« 神武天皇の母・玉依姫命 | トップページ | 本『教科書でおぼえた名詞』 »

2008年1月26日 (土)

今朝の小鳥たち

Badobasu 昨日朝、毎年やってきているツグミが庭のバードバスに水を飲みにやってきました。
ところががちがちに凍っていました。あわてて湯を注いで融かしました。しかしその後ツグミは現れませんでした。かわいそうなことをしました。
そこで今朝はあらかじめ氷の上に水を入れました。7時半にやってきたツグミが水を飲み始めました。何と20回も顔を突っ込んで。よほど喉が渇いていたのね。ああ、良かった。
そのあと続いて、ジョウビタキがやってきました。5回で飛び立ってしまいました。
9時半ごろ、あれれ、水が見えない。何と薄氷が張っていました。今朝も冷たかったわけです。

その後、ヒヨドリのつがいが賑やかにやってきました。
寒いのに水浴びを夫婦が交代でするのです。そして、もうあたりに大分餌がなくなってきたのか、遂に万両に逆さにぶら下がって器用に食べ始めました。

我が家にやって来る鳥たちはせわしなくて、写真を撮るどころではありません。毎年失敗しているので、はなから諦めて撮りませんでした。
世の中の皆さん、どうしてあんなに素敵に鳥の写真を撮られるのでしょう!!

|

« 神武天皇の母・玉依姫命 | トップページ | 本『教科書でおぼえた名詞』 »

コメント

バードウオッチング素晴らしいですね。
お庭に「バードバス」!ツグミがヒヨドリ
が水飲みにいらっしゃる!水が凍結しお湯
でとかしてあげたという優しい心遣いに
感動しました。
寒い昨今、心温まる情景を、ありがとう
ございました。
「ヒヨドリ」懐かしいなです。

投稿: 老春 | 2008年1月27日 (日) 06:25

★老春さま、おはようございます。

バードバスが2つも置いてあります。片方には底の方でメダカが眠っています。
部屋にいながらにして鳥を眺めるのは寒くなくていいですが、ごくありふれた鳥だけになってしまいますね。このところメジロとシジュウカラがご無沙汰です。
老春さまのピータンはどうしたのでしょう。またやってきたらUPしてくださいね。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年1月27日 (日) 08:24

ほんとにみなさん凄いですね。
私などは止まっている花を撮るのでもなかなかうまくいかない。
だいたい、鳥をみて名前がすっと出てくるのがうらやましいです。

投稿: saheizi-inokori | 2008年1月27日 (日) 09:25

おはようございます(^-^)
>鳥をみて名前がすっと出てくるのがうらやましいです…
そうですね…同じくです(*^m^*)
大体しか判らなくて…いつも教えていただいています…(^^;

上手く撮ることもできませんので(^^;どうしても興味が薄れてしまう様です…
見るだけならば好きなのですが…(*^m^*)
わが家に集うのは「スズメ」くらいでしょうか…(・・?)
一応ミカンを木に挿して鳥寄せは試みているのですが…姿は確認できません(>_<)
部屋から見える位置だと良いですね…

※tonaさん掲示板ではご迷惑をおかけしましたm(_ _)m
今朝メールを出させていただきました…
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: orangepeko | 2008年1月27日 (日) 10:03

★saheizi-inokoriさま、ありがとうございます。

友人にバードウオッチングをしている人がいますが、目がいいですね。私は立派な老眼なので、めがねをかけて双眼鏡というのがなかなか大変です。合わせているうちにもう鳥がいません。
その人は1種類の鳥に会うために北海道へ行ったり、冬は草津や美ヶ原に行ったり鳥への情熱が凄いのです。
もう一人の知人は60種くらいの鳥を撮影したといっていますが、じっと待っているその忍耐力に感動です。

投稿: tona | 2008年1月27日 (日) 20:49

★orangepekoさま、こんばんは。

ありがとうございました。
お花より確かに鳥は撮影が出来ず、またあまり珍しいのがこの辺では見られないので、難しいですね。
そのためにもう鳥の名前はこれ以上覚えられないです。
>ミカンを木にさして・・いいことをされていますね。ヒヨドリなどがきっと大喜びで独り占めしているのでしょうか。

メールありがとうございました。
また再度挑戦させていただきますね。

投稿: tona | 2008年1月27日 (日) 20:57

そうでした、tonaさんのお庭にはバードバスがおありなのでした。
寒い日が続き氷が張って、鳥たちは一苦労。
tonaさんのおかげでたっぷり水が飲めたツグミは満足だったでしょうね。
小鳥たちはほんと動きが素早くて、写真に撮るのは難しいですね。
私も偶然以外は撮らせてもらえません。
でも、写真がなくても、tonaさんのお話で十分可愛い小鳥達の
様子が思い浮かべられました。

投稿: ポージィ | 2008年1月28日 (月) 10:23

 こんにちは。
 ツグミたちにとって、tonaさんは、なくてはならない存在なのですね。
 いつか恩返しで、写真をとらせてくれるかも、なんて空想してしまうくらい、暖かな良いお話でした。

