« ナイチンゲール伝 | トップページ | ブルガリア(1) »

2008年6月26日 (木)

東京サマーランド「あじさい園」

昨日は曇りでアジサイ鑑賞日和で「アナベル」が有名なサマーランドの「あじさい園」に行って来ました。
東京の西、あきるの市にあって、JR五日市線秋川からバスです。

アジサイは西洋アジサイ、アジサイ、ガクアジサイ、山アジサイなどある中に、蕾が玉のタマアジサイ、装飾花を持たないコアジサイがあります。
またアジサイの名を持たないガクウツギやノリウツギも今年お目にかかったものです。
全然別種のスイカズラ科のムシカリやヤブデマリも山で見ることが出来ましたが、ごちゃごちゃになって名前を教えてと言われても、もうはっきりしません。

今年はアジサイがことのほかきれいに感じられます。
ここ「あじさい園」には60品種15000株が植えられ、丁度8割が満開でした。

山の頂上付近には「アナベルの雪山」があり3000株が目に迫ってきました。圧巻です。
アナベルは北米産アジサイの仲間でアルボレスケンスの野生種の中から発見されたテマリ花です。

Photo Photo_2 Photo_3

Photo_4 Photo

以下鎌倉の長谷寺でも見たものが多いのに、忘れて、初めてのような、また別の種類を見ているようなのが情けない。
                    ↓シチダンカ

Photo_6 Photo_8

↓キララ

Photo_10

↓蝶のたわむれ

Photo_11

↓小町

Photo_13

↓ミュージカル

Photo_14

↓ハイエス・スターライト

Photo_15

↓クロヒメ

Photo_16

↓ウェディングブーケ

Photo_17

↓ウズアジサイ

Photo_18

↓ベニガク

Azisai3 Azisai1

Azisai2 Azisai4

Photo_19 Azisai6

Azisai7 Azisai8   

|

« ナイチンゲール伝 | トップページ | ブルガリア(1) »

コメント

アナベルというんですね。
オオデマリみたいな花で時どき見かけても名前が分かりませんでした。
他のアジサイも名前が分かってなんだかすっきりしました。すぐ忘れるとしても^^。

投稿: saheizi-inokori | 2008年6月26日 (木) 10:36

 
わぁー山のてっぺんが白く染まってますね!
「アナベルの雪山」の呼び名がぴったりです。見事ですねぇ。
アナベル自体、見かけることがほとんどないのに、こんなに
たくさんまとめて見るのは初めてのことです。

他のアジサイたちもそれぞれ言い雰囲気ですね。
今年は(というか、今年も)、いまのところ近所のお庭の
アジサイをチラチラ見るだけできてしまっているので、
たまにはアジサイ園でいろんな花たちをじっくり見てみたいものです。

それにしても、品種名はもちろんのこと、仲間の種類の名前も
なかなか覚えられないものですね。私もそのときは分かって覚えた
ような気になっていても、すぐに忘れちゃいます(^^;)

投稿: ポージィ | 2008年6月26日 (木) 11:04

梅雨に似合う花、紫陽花。
テレビでもあちこちの紫陽花便りが見られます。

色々な形や色、大きさ、種類が多くとても名前など覚えられません。
混ざって咲くのもいいが、纏まって同じ色が広がるのも圧巻ですね。
「アナベルの雪山」か、なるほど。

サマーランドも子供たちの小さい時に行ったきりで、もう何十年も行ってません。
随分と変わったことと思います。
近郷にも探せばいい散策路がありますね。

投稿: 夢閑人 | 2008年6月26日 (木) 11:58

★saheizi-inokoriさま

アナベルはほんとオオデマリの親分みたいな花ですね。
2年前だかの長谷寺で随分いろいろな種類を見ているのですが、すっかり忘れていて、今回その時のを見て、驚いた次第です。
忘れても、今わかってすっきりするのは気持いいですね。
3回目で頭に定着してくれるかもしれません。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月26日 (木) 20:02

★ポージィさま

この山全体で3000株あるそうです。
下の方より上の方がまだ緑色っぽく、満開ではありませんでした。
よくぞ名付けたものですね。

今日井の頭線に乗りましたら、沿線のアジサイが素晴らしく、桜の季節のようにキョロキョロしてしまいました。

アジサイは仲間だけでなく、違う科なのに似ているのがあって、本当に難しいです。
微妙に違うのに、見るほどに同じに見えてしまうという按配です。
ポージィさんも忘れちゃうのですか。
安心しました。覚えると楽しいので、繰り返し根気良く見ていきます。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月26日 (木) 20:15

