« 「ナスカ展」国立科学博物館 | トップページ | 石川英輔さんの講演 »

2008年2月14日 (木)

さっぽろ雪まつり・旭山動物園・流氷見物

11日から13日まで、最終日の「さっぽろ雪まつり」を皮切りに北海道に行ってきました。寒がりゆえ、一生見ることもないと思っていた厳冬の北海道に、誘われて突然行くことになって、上から下まで準備をして行った北海道なのですが・・バスや室内の暖房に暖められた体は-10℃でも寒さを感じなかったのでした。むしろ東京の方がずっと寒くて震えます。
新千歳空港で往きも帰りもブログ友の老春さんが来てくださいました。年齢よりずっとお若い優しい方でした。老春さんありがとうございました。

飛行機が遅れて札幌の雪まつりがたったの1時間しかなくて、おまけに道路が凍っていて、歩くのがヨチヨチ歩きでゆっくり見る暇がありませんでした。自衛隊の方たちの奮闘で大雪像が造られていて、想像していた以上に美しいものでした。氷の芸術の素晴らしさを堪能しました。カメラに全貌が収まらないのが残念です。

S1setuzou1

S1setuzou2

S1setuzou3

S2setuzou4anoneko S2setuzou5samitto_2

S2setuzou6ssakebi S2setuzou7zou

次に向かったのが旭山動物園、冬元気な動物のペンギンとホッキョクグマとアザラシの見物で時間切れ3時半に閉園です。
それでもキングペンギン(王様ペンギン)のお散歩を見ることが出来ました。人間が誘導するのでなく、自分達が気ままに歩くのだそうですが、歩くのが意外と早いのです。かなたの写真を撮っているうちにもう目の前、すぐ後姿になってしまうほどです。一体何人の人が居たのか、掻き分けてやっと撮影という状態です。しかし可愛かったです。近場なら毎日見に行きたいくらいです。
今日の夕刊に「王様ペンギン」温暖化で絶滅心配という記事に心が痛みました。

S3pengin1

S3pengin2_2 S3pengin3

S3kuma S3azarasi

アイスパビリオンのクリオネ(流氷の天使)  北きつね村のキタキツネ

S3kurione S3kitakitune

宿泊した層雲峡温泉の「氷瀑まつり」のかまくらや長いツララ(鍾乳洞の様)や雪像がライトアップされ、花火も上がって幻想的な世界はこれまた生まれて初めてです。

S4souunkyouhyoubaku

摩周湖も凍り、滝も凍っています。

S4koorumasyuuko S4koruginngataki_2

  これまた凄く楽しみにしていたのが流氷砕氷船に乗っての流氷見物です。
網走に着くと以前接岸していた流氷にお目にかかれました。これがあのアムール川から旅してきたのです。

S5ryuhyou1

ところがオーロラ号に乗船して沖合い出るも、全然流氷が来ていませんでした。誠に誠に残念無念、がっくり。ガリガリと氷を割りながら進むのを夢見ていたのですが。温暖化の影響とのことでした。

S5ororagou S5ryuuhyiu2

2泊目の阿寒湖も全面凍っていてこれが夏や秋に見た湖なのか、想像もつかない景色です。
ワカサギ釣りの小屋とその中の穴です。

S6wakasagituri1 S6wakasagituri2

S6akanko_3

阿寒湖から空港までの景色は晴れていたり、吹雪いたり、山や牧場や森や林などスケールの大きな景色を居眠りの合間に楽しんできました。

|

« 「ナスカ展」国立科学博物館 | トップページ | 石川英輔さんの講演 »

コメント

tonaさん、おはようございます(^-^)
雪祭りに行かれたのですね~♪良いなぁ~…テレビで見るだけでした(*^m^*)
名古屋城でしたか?壊されているのを見て…芸術品なのに勿体ない…と思いましたが、
造るのに1ヶ月…壊すのが一日…(^^;もう少し長く置いておけば良いのにね…
そのままにしておくと危ないので壊されるのだそうです…(;-_-) =3仕方ないですね…

ペンギンさんも可愛いですね~♪クリオネも実物を見てみたい~♪
取り敢えず画像で我慢します…(^^;有り難うございます…

それにしても、思い立ったが吉日で出かけられるtonaさんの行動力!…スゴイです…
駆け足での北海道でしたね…お疲れをだされませんように…(*^m^*)

投稿: orangepeko | 2008年2月15日 (金) 07:04

★orangepekoさま、おはようございます。

あら、雪像が壊されるのをご覧になったのですね。
HPで雪像が造られていくのを見ていましたが、足場を組むことや雪をトラックで大量に運びこむところから始まって1ヶ月もかかるのですね。それを1日で壊してしまうとは、見るに忍びないです。

