« オーストリア旅行(3)ザルツブルク | トップページ | オーストリア旅行(4)ザルツカンマーグート »

2007年7月 1日 (日)

とうもろこし

Toumorokosi

とうもろこしの美味しい季節になりました。
今日戴いた2本のとうもろこしのうちの1本、この並び方の不揃いなこと、こんなのは初めてです。
思わずカメラでパチリ。ちょっとピンボケでした。
もう1本が比較的揃っていたので夫にあげました。
何しろ食べるとき1列ずつ食べる人です。こんなごちゃごちゃのはどうやって食べていいか、相当に悩むのではないだろうかと思ったから。後で考えれば、どうやって食べるかも見たかったですが。

Umemiso_2   もみじママさんに「梅味噌」を教えていただきました。
梅と味噌と砂糖を同量混ぜて水分が出るまで置いておくだけ。
梅肉をミキサーで細かくし、液状になった味噌に入れて火にかけて練り上げます。
甘い酢味噌に似ているけれども醸造酢でなく梅から出た酢でなかなか乙な味です。
甘めだけれども工夫すれば夏向きの、あるいは肴としての1品がいろいろ出来そうです。

|

« オーストリア旅行(3)ザルツブルク | トップページ | オーストリア旅行(4)ザルツカンマーグート »

コメント

日曜セールで「とうきび」1本100円
で売っていました。コロちゃん大好きな
ので、買ってこようかなあと思いました
が、やめました。
でも見ると食べたくなりますね。
これからもっと安く食べられるから我慢
です。
札幌名物、大通り公園では「とうきび」
が販売されています。
梅味噌作り、コロちゃん興味津々です。


投稿: 老春 | 2007年7月 1日 (日) 14:39

見た途端、なんじゃこりゃと思いました。
こんなもの見たことない。もちろん始めて見ました。
どうしてこんなのが出来たのでしょうね。
珍しいから、生のまま乾燥さして保存しとけば良かったのに・・・
味はどうだったのでしょう?

梅味噌、夏の健康食。舐めてよし、酒の肴によし、ご飯につけてよさそうですね。
昔、郷ではお袋が梅肉に砂糖を混ぜて御茶請けにしてました。

投稿: 夢閑人 | 2007年7月 1日 (日) 16:37

★老春さま

北海道はとうもろこしが美味しいところですね。
旅行すると札幌でしたか、いい匂いがとうもろこしでしたね。
家では焼くことが難しく茹でたり電子レンジ加熱なんていうのですからあの美味しさに適わないですね。
コロちゃんさまがお好きなのですか。早く安くなるといいですね。もう少しですね。

梅味噌とか梅干漬けは梅が出回る時期が大変短くうかうか出来ません。そちらにはいつ梅が出回るまわるのでしょうか、本土から行くのでしょうか、わかりませんが来年でも作ってくださいませ。ありがとうございました。

投稿: tona | 2007年7月 1日 (日) 20:39

★夢閑人さま

夢閑人さんも初めてですか。
食べようとするとちょっととまどってしまいますね。
乾燥して保存は思いつきませんでした。
不揃いですが、味は甘くて美味しかったです。
もし私が作ったらこんなのが出来そうです。きゅうりなど作ったときヘンな形のができたことがありましたから。

お母様のお茶請け懐かしいですね。私も昔食べた記憶があります。素朴だけれども美味しいものですね。ありがとうございました。

投稿: tona | 2007年7月 1日 (日) 20:49

アハハ こんなにランダムに実の付いたとうもろこしは
私も初めて見たような気がします。並びも粒の大きさも
まちまちですね。
私もご主人様と同じで1列ずつきれ~いに外しながら
食べるタイプですから、こんな風になっていたら
どう食べようか迷いそうです(^^;)