★夢閑人さま

紫陽花ほど雨に映える花は珍しいですね。
もし晴れたら、曇った日に見ようと思います。昨日はちょうどいい具合の日でした。

特に白一色というのは、紫陽花には他の色より素晴らしく思えます。
あじさい園は「アナベルの雪山」とよい名を付けましたね。なかなか忘れがたいインパクトのある風景でした。
頂上から秋川の町が俯瞰できてよい眺めです。

サマーランド、私も子どもが小学生の頃行きました。昨日観覧車がゆっくり回るのを見ました。
あじさい園はそこから少し離れたところにあります。広い駐車場はガラガラでした。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月26日 (木) 20:27

わぁ~ すごいアジサイですね。
山一面にアジサイばっかり~ 種類も豊富に!
やっぱり アジサイの見どころって梅雨に限ります。
土の酸性アルカリ製度によっても微妙なアジサイの色合いの色の違いとか出るんでしょうね。
素晴らしいですね~ 
いかにもアジサイ、これがアジサイ? そんなアジサイが至るところに…素晴らしい場所があるんですね。

投稿: pochiko | 2008年6月26日 (木) 22:55

tonaさん、すごいアジサイですね(◎_◎)ビックリ!
たくさんの種類がありますね・・きれい♪
爽やかで、今の時期にはぴったり!です。
お写真を見て、名前が分かるなんて・・素晴らしいです。
私は、お花と名札を一緒に写さないと・・分からなくなってしまいます(笑)

投稿: むーさん | 2008年6月27日 (金) 00:14

あじさい園のスケールの大きさに
圧倒されました。60品種に15
000株、凄いですね。
観賞に出かけられるのも頷けます。
羨ましい限りです。
沢山の「紫陽花」見せて戴き、あり
がとうございました。

投稿: 老春 | 2008年6月27日 (金) 06:16

★pochikoさま

山の斜面が全部アジサイという感じですね。
この日太陽が出なかったので、方角が分からないですが、勘では東北に向って開けた斜面のように思います。アジサイは日当たりはどうなのでしょうね。
土の方の管理はどうしているのかも聞きたいところでした。
何時開園したのか分からないのですが、今年初めて知りました。本家のサマーランドは我が家の子どもが小学生の頃連れて行ったのでかなり古いです。
眺望もいいので鎌倉同様、確かに素晴らしいあじさい園です。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月27日 (金) 08:00

★むーさんさま

微妙に違うのがまだこの他にありました。
カメラに残さないともう何が何やらわからなくなってしまいました。
どれも仔細に眺めていると、とても美しく梅雨空に映えています。

むーさんさん、私が覚えているわけがありませんよ。花を撮って次にすぐ名前を撮影するのです。必ず1枚あとにね。
薔薇やら梅やら菖蒲や桜など、どの花にしても品種の命名が素晴らしいですね。
名前として「蝶のたわむれ」が気に入りました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年6月27日 (金) 08:09

★老春さま

山の一方向全体がアジサイでいっぱいです。
入ってみて奥へ奥へと登って行くので結構時間がかかりました。ゆっくりして2時間ぐらいでしょうか。
これだけありますと、アジサイ1年分堪能したという感じです。
同じ仲間なのにこんなにいろいろな種類があるなんて、本当に植物も奥深く、鑑賞が楽しみでもありますね。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月27日 (金) 08:16

 今年は、街のあじさいも、なんだかほんとにきれいに感じられますね。数も、増えてるのでは。
 いろいろな種類を教えてくださったので、街を歩くのが楽しいです。

 でもこれ、「蝶のたわむれ」とか、「ウェディングブーケ」とか、はじめtonaさんがイメージで書いてらっしゃるのかと思ったのですが、種類の名前なんですね。(笑)

 ところで、ルーマニアの楽器の写真をアップしてくださって、ありがとうございます。 なんてかっこいいおじいさんでしょう。感動してしまいました。
 今度、(だいぶ先になると思いますが)民族楽器にちょっとだけ関係する記事を書こうと思ってますので、よろしかったらリンクさせていただきたいと思います。

投稿: Nora | 2008年6月27日 (金) 13:47

★Noraさま

昨日、井の頭線に乗りましたら、昔より随分アジサイが増えたような気がします。
早稲田からの出る都電沿線のバラも素晴らしいです。勿論鉄道沿線では桜がダントツですが。
こんあ素敵な名前を誰が付けたのか、ぴったりのもあって見ていて楽しくなります。