可愛いペンギンさん、もう慣れてしまっているのでしょうか、両側の大勢の私たちには何の関心も示さず黙々と歩いているのです。ペンギンの目がよく見えなかったです。

寒さがどの程度だか分からず、やたらに衣類を持って行って重かったです。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年2月15日 (金) 08:33

厳冬の北海道を満喫されたようでよかったですね。
札幌雪祭りもだんだん大掛かりになってきました。しかしよくもまああんなものを作れるもんだと感心させられます。

厳冬の北海道にもよく出張で出かけました。
雪祭りと言えば苦い思い出があります。急に出張を命ぜられ、札幌に行きましたが、丁度雪祭りの最中、札幌に泊まるところがなくて、仕方なく明日の予定の地まで夜行で稚内の近くまで行きました。着いたのは朝方、駅近くの旅館に行き、仮眠と朝食を取らしてもらい、出かけました。その日はまたその旅館に泊まりました。部屋の薪ストーブが温かかったです。
札幌で泊まって、ゆっくり雪祭り見物の夢は泡と消えました。それ以来雪祭りは行ったことなしです。

旭川動物園のペンギンのお散歩、テレビでは見ましたが、かわいいものですね。目の当たりに見られて満足だったと思います。
それでも流氷見物は残念でしたね。
風の方向にもよるでしょうが、温暖化のせいもあるんですね。

阿寒湖のワカサギ釣りのテントも冬の風物詩となりました。
厳寒の摩周湖も、層雲峡もいいですね。行ってみたいです。

投稿: 夢閑人 | 2008年2月15日 (金) 14:24

 
わぉsign01札幌雪祭りに旭川動物園の旅をしていらしたんですね。
今年はなぜかニュース映像ですら雪祭りの様子を見そびれて
いましたから、tonaさんのおかげでこうして拝見できて
ラッキーです♪毎年実に見事な雪像ですね。

さぞかし寒かったのでは?と思いましたが、意外なことに
さほど寒さを感じられませんでしたか。体がしっかり暖まって
いるとそういうものなのでしょうかね。湿度も関係しているのかな。

旭川動物園のペンギンのお散歩、可愛いですね~penguinpenguinpenguinpenguinpenguin
人間が先導するのではなく、ペンギンの自由に任せてのお散歩
というのがまた微笑ましいですね。
でも、このキングペンギンもホッキョクグマ同様、温暖化のせいで
絶滅が心配されているのですか…そうならないようにしなくては。

駆け足の旅でいらっしゃったようですが、それでも真冬ならではの
色々な情景をご覧になれてよかったですねhappy01

投稿: ポージィ | 2008年2月15日 (金) 16:05

★夢閑人さま

厳冬の北海道に出張されたのですね。
せっかくの雪まつりのチャンスをとんだことで逃し、ひどい目に遭いましたね。雪まつりだけをめがけて行く人でホテルが埋まってしまうのですね。今は期間中200万人を越すそうで、大人気ですね。
私はもう死ぬまで絶対に行かないと思っていましたが、ひょんなことで見られて感激しました。
あんな大きいものを雪で本当によく造れますね。凄い技だと思います。

すっかり有名になった旭山動物園、それもペンギンの中でも特に美しく可愛いといわれる王様ペンギンの散歩姿は生涯忘れられません。
最初にたどり着いた流氷だけでも見られたからよかったといえますね。

ワカサギ釣りのテントも初めてなら、中の穴もです。カラフルなテントなのですね。氷の上にすのこが敷いてあるので、そんなに驚くほどは寒くないのでしょうね。

雪と氷の世界、なかなか素晴らしいです。是非行ってください。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年2月15日 (金) 19:16

★ポージィさま

毎年テレビで雪まつりの雪像を見ていましたが、まさか本物を見ることになるとは思いませんでした。本当に見事で、凄い芸術です。

マイナス気温でも手袋をしないときが多かったのですよ。中に3枚、ダウンコートで-10℃でも寒く感じないのは体が温まっていたからです。でも何時間も外にいたら凍えるでしょうね。
雪と氷があると湿度はあるのでしょうが、いやに喉が渇いたのでペットボトル大(500ml)でも足りませんでした。

ポージィさんのペンギンの行進可愛いです。
ペンギンがいたのですね。気がつきませんでした。
今回は流氷もそうですが温暖化があらゆる面に影響しているのを新たに感じさせられました。とても深刻なのですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月15日 (金) 19:38

tonaさん、コメント入れたつもりが、入っていませんでした。
あわてていたようです。
さっぽろ雪まつり、見れてよかったですね。
時間は短かったようですね。
旭山動物園、有名になってますよね。いつか行ってみたいところです。
ペンギンさんカワイイですね。目の前で見たら飼いたくなるのではないでしょうか?
ワカサギ釣りの小屋、こんなにたくさんあるのですか。釣りもできたらよかったですね。
その場で唐揚げとかにしてもらえるのでしょうね。
今年の冬は思いの他寒いようですが、こんな時に北海道を楽しまれて、いい思い出ができましたね。

