« 転んで腰が | トップページ | セネカの言葉 »

2007年1月 2日 (火)

おめでとうございます

ちょっと出遅れましたが
明けましておめでとうございます。
昨年暮れは骨折騒ぎでやさしいお見舞いのことばを戴きどうもありがとうございました。
お陰さまで日に日に痛みが薄らいで大分良くなって少し起きていられるようになりました。
あまりにありがたくて、今畳に手を突いて皆様の方角にご挨拶をしたところです。
どうぞ、今年も宜しくお願いいたします。

スーパーエッシャー展』 Bunkamuraザ・ミュージアムに昨12/15に行ってきました。

11damasie1 12damasie2 13damasie3 14damasie4 これは凄い!
エッシャーといえば《だまし絵》
有名な「滝」:水が上へ流れ、滝となって落ちる。とか
「上昇と下降」:時計回りに永遠に続くのぼり階段を歩く人、反対回りの人は階段を降り続ける(写真2枚目)
「物見の塔」:2階では上部が前面につながっている柱が下部では後方に接続されている(写真1枚目)。こんなだまし絵がたくさん展示されている。

1hunnkorogasi 2zigazou

ところがだまし絵はエッシャーの比較的最後のほうの仕事で、最初は《身近なものと自画像》であった。(上の写真)。手法はリノカット、木版、リトグラフで実に様々なものを描いている。

3tabinozyoukei1 4tabinohuukei2 5tabinohuukei3 6tabinohuukei4 その後イタリアに旅行し住んだころから《旅の風景》へと変わる。この景色も様々な技法で、一体どの位時間をかけたのか、気の遠くなるような作業に圧倒される。明暗のコントラストで夜の風景画が素晴らしい。家や山や木や海が写真のように彫ってあるのもある。

次は《平面と立体の正則分割》へ。
グラナダのアルハンブラ宮殿のタイル模様にも大きく影響されるのであるが、傑作「8つの頭」なんか学生時代の作品と言う。4人の女性と4人の男性がパズルのピースのようにぴったり合っていて、しかも半分は上下逆さである(下写真左)。その他とかげ(エッシャーは好きだったんですねー)昆虫、魚などいろいろある。
7seisokubunnkatu1 8seisokubunnkatu2 9hirutoyoru_1 10seisokubunnkatu4_1

そして冒頭の《だまし絵》となる。
こんな素晴らしい作品が153点、資料も含めて182点が展示されている。実に面白く興奮してしまった。1/13(土)と会期が迫ってしまったがこんな機会は暫くないでしょうから、転ぶ前に観ることが出来て本当に良かったです。何処へ行っても女性が多い中、若い男性も多かったです。

|

« 転んで腰が | トップページ | セネカの言葉 »

コメント

おめでとうございます。
今年もヨロシクお願いしますね。

大分良くなられた様子でホッとしてます。
記事もいつものtonaさん調になってきて、こんな無理して大丈夫なのか、でも嬉しい♪と矛盾した気持ちで読み進みました。

芸術に疎い私でもエッシャーは知ってます。
そして近くで展示があれば、必ずや行きたいと思ってます。
tonaさんが興奮されたという事は見ごたえがあったという事ですね。
あぁ、見たいな~

投稿: ちょびママ | 2007年1月 2日 (火) 12:07

あけましておめでとうございます。

最初に12月と書かれていたにも拘らず、そそっかしい私は絵を拝見しながら、「うーん、素晴らしい」「tonaさん、車椅子で? 大丈夫?」などと(笑)。

どれも素晴らしいですね。この方の頭の中はどうなっているのかと感心します。
お怪我の3日前に行かれてよかった。このブログの写真も準備が済んでいたのでしょうか。

嬉しく拝見しましたが、十分休息を取って下さいますよう。

投稿: ねむウサギ | 2007年1月 2日 (火) 15:11

おめでとうございます

日々快方に向かっていらっしゃるご様子、嬉しく思っています。

お正月第1の芸術鑑賞させていただきました。
どの作品も素晴らしい繊細なタッチに、何度も画像を大きくしながら、心豊かな時間を過ごすことが出来ました。

展覧会で実際に鑑賞された感動は、いかばかりかと想像しています。

有り難うございました。

投稿: あにこべ | 2007年1月 2日 (火) 15:49

★ちょびママさん

おめでとうございます。
早速に読んでいただきありがとうございました。
UPしようとした途端に転んでしまいましたので年を越してしまいました。
でもこうしてご挨拶が兎も角出来てほっとしました。
エッシャーって本当に見れば見るほど面白いですね。
日めくりカレンダーも売っているそうです。

