« 散歩で目にした花 | トップページ | 鎌倉2日目 »

2007年5月20日 (日)

鎌倉でクラス会

18日(金)19日(土)はクラス会で鎌倉に行ってきた。卒業して43年も過ぎてしまった。18人中3人亡くなり残る15人中11人が集まった。

1marubautugi

   あちこちで見かけたマルバウツギ(ユキノシタ科ウツギ属)

源頼朝が開いた、中世の政治文化の中心地だった鎌倉は、戦禍を逃れて古都の歴史を今に伝えている。
一方が海、三方を山に囲まれ、昔は7つの切り通しからしか入れず、お寺やたくさんの谷(やつ、やと)、やぐらのある美しい街である。
紫陽花や花菖蒲にはちょっと早かったが、新緑も美しく、ウグイスがそこかしこに鳴き、あちこちにマルバウツギやシランが咲き、露地には源平小菊がたくさん見られる。

2sirann Genpeikogiku

    崖に咲くシラン(ラン科)    源平小菊(キク科)白からピンクへ変化

この日はまず鎌倉五山の1つ「円覚寺」である。広い境内にはたくさんの塔頭がある。洪鐘(おおがね)は国宝で北条貞時寄進の鎌倉時代の代表的な梵鐘である。
クロチクがあった。

4ennkakuzisanmon_1 5oogane

       円覚寺山門              円覚寺 洪鐘(おおかね)

7kurotiku_1 6koboku_1

左:クロチク(紫竹)

右:古木

 

次に紫陽花寺として有名な明月院に向かった。枯れ山水庭園が趣を添えている。
そして、このお寺には夏ロウバイ(中国ではシャラメイという)が満開であった。茶花としても使われるそうである。

8karesansuieien 9hondou

   明月院 枯山水庭園               明月院 本堂

10naturoubai1 11naturoubaitubomi

   明月院 夏ロウバイ(ロウバイ科)        夏ロウバイの蕾

12naturiubai2 13yagura

        夏ロウバイ              明月院のやぐら 

最後は縁切寺としてあまたの女性を救済した東慶寺は今は男僧寺である。哲学者和辻哲郎や西田幾多郎を始めとして高見順,小林秀雄、田村俊子、鈴木大拙などのお墓がある。
ここにはアワモリショウマとピンクのヤマボウシが咲いていた。   

15awmorisyouma 16pinkuyamabousi

  アワモリショウマ(ユキノシタ科)   ピンクのヤマボウシ(ミズキ科)

14suzukidaisetunohaka 17sendan

   東慶寺 鈴木大拙夫妻の墓     若宮大路のセンダンの大木

|

« 散歩で目にした花 | トップページ | 鎌倉2日目 »

コメント

鎌倉でのクラス会でしたか。
遠足でも行かれませんでしたか。
小学生時代とは違って、クラス会ともなると、鎌倉も違った趣があったのでは。。

なによりも、元気でいられることを実感できるのがクラス会ですね。

久し振りに鎌倉めぐりをさせていただきました。

投稿: オヤジな私 | 2007年5月20日 (日) 22:17

★オヤジな私さま、おはようございます。

鎌倉は実家が茅ヶ崎なので、ちょくちょく行っていました。最近では紫陽花、萩などを見に行ったりしてます。
小学校の遠足以来と言う人も多かったです。
私も早稲田あたりに住んでいましたから、その時を思い出して懐かしさがこみあげてきました。
そうですね。見る目が全然違います。
小学校のときはお昼のお弁当だけが楽しみだったような気がします。
コメントありがとうございました。

投稿: tona | 2007年5月21日 (月) 08:09

tonaさん、おはようございます(^-^)
懐かしいです~♪「鎌倉」・「北鎌倉」へはよく出かけていました~♪

「東慶寺」の「田村俊子」の墓所に行きました…その時「明月院」も…
さだまさしさんの「縁切寺」の歌詞に誘われて…行きました…若かったですね(^^;
別に縁を切りたい相手がいたわけではないのですが(^O^)

しばしネットで辿りながら…思い出に浸ることができました~♪有り難うございます…

「クラス」18人中…15人出席とは…優秀なクラスですね…それにしても18名とは…
随分少ないクラスですね…(・・?)
先生はご健在ですか…懐かしい会話を楽しまれた事でしょう…良かったですねヽ('-'*)~♪

