« それぞれの作品 | トップページ | 『北京大学てなもんや留学記』谷崎光著 »

2007年8月 7日 (火)

ヒグラシに感動

Musasioirase2 Musasioirase1_2 Kanban_2   

埼玉県西部の飯能市に吾野がある。西武池袋線の終点であり、西武秩父線の起点で、今は単なる中間駅である。
此処で降りると「武蔵奥入瀬自然遊歩道」がある。奥入瀬に似た渓谷の岩にイワタバコの自生地があるのである。今月の観察会ではこのイワタバコを尋ねた。
鎌倉の東慶寺や長谷寺のも見事であったが、渓谷のは初めてであった。まだ咲き始めといったところ。鎌倉の5月から2ヶ月半以上も遅い。
対岸の、薄暗い湿った岩肌に、大きな葉だけが異様に光って、遠くて茄子の花みたいなこの花を、水量が多く川を渡ること適わず撮ることができなかった。

Iwatabako1

Iwatabako2_2 Iwatabako3

それよりも感動したのがヒグラシ。頭上からカナカナカナのシャワーをずっと浴び続けた。
ヒグラシは夕方や早朝に鳴き、昼間でも天気が悪くなって辺りが暗くなると鳴き声が聞こえる。今年もアブラゼミと同時くらいに出てきた。
しかし吾野の山間部では鬱蒼としているので、昼間もヒグラシ一色である。こんなにたくさんのヒグラシが鳴いても、涼しげな声でうるさくは感じられない。4時間くらいの間に一生分を聞いた心地であった。

今頃の低い山地には次のような花が咲いている。

1hagurosou 2daikonsou

   ハグロソウ(キツネノマゴ科)       ダイコンソウ(バラ科)  

3senninsou 4sokuzu

  センニンソウ(キンポウゲ科)    ソクズ(スイカズラ科)ニワトコに似る

5kitunenokamisori 6ubayuri

  キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)       ウバユリ(ユリ科)

7turubo 8himezyanohige

       ツルボ(ユリ科)         ヒメジャノヒゲ(ユリ科)

9akebi 10hirohaturibana

      アケビ(アケビ科)          ヒロハツリバナ(ニシキギ科)

|

« それぞれの作品 | トップページ | 『北京大学てなもんや留学記』谷崎光著 »

コメント

 こんにちは。
 このあたりは、小学校の遠足でよく行きました。懐かしい・・・・!
 イワタバコ、残念でしたね。わたしも写真が見られず、残念です。
(大きな葉の写真の下の2枚はちがうのですか?)

 蜩の声はほんとうに美しいですね。
 音程があり、強弱もあるので、たくさん鳴いていても、音楽のように聴こえるのです。
 山の中で一人で聞いていたりすると、悲しくなってしまいます。

投稿: Nora | 2007年8月 7日 (火) 16:11

渓谷ではこの時期に、ヒグラシが鳴くのですね。
この辺りでは、晩夏から初秋にかけてカナカナと鳴きますので、この鳴き声を聞きますと、「もう夏も終わってしまうのだなぁ・・」と、少し感傷的になってしまう蝉の声なのです。

沢山の山野草のご紹介有り難うございました。
標高の高い渓谷の植物にはなかなか巡り会う機会がありません。

投稿: anikobe | 2007年8月 7日 (火) 16:43

★Noraさま、ありがとうございます。

すみません。ズームで撮ってあまりはっきり花が見えないご指摘の2枚がイワタバコです。もう少しで満開になります。
Noraさん、小学校の遠足ということはあちらの方に住んでいらっしゃったのですね。
自然がいっぱい、ヒグラシがいっぱい、いいですね。川が奥入瀬の雰囲気。

ヒグラシの声は住んでいてソプラノの歌手のようです。そうですか、1人聞いていると悲しくなったりするのですね。山の中の1人って経験ないけれども、そうでしょうね。

投稿: tona | 2007年8月 7日 (火) 20:00

★anikobeさま、ありがとうございます。

ヒグラシがこんなところで鳴くなんて、思いがけないことでした。あまりに元気の良い鳴き声で、anikobeさんのおっしゃるように感傷的になるヒグラシのイメージが吹き飛んでしまいました。
私の家付近ではどうも1匹しかいないようで消え入りそうな鳴き声です。

ちょっと山路に入ったところの植物は全然知らず、きっと来年同じ時期に見たら忘れているかもしれません。でも何とか1つでも覚えていたらこんな嬉しいことはありませんね。

投稿: tona | 2007年8月 7日 (火) 20:10

復活しましたが、無理せずボチボチとやっていこうと思います。
また宜しくお願いします。

マイナスイオンたっぷりで涼しそうな渓谷ですね~
苔むした感じがたまりません。
でも気をつけないと滑るんですよね~

ヒグラシの鳴き声はいいですよね。
こちらはすでにツクツクボウシが鳴き始めてます。
ちと早いような気がしますが。。。

投稿: ちょびママ | 2007年8月 7日 (火) 23:12

★ちょびママさま、ありがとうごいます。

残暑お見舞い申し上げます。
昼間の畑で熱中症にかかってしまわれたちょびママさんが心配でした。体に与えられたダメージは大きいでしょう。どうぞくれぐれもご無理なさいませんようにね。とはいっても降りかかる家事は増える一方でしょうが。

