« 赤鼻のトナカイ | トップページ | ゴルバチョフ先生 »

2005年12月25日 (日)

卵まるごとプリン

tamago1 tamago2 ご近所から[卵まるごとプリン]をいただきました。
卵を割らずに中身を攪拌し、低温加熱法でゆで卵にした卵100%の生菓子と書いてあります。
割らずに中身をどうやって攪拌するのでしょう。機械で大きく回転でもさせるのか。
食べ方は半分に割って、スプーンで取り出し、カラメルソースをかける。
牛乳も砂糖もはいっていない卵プリンは、味は卵、舌触りがプリンと同じクリーミィというものでした。

ke-ki1 ke-ki3

クリスマスの日は毎年イチゴのショートケーキを焼いています。9つのデザインを考えたけれどもなかなか思うようにデコレーションできなくて今年も失敗。

|

« 赤鼻のトナカイ | トップページ | ゴルバチョフ先生 »

コメント

殻を割らないでの攪拌、不思議ですね!
生卵はくるくる回しても中身が定位置を保つような
性質があったように思うのですが…
美味しそう

tonaさん手作りのケーキ、えぇ~これで失敗ですか?
エレガントなデコレーションでとてもすてきですよぉ(^^)

投稿: ポージィ | 2005年12月25日 (日) 15:36

★ポージィさん コメントありがとうございました。
そうですよね。カラザでしっかり黄身が中央に固定されていているし、濃厚卵白がツルッとしていて箸でかなりかき回してもなかなか同化しませんのに。
全く不思議なことをして商売にしてしまう人がいるんですね。

ケーキは側面のデコレーションを失敗してしまいました。
味はまあまあでしたので、ポージィさんにおすそ分けしたかったです。

投稿: tona | 2005年12月25日 (日) 18:51

ケーキ美味しそうですね~♪
簡単なものしか作れない私、ケーキを焼くなんて尊敬のマナコですよ。
どこが失敗なのか分かんないほど美味しそうですよ。
卵まるごとプリンって、気になります。
どうやって作るんでしょう。
味は卵で舌触りはプリンですか。。。
あ~、ますます気になるぅ。

投稿: ちょびママ | 2005年12月26日 (月) 00:30

★ちょびママさん コメントありがとうございました。
このケーキが1番簡単なのです。
ビッシュ・ド・ノエルなんてこの頃ご無沙汰しています。

卵丸ごとプリンの販売者が書いてあったので付記しますね。
株式会社 日農 LN
京都市山科区西野山射庭ノ上町192-10
戴いた人も戴いたものなのでどうやって手に入れたのかはわかりませんでした。

投稿: tona | 2005年12月26日 (月) 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/7819807

この記事へのトラックバック一覧です: 卵まるごとプリン:

« 赤鼻のトナカイ | トップページ | ゴルバチョフ先生 »