投稿: Nora | 2008年1月28日 (月) 13:49

tonaさん、こんにちは(*^・^*)
バードバスの存在を知りませんでした(笑)
田舎にはたくさんの水場がありますが、都会には必要ですね。
tonaさんは優しい方ですね・・だから、野鳥さんも遊びに来てくれます。
このお写真・・好き♡ですよ。
拝見して、心がゆったりしました。


投稿: むーさん | 2008年1月28日 (月) 15:30

★ポージィさま、ありがとうございます。

1つ目のバードバスにメダカを入れてしまったので、もう1つ買いました。時々メダカが入っている方にも水飲みにやってきますが、きっとメダカが底でその度にびっくりしているでしょう。
ツグミは今日もやってきました。嬉しかったです。
せわしさの順番はメジロ、シジュウカラ、雀、ジョウビタキ、ヒヨドリ、そしてツグミで、1番ゆったりしているのですが、用さえ済めばその早いこと、パッと飛んでいってしまいます。

投稿: tona | 2008年1月28日 (月) 20:07

ツグミって可愛い鳥なんですね。tonaさんの小鳥に対する愛情が感じられ、なにかほのぼのしたいい気分になりました。好きな食べ物がなくなると、あまり好きでなくとも食べるようですね。それにしても、世の中、素晴らしい鳥の写真撮っている方結構多いですね。どうしたらいい写真撮れるのでしょう???

投稿: 茂彦 | 2008年1月28日 (月) 20:11

★Noraさま、ありがとうございます。

ずっと眺めているというわけでもないですが、私って随分暇人ですよね。
ツグミは多分同じのだと思いますが少なくとも4年はこの子が来ています。野鳥ってどの位生きるのか知らないのですが・・・。
飼っていた文鳥は8年弱生きていましたが。
鶴の恩返しならぬ、ツグミの恩返しで姿がわがカメラに何時の日にかですね。

投稿: tona | 2008年1月28日 (月) 20:14

★むーさんさま、ありがとうございます。

すぐ近くに小さな川がありますが、そこで飲んでいる姿を見たことがありません。
それぞれ縄張りがあるのでしょうね。
ツグミは以前住んでいたときも毎年1羽来てくれていました。独特の鳴き方が気に入っていました。
この子もそうですが、ツグミは家族を持たないというか、一緒にいないで孤独なのです。だからよけい可愛いです。

投稿: tona | 2008年1月28日 (月) 20:19

庭にバードバスがあるのですね。
眺めているだけでも、癒されそうですね。

いろんな小鳥が来てくれるのですか?
楽しそうですね。

寒い日には、凍ってしまうとかわいそうですが、tonaさんの優しさで溶かしてあげるのですね。
今日は、またまたこの冬一番の冷え込みです、夕方から雪が積もり始めました。

投稿: もみじママ | 2008年1月28日 (月) 20:21

★茂彦さま、ありがとうございます。

ツグミはヒヨドリ並の大きさなのに、おっとりしていて孤独なのです。番いで見たのは今までに1度しかありません。いつも1羽だけ、何を考えているのか、哲学的でさえあります。だから私はよけい可愛くて仕方ありません。
その点、ヒヨドリは鴨にあげた餌や鯉にあげた餌さえ横取りします。ユリカモメもそうですが。
ピラカンサを食べ尽くし、そして今万両に取り掛かりました。近所にヒヨドリが好きなヒヨドリジョウゴの真っ赤な実があるのですが、まだ気がつかないようです。
鳥を撮られる方はカメラが違いますね。それにカワセミを撮っておられる方々は三脚を立て、飛来するまで何時間でもじっと待っていますね。情熱が違います。でもやっぱり技術でしょうか。羨ましいですね。

投稿: tona | 2008年1月28日 (月) 20:31

★もみじママさま、ありがとうございます。

バードバスが2つあります。1つにはメダカが入っています。
そうなんです。眺めているのが好きです。

関東でも10℃未満の日が16日続いたそうで、1昨年並みになったそうです。
そちらはまた雪ですか。こちらも夜中からもしかして雪といっていました。
鳥たちはだんだん餌がなくなってきました。
でも地面の上を突ついているのもいます。何を探しているのでしょうね。
畑ではヒヨドリが菜を食べていました。もみじママさんの畑でも食べられてしまうのでしょうね。

投稿: tona | 2008年1月28日 (月) 20:39

ヒヨドリの鳴き声は響くので良く分かりますね。
冬になるといろんな野鳥が来るので私もとっても楽しみにしてます。
撮る時は
待ち伏せ、じっと我慢の子の時が多いですよ。

投稿: ももみ | 2008年2月 1日 (金) 15:19

★ももみさま、こんにちは。

冬の方が野鳥がよく見られるのですね。
勿論、世の中の上手に撮られる方の一人はももみさんのことでした。
先日私が見たことの無い鳥を撮っていらっしゃって、本当に感動しました。
やはりずっと待っていらっしゃるのですね。
ですから本当に貴重な写真です。
いつも拝見させていただいて、有難く思っています。

投稿: tona | 2008年2月 1日 (金) 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/17853495

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の小鳥たち:

« 神武天皇の母・玉依姫命 | トップページ | 本『教科書でおぼえた名詞』 »