« 干支の交代 | トップページ | アロエのジュース »

2006年1月 2日 (月)

風邪

sikuramen お正月
喉の痛みに
9度の熱
ブログも開けず
活字も読めず   元旦

新年の挨拶もせず、駄句を並べています。
どうして元旦から高熱が出たのか、生涯で初めてです。
疲れても居ないのに、何か罰でも当たったのか、インフルエンザにかかったのかしら。
暫く天井を眺める日が続きそうです。

12年前の朝日川柳をいくつか
●じゃあねからさよならまでの長電話
●年寄りが増える増えると聞く辛さ
●目がさめていても目ざまし鳴るを待ち
●新婚の弁当しばらくのぞかれる
●健康法すすめた人はとうに飽き
●来年があるよと落ちた子に言われ
●よくなって看護婦(師)さんの生返事
●いびきかく人の寝つきの早さかな
●うちの子はスタートで撮るがまず無難

|

« 干支の交代 | トップページ | アロエのジュース »

コメント

大丈夫ですか?
熱をおしてのブログ。。。感動しました。
あけましておめでとうどころじゃないですね。
暖かだったり寒かったりで体調が狂う人が多いんですよ。
頭に来たり、胃腸に来たり。。。
食欲無いかもしれませんが
食べられるようになったらお好きなもの召し上がって
ゆっくり休めば楽になるかもしれませんね。
くれぐれもムリなさらぬよう。。。
お大事に。
そして、今年もよろしくお願いします。

投稿: ちょびママ | 2006年1月 2日 (月) 17:38

パソコンを遠ざけて休養なさるのがいいのでは。くれぐれもお大事に。

投稿: evergrn | 2006年1月 2日 (月) 20:36

お正月から、熱が出たそうで大変ですね。早く回復されるよう祈っています。
川柳はなかなか面白いですね。「目が覚めても目ざまし鳴るのを待ち」その通りです。冬寒い時は特にこの川柳の心境です。
今年もよろしくお願いします。

投稿: 茂彦 | 2006年1月 2日 (月) 21:43

風邪?高熱9度もあるんですか 早く病院に行ってください 寝て安静が一番です
私は昨年2月は37度位の熱1ヵ月半続いて寝込みました 衰弱して大変でした また、暮れには2日の熱で、市販の風邪薬を飲んからすぐに治りました(首にしこりで原因不明でした)

投稿: T.O | 2006年1月 2日 (月) 23:33

みなさま、お見舞いのコメントをありがとうございました。
暖かいお言葉で何か気分的によくなったような気がします。
医者に行き、パソコンにも触れずにゆっくり休みました。
今朝はやっと7度4分に下がり生き返ったようになりました。
厚くお礼申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2006年1月 4日 (水) 07:32

「熱にうなされる」
39度を超えると、まっすぐ歩けず、寝ていてもヘンな夢をみたりして、
「熱にうなされる」ってこういうことか?という状態になりますよね。
私にも経験があります。やはりお正月でしたね。
ホントの「寝正月」になったようで、ご同情申し上げます。
今日はだいぶ下がったとのこと、よかったです。
でも油断しないでくださいね、ぶりかえすといけません。

>じゃあねから~
遠距離恋愛(笑)の草分け、我々夫婦の遠ーい日の思い出。
>いびきかく~
その長電話の相手の現在の変わり果てた姿(ナイショ)
>年寄りが~
ワシら「団塊の世代」に対するイヤミかぃ?

どれもグサッとくるのばかり、笑うしかないか…

投稿: 讃岐の団塊オヤジ | 2006年1月 4日 (水) 11:43

本当にさえないお正月となってしまいました。昨日まで体が4つくらいに分かれてバトルしている状態だったのが、今微熱程度になって気分もよくブログまでアップしてしまいました。

この朝日せんりゅう(川柳でなかったです)
讃岐さんの人生そのものにもなっていたんですね。いやー、面白い!

投稿: tona | 2006年1月 4日 (水) 13:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/7962203

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪:

« 干支の交代 | トップページ | アロエのジュース »