フィトンチッドが満ちている山道と渓流は心が表われますね。
もうツクツクボウシが鳴き始めましたか。本当に早いですね。そう、あとこの声を聞かないと落ち着かないですね。九州で聞いたツクツクボウシは最大34回ツクツクボウシと鳴きました。

投稿: tona | 2007年8月 8日 (水) 08:47

tonaさん、こんにちは(^-^)
ひんやりとした空気が伝わってきます~♪
せせらぎの音も聞こえてきますね~♪
観察会に入会されて…良かったですね…いろんな所に行けますねヽ('-'*)~♪

団体行動が苦手なので(^^;こちらでもあるのですが…入れません(^O^)
のんびりと何処かにいきたいなぁ…と思いながら…暑さに負けています(ノ_・、)シクシク

もう少し涼しくなったら…出かけよう~っと(^O^)

ちょびママさん、こちらでご挨拶(^^;
お元気になられたようで…良かったですね…(^-^)Vご無理をなさいませんように…

投稿: orangepeko | 2007年8月 8日 (水) 12:08

★orangepekoさま、ありがとうございます。

今日は立秋、残暑が厳しいですね。
2階は猛暑日で35度、低めの体温としても、体温って随分熱いのですね。なんて暑さのため、ヘンなことを言ってすみません。
昔は温暖化でなかったにしても、木が切られてなく木陰がいっぱいあったのでしょう。
木陰の涼しさって素晴らしいですね。
そして水の音も聞こえてくるとそれだけで涼しさが伝わってきます。
お彼岸までは残暑が続くのでしょうか。
orangepekoさんもご無理なさらず、1日も早く、夏バテが治りますように、お祈りしています。

投稿: tona | 2007年8月 8日 (水) 15:51

30年ほども前吾野でバーベキューをしました。子供が小さくて大喜びをしました。あれはどのあたりだったかなあ。

投稿: saheizi-inokori | 2007年8月 8日 (水) 16:09

★saheozi-inokoriさま

30年前と今とは変わったのでしょうか。川のところや峠の方やいろいろあるようですね。
吾野というところ、初めて地図でどこにあるか確認しました。飯能と秩父の中間点なのですね。山がいっぱいですね。
いつもありがとうございます。

投稿: tona | 2007年8月 8日 (水) 16:27

つい最近見かけた花なんですけど、名前が分からなくて、なんて言う花なんだろうって思ってたのが、tonaさんのUPされてて嬉しかったです!
それが「ウバユリ」だったんです。
花は百合なんですけど、葉っぱの具合がちょっと違うんですよね。
こちらでもヒグラシが聞こえます。
まぁ セミ時雨ってほどでは有りませんが、夕方になると鳴き始めますよ。
いかにも夏の夕暮れって感じがします。


投稿: pochiko | 2007年8月 8日 (水) 22:52

ウバユリ、上高地の梓川沿いの登山道で咲き誇っていたことを思い出しました。
木漏れ日の中で毅然と立ち上がった姿。
かぐわしい芳香とともにわすれられない思い出です。

投稿: aosta | 2007年8月 9日 (木) 00:17

★pochikoさま、ありがとうございます。

ウバユリ、良かったです。
白くて気品のある花ですね。
山の方にしかないのでしょうね。
それでもあちこちにあるわけでなく、たった1ヶ所に見かけただけでした。
また来年も会いたい花だなあと思いました。

ヒグラシ、おっしゃるように夏の夕暮れのイメージですね。小さい頃まで思い出して。

投稿: tona | 2007年8月 9日 (木) 05:32

★aostaさま、おはようございます。

上高地、2度行きましたが、その頃はまだ知らなかった花でした。
当然気がつかないでいました。
教えてくださってありがとうございます。
かぐわしい芳香も!
この時は遠かったので香りもかげませんでした。今度出会ったときは、香りも頂戴したいです。

投稿: tona | 2007年8月 9日 (木) 05:37

tonaさん、こんばんは。
涼しげなお写真を拝見して、清々しくなりました。
マイナスイオンもいっぱいですね。
カナカナカナ・・も聞えてくるようです。
とても楽しませていただきました。
ありがとうございます。

投稿: むーさん | 2007年8月 9日 (木) 23:15

★むーさんさん、ありがとうございます。

マイナスイオンってとてもいいそうですね。
これを求める人も多いとか聞きました。
暑くて、なかなか出るのが大変と感じるのは年取ったせいでしょうね。
そんな中、山道のとばくちですが、ヒグラシと水に涼をもらいました。

むーさんさんも暑いですから、お母様お大事に。

投稿: tona | 2007年8月10日 (金) 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/16038697

この記事へのトラックバック一覧です: ヒグラシに感動:

« それぞれの作品 | トップページ | 『北京大学てなもんや留学記』谷崎光著 »