投稿: もみじママ | 2008年2月15日 (金) 20:11

★もみじママさま

まあ、2度もすみませんでした。
お具合が悪いのにコメントありがとうございました。
ツアーだと雪まつりもたった1時間、これではじっくり見られず、帰って来てから写真で眺めている始末です。北海道は広くて移動が長いので仕方ありませんね。

旭山動物園はいろいろな意味で有名になりましたね。その有名になった点を丁寧に眺める時間がこれまた全然なくて、とても残念ですが、ペンギンさんを見られて大満足です。
もみじママさんもいつか是非冬のペンギンさんを見ることをお奨めします。

阿寒湖で釣れたワカサギの天ぷらを湖畔の温泉ホテルの夕食で味わいました。美味しかったです。これこそ本当の国産ですものね。

もみじママさん、どうぞお大事にね。

投稿: tona | 2008年2月15日 (金) 21:21

北海道方面が大荒れの前に行ってこられたこと本当に良かったですね。
雪祭りの雪像、どれもすばらしいです。
テレビでは見ていましたが、こうしてゆっくり拝見できまして、嬉しいです。
退職した当時3度に分けていった冬の北海道ですが、1度の旅で、ずいぶんいろんな方面に効率的にいらっしゃったの凄いです。
旭川動物園の王様ペンギンの団体ユーモラスで可愛いですこと。
層雲峡の氷瀑祭りは圧巻ですね。
足元は大丈夫でしたか。
素敵な北海道の旅、とてもいい日をお過ごしでしたね。

投稿: anikobe | 2008年2月15日 (金) 22:04

tonaさん、お帰りなさい(*^・^*)
冬の北海道を楽しんで来られたのですね。
以前、2月に札幌に出張した時のことを思い出して・・笑ってしまいました。
どんなに寒いことかしら?と着込んで出かけたら・・暑かったです(笑)
北海道は暖房がしっかり!で、過ごし易いですよね。
雪像や動物園・・楽しませていただきました。ありがとうございます。


投稿: むーさん | 2008年2月15日 (金) 23:42

雪まつり、旭山動物園、流氷と忙しい北海道
旅行記、皆さんから大好評いただきましたね。数々の写真が旅行記を盛り上げて下さい
ました。写真みな綺麗に撮れていて、北海道
生まれも感動の連続でした。ありがとう!
お逢い出来て嬉しかったです。ありがとう!

投稿: 老春 | 2008年2月16日 (土) 07:31

★anikobeさま

そうです。もう1日遅かったら大変でした。冬の北海道の天候はやはり厳しいのですね。
その冬の北海道を3度にわたって旅行されたそうで、何てお元気だったのでしょう。
おっしゃるように、確かに盛りだくさんで往きは4時過ぎに起き、帰りは家に到着が夜中12時でした。3日目は移動だけでどこも見学なしですから2日間だけの見学でした。

王様ペンギンだけは何度も会いたいです。
氷爆って凄いですね。足場を組んだ大きなやぐらみたいな所へ水をかけるとそれが全部つららの滝となっているようで、鍾乳洞の中みたいでした。ライトアップの色もよかったです。
登山靴正解でした。家を出るときから重かったのですが、次第に慣れ、凍っている上を歩いても大丈夫、転ばないで帰ることが出来ました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月16日 (土) 08:36

★むーさんさま

まあ、むーさんさんも厳冬期の北海道に出張されたのですね。
やっぱり寒さ対策しっかりされて行かれたけれども、暑いくらいだったそうで、全く同じですね。もう行かないと思いますが、今度はあんなにたくさん着込んだり、衣類をもっていきません。実際に行ってみないとわからないものですね。
それにしても暖房費が随分かかるのでしょうね。こちらではあんなに暖房したら快適でしょうけれども、つい費用もことを考えてしまいます。
雪像など楽しんでいただいてありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月16日 (土) 08:43

★老春さま

この度は大変お世話様になりました。
お蔭様でより一層楽しい旅になりました。
冬の厳しい地にお住まいの方々、決して快適でないかもしれませんが、雪の北海道を知らない私たちが訪れて感激を与えてくれる冬の素晴らしさをいろいろな方が歓迎してお世話くださったことに感謝した次第です。
というのもホテルもお店の方も、何て親切で温かかったことでしょう。老春さまと同じ人情味溢れる方々ですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月16日 (土) 08:55

