« ニコライ堂と山本琢磨 | トップページ | 石川英輔著『泉光院江戸旅日記』 »

2010年3月 8日 (月)

川中美幸さんは面白い!

紅白歌合戦に22回出演した演歌歌手の川中美幸さんの歌謡ショーに行ってきました。

Photo_2 川中美幸さん、いやー!実に面白い人であります。最初から最後まで笑い通し。アドリブまで冴え渡っていて、頭のよさまで伺えます。
54歳ですが若々しく美しく、昔と全然変わらない。
「ふたり酒」「二輪草」「郡上夢うた」「艶冶な気分」「瀬戸の恋歌」「豊後水道」などなど20曲以上聴いたでしょうか。
美空ひばり以降、最も音程のブレない[歌のうまい歌手]だそうだ。本当に生で聴くと豊かな声量や歌の技巧にただただ凄いの連発だ。
彼女の語りの中に、お母さんが渋谷で84歳なのに夕方5時から夜中まで、屋台でお好み焼き屋だったかやっているそうだ。
もう辞めたらといっても聞かないのだそうだ。この親にしてこの子あり。
美幸さん自身も強い人だ。平成12年にTVディレクターの夫が麻薬不法所持で逮捕された直後の紅白歌合戦で「なにわの女」を熱唱して、夫婦の絆がいかに大事であるかを世間に知らしめたと書いてあります。ノリピー夫妻とは大違い。

今日の庭で

Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6

|

« ニコライ堂と山本琢磨 | トップページ | 石川英輔著『泉光院江戸旅日記』 »

コメント

本文に反応しないで花に反応してしまいました。
右上はクロッカスですね。
地面すれすれのところで咲く花を見て,妙に感動したことがあります。

投稿: gaki | 2010年3月 8日 (月) 18:31

★gakiさま、ありがとうございます。

地面すれすれ、誠にその通りの花です。
しかも命が短くて儚い早春の花ですね。
これから花を追いかけて忙しくなりそうで嬉しいです。

投稿: tona | 2010年3月 8日 (月) 20:08

川中美幸さんのコンサートへ行って来られましたか。
歌もお上手ですけど、MCも人を飽きさせない話術を持たれているようです。
以前こちらのラジオ番組でよくお話しされてましたが
楽しいし面白い話をたくさんされていましたよ。

tonaさん宅のお庭も、いろんな花が咲き始めましたね。
クリスマスローズなんか、けっこう大きく育っているようですね。
こちらでは、いまのとこクロッカスちゃんだけですcoldsweats01

投稿: pochiko | 2010年3月 9日 (火) 00:11

★pochikoさま、ありがとうございます。

MCって言うのですね(汗)
天分なのでしょうか。下手な漫才師よりずっとずっと惹きつけられますね。
ラジオ番組でも雰囲気が出て、楽しかったでしょうね。別の面をみて見直すというか、これから歌謡番組に出演されたら、この人のは観ます。

やっと畑の雪が融けたようですね。クロッカスがもう咲き始めたのですか。三春があるくらいですから、これから一気に春、楽しみですね。

投稿: tona | 2010年3月 9日 (火) 08:09

歌謡ショーにいらっしゃったんですね。
川中美幸さんの魅力をたっぷり堪能されたご様子。tonaさんもファンになられた
のではないでしょうか。あ、ファンでいらっしゃるから行かれたのかな。
やっぱり長く第一線で活躍し続ける方というのはいろいろな魅力を
兼ね備えていたり、ひとつの魅力の奥が深かったりするものなのですね。

tonaさんのお庭はすっかり春の装いですね。うちのはまだまだ。
でも木の芽や蕾がじんわりと膨らんできたのが見てとれます。
花いっぱいの春の訪れ、楽しみですね♪

投稿: ポージィ | 2010年3月 9日 (火) 10:29

★ポージィさま、ありがとうございます。

歌謡曲はこの頃殆ど聴かないのですが、招待状をいただいたので行ったわけなんです。
プロ中のプロはさすがだと大いに感心しました。歌の上手さも抜群、その上人間的にも魅力あふれる方で、今からファンになります。
これからは他の分野でも一流の方はきっとすごいものをもっておられることを認識していきたいです。

今雪が薄らと地面を覆って、花たちが可哀そうです。いただいた亜麻が懸命に寒さに耐えています。1か月後には蕾が膨らんでくるでしょうか。楽しみです。

投稿: tona | 2010年3月 9日 (火) 16:07

tonaさんの記事で川中美幸さんのことが書かれていましたので、めったにない演歌の世界のことと、すぐコメントをしようと思いながら、今頃になってしまいました。

私もこの人の歌は勿論生き方やトークの感性に魅力を感じています。
コンサートには行く機会もないのですが、テレビやラジオを通してのものですが・・・

春の花たちが可愛く咲いていますね。
昨日、1昨日の寒さが、堪えたのじゃないかしらと、早く温かい日の訪れが待たれます。

投稿: anikobe | 2010年3月11日 (木) 11:08

★anikobeさま

テレビでもめったに見なくなった演歌ですが、切符をいただいたので出かけました。
結果は素晴らしいものでした。
anikobeさんも川中美幸さんに魅力を感じられていたのですね。
内にしっかりしたものを持っている方は自然にわかるものなのですね。

