« パブでギネス | トップページ | それぞれの作品 »

2007年8月 1日 (水)

レンゲショウマ

Kayakku

Tamagawa 1昨日のこと、ハイキングの会で御岳山へレンゲショウマを見に行くということで、雨が降るといわれているのに強行された。
御岳駅に着くと物凄い土砂降りのうえ、すぐ近くで雷鳴が轟いている。レンゲショウマは中止して、多摩川縁を隣の沢井の駅まで歩いた。雨が1番ひどいときだったので、びしょ濡れ、靴を逆さまにしたら水が一杯出てきた。
途中「お山の杉の子」の歌碑があった。川では激流の中でカヤックの練習が行われていた。一流の選手らしく、この天候も好都合と見える。そんなでお弁当も食べないで、昼頃国分寺の駅に着いた。

Renngesyoumamaturi Kyanpen 何と!、ここでレンゲショウマに出会ってしまった。8月一杯行われる「御岳山レンゲショウマまつり」のキャンペーンが、何故かこの駅で1昨日と昨日と2日間行われたのであった。
パンフレットと団扇が配られ、咲いているレンゲショウマが飾られていた。何でも見頃は10日過ぎとか。写真撮影も許され、本当は山の上で撮る予定が、皮肉なことに地元の駅と相成ってしまった。

Renngesyouma1

Rengesyouma2 Rengesyoumanoha

レンゲショウマは花が蓮の花に似ているので「蓮華」、葉がサラシナショウマと似ているのでショウマ(升麻)と名付けられた。
蓮の花を逆さにしたような花が咲いていた。白色の花弁に見えるのがガクで、内側の淡紫色の花びらが本当の花弁である。
蕾がまん丸で、この間のタマアジサイの蕾に似ている。今年は出会えたのでこれでいいことにしよう。

|

« パブでギネス | トップページ | それぞれの作品 »

コメント

大変な雨の中の山歩きだったのですね。
レンゲショウマをブログで見るに付け、実際に見たいと常に思います。

自生は見られなくて残念でしたが、駅での対面、この日の「元気」へのご褒美のようですね。

投稿: anikobe | 2007年8月 2日 (木) 07:11

>レンゲショウマは花が蓮の花に似ているので「蓮華」

この一文で納得したことがあります。
「オオヤマレンゲ」なぜレンゲなの、と思っていたのですが「蓮華」だったのですね。
このレンゲショウマにしても、オオヤマレンゲにしてもぽってりとしたあの花びらはまさにハスの花びらです!

レンゲショウマ、初めて見せていただきましたが、まあるい可愛い蕾がいくつもついて、まるでモビールのようですね。

投稿: aosta | 2007年8月 2日 (木) 07:54

★anikobeさま、ありがとうございます。

そうなのです。残念な思いの後に、我が駅に着いたら花が見られるなんで、こんなことめったに私の人生にありません。
来年は自生地にと思っています。

雨の日の山歩きの装備が何もないのでこれからそろえていかなければなりません。雨の日でもどんどん出かけてしまうグループなので。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 08:51

★aostaさま、ありがとうございます。

そうでしたね。オオヤマレンゲ、蓮の花に似ていますね。これもちょっと俯き加減ですから、中を覗くことができてきれいですね。

言われてみまして、写真を見ると、ホント、モビールのようです。
繭玉も連想してしまいました。
やはりこれらが全部開いたときは見ものでしょうね。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 08:59

 おはようございます。
 すごい濁流ですね。(笑)
 特に事故も無く、最後にはお目当ての花も見られて、ほんとうによかったです。
 わたしは御岳山から見る東京の風景が大好きです。昔、山歩きの苦手な知人にも見せてあげたくて、ケーブルカーがあるから、とむりやり誘ったら、やはり大雨になって、風景どころか遭難しそうになり、今でも根に持たれてるようです。

 それにしても、「レンゲショウマ」、初めて見させていただきましたが、何て、不思議な花なんでしょう!
 これが、自然に群生しているところを、見てみたくなりました。でも、ケーブルカーだけでは、行けないんでしょうね。
 ううん、この頃、体力が・・・・。

投稿: Nora | 2007年8月 2日 (木) 09:44

相変わらず旺盛な活動に感嘆しますが、風邪などひかないようにと心配してしまいます。
蓮華ショウマ、ひとつ勉強になりました。ありがとう。

投稿: saheizi-inokori | 2007年8月 2日 (木) 10:10

激しい雨や雷雨のときの山歩きは、平地以上に危険なので
できれば中止にした方がいいように思いますが…
ずいぶん活動的なグループですね(^^;)

ずぶ濡れになられただけでお気の毒に、と思ったら、
神様はそんなtonaさんにちゃんとプレゼントを用意して
いてくださいましたね。幻の花となるところご覧になれてよかったです。
とてもいい雰囲気の可憐なお花。蕾も可愛いですね。