風邪でも引いていなければと案じておりました。
杞憂でしたなあ。
雪まつり、私もだいぶ前に行きましたが、寒かったです。
適当に切り上げて飲みにいった惰弱な男です。

投稿: saheizi-inokori | 2008年2月16日 (土) 09:53

★saheizi-inokoriさま

ご心配をおかけしました。
雪まつりいらっしゃことがあるのですね。
今年はもう59回目だそうです。ということは私が小学校に入学した頃からやっていたのですね。やっと見ることができました。
はははhappy01寒くて飲みにいってしまわれたのですか。寒いとお酒も美味しかったことでしょうね。
2晩とも夜は氷瀑まつりに出かけましたので、帰って来て温泉に入った後の、友人が持参したウイスキーの水割りが美味しかったです。ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月16日 (土) 13:15

 tonaさん、こんにちは。
 冬の北海道などと言うと、寒がりのわたしはそれだけで尻ごみしてしまいますが、元気にお帰りになられたようで、よかったです。

 行きの飛行機や砕氷船は、残念だったようですが、写真から楽しさがたくさん伝わってくるすばらしい記事を、ありがとうございます。
 個人的には、ムンクの「叫び」の雪像が、とっても気に入ってしまいました。
 ペンギンやホッキョクグマも、雪の中でほんとに元気そうで安心しました。

 層雲峡の氷瀑まつりというのも、また雪祭りとちがって幻想的な感じでいいですね。
 これと、テントのワカサギ釣りは行ってみたい気がしますが、こればかりは、かんたんにはいかないかも。(笑)

投稿: Nora | 2008年2月16日 (土) 15:14

★Noraさま、こんにちは。

はい、お蔭さまで無事に帰ってまいりました。
私もあんな寒い所には絶対に行かれないと思い込んでいました。ところがダウンのコートさえ着ていけば大丈夫ですよ。

ムンクの「叫び」いいでしょう!私も大変気に入りました。上手に作っていますね。

Noraさんが気にかけてくださった旭山動物園の面々が楽しみでしたが、さすが、冬ですから元気でしたよ。

夜の氷瀑まつりは-10℃くらいですが1時間は大丈夫です。なかなかいいです。
ワカサギ釣りも体験したいですよね。
温暖化が進むので北海道でないとそのうち無理かもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月16日 (土) 17:53

北海道へ雪祭りやら動物園やら…思い出深い旅行でしたね。
なんと言っても、雪像の素晴らしい事!
これって自衛隊で作ってるんですよね。
造作が細かくて芸術と呼ぶに相応しい作品ばかりです。shine
ライトアップされた幻想的な世界の写真には目を奪われました。
北の大地の景色は、同じ雪国である当地とは別物だって確信しました!

投稿: pochiko | 2008年2月16日 (土) 22:20

キングペンギンといっしょの空間は楽しそうですね。
彼らが楽しんでいるのか、
僕らが楽しませてもらっているのか。
一緒?かな

投稿: YUKI-arch | 2008年2月17日 (日) 10:01

★pochikoさま

雪像圧巻です。本当に芸術作品ですね。
小さいものでも造ってみたいけれども、雪だるまがやっとこです。
自衛隊が造るということを初めて知りました。自衛隊、対外的に安泰のときに実に様々な活躍をしているのですね。

このライトアップされたおまつりはあちこちであるそうです。
pochikoさんの方と別物であると確信されたというのには、ちょっとおかしくなってしまいました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月17日 (日) 19:51

★YUKI-archさま

そうですね。両方なのでしょうね。
でも比重は私たちが楽しませてもらっている方が重いでしょうか。
一方の道が終わったらすぐもう一方の方に行って場所を確保して又見るという、私たちの様子は笑えますから、楽しんでいるでしょうね。
キングペンギンがますます好きになりました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年2月17日 (日) 20:00

楽しませてもらいました。

僕も寒地で冬を越しています。
すでに晩秋から皮下脂肪を蓄積し
いまだに備蓄は増加しています。
(^_^;)

投稿: Papalin | 2008年3月 1日 (土) 07:40

★Papalinさま、おはようございます。

そうですね。Papalinさんのところも同じような気候でした。
身の引き締まるような銀世界を堪能した3日間でした。
皮下脂肪蓄積には大笑いしたのでありました。しかし、皮下脂肪がなかったら毎日となると暮らせそうもありませんね。
まだまだこちらの真冬より低い気温でしょう。
ありがとうございました。happy01

投稿: tona | 2008年3月 1日 (土) 08:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/40123452

この記事へのトラックバック一覧です: さっぽろ雪まつり・旭山動物園・流氷見物:

« 「ナスカ展」国立科学博物館 | トップページ | 石川英輔さんの講演 »