投稿: tona | 2007年1月 2日 (火) 17:23

★ねむウサギさま

おめでとうございます。早速にありがとうございました。
車椅子で見に行ったと言う感じですよね。
何しろ行ったあくる日に転んでしまったのですから、年を越した記事になってしまいました。
この展覧会こそ転ばぬ先に行っておいて心底良かったと思いました。
エッシャーがこんなにいいとは思ってもいませんでしたから。
ご忠告しっかり守ってしっかりと治します。

投稿: tona | 2007年1月 2日 (火) 17:31

★あにこべさま

おめでとうございます。
早速にありがとうございました。
本当にお陰さまでございます。

少ない写真ので鑑賞をして戴いたようで嬉しいです。ありがとうございます。
何でも実物を観るということは素晴らしいことですね。
この展覧会は何時までも忘れないものの1つになりました。

投稿: tona | 2007年1月 2日 (火) 17:36

明けましておめでとうございます
私は暫く(1ヶ月)更新していませんでした
tonaさんは怪我されて大変でしたね 大分回復されている様子ですね
写真のだまし絵は勉強不足でよくわかりませんが別名でビックリアートと同じなのでしょうか?
昨年は私みたいな物知らずにお付き合いいただき嬉しかったです 有難うございました 今年もお話させてください

投稿: T.O | 2007年1月 2日 (火) 18:26

★T.Oさま

おめでとうございます。
どうもありがとうございました。
お陰さまでパソコンに向かえるようになりました。

パソコンの調子が悪かった由、随分歯がゆい思いでしたでしょうね。

ビックリアートといいますと、絵だけでなく写真や塑像などいろいろあるのでしょうか?
私もとんと疎くてよくわかりません。すみません。
だまし絵は本当にちょっとしたテクニックで完全にだまされてしまいます。見ていると楽しいですよ。
昨年はお世話様になりました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 2日 (火) 19:24

明けましておめでとうございます。
エッシャーのだまし絵の世界を
堪能されたようですね。
心にはどんな絵も描けるよう、
広い世界と接していきたいですね。
今年もよろしくお願いします。

投稿: YUKI-arch | 2007年1月 2日 (火) 19:31

★YUKI-archさま

明けましておめでとうございます。
どうもありがとうございました。
おっしゃるように広い世界と接することに私も出来るだけ努力したいです。
ブログでお付き合いいただけて、今までより随分広がりました。
ありがたいことです。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 2日 (火) 19:48

新年おめでとうございます。

tonaさんの具合も良くなって来られた様でひと安心です。
だまし絵を見てこられましたか。
私も去年に近くに来ただまし絵展を見てきましたけど、本当に不思議です。
一枚の紙に描いただけなのに、目の錯覚や遠近感を上手に使って、あんな不思議な絵が出来るんでしょうね。
こうしてtonaさんとお知り合いになれて、いろんな珍しいものや素晴らしい写真と為になるお話。
またこれからも、いろんなお話楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: pochiko | 2007年1月 2日 (火) 22:08

★pochikoさま

おめでとうございます。
だまし絵展があったのですか。
エッシャーだけでなく他の方のもあったのでしょうね。
いろいろあってさぞかし面白かったことでしょう。自分ではとても考えられません。

私の方こそpochikoさんの博学と上手い文章、そして素晴らしい写真に惹きつけられています。ポチコちゃん達の姿を見るのも楽しみです。
今年も宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2007年1月 3日 (水) 08:44

あけましておめでとうございます。
日を追ってよくなっておられるようで、安心しました。

エッシャーの画には感心させられました。よくぞ描いたり。だまし画にはだまされる。
「上昇と下降」どう考えてもエンドレスに続く階段なんてないはずなのに、あるように見える。騙すほうが利口なのか、騙されるのがアホなのか。頭がクラクラしてきました。
今年もよろしくお付き合いのほどお願いいたします。

投稿: 夢閑人 | 2007年1月 3日 (水) 14:56

おめでとうございます。
年が明けたのと、体が好転しているのと。
エッシャーとバッハの共通点を書いていた本を昔読みました。不確実性の原理に関係しているとか、何を読んでも中途半端だから忘れてしまいますよ^^。