投稿: ポージィ | 2007年8月 2日 (木) 11:59

tonaさん、雨になってしまって、大変でしたね。靴の中にも雨が入ってしまうほどの。

そんな目にあわれても、レンゲショウマに会えてよかったですね。場所は予定と違いましたが

私はレンゲショウマを始めて拝見しました。
変わってますよね。
実物にはなかなか会えないのでしょうね。
ありがとうございました。

投稿: もみじママ | 2007年8月 2日 (木) 13:24

★Noraさま、ありがとうございます。

御岳山、様々な思い出がある山なのですね。
私も友人と昔行ったとき、降りる道を間違え、なんと五日市方面に下りてしまい、暗くなってバスを乗り継ぎ五日市線に出ました。

レンゲショウマ、駅で背景が悪いですが、素敵な花ですよね。
Noraさん、ケーブルカーを降りて割合すぐのところに群生地があるようですよ。
もう1箇所はもう少し登ったところの武蔵御嶽神社のところです。ですから簡単に行けるようですので、8月いっぱい咲いているようですからいらっしゃってくださいませ。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 16:17

★saheizi-inokoriさま、ありがとうございます。

歩くのが1番と頑張っております。
でもまだまだsaheiziさんには適いません。
足元にも及びません。

レンゲショウマって、花と葉をそれぞれ似たのをつけて覚えやすいですね。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 16:22

★ポージィさま、ありがとうございます。

このグループに入れていただいて初参加です。前日電話を入れたら、行くというではありませんか。雨用の装備をまだ買ってなくて、私1人びしょ濡れ状態でした。

駅に着いてびっくりでした。こんあことあり!!神様にお礼を言いました。
しかしながら、せっかくのお花背景が悪いですね。写真を撮っていいか訪ねたら、フォトコンテストがあるから応募してなんて言われたけれども、いえ、自信がありませんとお断りしました。
素敵なお花ですよね。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 16:29

★もみじママさま、ありがとうございます。

本当に場所が全然違ってしまいましたが、会えて嬉しかったです。
雨なのに、かっぱくらいしかなくて散々な目にあいました。これから揃えていくつもりです。

私もレンゲショウマ初めてでした。
東京の西の方に御岳山というのがあるのですが、此処にはケーブルカーがあるので、歩いて登ることなく、群生地にたどり着くのです。我が家からは2時間はかからないのですよ。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 16:35

レンゲショウマ、耳にするのも、目にするのも初めてです。
これから、どこかで(TV出でも)見ることがあったら、じっくり見ることと思います。

それにしても、tonadさん。アクティブ♪
雨の中を濡れながら歩くなんて、もういつのことだったか、思い出せません。
攻めて季候の良いときだけでも、歩くこととします。

投稿: otayori | 2007年8月 2日 (木) 17:08

tonaさん、凄い。でもご無事で何よりでした。

レンゲショウマ、なんて綺麗な花でしょう。国分寺が御岳山のキャンペーンをやってあげるなんて、イイトコありますね。
これで来年もきっと再挑戦されると思っています(笑)。

投稿: ねむウサギ | 2007年8月 2日 (木) 20:46

御岳山が国分寺にやってきた。
土砂降りの雨に流されて、レンゲショウマもやってきた。
早くお帰り、そしたら私に会えるよ。
街の中の私も素敵よ。

「レンゲショウマ」名前は聞いていましたが初めて見ました。
なんともいえない清楚な花です。
自然の中で見たらさぞかし感慨深いものでしょう。
真ん丸い蕾がこれまた面白い。

投稿: 夢閑人 | 2007年8月 2日 (木) 20:55

★otayoriさま、ありがとうございます。

otayoriさん、私も初めてなのですよ。
この花は、福島県から奈良県まで分布しているそうです。残念ながら九州には自生していないようですね。栽培種はどうでしょうね。

otayoriさんも、今から歩かれたらきっと、年取られたときに足が達者だと思われます。というのも、周りでは後期高齢者になると足が悪くなって歩けなくなる人が多いですね。


投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 21:11

★ねむウサギさま、ありがとうございます。

ハイキングの会、初回が大雨だなんて、さすが雨女だと我ながらあきれました。
川べりの遊歩道で、所々上から川へ向かって道を横断して水が溢れていました。如何に水量が多かったかですね。お蔭さまで雷も避けてくれて安堵しました。

レンゲショウマ、素敵な花ですね。
国分寺にきてくれて感謝です。
来年は自生地に行きます。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 21:20

★夢閑人さま、ありがとうございます。

ほほほ!4行詩素晴らしいです。
国分寺まで来てくれたレンゲショウマ、かわいいです。空気の悪い駅のコンコースで2日間、本当に有難うと言いたいですね。

レンゲショウマ、何て清楚な美しい花でしょう!自生地でかわいい蕾がみな開いたときはどんなでしょうね。

投稿: tona | 2007年8月 2日 (木) 21:31

レンゲショウマの花、初めて見ました。
優しげな涼しげな花ですね。

雨の中のハイキング、大変だったでしょう。
風邪など引かれませんでしたか?

投稿: pochiko | 2007年8月 2日 (木) 23:11

★pochikoさま、ありがとうございます。

自生地の山の中で咲いているのを見たら、どんなにか心そそられることでしょう。
自生地の北限が福島県だそうです。
どこかあるなんてお聞きになりませんか。

お気遣いいただいた風邪は大丈夫でした。夏風邪は恐いから用心しなくてはいけませんね。今度雨の日の服を買いに行きます。

投稿: tona | 2007年8月 3日 (金) 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/15974331

この記事へのトラックバック一覧です: レンゲショウマ:

« パブでギネス | トップページ | それぞれの作品 »