« 『色の手帖』小学館  | トップページ | 2008年おめでとうございます »

2007年12月30日 (日)

ナンキンハゼの実

Nankinhazenomi1

Nankinhazenomi2 公園に鳩やヒヨドリが好むと言われるナンキンハゼ(トウダウグサ科)の白い実がもうかなりヒヨドリに食べられていました。この実は人間様には有毒とか。花の咲く6月には見逃さないようにしなくては。

Kutusita_2

この冬は今のところ暖冬ではなくて、10年近く前に編んだ毛糸の手袋が暖かくて出番が多い。
来年は「札幌雪まつり」の雪像を何とかして見たいと思っていて、毛糸の靴下を編み、何とか3日で出来ました。

Gyouzanokawa_7 Gyouza1_4 Gyouza2_4

餃子の皮を手作りしてみました。強力粉150g薄力粉50gをこねて20枚の皮ができます。包むのは夫の役目。手作りの皮は美味しい。

今年もあと1日で終わろうとしています。
拙いブログをご覧頂きありがとうございました。
来る年もまたよろしくお願いいたします。
皆様良いお年をお迎えくださいませ。    

|

« 『色の手帖』小学館  | トップページ | 2008年おめでとうございます »

コメント

あけましておめでとyございます。

紺碧の空にナンキンハゼの白い実が妙に目に染み入るようです。
tonaさんのところは、お天気のお正月でしたか。
手袋と靴下…とても暖かそうです。
編み物もお上手なんですね^^
餃子も皮からだなんて手が込んでますね。
出来上がりの餃子も美味しそうです♪

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: pochiko | 2008年1月 1日 (火) 22:16

★pochikoさま

あけましておめでとうございます。
今年もまたよろしくお願いします。

はい、こちら午前中は雲が無く素晴らしいお天気でした。夕方西の空に雲がもくもくと湧いてきました。

餃子の皮は手作りだと市販より厚めなので、皮をたくさん食べることになるのですが、美味しいですよ。パリッと焼けるとね。

手袋は今年は寒いのでもっぱらこちらを使用しています。靴下も暖かいといいですが。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年1月 1日 (火) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/17524790

この記事へのトラックバック一覧です: ナンキンハゼの実:

« 『色の手帖』小学館  | トップページ | 2008年おめでとうございます »