« 箱根駅伝、東洋大優勝と哲学堂(中野哲学堂公園内) | トップページ | 質屋坂 »

2010年1月 7日 (木)

豪徳寺の招き猫

招き猫がいっぱいいると聞いて行ってみました。

世田谷区にある豪徳寺は曹洞宗のお寺で、山号は大渓山、招き猫発祥の地とも謂われる。
小田急線豪徳寺駅で降りて徒歩10分で到着、松の並木を歩くと門が見え、正面の本堂と右に鐘楼、左に三重塔がある。

Photo 2

Photo_2 Photo_3

本堂の左手、三重塔の奥に招猫堂があって、ご本尊「招猫観音」が安置されていました。
招猫堂の横に招福猫児(まねぎねこ)の奉納棚があって、願いが成就したお礼にとたくさんの招福猫児が奉納されていました。
丁度、母娘が奉納に来ていて、年老いた母の分をお礼を言いながら、娘さんが丁寧に場所を見つけて奉納していました。猫は皆右手を上げています。

Photo_4 Photo_5

Photo_6

↓大きいのから小さいのまでいろいろなサイズがある ↓色の付いたのも

Photo_7 Photo_8

↓社務所前にも

Photo_9 Photo_10

この招き猫の謂われは、彦根藩主・井伊掃部頭直孝の一行が鷹狩の帰り、門前の猫に招かれ休息したところ、急に雷鳴轟く夕立になり、直孝は喜んで、この豪徳寺を菩提所にしたという。
井伊直弼を始め、歴代の井伊家の藩主の墓所は国の史跡となっている。
↓墓所                       ↓ヤドリギ
Photo_11 Photo_12

↓家族との新年会の食卓

Photo_13

↓娘たちにもらったお菓子の福袋2種、あまりに多いので賞味期限まで食べられるか心配

Photo_14

Photo_15 Photo_16

|

« 箱根駅伝、東洋大優勝と哲学堂(中野哲学堂公園内) | トップページ | 質屋坂 »

コメント

遅くなりましたが、
 新年おめでとうございます
 今年もどうぞよろしくお願いいたします
 
わゎ すごい数の招き猫。この数だけ感謝の思いが納められたのですね。
ご本尊が招猫観音というお寺があるとは、たまたま帰省中に猫の悪口を
たくさん聞く羽目になり、内心大いに憤慨していただけに
とても嬉しい気分になりました(笑)
右手で招くのはお金で左手で招くのは来客でしたっけ??
豪徳寺、覚えておいていつか行ってみたいですニャ♪

大晦日の富士山への入日のお写真、とても美しいですね!
私も日の出は一度も見た事がないのですが、入日とはまた別の感動が
あるのでしょうね。

投稿: ポージィ | 2010年1月 7日 (木) 11:27

★ポージィさま

明けましておめでとうございます。

凄い数の招き猫でしょう!壮観です。
この猫たちを招福猫児(まねぎねこ)とこのお寺では呼ぶそうです。
皆さんいったいどんな願いが込めて、それが成就したのでしょう。
そうです。右手がお金で左手がお客ですね。
微妙に顔が違っていて可愛いです。
本当の猫がその辺にいなかと探しましたが、いませんでした。

ポージィさんも日の出をご覧になったことがないのですね。私は初日の出、日本では1度もないのですが、外国で見たのを思い出しました。南スペインの海岸で元旦の朝8時半ごろ地中海から上ってくるのをです。朝が遅いのです。すっかり忘れていたのですから困ったものです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月 7日 (木) 19:55

せいぜい歩かないと太ってしまいますね^^。
それともさっそく山登りですか?

投稿: 佐平次 | 2010年1月 8日 (金) 08:30

★佐平次さま

本当は世田谷線をずっと歩きたかったのですが、コーラスの後という時間制約のため、1か所止まりです。
山登りはもう少し暖かくなってからで、今は休眠中です。
都内歩きは佐平次さんを目指します。

投稿: tona | 2010年1月 8日 (金) 08:46

新年会の食卓からは幸せな家族の様子が窺えます。
いつまでも元気に健康にお過ごしくださいというお孫さんの声が聞こえそうです。

投稿: yoshi | 2010年1月 8日 (金) 22:53

tonaさん、こんばんは*^・^*
ご挨拶が遅くなってしまい、ごめんなさい。
新年 おめでとうございます。
今年もどうぞ よろしく お願いいたします。

すごい数の猫ちゃんたちですね・・お顔が可愛い。
でも、願いを成就された方が沢山いらっしゃって良かった・・私もうれしいです。
実家も曹洞宗です・・関係ないけど(笑)

投稿: むーさん | 2010年1月 9日 (土) 00:21

★yoshiさま

こちらにもありがとうございます。
一人娘に子がいないので、いつも4人で祝いますが、元気に迎えられたことを祝っています。
料理したのは15種類くらいで楽しんで作っています。お節料理はいい加減になってきました。

投稿: tona | 2010年1月 9日 (土) 08:55

★むーさんさま、おはようございます。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

招き猫は殆ど野ざらし状態でないので新しいものなのでしょう。そうしますと、ごく最近だけでもこんなにたくさんの方が願を成就されたのですね。嬉しいことです。
我が家も曹洞宗ですよ。宗派の違いについても深く考えたこともなく、お経の内容も全然わからないでいます。こんなことで良いのかとも思うのですが。不信心の表れで恥ずかしい次第です。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月 9日 (土) 09:03


