« みかんジャムと門前甘酒 | トップページ | げんかつぎ食品 »

2006年1月10日 (火)

赤外線治療器

omuronn 1昨年夏、脚の静脈瘤を摘出する手術を受けました。取り出した血管はマカロニみたいなものでした。
それはともかくとして、退院後、脚を庇うように生活していたら、突然ぎっくり腰になって通院するはめになりました。
レントゲンでは1箇所、もう椎間板のあたりが磨り減って修復不可能ということで、筋肉の痛みをとるため、電気治療に通いつめました。
しかしお金もばかにならないので、2ヶ月で元が取れるので、14800円で買ったのがこの「オムロン赤外線治療器」です。以来1年半続けていて効果が現れ始めました。
この腰痛の原因を考えてみるに、栄養問題の他に結婚以来の10回の引越しにあると思っています。10代ならともかく、若くもないのに重い荷物を随分扱いました。コツをつかんでいれば被害はもっと小さくて済んだでしょうに、やみくもに頑張ったのが敗因でした。
夫は結婚以前と合わせて23回、私は15回でまあ、よく引越しをしたこと。
この電気治療器と腰痛体操のお陰でどうやら、今年は庭仕事ができそうな感じです。
骨密度が同年輩の平均の95%というのも気がかりで、食事や運動に気をつけて、せめて100%に持っていくのが目標となりました。結構大変ですけれども。

keisatu1 DSCF1924 今日は1月10日で110番の日で、駅前で警官がパンフレットを配って、皆に呼びかけていたそうです。

#9110 電話相談窓口でいろいろの相談ができるようです。110番も119番も、今まで幸いなことに自分では1度もかけたことがありません。泥棒に入られたときは夫がかけました。もしかけることがあったらさぞあわてるでしょうね。

|

« みかんジャムと門前甘酒 | トップページ | げんかつぎ食品 »

コメント

こんなに引越しを?、引越し貧乏と言いますが大変でしたでしょう 今は引越しセンターがあって楽ですけど昔は友達・親戚に声かけて手伝ってもらったものですね
病気になっては不運ですね 急な動きにご注意 少しづつ動きを増やしてください

結婚して37年で4回です 入院するような病気はしたことはありません 赤外線治療器ってあるんですか・・参考になりました

投稿: T.O | 2006年1月10日 (火) 18:29

随分と引越しされたのですね。びっくりしました。
オムロンの赤外線治療器というのは、腰痛によく効きますか?今でも、発売されているのでしょうか?今はなんともないのですが、私も何度も腰痛に悩まされました。どうも抜本的な治療法がないように思うのですが、赤外線治療器が効果的であれば、一度試してみたいと思います。

投稿: 茂彦 | 2006年1月10日 (火) 19:43

★T.Oさん
その通りで、引越し貧乏でしたよ。
随分物を買っては捨て、引越しやへの支払いも相当なものでした。
借りた分でもう1軒家が建ちましたでしょう。
入院を1度もしたことがないのですって。
まあ、友人に聞いてもそのほうが多いですね。私は4回です。自慢にもなりません。

投稿: tona | 2006年1月10日 (火) 20:23

★茂彦さん
腰痛は骨を囲んで支えている筋肉を強くするしかないそうです。
この治療器は医者が使っているものです。
これも私が思うに漢方と同じですぐ効くものではないようです。じわじわかもしれません。
赤外線による温熱効果として
・血行よくする・疲労回復
・筋肉の疲れをとり、こりをほぐす
・神経痛、筋肉痛の痛み緩解
・胃腸の働きを活発化
オムロン赤外線治療器HIR-225
電気屋さんに頼んで取り寄せてもらいました。0120-30-6606(月~金)10:00~12:00
/13:00~16:00ですのでもしよかったら聞いてみてください。

投稿: tona | 2006年1月10日 (火) 20:37

私も20年以上の腰痛持ちです。
原因は引越しの折にやったぎっくり腰。
私も引越し好きで1,2年ごとに引っ越してました。
それでも10回くらいですかね。
腰痛、そうなんですよね。
筋肉をつけなさいっていつも言われます。
日課となった散歩はそのためです。
去年も全く動けなくなり、何日も情けない思いをしました。
今は骨盤ベルトをやってます。
赤外線、いいんですか。
良い事教えて頂きました。

投稿: ちょびママ | 2006年1月10日 (火) 23:16

★ちょびママさん
そうです。ちょびママさん昨年随分苦しんでおられたのをブログで見ました。
引越しも多かったのですね。
骨盤ベルトをしていると気持ちいいですね。
乗り物に乗って座っていられず、かといって立つていても辛いときにこのベルトに大いに助けられます。
私は今これをしなくて大丈夫です。
赤外線のお陰なのか?
ただ草取りとかかがんでする仕事が続いたとき、またぶり返すのではないかと心配です。
ちょびママさんの家は庭や畑が広そうでとても腰に大変なのではないかと思っています。

投稿: tona | 2006年1月11日 (水) 08:19

23回に15回、くらくらするほどの引越し回数の多さです。
よくぞがんばられましたね…。
(うちの両親が11回といっていましたが、はるかに上回って
いらっしゃいます。)

腰痛持ちの方って、とても多いですよね。
私は幸い大丈夫なのですが、夫が十数年前に椎間板ヘルニアを
して以来の腰痛・坐骨神経痛持ちです。
元はといえば、入社後にした病気で一時ガリガリに痩せて
筋肉が落ちたのが原因のようです。
やはり腹筋・背筋は腰にとって大切なのですね。

いついかなるときも、膝を伸ばしたまま腰を曲げないよう
どうぞお気をつけください。

投稿: ポージィ | 2006年1月11日 (水) 11:41

先日はコメント有難うございました。
ずいぶんたくさん引越しされたんですね。
腰を痛めている人は多いようです。腰痛と言っても原因は種々あると思います。

私はぎっくり腰を若い頃一回しただけで、幸い慢性的な腰痛はありません。
重いものを持ち上げるときは腰を落とし、重心を出来る限り後ろにと心がけています。
もちろん筋力をつけることも大切だと思います。

あまり無理をなさらないでください。

投稿: 夢閑人 | 2006年1月11日 (水) 12:17

★ポージィさん
ご主人様が椎間板ヘルニアですって!
すごく痛いそうですね。
おっしゃるとおり、筋肉も軽んじてはいけないものなのですね。骨や血管とか気をつけるけれども、こうなるまで筋肉も鍛えていかねばならないことに気がつきませんでした。
急に痩せるのもよくない、いろいろわかりました。
膝をを伸ばしたまま腰を曲げない・・・肝に銘じ呪文を唱えながら行動します。
ありがとうござました。

投稿: tona | 2006年1月11日 (水) 13:11

★夢閑人さん
整形外科に通っていたとき、数多い患者の中でも多かったのが腰痛でした。
世の中にはこんなに苦しんでいる人が多いのだとかえって感心した覚えがあります。
慢性的な腰痛がないとのことで何よりです。
腰を落として重心をできる限り後ろにを心がけます。
どうもありがとうございました。

投稿: tona | 2006年1月11日 (水) 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/8094135

この記事へのトラックバック一覧です: 赤外線治療器:

« みかんジャムと門前甘酒 | トップページ | げんかつぎ食品 »