投稿: saheizi-inokori | 2007年1月 3日 (水) 16:08

★夢閑人さま

新年おめでとうございます。
お陰様です。どうもありがとうございました。
エッシャー、楽しんでいただけたようですね。
この他にもいろいろあったのですよ。
騙すエッシャーさん、描いて楽しかったでしょうね。

こちらこそ本年も宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 3日 (水) 16:17

★saheizi-inokoriさま

明けましておめでとうございます。
お帰りなさい。
リフレッシュなさいましたでしょう。

お陰さまで長く座っていられるようになりました。ありがとうございました。

エッシャーとバッハの共通点、私にはとても想像が付きません。
不確実性の原理というのも難しいですね。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 3日 (水) 16:32

tonaさん、再開されたのですねヽ('-'*)~♪改めて。おめでとうございますm(_ _)m

「エッシャー」は昔々(^O^)東京にいる頃見ました…カタログがどこかにあるはずなので…探して見ようかしら…(^^;

良いですね東京は何でも見られる環境にあって…当時は文化が集中していましたが…
今でもその傾向が強いですね…離れて悔やまれるのはそのことだけ…(>_<)

まぁ、地方に移りましたが…東京とは違う愉しみを見つけていますので…(^O^)
良しとしましょうかヽ('-'*)~♪

ご無理をなさいませんように…今年も宜しくお願いいたします…(^-^)

投稿: orangepeko | 2007年1月 3日 (水) 17:13

明けましておめでとうございます。大分よくなられたようで、自分のことのように嬉しいです。そして、早速「エッシャー展」についてお書きになる、さすがですね。エッシャー展はBunkamura でやっているのですね。この人物については、あまりよく知らなかったので先ほどインターネットで検索して調べてみました。
とにかくtonaさんのブログではいろいろ新しいことが勉強できるので、非常に楽しみです。これからもいろいろ教えてください。
本年もよろしくお願いします。

投稿: 茂彦 | 2007年1月 3日 (水) 20:20

少しずつ快方に向かっておられるとのことですが、どうぞご自愛ください。
年末年始、ゆっくりされていると言いながら、気ぜわしかったことでしょう。。
今年はtonaさんが紹介してくださる本を手に取ってみたいと思います。展覧会にはなかなか行けませんが。。

今年もよろしくお願いします。

投稿: otayori | 2007年1月 4日 (木) 00:06

★orangepekoさま

おめでとうございます。
どうもありがとうございました。
本当にお陰さまなのです。

以前エッシャー展があったのですか。それは知りませんでした。昔新聞で見たのはそれだったのかもしれません。
カタログは以前行く度に買っていたのですが、引越しですべて捨てて以来買わないことにしていましたが、このエッシャー展のは買いました。何度見ても面白いですね。

確かに東京に居ていいのは展覧会や音楽会やお芝居です。
ブログを拝見させていただいている方は遠くの方もいらして、ここでは見られない様々なことや自然や景色や建物や風習、交流などなど羨ましく思うことが多いですが、拝見させていただいて心が潤います。とてもありがたいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 4日 (木) 08:30

★茂彦さま

おめでとうございます。
回復を喜んでいただいて、どうもありがとうございました。
お孫さんたちと楽しいお正月を過ごされたのでしょうね。あとで伺わせていただきます。

エッシャーさんを調べられたのですね。
カタログにも詳しくその一生と仕事が載っていました。
兎に角1枚1枚丹念に見てみると、手法などのすごさに驚嘆してしまいます。絵を描く茂彦さんはきっともっと違った面でご覧になるとは思いますが。
茂彦さんのパソコンの知識には私は、とてもついていけませんが、今年もまた宜しくお願いします。

投稿: tona | 2007年1月 4日 (木) 08:44

★otayoriさま

おめでとうございます。
お帰りなさい。早かったのですね。
のちほどお伺いさせていただきます。

その節はどうもありがとうございました。
これこそ本当の寝正月、去年は元旦から高熱を出したので2度目でございます。
来年は2度あることは3度にならないようにしたいなあと、今から思ってはいるのですが。
昨年はお陰さまで長崎の文化を垣間見ることができました。学生時代に行ったきりのうろ覚えの長崎にいつかまた行ってみたいと思うようになりました。
今年も宜しくお願いいたします。

投稿: tona | 2007年1月 4日 (木) 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/13305080

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうございます:

« 転んで腰が | トップページ | セネカの言葉 »