« 死腔 | トップページ | 多摩森林科学園 »

2006年4月 2日 (日)

オキナグサとニリンソウ

現在の国分寺と言うお寺の中は市指定の「万葉植物園」となっています。植物名と万葉集から植物に関係ある和歌が札に書かれています。

オキナグサ(ねつこぐさ)が今丁度俯いて咲いていました。万葉の時代にあったなんて。
種を作るころに翁の髪のようになるのでその頃また見に来なくては。

もう1つ寺内にニリンソウもひっそりと咲いていました。

Okinagusa_2 Nirinnsou_2

髪の毛で思い出しました。
あの元気で物怖じしない娘さんは今頃どこでどうしているでしょう。
ある空港でトランジットで暇をもてあましていたとき隣に日本人の父親と子ども3人の家族がいました。
長女(12,3歳位)は父親に言われ、喫茶店で堂々と英語でやりとりして、4人の飲み物などを買ってきました。子どもに積極性を持たせ、語学の実地練習をさせているのに感心した覚えがあります。ちなみに私は全部娘に頼っておりました、情けない人です。
その娘さんが殊更印象的だったのは、物怖じしない、生き生きした態度と、もう1つは髪の毛です。アフリカ系の人のように髪の毛全部を何十本の細かい三つ編みにしていたことです。あんなややこしい手間のかかることを何故していたのか疑問に思いましたが、当時の私はまさか聞けないでそのまま。
その後、勤務先であの髪型の所以などを聞いてみましたが、よく分からないまま今日に到ってしまいました。どなたか教えていただけないでしょうか。

Syaga_1 Sakura_1 Yukiyanagi_2 Konodekasiwa_1 シャガとコノテカシワと桜

|

« 死腔 | トップページ | 多摩森林科学園 »

コメント

あの髪型、私も以前調べた事ありましたが、名前を忘れたのでもう一度・・
「シェルバ」とかいうらしくて、編むのに2人がかりで数時間かかるそうですよ。
所以は分かりません。ごめんなさい。

http://yonezawa.exblog.jp/m2005-06-01/#2950626

翁草ってどんな花かしらと思っていましたが綺麗ですね。もうシャガが咲いてましたか。

投稿: ねむウサギ | 2006年4月 2日 (日) 21:18

国分寺の万葉植物園、懐かしいです。40年以上前に見たような気がします。私は植物が好きなのにいくら聞いても名前を覚えられない。名前を知っていたらどんなに楽しいかと思うのですが。

投稿: saheizi-inokori | 2006年4月 2日 (日) 21:52

あのジャマイカの人がやってるようなドレッドヘアの事でしょうか?
一時期、オシャレであのヘアスタイルしてる人、結構いましたよね。
きっとそのお嬢さんはオシャレさんだったか、アフリカの方で暮らした事があるのかもしれませんね。
きっと素敵に成長なさってると思います。

投稿: ちょびママ | 2006年4月 3日 (月) 01:03

●コメントありがとうございます。

★ねむウサギさま

サイトをありがとうございました。3時間がかりで紐を芯にして三つ編みにする。編むとかゆくなるとか。洗髪とか寝るときはどうするとか疑問に思っていました。写真でばっちりと見られてありがたかったです。
所以の1つはおしゃれでしょうか。
アフリカ関係の本も紹介されているようですし、保存して暫く楽しませていただきます。

オキナグサ、俯いているので下から撮ったらピンボケになってしまいました。シャガもう咲いていたんですよ。

投稿: tona | 2006年4月 3日 (月) 08:25

★saheizi-inokoriさま

40年以上前にもあったのですか!
家から3分位ですから、今年はせっせと足を運びます。和歌がいいのですね。

私も忘れることにかけては人後に落ちません。威張っている場合ではないのですが。
ノートに記録しておいてまた翌年見るということを繰り返しています。
確かに雑草1つでも知っていたら歩いていて楽しいですね。

投稿: tona | 2006年4月 3日 (月) 08:33

★ちょびママさま

写真の載っているブログを教えていただいて、あのヘアスタイル結うのにすごく時間がかかるということでした。自分1人では出来ないんですね。本当に所変わればです。

そうですね。おしゃれで、暮らした体験者か、もしかしてアフリカ旅行の帰りで、結ってもらってそのまま帰国したのかしら。
ちょびママさんに言われるまで気がつきませんでした。体験を積み重ねて素敵な人になって活躍しているでしょうね。

投稿: tona | 2006年4月 3日 (月) 08:42

随分桜があるんですね等間隔のようですが何所かの敷地ですか?雪柳は見応えがあります
シャガの葉と思えるのがいっぱい生えていました みんなが何だろうと言っていました 近く調べようと思っていましたので助かりました
花が咲いたら確認してみます