ルーマニアのこの方80歳です。14歳からずっと弾きつづけているそうです。
奏でながら歌ってもくださいました。
民族楽器の記事を愉しみにしています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年6月27日 (金) 14:28

tonaさんこんばんは。
サマーランドにこのように広大なアジサイ園があるのですね、妻が喜びそうですから今度連れて行きます。

今日はつかの間の梅雨晴れ、午後から近くの親水公園に行ってトンボを撮ってきました。
中型トンボが続々出現中でした。

そろそろ立川の昭和記念公園でもトンボが出て来ると思います。

投稿: wakasama | 2008年6月28日 (土) 18:58

★wakasamaさま、こんばんは。

サマーランドから少し先へ行った所にあります。ここにも広大な駐車場があります。
サマーランドからもシャトルバスが出ています。
まだ間に合いますから、是非奥様といらっしゃってください。

神奈川県には親水公園があちこちにあるようですね。
もうトンボが続々なのですね。
昨年のショウジョウトンボは素晴らしかったですね。
wakasamaさんの博学には脱帽です。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月28日 (土) 19:36

来週鎌倉の長谷寺か、
北鎌倉であじさいを楽しんでこようと思っています。

一口にあじさいと言っても
様々な姿があって、
楽しみです。

投稿: YUKI-arch | 2008年6月28日 (土) 21:13

★YUKI-archさま

長谷寺は鎌倉の中でもあじさいは特別ですね。
種類も多く、頂上からの眺めも素晴らしいです。
近くの成就院のエントランスもいいですね。
あじさいも背景によっても趣が異なりますね。
行ってらっしゃい!
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月29日 (日) 08:29

アジサイというのは、私も最も好きな花のひとつですが、それにしても、沢山の種類があるのですね。あらためて驚いていまうす。「今年はアジサイが殊のほかきれいに感じられます」ですか?このアジサイ園、是非行ってみたいと思います。まだ大丈夫ですよね。

投稿: 茂彦 | 2008年6月29日 (日) 12:45

★茂彦さま

今日はそこここのアジサイが雨に打たれても元気に輝いて見えます。
雨にも似合う花なんですね。
あじさい園は「アナベル」は7月上旬までだそうで、まだ間に合いますよ。
そのほかのもまだ大丈夫と思います。
秋川から10:10,11:00、12:00と無料でバスが出ています。帰りも13:30、15:00、16:00と秋川まで出ています。中で昼食入れて2時間~3時間あれば充分でしょう。
是非いらしてください。

投稿: tona | 2008年6月29日 (日) 13:48

アジサイは一株だけでも、長く咲いてくれてまた花を見ていてもいいですが、
同じ色の品種がこんなにも一面に咲いているなんて、アナベルの雪山ですか?
3000株にもびっくりしました。

紫陽花って、本当にいろんな種類があって、
素敵ですね。

また色合いも、どれもこれも、優しくて、好きな花です。

投稿: もみじママ | 2008年6月29日 (日) 16:48

★もみじママさま、こんばんは。

アジサイは長く咲いて見ごたえがありますね。
一株の中にも西洋アジサイの場合、微妙に色が違ってまじって、本当に見ていてあきません。
ガクアジサイにも両性化の形や色が様々なら装飾花も一重や八重やらいろいろな付きかたもして、1つ1つ名前があるのですから素晴らしいことです。
もみじママさんもお好きなのですね。
有難うございました。

投稿: tona | 2008年6月29日 (日) 19:25

tonaさん、おはようございます。
今は、どちらを向いても「アジサイ」の真っ盛り~♪きれいですねヽ('-'*)~♪
私もご近所で充分堪能させていただいています(*^m^*)

同じ処の特集…お時間があれば再度散策してみてくださいね~♪
http://satotake02.web.infoseek.co.jp/sanpo/2006/tokyokinko/sanpo264.html

投稿: orangepeko | 2008年6月30日 (月) 07:09

★orangepekoさま、こんにちは。

特集のまずサマーランド「あじさい園」を拝見。1昨年のようですがとても良く写っています。素晴らしい。今年も見たとおりです。
後の鎌倉を初めとして行ったところも見ました。
高幡不動はかつて行ったときヤマアジサイが凄いなという記憶がありましたが、再度ここで拝見して種類の多さに驚いています。
というわけで、お陰さまで午後からずっと愉しんでおりました。
来年行きたいところも目星をつけたりして。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2008年6月30日 (月) 14:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/41651757

この記事へのトラックバック一覧です: 東京サマーランド「あじさい園」:

« ナイチンゲール伝 | トップページ | ブルガリア(1) »