« 箱根・金時山の金太郎ちゃん | トップページ | 京都2:[鞍馬寺] [貴船神社] [瑠璃光院] [下鴨神社] »

2010年12月 1日 (水)

京都1:[銀閣寺] [北野天満宮] [仁和寺] の紅葉

11/27~29と1年前から決めていた、錦秋の京都に行ってきました。

[銀閣寺(慈照寺)]
紅葉が見頃で入場が10分から40分待ちの行列が出来ていました。

↓「銀閣寺垣」と呼ばれる垣根。1番下が石垣、その上が木の垣根、空間があってその上に又木の垣根。反対側は人の列で写真に収めることが出来なかったが、空間部分が竹垣で。変わった垣根で他に見たことがない。

Photo

                                                ↓行列と紅葉

Photo_2

Photo_3 Photo_4

↓錦鏡池の向こうの銀閣(観音殿)「京の三閣」金閣・銀閣・飛雲閣(西本願寺)の1つ。

Photo_5

                                            ↓京都市内を眺める

Photo_6

-------------------------------------------------------------------

↓外国人らしき人の住む門 火鉢や簾、紅葉まであしらって素敵です

Photo_7

Photo_8

--------------------------------------------------------------

[北野天満宮・もみじ苑]

境内西側にあるもみじ苑には、1591年豊臣秀吉が洛中洛外の境界として、また水防のために築いた土塁「御土居」の一部が残っている。
↓250本の紅葉のうち樹齢350~400年のものが数本あって幹がかなり太い。丁度夕日に照り映えて。

Photo_9

Photo_10 Photo_11

                      ↓ハゼの紅葉

Photo_12

↓昔紙漉き場であった紙屋川、もう落ち葉の絨毯が敷かれている

Photo_13

↓天満宮本殿の後ろ側の宮の屋根が銀杏で金色に染まっていました

Photo_14

[仁和寺]
                 宿泊した仁和寺も丁度見頃でした

Photo_15

Photo_16 

|

« 箱根・金時山の金太郎ちゃん | トップページ | 京都2:[鞍馬寺] [貴船神社] [瑠璃光院] [下鴨神社] »

コメント

予定通り京都に行かれたのですね。
今年は見事な紅葉と聞いていますので
満足されたと思います。
二泊三日でごゆっくりされましたね。
私どもは新幹線で岐阜羽島から45分ですから日帰りが多く
慌しいです。
どこも以前に行きました思い出深いところです。

私は今年は多忙で紅葉狩どころではなく、庭の景色をupしました。

投稿: matsubara | 2010年12月 2日 (木) 08:43

おはようございます。
紅葉の京都へ行っていらしたんですね。今年は紅葉の当たり年で
とても綺麗だそうですから、見応えたっぷりだったでしょうね。
人も多かったでしょう!
どこへ行っても人人人で写真を撮るにも苦労されたと思いますが、
素適なシーンをお撮りになれていていい記念になりましたね。美しいです。
落ち葉散り敷いた紙屋川を見下ろして撮られたお写真がとても気に入りました。
お泊りになられたのはお寺… 宿坊、ですか?
だとしたら、どんな感じだったのでしょう?

投稿: ポージィ | 2010年12月 2日 (木) 08:52

天気も良くて素晴らしい紅葉見物でしたね。

投稿: 佐平次 | 2010年12月 2日 (木) 11:00

Oh!京都の秋。紅葉の京都。
思い出します。
確か平成5年だったと思います。
京都御所の前の「平安閣」だったかな?
大学の同窓会があった時、早く着いたので
東京から行った友と紅葉見物となった。

駅前からタクシーをチャーターし、行き先は運転手任せで、穴場的存在の
「苔寺」と「醍醐寺」を案内してもらった。
苔寺は名前のごとく苔が見事で、
ここは6月にも行ったことがある。
鮮やかな緑の苔の絨毯の見事さに感服した。
苔の庭に植えられた楓。秋の紅葉を想像した。
その紅葉を目の前にしてこれまた感動した。
緑の苔と真っ赤な楓の紅葉とのコントラスト
池の水面に浮かぶ落ち葉。その静かな佇まいにただただ感動。

醍醐寺は襖絵が確か世界遺産になている。
ここの桜も有名だ。
庭園の松の緑に点在する楓の紅葉。
板の回廊に座り、しみじみと住職の話を聞いた。
楓のトンネルの紅葉も見事だったことを覚えている。
京都はなんと言っても楓の紅葉が多く、見事だ。
今でも忘れ得ない、記憶に残る京都の紅葉である。

帰りはサービスで平安閣まで送ってもらった。


投稿: 夢閑人 | 2010年12月 2日 (木) 13:59

★matsubaraさま

とても満足して帰って参りました。
京都や奈良の紅葉は我が家辺りとは比較にならないくらいスケールが大きく、又きれいですね。
2年に1度くらい紅葉を求めて足が向きます。
そちらからだと45分で京都に着くのですね。東京からも近くなって2泊するとかなりゆったりといろいろ見られますのでありがたいです。
お庭に紅葉、羨ましいです。ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月 2日 (木) 16:18