梅味噌は食べたことがありませんが、香りも良さそうで
美味しそうな味が想像できます。食が進みそうですね。

投稿: ポージィ | 2007年7月 2日 (月) 10:40

乱杭歯って言葉が自然に、、。
うめ味噌、なんにでも合いそうですね。変わったところではトーストに塗る。納豆と混ぜるのは当たり前かな。

投稿: saheizi-inokori | 2007年7月 2日 (月) 10:56

いや~ん、個性的なとうもろこしちゃんですね。
きちんと並ぶのが嫌だったのね。
まるで子供の時の私みたい。。。(今もかな)
うちも今年はとうもろこしを少しだけど植えました。
個性的な子、ひとつくらいはあるかな?
なんてちと楽しみにしてたりして。。。

梅味噌ですか。
ほ~、見た事も食べた事もないです。
すっぱいのが苦手なので甘めの食べやすい梅干ししか食べない私です。
甘めと言う事なので、そんな私でも大丈夫なお味のようですね。
すっごく美味しそうです。

投稿: ちょびママ | 2007年7月 2日 (月) 11:01

★ポージィさま ありがとうございます。

ランダムという言葉思いつきませんでした。
そういえば粒の大きさまでまちまちですね。
気がつきませんでした。
ポージィさんもきちんと1列ずつ召し上がるのですか。この方法は食べた後がきれいです。
どのようにお食べになるのか興味がありますが、きっとこれは食べるのに時間がかかるかもしれませんね。

梅味噌、暑い夏に食欲増進になります。

投稿: tona | 2007年7月 2日 (月) 17:01

★saheizi-inokoriさま

本当!乱抗歯ですね。
この頃矯正するのであまり見かけませんが、昔は見ました。実は私もそうみたい。

梅味噌の使い方教えていただいちゃいましたね。
トーストに塗るとは!
納豆に入れるとは!
とても思い及ばなかったですね。
早速試してみます。ありがとうございました。

投稿: tona | 2007年7月 2日 (月) 17:08

★ちょびママさま ありがとうございます。

ははは、子どものとき並ぶのが嫌だったとは!想像しておかしくなってしまいました。
きっと活発なお嬢様だったのでしょうね。

ちょびママさんのとうもろこしの収穫が楽しみですね。こんなのできるかしらね。

ちょびママさん、酸っぱいの苦手なのですか。私は果物の酸っぱいのは苦手ですが、おかずの酢の物大好きです。しかも甘いのも好きなのでこの梅味噌は好物となりました。

投稿: tona | 2007年7月 2日 (月) 17:16

tonaさん、梅味噌のさいごの仕上げ教えていただいて、ありがとうございました。

最初に私が教えてもらった人に、言ったら
梅が、しわくちゃになるまでおいておくから、
そのままで使うとの事でした。
でも、今回のように、梅の実も一緒にしたら
美味しかったです。

又少し練ることで、水分が飛んでいいようです。

色んな野菜にも合いますし、重宝してます。

又、珍しく不揃いのトウモロコシですね。
うちは、最初のトウモロコシは10本だけしかつくらなっかたので、また種をまいて、植え替えました。
自分で作ると、実があまりなかったり、立派なものはできませんが、採り立て茹でたてを食べれるだけが、嬉しいですね。

投稿: もみじママ | 2007年7月 5日 (木) 17:20

★もみじママさま

コメントありがとうございました。

梅味噌こちらこそありがとうございました。
さわやかな梅の酢の味、いろいろ和え物などに使えますね。
sさんにお聞きしたから、パンに塗ったり、納豆まで入れてしまいました。納豆のほうはいけました。
もみじママさんは新鮮なお野菜がいっぱいで、さぞ美味しいことでしょう。

とうもろこし、こんなのは珍しいですよね。
もみじママさんのところは2度目のとうもろこしですか。
家の前の畑で作っていたのですが、ある日烏が食べてしまいました。町で出した残飯で烏が増え、畑の作物まであらすことになってしまいました。お気の毒でした。採り立てを戴いたのですが美味しかったです。

投稿: tona | 2007年7月 5日 (木) 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/15613321

この記事へのトラックバック一覧です: とうもろこし:

« オーストリア旅行(3)ザルツブルク | トップページ | オーストリア旅行(4)ザルツカンマーグート »