投稿: T.O | 2006年4月 3日 (月) 14:27

山野草たち、しっとり落ち着いた風情の美しさが魅力的ですね。
オキナグサもニリンソウも実物を見たことありません。
いつか見てみたいものです。

あの髪型…私も同じような疑問持っていました。
手間暇掛かる髪型、洗うときはどうするんだろう…と。
3~4日もしたら地肌を洗いたくてうずうずしてくるのではないかと。
う~ん、疑問です。

投稿: ポージィ | 2006年4月 3日 (月) 14:51

●コメントありがとうございます。

★T.Oさま

国分寺跡がすごく広いのですが、そこに桜がたくさん植えられています。まだそんなに年数は経っていないようです。
雪柳は都立の公園の方がもっと多いのですよ。
シャガが生えているところは日陰っぽいところでしょう。日当たりのいいところはだめのようですね。

投稿: tona | 2006年4月 3日 (月) 16:51

★ポージィさま

オキナグサもニリンソウも10年も住んでいるのに気がつかないで、初めてです。これも皆さまのブログのお陰です。いつも感謝しています。

本当に同じ疑問を持っていましたが、どうなんでしょうね。そして解くとするとどのくらいの間隔なのでしょうね。
紹介していただいたブログの方はアフリカで実体験でやってもらったら、すぐ痒くなって、2日で解いてもらったそうです。結うのが3時間、解くのが15分だそうです。
もしお分かりになったら教えて下さい。

投稿: tona | 2006年4月 3日 (月) 16:59

桜は等間隔で植わっているようですね。木は
まだ比較的若いもののように拝見しました。
雪柳ですか?見事ですね。場所は万葉植物園
のあたりですか?いいところですよね。もう一度
行ってみたいと思っています。

投稿: 茂彦 | 2006年4月 3日 (月) 21:25

★茂彦さま ありがとうございます。

そうですね。もう少し大きくなると桜の林という感じになりそうですね。遺跡の跡はそうするしかないのでしょう。
雪柳あちこちにあります。
またどうぞお出かけくださいね。
距離的には近いですものね。

投稿: tona | 2006年4月 4日 (火) 08:15

「オキナグサ」、山野草。
この花ほど地方によっていろんな呼び方がある。ちなみに鹿児島では「オネゴ」といっていました。山の日当たりのいい斜面に自生しているのをよく見ました。よく取りにいったものです。
小さい頃、家にもたくさん植えていました。茎には小さなひげが一面に生えており、赤っぽい花がうつむき加減に咲いていとのを記憶してます。

投稿: 夢閑人 | 2006年4月 4日 (火) 16:06

★夢閑人さま

ありがとうございました。
地方によりいろいろな呼び方がこのオキナグサにあるとは知りませんでした。
「オネゴ」というのも可愛い名前ですね。
日当たりのいいところでないとだめなそうですね。
鹿児島の家にも植えられていたそうで、この辺では家に植えられているのを見たこともありません。
善界草(せがいそう)とか万葉集ではねつこぐさなどの呼び方があるそうですね。

投稿: tona | 2006年4月 4日 (火) 18:47

オキナ草を、この間ホームセンターからあの花が見たくて買ってきました。
縁側に置きましたが、うまく花をつけてくれるかどうか?
うまく咲きましたらUPしますね。

投稿: pochiko | 2006年4月 4日 (火) 23:23

★pochikoさま

まあ、お買いになったのですか。素敵!
蕾はあるのかしら。
早く咲くといいですね。
楽しみにしていますからね。

投稿: tona | 2006年4月 5日 (水) 21:30

オキナグサもニリンソウも
綺麗に咲いてますね
ジャガも咲き出しているなんて驚きました
こちらではまだ蕾にもなっていないんですよ
でもオキナグサは葉っぱが枯れています
暖かかったり寒かったりしているからでしょうか
場所に寄って咲き方も違うんですね

ニリンソウでTBさせていただきました

投稿: ももみ | 2006年4月 6日 (木) 23:02

★ももみさま

TBとコメントありがとうございました。
ニリンソウの茎や葉が食べられるなんて知りませんでした。
こうしてみると随分食べられるものがあるし、薬になるものがあって、1つでも口に入れたいなあと思います。

上野公園1昨日、シャガが満開でした。あそこは都心で暖かいのですね。

ももみさんの写真で自分が見えていない部分がしっかり見えて感謝しています。

投稿: tona | 2006年4月 7日 (金) 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/9392519

この記事へのトラックバック一覧です: オキナグサとニリンソウ:

» ニリンソウ(二輪草) [photo Life]
キンポウゲ科  イチリンソウ属 花期  4〜6月 去年見逃してしまったニリンソウ(二輪草) 今年は見ることが出来ました とっても可愛い花ですね [続きを読む]

受信: 2006年4月 6日 (木) 23:02

« 死腔 | トップページ | 多摩森林科学園 »