« ヤマブシタケ | トップページ | 東京農工大のサザンカ »

2005年12月 7日 (水)

かりんはちみつ漬け

karin ー韓国伝統の味・美容と健康にー「かりんはちみつ漬け」が目に入ってしまっておもわず買ってしまいました。味はどろんとしたゼリー状の中に芳香が溶け込み、なんともいえない美味しいものでした。が、カリンそのものはまるでキャラウェイシードのように歯に残ってまずい食感です。もしかして、これは食べないのかなあ?まさか。

買ったのは、1昨日cubeさんの「花梨ブログ」でかりんについていろいろ勉強させていただいたからです。カリンに関する芳香・ジャム・化粧水・お菓子・飴・花言葉・ポリフェノール等等あらゆることが網羅されていました。

先日のクラス会で行った浜離宮にカリン(マルメロではなかった)が一杯なっていました。卒論のとき、同じ部屋でマルメロの芳香の研究をしている研究生がいました。殆ど毎日のように部屋中いい匂いをさせていました。そのとき貧しくお腹をすかせていた私達は、1個くらい食べさせてくれてもいいのじゃないかと思ったものですが、後に知ったところでは硬くて食べられないものだったのですね。しかもカリンだと思っていたのがこのクラス会でマルメロだったのではないかと話したことでした。

その研究をされていた方は、某大学の教授になられて、10年位前に偶然ある会で講義をしてくださったのです。

|

« ヤマブシタケ | トップページ | 東京農工大のサザンカ »

コメント

カリンの実がなってるのに、そのままにしてるお宅をよく見かけます。
知らないお宅だから、要らないなら頂戴とも言えず。。。(笑)
ま、買えばいい話なんですけどね
私のいつものもったいないな~癖が出てしまいます。
カリンを生でかじった事はないのですが、まずいのですか?
カリンは喉にもいいって聞いたので「はちみつ漬け」買おうかな。

投稿: ちょびママ | 2005年12月 9日 (金) 00:12

ちょびママさん
おはようございます。!!(^0^)!!/
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、柿やみかんなど果物が放置されているのを見るとそう思いますよね。
喉にいいみたいで冬になるとカリン酒なのですが、今回はちみつ漬けを朝、ヨーグルトに入れて、パンに柿ジャムをぬって食しています。太りそうですが。
カリンの生硬くて包丁を入れるのも大変、とても食べられません。これに入っているのは食べられますが、美味しいものではありませんが、2日目でだいぶ慣れてきました。

投稿: tona | 2005年12月 9日 (金) 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/7509631

この記事へのトラックバック一覧です: かりんはちみつ漬け:

« ヤマブシタケ | トップページ | 東京農工大のサザンカ »