« 桃源郷のブータン | トップページ | トイレ博物館 »

2009年1月14日 (水)

十善戒

高尾山薬王院への道に「十善戒」の書かれた看板が立っています。
Photo_3

1.不殺生 ・・・・・・   あらゆる生命を尊重しよう
2.不偸盗(ふちゅうとう)他人のものを尊重しよう
3. 不邪婬(ふじゃいん) お互いを尊敬しあおう
4.不妄語 ・・・・・・    正直に話そう
5.不綺語 ・・・・・・    よく考えて話をしよう
6.不悪口 ・・・・・・      優しいことばを使おう
7.不両舌 ・・・・・・      思いやりのあることばを話そう
8.不慳貪(ふけんどん) 惜しみなく施しをしよう
9.不瞋恚(ふしんに)  にこやかに暮らそう
10.不邪見 ・・・・・・     正しく判断しよう

薬王院・真言宗智山派の教えです。
特に7.不両舌や8.不慳貪などが欠けているtonaです。

見習い隠居さんには次の3つの「見る」を教えていただきました。
 長い目で見る
 本質的に見る
 いろんな角度から多面的に見る

年頭の決意をしなくなって久しいのですが、今年に入ってから名言に出会ったので、折りに触れて反復したい気持ちです。

太極拳の新年会では一人ひとりの挨拶で、今年のホラを吹くように言われました。
でもホラらしきものを吹いた人はトップバッターだけ。何でも恋人をたくさん作りたいとか。
四国巡礼や坂東巡礼に出て歩いている人が2人、鳥を昨年は60種類も撮った人、年頭に毛筆で目標を何枚も書く人、シャンソンや民謡やカラオケでの勉強する人、80過ぎてもピアノおさらい会に出て演奏する人、水墨画や油絵などの個展を開く人、300名山踏破した人、俳句や和歌が上手な人と35人のメンバーは大活躍なのに、何も特技のないtonaでした。

|

« 桃源郷のブータン | トップページ | トイレ博物館 »

コメント

十善戒
あらっとtonaさんのところに来て拝見し、朝晩、仏壇の前で「真言宗おつとめ本」の中で唱えて、すっかり暗誦している言葉と出会えました。
三帰、三きょう(立つの下に日ル)こんな文字は変換しても見つかりませんでした。
その次に十善戒があるのですが、心しなければならない言葉だといつも噛締めながら、唱えてはいるものの、この戒めに背くことの多い日常です。

投稿: anikobe | 2009年1月14日 (水) 21:38

昔の人は人が生きていくうえで、いろんな決まり事を教えてきたようです。
それは現在となっても通じる事ばかりで、忘れてはいけない事だと思います。
会津でも什の掟というものがあり、今では苦笑ものの事柄もありますが、武士の掟として言い伝えられていますよ。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand/1909/jyu.html

投稿: pochiko | 2009年1月14日 (水) 22:53

「十善戒」
心の中に保存させていただきました。
日々一つずつ噛みしめて生きていきた
いと思います。
ありがとうございました。
この「十善戒」
麻生首相、国会議員にも噛みしめて
欲しいと思います。

投稿: 老春 | 2009年1月15日 (木) 06:00

★anikobeさま

anikobeさんはお経を毎日唱えていらっしゃるのですね。
何て、素晴らしい心がけでしょう。
唱えると心穏やかに生活できると知人が言っていました。
十善戒はよく噛み締めると、とても良い言葉です。注釈がなかったら意味が分からないものが多かったです。
日々この教えに従って暮らしたらほんの少しみ仏に近づけそうです。
ありがとございました。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 08:35

★pochikoさま

「什の掟」ありがとうございました。
初めて知りました。
「戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ」
だけはおかしかったですが、この教えが後の白虎隊の活躍やなよたけ滅亡に影響していたとは。
藤原正彦「国家の品格」にも出てきていたのですね。気がつかなかったし、この間読んだ「保科正之」でもその精神に気がつきませんでした。今の学校の虐め問題化する中にテレビドラマ「白虎隊」が取り上げられているとか知ることが出来ました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 08:58

★老春さま

高尾山のこの寺は紀州徳川と関係あったとかで、もしかして将軍吉宗もここにお参りしたようです。
本当に今の政治家に噛み締めてもらいたいものですね。
こうしたお経を覚えて自分への戒めにすることで、ボケを防げるかなあと期待したいです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 09:05

nanika
心にしみる言葉ですね。
このページ、印刷して、唱えてみよう。
口に出して唱えるだけで、心が落ち着きそうですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: otayori | 2009年1月15日 (木) 09:28

★otayoriさま

本当に噛み締めると良い言葉として心に響いてきます。
今日もちょっと唱えてみました。
全部を1日では無理ですが、今日はにこやかに暮らそうとか思って暮らすのはいいことだと思いました。
時々背筋を伸ばすような気持ちにさせられますね。
今年もよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 09:39

どれ一つとっても落第です。
tonaさんは旺盛な行動力でいろんなところに出かけてレポートをまとめるし、本もたくさん読んでおられるし、特技なしなんてとんでもないですよ。

投稿: saheizi-inokori | 2009年1月15日 (木) 10:08

「十善戒」心優しく生きることを諭す教えですね。良い教えと思います。
私は後半がガタガタ7、8、9、10全滅かも~~
クック相手にはまぁまぁできても、夫相手にはなかなかできません。
 
