« 「藤田嗣治展」と「プラド美術館展」 | トップページ | こんにゃくの中の日本史 »

2006年4月 8日 (土)

フイリゲンジスミレと蔦

近所にユキノシタの葉に似ている[フイリゲンジスミレ]が咲いていました。外国種だそうです。

Huirigennzisumire_1

Tuta_1 先週所用で初めて池袋の立教大学に行きました。

♪蔦のからまるチャペルで 祈りを捧げた日 夢多かりしあの頃の  思い出をたどれば 懐かしい友の顔が    1人1人浮かぶ・・・・・・♪ 
 
青山学院のことを歌っていると思っていた、ペギー葉山の「学生時代」を彷彿とさせる赤レンガの建物に蔦が。時計台のあるモリス館で130年前のと思われる太い蔦の根元を見ました。巨木にびっくりです。やがて葉の新芽が大きくなってたった1本で壁面一面を覆うのですね。
キャンパスには他にも赤レンガの建物があり、桜も多く、スズカケの並木道もあり、清潔でしっとり落ち着いた佇まいに外国に居るような感じを覚えました。

01 Imokinntuba  帰り池袋のデパ地下で買った浅草満願堂の[芋きんつば]が思いのほか美味しかったんです。
皮に企業秘密があるらしく、小麦粉主体のどろどろしたのを塗っては焼きを繰り返して仕上げているのを見ました。

Musukari Hananira_1 Hana Hanazuou_1   

|

« 「藤田嗣治展」と「プラド美術館展」 | トップページ | こんにゃくの中の日本史 »

コメント

「フイリゲンジスミレ」初めて目にしました。葉っぱはまさしくユキノシタですね。
でも花はスミレ。何処で手に入れられたんでしょうね。欲しい。

鉢植えのムスカリ、お見事。ハナニラも咲いていますね。家の花壇の縁のハナニラもいっせいに咲き出しました。

?スミレ、これ家の庭にいっぱい増えすぎて困っています。かわいそうだけど花が終わったら間引きしようと思っています。

投稿: 夢閑人 | 2006年4月 8日 (土) 17:29

★夢閑人さま

フイリゲンジスミレ、珍しいですね。
道路に鉢植えが出ていたのですが、家の方に会えたら聞いてみます。

何でも遅いうちのハナニラがやっとです。
ムスカリは5株くらいがこんなに増えてしまいました。
スミレは7種類くらい買ったのですが、3種だけ生き残りました。まだ間引きするほど増えません。
シロバナハナズオウの花の形がきれいなことに今年気がつきました。ありがとうございました。

投稿: tona | 2006年4月 8日 (土) 19:39

こんばんは
偶然ですね…今日私もスミレの写真をUPしようと思っていました。
我が家のスミレはニオイスミレです。
ちょこっとだけですけどね(笑)
それでも、年々増えてきます。
香りも甘い香りがしますよ♪
ペギー葉山の「学生時代」は良い曲ですね。
好きな曲のひとつです。

投稿: pochiko | 2006年4月 8日 (土) 23:16

★pochikoさま ありがとうございました。

ニオイスミレ、聞いたことがありますが、甘い香りとか、どんな匂いなのでしょう。スミレも種類が多いようですが、全然区別がつきません。UPされるのを楽しみにしてます。

他の曲で歌詞はどんどん忘れているのに「学生時代」だけはとてもよく覚えています。詩がとても素敵です。

投稿: tona | 2006年4月 9日 (日) 08:39

今日、ハナニラ・ムスカリを見ました。
フイリゲンジスミレは綺麗ですね(初めてです)
学生時代の歌 昨日、歌声ネットで聞いて歌って見ました。青山学院は娘が勉強した学校です 学園祭に行ったことがありますので懐かしく感じました。

投稿: T.O | 2006年4月 9日 (日) 11:41

フイリゲンジスミレ。。。ほぉ~♪
葉っぱだけ見るとユキノシタによく似てますよね。
ユキノシタの葉っぱ好きなんですよ。
この葉だけでも楽しめそうです。
花も葉も楽しめるってお得感ありますよね♪
って欲張りですみません(笑)
桜やスズカケの並木道。。。いかにも学校っぽいです。

投稿: ちょびママ | 2006年4月 9日 (日) 11:46

フイリゲンジスミレ…そんなスミレもあるんですね。
初めてです。多分うちの図鑑には載ってません。
ほんと、ユキノシタの葉にそっくりですね。

ムスカリやハナニラはtonaさんのお宅のものですか?
ムスカリの数にびっくりしました。一斉に咲き揃いましたね!

投稿: ポージィ | 2006年4月 9日 (日) 18:43

●コメントありがとうございます。

★T.Oさま

何でも遅く咲く私の家のは、やっと咲きました。

お嬢様青山学院を卒業されたのですか。
やっぱり蔦がからまるチャペルがあるのですね。
歌声ネットがあるのですか。それは便利ですね。突然聞きたくなったときにいいですね。
情報ありがとうございました。

投稿: tona | 2006年4月 9日 (日) 18:59

★ちょびママさま

ユキノシタの葉がお好きですって!食べられるのですよね。
このスミレきっとちょびママさん、好きになるかもしれません。

どこの学校にも必ず桜はありますね。
スズカケ(プラタナス)はあちこちの道路にも植えられていますが、木肌が美しいからレンガに合っていました。

投稿: tona | 2006年4月 9日 (日) 19:07

★ポージィさま

フイリゲンジスミレは[植物園へようこそ]で教えていただきました。調べてみたのですが分かりませんでした。
斑入りの葉の植物もいろいろあるんですね。

ムスカリ、まだ他にもあるのですが、数えてみましたら(暇ですね)350も花をつけていました。最初5つくらいだったのに8年くらいでこんなに増えました。チューリップみたいに年々小さくなって消えていくことはありません。ハナニラも増えますね。

投稿: tona | 2006年4月 9日 (日) 19:19

tonaさん、こんにちは。
フイリゲンスミレですか。
初めて知りました。
葉っぱがユキノシタのようですね。
「学生時代」の曲いいですよね。
赤レンガ、素敵です。
ありがとうございました。

芋きんつばもおいしそうです。
もうお昼ですね。
夫が作っていってくれたお弁当を食べますね。

投稿: 未歩 | 2006年4月10日 (月) 12:00

★未歩さま コメントありがとうございました。

今日はお体如何ですか。
お食事は何でも召し上がれるのですか。
ご主人様がお弁当を作ってくださるのですね。ご主人様も頑張っていらっしゃるのですね。どんなお弁当でしょう。美味しいそうで覗いてみたくなります。

赤レンガって学校に似合いますね。そしてキリスト教にね。
あとでお伺いします。

投稿: tona | 2006年4月10日 (月) 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/9487611

この記事へのトラックバック一覧です: フイリゲンジスミレと蔦:

« 「藤田嗣治展」と「プラド美術館展」 | トップページ | こんにゃくの中の日本史 »