« 釜無山と入笠山でラッセル | トップページ | トクサ(木賊)の垣根 »

2009年12月 9日 (水)

狭山湖の夕日

小学校の遠足で行った山口貯水池が通称、狭山湖と呼ばれます。周辺に西武ドームや早稲田大学のキャンパスがあります。
11/30は天気予報は曇り。木の実の観察などして夕方狭山湖に着くと、何と太陽が出てきました。
画像には写りませんでしたが、富士山の頂上がかすかに夕日の沈む方向に見えました。
↓pm16:00

1

↓pm16:05

2

↓pm16:09

3

↓pm16:14

4

↓pm16:21

5

↓pm16:18振り向くと月が。空はまだ少し明るかった。

Photo

[狭山湖へ向かう途中の道や林で]
↓まだこんもりしているイチョウ             ↓林

Photo_2 Photo_3

Photo_4 Photo_5

↓マユミ(ニシキギ科)の実がびっしりぶら下がっている    

Photo_6

↓シオデ(ユリ科)の実はレーズンのように萎んでいる。似ているのにサルトリイバラがあるがこちらの実は赤い。

Photo_7

↓少し離れた飯能の宮沢湖にオオバン(ツル目クイナ科)が悠々と泳いでました。額部分が白い。鳥と植物に詳しい友人に教えていただきました。

Photo_9 

|

« 釜無山と入笠山でラッセル | トップページ | トクサ(木賊)の垣根 »

コメント

湖の写真はちょっと日本離れしてみえますね。行ったことはないけれど。

投稿: 佐平次 | 2009年12月10日 (木) 10:27

 
ぅゎぁ…‥ なんて綺麗なんでしょう。鏡面のように滑らかな湖面にも
太陽が映って。あ、トップとその次の2枚のお写真には、それぞれ太陽が3つ。
刻々と色とその表情を変えていく湖と空の様子がなんとも神秘的です。
オオバンの浮かんでいる湖面の色も、すばらしく綺麗ですね。
素敵な光景を見せていただけて嬉しいです。
お日さまが顔を出して良かったですね!!

マユミの実付きのすごさにびっくりしました。

投稿: ポージィ | 2009年12月10日 (木) 10:43

 狭山湖、わたしもよく遠足で行きました。
 このあたりと、吾野や高麗あたりが定番でしたね。なつかしいです。
 最近も、野球の応援で近くまで行くのですが、ここまでは足を延ばしていません。
 人工湖だったと思いますが、鏡のような美しさですね。
 ねばって最後まで日没を撮ってくださったtonaさんに感謝です。

 ところで、銀杏ですが、都内でもまだかなり残ってるところがありますね。
 いくらなんでもちょっと遅い気もします。

投稿: Nora | 2009年12月10日 (木) 11:50

★佐平次さま、ありがとうございます。

人造湖で、うっそうとした森の中というわけでもなく、空が広く見えるのが、ニュージーランドのようかもしれませんね。
夕日の美しい国もいっぱいあるようですね!

投稿: tona | 2009年12月10日 (木) 16:20

★ポージィさま、ありがとうございます。

そうなんです。どういうわけか、太陽が3つです。
静かな湖面に鴨が泳いだ線がきらきらと描かれているのですが、私のカメラには入りませんでした。
湖に接近するまで厚く雲が垂れこめていて、まさか晴れるなんて思いもしませんでした。
写真で見ると月の周りには雲がなくて瞬く間に晴れたのです。こんなこともあるのかと信じ難い思いでした。
オオバンも初めてですが、こうしてみると落葉がいっぱいの中を泳いでいます。

山や林の中のマユミの実が今年は鈴なりでしたよ。

投稿: tona | 2009年12月10日 (木) 16:33

★Noraさま、ありがとうございます。

Noraさんのホームグラウンドだったのですね。1番最初が小学校の遠足でしたが、景色の1部、取水場のあたりを覚えていました。
隣の村山貯水池(多摩湖)と同様人工湖で、東京の水がめの1つでしょうか。
ここの夕日の眺めは天下一品ですね。電線がないのがいいです。

銀杏ほど差がある木はないと思いました。
同じ場所なのに3mずれただけで、紅葉してなかったり、近所なのに散っているのやそうでないのやで、面白いものだと今年気が付きました。

投稿: tona | 2009年12月10日 (木) 16:43

三つの太陽が二つになり、やがて夕暮れのしじまになっていくひと時の狭山池と入日のすばらしい時を時間を追って撮影されているいい画像ですね。

木の実の観察のおまけとしてこんないい瞬間に出会えたのは素晴らしいです。

投稿: anikobe | 2009年12月10日 (木) 21:18

★anikobeさま、ありがとうございます。

太陽3つというのが面白かったです。
そしてこの夕暮れのひと時、静寂そのもの、おっしゃるようにしじまの中に浸れます。
神々しいくらいですね。
本当におまけがこんな素敵で、お天気に感謝していました。