投稿: orangepeko | 2007年5月21日 (月) 09:59

鎌倉は混んでいませんでしたか?久しぶりに行ってみたくなりました。
幼い頃の友達はいいですね。

投稿: saheizi-inokori | 2007年5月21日 (月) 12:18

 
鎌倉でのクラス会でいらっしゃいましたか。
いい時期にいい場所での集い、穏やかなひとときが
流れて行ったのではないかと想像します。

アワモリショウマも夏ロウバイも、実物を見たことのない花です。
趣きある素適な花ですね。
近くにいるわりには鎌倉をじっくりのんびり歩くということが
これまで1度くらいしかなくて、この頃、ちゃんと何度か足を運んで
じっくり見て歩きたいという気持ちが少しずつ強くなってきています。

投稿: ポージィ | 2007年5月21日 (月) 15:02

★orangepekoさま

そうですか。よく出かけられたのですね。
何時行ってもお花がありますので、上京の折には懐かしい思い出の鎌倉にもまた行きませんか。
田村俊子さんのお墓はバッチリご覧になったのですね。

女子だけの学校ですから各科は当時少人数でした。卒論の先生は当時退職前でしたから、随分前に99歳で亡くなりました。教えを受けた先生はあとお1人だけご健在です。
すごく喋ってしまいました。
コメントをありがとうございました。

投稿: tona | 2007年5月21日 (月) 15:30

★saheizi-inokoriさま

土曜日はとても混んでいました。
若宮大路も小町通りも人で溢れかえっていましたよ。
宿泊した、KKR鎌倉若宮(由比ガ浜にあります)の食事も駅近くの「ホット キャロット」の昼食も大変美味しくて、感激してしまいました。
コメントありがとうございました。

投稿: tona | 2007年5月21日 (月) 15:36

★ポージィさま

いつも秋でしたから、春は久しぶりです。春もなかなかいいですね。

アワモリショウマって山に行かないと見られないと思っていました。
夏ロウバイは珍しいらしいですね。明月院のは調べたら有名だそうです。
ポージィさんの家からはとても近いですね。
是非いらっしゃっていいものを見つけてください。
コメントをありがとうございました。

投稿: tona | 2007年5月21日 (月) 15:43

鎌倉、歴史を感じる街ですね。いつ行ってもそれなりの風情があって、私も大好きな街です。こんな場所でクラス会ができるとは、嬉しいことではありませんか?出席された11名の方であちこち回られたのでしょうか?tonaさんに触発されて、私も今度集まる機会があったら、鎌倉にしたいな、と思いました。紫陽花を見に行きたいものですね。

投稿: 茂彦 | 2007年5月23日 (水) 20:35

★茂彦さま、ありがとうございます。

お返事が遅くなりすみませんでした。
茂彦さんではありませんが、今週は日曜までずっと毎日用事ができて、充実しているといえば格好がいいですが、体力と相談状態が若い頃と違いますね。
鎌倉で集まるのもいいかもしれませんね。
宿泊もお料理は美味しいし、海が見えたりでなかなかです。
無理はしないでゆっくり、あちこち歩きましたよ。
そろそろ紫陽花の季節ですね。
明月院だけでなく、長谷寺も成就院もよく、1日で充分回れます。明月院は菖蒲もいいけれども、この季節、拝観料を中でもう一度とるところがどうもです。

投稿: tona | 2007年5月24日 (木) 21:27

北鎌倉・・・本当に狭いですよね。
僕も先日、鎌倉を訪れたのですが、
明月院なんて、車では行かれませんでした。
紫陽花、そろそろですか?

投稿: Papalin | 2007年5月26日 (土) 14:27

★papalinさま

鎌倉に4月にいらしていたのですか。
鎌倉は車では大変です。渋滞もすごくて以前ちょっと通り抜けるのに1時間以上もかかってこりごりしました。
紫陽花は山紫陽花系が咲き始めていました。
紫陽花でそろそろ鎌倉も激混みですね。

投稿: tona | 2007年5月26日 (土) 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/15138077

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉でクラス会:

« 散歩で目にした花 | トップページ | 鎌倉2日目 »