★ポージィさま

はい、今年は素晴らしいと聞いていましたが、感激しました。
本当に昔より紅葉狩りも人だらけで、自分もその一人かと思うと文句は言えません。
紙屋川の写真を気に入っていただけて嬉しいです。
仁和寺の宿坊はその名も「御室会館」といいます。お寺の庫裡を想像されたかもしれませんが、旅館のような感じです。
お食事が美味しく、畳の部屋も広々としてますし、浴場も案外広く、洗面所やトイレも清潔で気持ちの良い宿泊施設です。1泊2食付きなら9500円と京都にしては格安です。早朝はまだ観光客も入ってこないので庭を独り占め、また小鳥も鳴いています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月 2日 (木) 16:31

★佐平次さま

紅葉こそはお天気が良い方がいいですね。
光の加減でとても見ごたえのある色を味わえますものね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月 2日 (木) 16:33

★夢閑人さま

秋の醍醐寺にいらっしゃったのですか。
来年でも行きたいと言っていた所です。
桜の名所で秀吉が茶会なども催した所ですよね。
何でも紅葉も素晴らしいと聞いていまして憧れています。
ご住職のお話も聞けたり、楓のトンネルもあるのですか。昔行ったのにすっかり忘れています。
京都は友人に教えていただいたのですが、ハウチワカエデやイロハカエデ、そしてオオモミジがあの赤色を彩っているとのこと、楓が多いので美しいのですね。

秋の苔寺の様子を教えていただきありがとうございました。
苔に映える紅葉ですか。素敵でしょうね。
瑠璃光院にも苔がありましたが、苔寺のは忘れられないです。
お寺にはどこも池があってこれがまた紅葉を映しだしたりして素敵ですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月 2日 (木) 16:45

おお~今度は京都ですか
京都はまだ最高の紅葉ですね
それにしても”待ち”が40分とは・・・・
場所が場所ですから、しかたありませんが大変ですねweep

投稿: OB神戸家 | 2010年12月 2日 (木) 16:51

★OB神戸家さま

京都のお寺の紅葉は本当に素晴らしいですね。
そう、お寺に入るのにも行列とは思いもかけませんでした。
今まで1番並んだのがお正月の湯島天神だったことを思い出しました。1時間だったことを。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月 2日 (木) 19:14

京都はまだ紅葉がクッキリですね。
神社仏閣の似合う街京都。
紅葉の景色は趣がありますね。

こちらはすっかり紅葉も色褪せて
雪を待つばかりの景色となっています。

投稿: pochiko | 2010年12月 4日 (土) 00:22

★pochikoさま、おはようございます。

12月とはいえ、昨日は24度もありました。
そちらは雪を待つばかりとは!
磐梯山も雪が多くなりましたね。

京都は先週を中心に1番だったようです。
たくさんある京都の神社仏閣にはどこも紅葉がその風情をきわださせています。
山側の方はもう終わっていましたが。
ありがとうございました。


投稿: tona | 2010年12月 4日 (土) 08:53

京都、長いこと行ってないです。
それにしても、京都の紅葉は本当に見事です。
妻と「行ってみたいね」などと言いながら
ついつい行きそびれています。
来年はぜひ夢を叶えたいものです。
これほどの紅葉(特に赤い色)なかなか
見れませんものね。

投稿: 茂彦 | 2010年12月 7日 (火) 19:40

★茂彦さま

御返事遅くなりました。
先ほど南米より帰ってきました。

京都や奈良のお寺の紅葉は本当に色が美しいです。
毎年秋には訪ねたいです。
私は朱がかった赤が大好きです。
ご夫妻でお出かけにはもってこいの京都です。新幹線であっという間に到着してしまいますから。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2010年12月17日 (金) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/50181375

この記事へのトラックバック一覧です: 京都1:[銀閣寺] [北野天満宮] [仁和寺] の紅葉:

» 京都は遠いから幽界で遊ぼう 粟谷能の会・研究公園「檜垣」 [梟通信~ホンの戯言]
タイの蛸さんにチエンマイの灯ろう流しに誘われてもあまりに遠い。 髭彦さんやtonaさんは紅葉真っ盛りの京都の写真、 mmiizzz さんは韓国茶の噺で韓国への旅情を誘い、そして園長さんは懐かしい地名で望郷の念を熾す。 毎朝ブログ探訪をするとあっちこっち行ってみたいところがたくさんだ。 でもブログで我慢、体も財布もひとつしかないんだから。 というわけで身一つ、チケット一枚を懐中に国立能楽堂、おっとその前に恒例の銭湯、今日は鶴の湯でジエットバスに浸かる。 あまり気持ちが良いので長湯をして晩... [続きを読む]

受信: 2010年12月 3日 (金) 21:30

« 箱根・金時山の金太郎ちゃん | トップページ | 京都2:[鞍馬寺] [貴船神社] [瑠璃光院] [下鴨神社] »