« 福田平八郎 『漣』 | トップページ | 携帯電話 »

2006年1月13日 (金)

自然に出てきた植物

日野原重明さんがどこかで、呼吸は吸うより吐く方をしっかり長くやるのがよいと書いていました。不思議に思っていました。
ところが太極拳でも吸う方を4、吐く方を6くらいにせよと教えられました。
呼吸法の体操が4つあるのですが10秒?位息を吐き続け、そのあと同じ10秒位息をすい続けるの繰り返しです。これがとても続かなくてできないのです。
ヨガも気功も似ていると思われます。どうやらこの呼吸法が体にいいらしいので、早くできるようにこれから訓練です。

syuro 我が家には鳥のお陰で勝手に生えてきた植物が4種類あります。

これが和棕櫚(葉が折れ曲がっているので唐棕櫚ではないようだ)

mannryou1 mannryou2 mannryou3

次は万両で、最初の頃のは背が高くなった。その後毎年数本ずつ増え続ける。

nanntenn2nanntenn3 南天はもう捨てるほどあちこちに。

ryuunohige 龍の髭はたった1株が2.5m位まで広がった。

棕櫚を除いて、どこの家にもあるのでよっぽど強い植物です。

|

« 福田平八郎 『漣』 | トップページ | 携帯電話 »

コメント

マンリョウ、ナンテンはあちこちに生えてきますよね。
龍のひげはそうでもないのですが
うちはシダが増えて増えて困ってます。
春になるとヒナゲシがたくさん生えて来ます。
花は可愛くて好きなんですが何しろすごい数で。。。
放っておくと次の年、本来植えてる花がダメになりそうなくらいヒナゲシでいっぱいに。
心を鬼にして、小さいうちに除草します。

投稿: ちょびママ | 2006年1月13日 (金) 17:18

ここでも鳥が運んできて、いろいろ生えていっぱいありますね 自分の趣味で植え込む人も多いですけど 万両は多いので住宅の人が抜いて捨てています 緑化地区でまばらにある植物はほとんどがそうかも知れませんね

投稿: T.O | 2006年1月13日 (金) 17:28

家の庭にもいつの間にか万両が顔を出しています。南天は正月の寄せ植えを地植したのが大きくなっています。
棕櫚も花が咲き実がなる。竜のひげも白い花が咲き青い実ができる。竜のひげは地中根で増えると思います。

それにしても小鳥は実のあるところをよく知るものだと感心させられます。
植物の「知恵」すごいです。

投稿: 夢閑人 | 2006年1月13日 (金) 18:17

tona さんは太極拳をやっておられますか?継続的にやるのは、本当に体にいいことですね。私の妻は自彊術をやっています。私にもすすめるのですが、今からではもう遅いようです。一度行きましたが、これかなり厳しい修行でした。
お庭にいろいろな植物があって、いいですね。植物は裏切らないといいますから、手入れすれば、それなり答えてくれるのでしょうね。

投稿: 茂彦 | 2006年1月13日 (金) 18:44

★ちょびママさん、コメントありがとうございました。
ちょびママさんのお庭は広そうで、それはそれは大変でしょうね。想像がつきます。
シダとヒナゲシですか。ヒナゲシ野原に咲いていると絵のように綺麗ですけれども、お庭の花の敵ですね。
今年もあと2,3ヶ月で草取りの時期、腰をいたわってあげてください。

投稿: tona | 2006年1月13日 (金) 20:05

★T.Oさん、コメントありがとうございました。
そちらにも緑地地区がありますか。
ここもあちこちにたくさんありますよ。
玉川浄水が歩いて30~40分位の所にありますが、そここそ鳥の賜物の植物が一杯です。棕櫚が多いので驚きました。

投稿: tona | 2006年1月13日 (金) 20:11

★夢閑人さん、コメントありがとうございました。
夢閑人さんのお宅も家とまったく同じにあるのですね。
そうですね。植物は鳥に食べてもらって子孫を増やすという知恵、なかなかです。
世界中の植物の映像を見ますと涙ぐましい工夫をしているのに感心させられますね。
棕櫚の花、早く見たいのですがまだ7年位なのです。

投稿: tona | 2006年1月13日 (金) 20:20

★茂彦さん、コメントありがとうございました。
太極拳、週に1度、去年の11月から始めました。とてもいいらしいのです。これだけは飽きっぽい私もやめないで続けていくつもりです。
太極拳は全然厳しくないので万人向けです。
奥様がなさっている自彊術、調べてみましたが分かりませんでした。大体術の字がついているのはむずかしいのですよね。
暇になったら庭が狭いのが悲しいです。

投稿: tona | 2006年1月13日 (金) 20:38

わぁ♪こんなに色々出てくるんですか?
tonaさんのお庭には、それだけ鳥たちがたくさん
訪れるということですね!
鳥たちのオアシスかな。(^^)

呼吸のこと、私も何かで聞きました。
私が聞いたのは「吸うのの1.5倍かけて吐くのがよい」だったかな?
普段はすっかり忘れていて、なぜか眠るときたまに思い出して
やってみます。
でも、案外細くゆっくりした呼吸って難しいですね。
私はやっているとだんだん心臓がドキドキしてくるような気がします。

投稿: ポージィ | 2006年1月14日 (土) 11:49

★ポージィさん、コメントありがとうございました。
小鳥の餌台を置いていますので、主にすずめやひよどりが食べにきます。一頃、鳩が占領していたこともありました。
呼吸は長々と吐けば自然に吸う時間が伸びるからと先生に言われました。
1.5倍はとても大変ですね。
寝る前にやるっていうのいいですね。

投稿: tona | 2006年1月14日 (土) 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/8139518

この記事へのトラックバック一覧です: 自然に出てきた植物:

« 福田平八郎 『漣』 | トップページ | 携帯電話 »