投稿: tona | 2009年12月10日 (木) 21:48

わっ! きれい~~!!
これが湖からの夕日ですか。
かなり大きい湖ですね。
海とは違い波がないので、まるで鏡に映った夕日のようです。
湖ならではの写真ですね。

マユミの実、こちらでもそろそろ弾け始めました。
たくさんの実が付いてますね^^

投稿: pochiko | 2009年12月11日 (金) 00:04

★pochikoさま、ありがとうございます。

思いがけず、沈む夕日のショーを見ることができました。
空と湖の色が一体となって、刻々と変わっていくのがなんとも言えないです。
鏡のような湖面、本当にその通りです。

マユミのお花の咲くころ、全然見てないのですが、きれいだったのでしょうね。こんなにたくさん実を付けているのですから。
そちらも弾けたマユミが、秋の風情をかもしだしていることでしょう。

投稿: tona | 2009年12月11日 (金) 08:16

tonaさん、こんにちは(^-^)
ご無沙汰してますm(_ _)m …流石に今月は多忙です!(>_<)
今日は雨で庭仕事はできません…寒くなりましたね…

神代植物園は2度行ったのに…深大寺は行きませんでした(^^;
お花しか目に入っていなかったようです(>_<)

雪山は一度も行ったことがありませんが…私は登山も無理だな(^^;…と
アルプス縦走の映像を見ながら感じてしまいました…(;´▽`||A``アッセ!
まっすぐに歩けない様子を見ているだけで怖さを感じてしまいますから(*^m^*)

木の実がいっぱいの季節を十二分に楽しんでおられるのですね~♪
狭山湖の夕日…とてもステキですヽ('-'*)~♪
夕日は、普通に良いなぁ~♪と思うのですが…水辺は更に魅力が増しますね~♪
いつもすてきな光景を有難うございます…
いつも纏め読みで…ごめんなさいm(_ _)m

投稿: orangepeko | 2009年12月11日 (金) 11:39

★orangepekoさま、こんにちは。

いつも大変お忙しいのに、拙ブログを丁寧に読んでいただいて、本当にうれしいです。
ありがとうございます。

寒いです。明日は18℃、その後は真冬になるそうで、震えます。

orangepekoさんにとっては東京は懐かしいところでしょう、植物園はきっと熱心にご覧になっていたことでしょうね。
深大寺もご開帳があるとなかなか味わい深いお寺でした。

雪山、冬山は怖いですね。私は12月以後は山は暫くお休みします。

今頃お花がなくても、紅葉とか実で楽しめるのですね。実はまだまださっぱりわかりません。今に鳥が全部美味しいと食べつくすのでしょうか。
水辺の夕日はおっしゃるように魅力的です。
だんだんとこのような夕日まで楽しめて、年取るのも、こうした点ではまんざらでもありません。

投稿: tona | 2009年12月11日 (金) 14:03

「釜無山と入笠山でラッセル」の記事を拝見。雪山まで登られるとは、
すごいです。私など到底まねが出来ません。あらためて、
tonaさんのバイタリティに感心しています。
狭山湖周辺でも夕日が見れるのですね。
素晴らしい景観です。狭山界隈でもこんないいスポットがあるのに
驚いています。行ってみたくなりました。

投稿: 茂彦 | 2009年12月11日 (金) 19:07

★茂彦さま、ありがとうございます。

2000m級の山にはもう11月下旬で雪が降るのですね。
東北のスキー場では今年は降らなくて困っていると聞きましたので、まさかこんなに積もっているとは思いもしませんでした。
雪の感触がとても良かったですよ。

狭山湖の展望台の所からの眺めです。
夫もこれを見て行きたいと申しております。
今頃が良いようで、是非いらっしゃってください。

投稿: tona | 2009年12月12日 (土) 08:40

西武ドームは野球で知っていましたが、その近くには自然がいっぱい残っているのですね

↓pm16:18振り向くと月が。空はまだ少し明るかった。

柿本人麿の
「東の野に炎の立つ見えて
     かへり見すれば月かたぶきぬ」
の方向が逆ですね。

投稿: yoshi | 2009年12月14日 (月) 21:04

★yoshiさま

西武ドームはこのあたりで、いつも銀白色に輝いています。
そうなんです。まわりは自然いっぱいのところです。

本当ですね!
柿本人麻呂の歌を思い出してくださったのですね。
そして「菜の花や 月は東に 日は西に」
と同じでありました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2009年12月15日 (火) 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/46979600

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山湖の夕日:

« 釜無山と入笠山でラッセル | トップページ | トクサ(木賊)の垣根 »