真言宗なんですね… 夫の実家は真言宗(多分派は違うと思います)
ですが、全然知りませんでした。いや知っているのは南無大師遍照金剛の
お念仏だけで…coldsweats01
 
tonaさんはたくさんの特技を持っていらっしゃいますよ~
でも、大ぼらを吹くというの、面白い試みですね!
ついついブレーキがかかって小ぼらになっちゃいそうなところを
思い切っての大ぼら。スカッとしそうです。

投稿: ポージィ | 2009年1月15日 (木) 11:03

★saheizi-inokoriさま

えっ、ホントに落第ですか。
不妄語、とても正直な方ですよ。
その他いろいろ優秀です。

私がですか。何だかおっしゃっていただいて、嬉しくなってしまいました。
ありがとうございまいた。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 19:23

★ポージィさま

ご主人さまのご実家が真言宗ですか。
お経の中味って素晴らしいのですね。
家は私の方が日蓮宗、夫の方が曹洞宗なのですが、法事の時にちらっと見たり聞いたりするだけです。南無妙法蓮華経だけ。
ははは、クックちゃん相手ならできるけれど、ご主人様相手ではなかなきできないには大笑いです。確かに私も思いやりのある言葉、優しい言葉なんか使えなくて。

ポージィさん、ありがとうございます。でも
芸術方面も全然駄目でこれが駄目だと特技なしの感じです。華道茶道をちゃんと極めておけば良かったと後悔しきりです。
私なんか、少しは頭脳明晰になる・今年の終わりを見てくださいなんてホラ吹きましたが、言いすぎでした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月15日 (木) 19:48

十善戒、私もできてないことだらけですね。

年頭の決意ですか?

皆さん、お元気なわけですね。

tona さんは、いつも好奇心があって、決意をされなくても、いっぱい、いっぱい、やりたいことがあられるので、十分でしょうね。

ことしもいろいろなことお勉強させていただきますね。よろしくお願いいたします。

投稿: もみじママ | 2009年1月16日 (金) 00:47

★もみじママさま

時々十善戒を見て、反省するのが私にはよさそうです。
決意しても、10日もしないうちに鈍って、そのうち少しも思い出さなくなるという、お粗末なこの頃です。
毎日一所懸命生きるようにします。

こちらこそ、いろいろ教えてくださいね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月16日 (金) 08:23

解脱の基礎となるのが戒で、
戒を守ることが仏教徒のミニマムの教えのようです。

ところが十善戒、全部となると・・・。
一つでも増やしていくよう、こころがけていきたいものです。

投稿: YUKI-arch | 2009年1月16日 (金) 08:47

tonaさん、こんにちは(^-^)
「十善戒」…って「十戒」が頭に浮かびました…
似通った部分があるのですね…宗教は違っても…基本は同じだということでしょうか…
それとも「十戒」が基礎になっているのでしょうか(・・?)

私は無宗教ですが…頼ったり・救いを求めるためだけの信仰ではなく…
こんな考え方が自然と身に付く教えは良いですね…親から子へと伝えられれば…
人格形成に役立ち、確かなものになれば…事件は確実に少なくなるのでは…(・・?)

8.不慳貪(ふけんどん) は今の風潮を顧みて…神社・仏閣に期待したいです…

投稿: orangepeko | 2009年1月16日 (金) 11:27

★YUKI-archさま

戒とは解脱の基礎なのですか。
この戒は真言宗のものですが、根本的な考え方は他の派も同じような内容なのでしょうか。
少しでも広げて教えを実行していけたらと思います。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月16日 (金) 19:13

★orangepekoさま、こんばんは。

今朝太極拳の友人が偶然にも「十戒」はどうなのでしょうと言ってくださいました。
それでネットで見たところでした。
似た項目もありますが、ニュアンスがちょっと違いますね。

道徳的には大変重要な内容だと思います。
おっしゃるように子ども達に伝えられたらいいです。昔あった道徳教育がなくなったことは日本の現在に大きな影響を与えていますね。家庭教育もしっかりしなくては。

不慳貪ですが、江戸時代は何かあったときはいつも神社仏閣がその場所になっていましたよね。今は流れが反対かもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年1月16日 (金) 19:31

「新年会では一人ひとりの挨拶で今年のホラを吹く」ですか?これは楽しそう。私も次の新年会で提案してみたいと思います。
35名の皆さん、すごい人が揃っていますね。tonaさんは、いろいろなことをやっておられ、あんまり多いから、何から話したらいいのか分からない、ということだと思いますよ。

投稿: 茂彦 | 2009年1月16日 (金) 19:46

★茂彦さま

ありがとうございました。
是非使ってみてください。
世話人の方が考えられたようです。
しかしホラってなかなか真面目に考えると吹けないものですね。
もし茂彦さんたちがなさったらどんなホラが飛び出すか楽しみです。

茂彦さんのように絵が上手だったらどんなにか良かったかといつも思うのですよ。

投稿: tona | 2009年1月16日 (金) 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/43741444

この記事へのトラックバック一覧です: 十善戒:

« 桃源郷のブータン | トップページ | トイレ博物館 »