雪を被ったクロッカスはうなだれてしまいましたが、カタクリの蕾が膨らんで間もなく咲きそうです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年3月11日 (木) 14:11

川中美幸さんはテレビで拝見したことがある位
ですが、そんなにすごい人だったのですか?
歌謡ショウとか、行ったことはないのですが、
最初から最後まで笑通しとは驚きました。
次回、テレビで見る時は、もう少し心して
見るようにしたいと思いました。

投稿: 茂彦 | 2010年3月15日 (月) 12:16

★茂彦さま

私も同じ感想でした。
テレビで歌っているのをただ聞くのでは人柄まではわかりませんが、ショーですとおのずと全体が見えてきます。
こうした形で一人の人を深く知ることができて、何か得したような気がしました。
ネット世界では、文面から人が凡そ見えることが楽しくもあり、また恐ろしくもあります。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年3月15日 (月) 13:34

始めまして(^O^) 偶然にたどり着きました!川中美幸さんはマイクを左手で持って 歌われるんですね!左利きなのでしょうか?自分は矢沢永吉のファンなのですが 矢沢さんは常に身体のバランスを取るために・・・だ そうです。話が変わりますが 他界した母親が川中美幸さんの大ファンで 生前・二人酒等を口ずさんで 居ました 農作業中に倒れ、病院で 元気になったら 川中さんのコンサートを一度見せてあげるから と言う親孝行も出来る事なく一昨年前に他界してしまいました。今はただ元気に歌われる 川中美幸さんを拝見すると元気を頂いております そして母親を想いだし 涙が溢れます。暗い話しになってすみません。頑張れ川中美幸 応援します!

投稿: coo | 2010年9月12日 (日) 20:08

★cooさま

マイク左手でしたっけ!全然気が付きませんでした。
矢沢さんファン!昨年の紅白に出てきて驚きました。
お母様、農作業中に倒れた由、本当に大変で、残念なことでした。
本当に孝行したいときは親はいないのですよね。
私もいつもやってあげられなかったことを後悔して涙が出ます。
お母さん分まで応援されてください。天国で喜んでいらっしゃるでしょう。
コメントいただき有難うございました。

投稿: tona | 2010年9月12日 (日) 20:37

有り難うございます!そうそう 紅白も59回を迎え 矢沢永吉も59才から60才の還暦を迎える。この辺りで一発との考えから シークレットゲストになったらしいですよ。NHKの通路をスタッフが花道(^O^) そこを矢沢永吉が歩く!ステージの一曲目 チャイナタウン 見事→詞を忘れる(>_<)見事やってくれました。本人のコメント→思ったよりホールが狭いなぁと思った瞬間?歌詞がぶっ飛びました。だって。いろいろありますね(^O^) よーし今度は川中美幸さんのライヴ行かせて頂きますよ!たまーに遊びに来ますね。tonaさんお元気でご自愛ください。

投稿: coo | 2010年9月13日 (月) 22:21

失礼しました↓誤 チャイナタウン 正解、時間よとまれでした。本当に 本人 止まりましたね(^O^)

投稿: coo | 2010年9月13日 (月) 22:34

★cooさま

再びコメントいただきありがとうございました。
日本にも西洋音楽がクラシックからポップス、ジャズなどいろいろ入ってきていますが、それもいいけれども、やはり日本の演歌は独特のものがありますね。
昔はよく観ていましたから、古い人は知っていますが、現在に方は殆ど知りません。昨晩たまたま軽井沢の方の山荘で(浅間山に登ってきました)火曜の歌謡曲を聴きました。「ワレモコウ」の歌などをやっていました。
とまれ、殆ど知らない私はcooさんとお話する資格はありませんが、コメントいただき嬉しかったです。

投稿: tona | 2010年9月15日 (水) 20:19

tona様。お久しぶりです!紅白の川中美幸さん やはり歌が上手いわ(^O^) 後ろの方々がちょいと気になったけど(^_^;)あれわあれで いいのかな。二輪草で来ましたね!やはり母親を想いだします。川中美幸さんにわいつまでも頑張って欲しいです 二輪草に拍手

投稿: coo | 2010年12月31日 (金) 21:41

★cooさま

明けましておめでとうございます。
「二輪草」でしたね。
その前のテレビ東京でな「ふたり酒」でした。
ずっと紅白に出られることは凄いことです。
実力派ですね。
TVでのお顔を見て、あの面白い川中さんを思い出してしまいました。
コメントありがとうございました。

投稿: tona | 2011年1月 1日 (土) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/47756910

この記事へのトラックバック一覧です: 川中美幸さんは面白い!:

» 話し方なら山口修のPerfectCommunication [話し方なら山口修のPerfectCommunication]
話し方を少し変えるだけで、アナタは友達の輪の中心に! 自分に自信が出て積極的な対人関係が築けます。 職場で、学校で、サークル活動で、アナタはなくてはならない人気者に! [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 16:58

« ニコライ堂と山本琢磨 | トップページ | 石川英輔著『泉光院江戸旅日記』 »