>>tonaさんへ

はじめまして。
コメントいただき誠に有難うございます。

今日は比較的お天気が良いのですがまわりは
雪だらけで雪に埋もれている状態です。

実は豪徳寺のご住職とその息子様が当旅館に
お泊りにいらしてそのお礼のご挨拶にお伺い
した際にいただいた招き猫なんです。

お恥ずかしい話ですが豪徳寺さんがそんなに
由緒あるお寺とは知らずにお伺いしたのです。

今でも思い出すと赤面してしまいます。

もう一度、お伺いしたいと思いつつ招き猫ちゃん
を見ております。tona様もお近くいらっしゃる
機会がございましたら是非、お立ち寄りくださいませ。

投稿: あたらしや女将 | 2010年1月18日 (月) 16:58

★あたらしや女将さま

コメントありがとうございました。

そんないきさつがあったのですか。
御縁だったのですね。
私は以前豪徳寺の駅のある小田急沿線に住んでいたのですが、素通りで寄りませんでした。
こんな年になって初めて伺って、由来を知って驚いています。

金沢は学生時代に旅行したのと(友人が金沢にいました)と黒部立山アルペンルートに行ったときに泊まりました。霧で見えなかったので再度挑戦したいですし、能登半島も忘却のかなたですので、もう1度行きたいです。
その時はお声をおかけしたく思いますのでよろしくお願いたします。

投稿: tona | 2010年1月18日 (月) 21:15

>>tonaさんへ
早速のお返事ありがとうございました。
金沢をご存じの事とお聞きして、より身近な思いがいたします。
能登のお話がでて 私自身 能登(珠洲市)の出身なので2度びっくりです。
tonaさんのチャレンジを金沢より応援しています。

投稿: あたらしや女将 | 2010年1月19日 (火) 07:02

★あたらしや女将さま

能登のご出身なのですか!
はっきり思い出せませんが、そこを通りました。平家の落人の場所や輪島、曾々木海岸、七尾湾で船に乗ったことなど思い出しました。
珠洲市は能登の1番先ですね。
松本清張の「ゼロの焦点」も能登半島だったような。
応援くださるとこのことありがとうございます。
あたらしや女将さんもお元気でご活躍ください。ブログも拝見させていただきます。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月19日 (火) 08:40

>>tonaさんへ

ブログをご覧いただける事、うれしく感謝いたします。
いつも、私のブログは内容がうすく、反省しております。
tonaさんの、美しい写真。そして、内容の深さに感動しております。
見習わなくては・・・と、思っております。がんばります!
ちなみに、体力には自信があります。

投稿: あたらしや女将 | 2010年1月19日 (火) 21:06

★あたらしや女将さま

今、女将さまや社長さんのブログを拝見していたところでした。
お仕事の合間にブログを書かれるのは、大変でしょうね。でも素晴らしいことです。頑張ってください。
拙ブログをご覧いただき感謝しております。

私は年取ってしまって体力もなくなってきました。1昨年は鹿島槍ヶ岳へ、昨年も八ヶ岳など数山登ることができました。
そのために毎日駅ビルの階段を9階まで上っております。
体力にご自信がおありになる由、素晴らしいですね。その元気でいろいろもりもりされてくださいね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月19日 (火) 22:02

>>tonaさんへ

お返信遅れまして、申し訳ありません。

すごいですねー。山に登るのは、大変です。
それでも山には、大変さに かえられない魅力がありますね。
むかし、白山でご来光を拝んだのが最後です。
医王山という山が目の前にありながら、車で通過するという
あり様です。
毎日、鍛えられてるお話で、私は自身があったのですがもう
一度 一からもりもりがんばります。
ありがとうございました。

投稿: あたらしや女将 | 2010年1月21日 (木) 13:51

★あたらしや女将さま

私は山でお花を見るのが好きです。晴れて眺望が素晴らしいと登った甲斐があるというものです。
白山でご来光とは素晴らしかったでしょうね。
この山は「ハクサン~」という名を冠した固有種のお花がたくさんありますから、行ってみたいですが、登るのが困難なようですね。遠いですし。
医王山も有名ですね。目の前に聳えているのですね。写真で今風景を見たところです。
お陰様で石川県に目が向いてきました。
これからますます張り切られるあたらしや女将さんが眩しいです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月21日 (木) 19:31

>>tonaさんへ

やはり、山といえば山野草ですね。
できる限りですが、近くの山へ散策がてらに 館内に少し活ける為 山野草を摘みに出かけます。

お天気の良い日は このうえない喜びです。春のおとずれを心待ちにしております。

また、ブログにて紹介させていただきます。

投稿: あたらしや女将 | 2010年1月22日 (金) 15:04

★あたらしや女将さま

時々泊まる宿で、そこに活けてある山野草には、本当に心温まります。買ってきた花と違って清楚な感じで素敵です。
あたらしや女将さんもそうではないかと思っていました。
早く春にならないかしら。待ち遠しいですね。
ブログを拝見させていただきますね。
度々お寄せくださりありがとうございました。

投稿: tona | 2010年1月22日 (金) 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/47226786

この記事へのトラックバック一覧です: 豪徳寺の招き猫:

» 招き猫 [金沢の温泉は 【湯涌温泉 あたらしや】公式ブログ, 金沢湯涌温泉で創業250年老舗旅館, 金沢温泉の旅館で観光やグルメ - ブログ ]
雪が大分積もりました。道路は有難い事に、キレイに除雪されています。あたりはとっても綺麗な雪景色です。招き猫の発祥のお寺さんの猫さん... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 01:13

« 箱根駅伝、東洋大優勝と哲学堂(中野哲学堂公園内) | トップページ | 質屋坂 »