« 月光王と森鴎外「うたかたの記」 | トップページ | 冬の神代植物公園 »

2006年1月17日 (火)

美女と醜女

久しぶりに編み物教室へ。
昨年は制作が不調で1年でたったの4枚。我ながら情けない。
解いては編み、解いては編み、糸もよれよれ。
途中で解くのも面倒になって誤魔化そうとしました。
全部出来上がってみて、見ると中心だったのですごく目立ちました。
価値がゼロ。心底後悔しました\<(-_-)>

ハリウッドスターの
ジュリア・ロバーツ(マグノリアの花たち、ノッティングヒルの恋人など)
キャメロン・ディアス(チャーリーズ・エンジェルなど)
は今、編み物に嵌っているそうです。忙しい女優生活の中でよくやるなあ。
素晴らしい作品が次々出来上がっているに違いない。
ハリウッドの大スターになるような人は皆、並々ならぬ不屈の負けじ魂の持ち主だそうな。
記事で紹介されたのだから、私なんか足元にも及ばないに違いない。

jroberts

その、ジュリア・ロバーツの前に座って写真を撮ってしまいました。
といっても蝋人形のジュリア・ロバーツです。
アムステルダムにマダム・タッソーの蝋人形館があったのです。
いい記念にと撮ったのですが、これじゃ「美女と醜女」でありました。

|

« 月光王と森鴎外「うたかたの記」 | トップページ | 冬の神代植物公園 »

コメント

編み物 テレビでやってました 流行ですね
うちのも新婚当時は私のものから子供のものまで全部編んでました こどもの洋服も生地買って作ってました 子供の成長期だけでしたが・・
今は既製時代ですね 女性が作ってる姿はいいですね

投稿: T,O | 2006年1月17日 (火) 16:31

★T.Oさん
編み物この頃男性もやるそうですね。
奥様も洋裁に編み物、全部手作りだったのですね。
昔作ったのが写真に残っているので、見てはかわいいなあとかいろいろ思い出せていいものです。

投稿: tona | 2006年1月17日 (火) 19:31

私はまったくもって手先仕事、裁縫、編み物ダメ人間ですが
私の母は家事一般はダメ人間でも
編み物だけは玄人はだしでした。
かぎ針で編んでましたが
私や弟の成長と共に解きなおしては編んでました。
母を思い出す時はいつも編み物をしてる姿です。
あ、ご心配なく、母は健在です(笑)
ジュリア・ロバーツは確かに美人かもしれませんがあの豪快な口です。
tonaさんのおちょぼ口の魅力にはかないませんよ!

投稿: ちょびママ | 2006年1月17日 (火) 19:47

編み物、もう20年くらいしたことありません。
一番最後に作ったのが夫(当時はまだ彼氏)のベスト。
ちょっと丈が短かったのですが、今でもたまに着てくれています(^^;)
自分のはナシです。

アメリカでも日本でも編み物カフェが流行りつつあるそうですね。
(goro'sの悟郎さんのブログで知りました。)
ジュリア・ロバーツやキャメロン・ディアスがやってるのは
知りませんでした。
無心になって編み棒動かして何かを作るのは、心の癒しにも
つながるかもしれませんね。

ええ?美女と醜女だなんて、何をおっしゃいます。
tonaさんはきっと柔和ないいお顔をしていらっしゃると思ってます。(^^)

投稿: ポージィ | 2006年1月17日 (火) 22:07

編み物はあまり得意ではない私ですが、この間 何を思ったのか我が家の息子、編み物をすると言って毛糸と編み棒を買ってきました。
初心者らしくマフラーを編むのだと言っておりましたが、未だに手をつけた形跡なし状態です。
いったい、何を考えてるんだか…?
親に似て変な息子なんですよ(笑)

投稿: pochiko | 2006年1月17日 (火) 22:47

ちょびママさん
お母様今もまだ編んでいらっしゃいますか。かぎ針は棒針よりゲージが難しいんですって。昨日先生より本をプレゼントされて知りました。
ジュリア・ロバーツの口、娘と名前を言わないで「口でか女」なんて呼んでしまいました。自分もそうなのでつい。ジュリアさんごめんなさいという心境です。
そんなわけでちょびママさん、意に反して
口でかなのです。自分でもがっかりです。

投稿: tona | 2006年1月18日 (水) 08:33

★ポージィさん
編み物カフェ、アメリカでもですか。あとで悟郎さんのお邪魔してみます。
ポージィさんのご主人やさしいのですね。
そして着るたびに女学生の頃のポージィさんの真心というか愛を思い出すのですね。
今更遅いけれども憧れてしまいます。
私は美人を引き立てる重大な役目をいつも果たしております。

投稿: tona | 2006年1月18日 (水) 08:41

★pochikoさん
まあ、可愛い息子さん。
この頃男性でも指編みをする方が増えているそうですね。
名前ド忘れしましたが、有名な方がいますね。
催促するわけにもいかないでしょうが、息子さん、早く編み始めてくれたらいいですね。
作品ができた暁には是非写真をお願いします。

投稿: tona | 2006年1月18日 (水) 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/8203510

この記事へのトラックバック一覧です: 美女と醜女:

« 月光王と森鴎外「うたかたの記」 | トップページ | 冬の神代植物公園 »