« 咸臨丸航海時の勝海舟 | トップページ | 静岡いちご »

2011年2月22日 (火)

成田山

初詣の人の多さで有名な成田山新勝寺に、今頃になってお詣りしてきました。真言宗智山派。家内安全、商売繁盛、交通安全、厄難消除。
参道は川越と同じように電線がないので空が開かれた感じです。
両側のお店も看板が昔風で、米屋の羊羹とか店先で鰻をさばく鰻屋や、駄菓子屋や鉄砲漬け屋などが並んで昔懐かしい感じです。

Photo

Photo_2

         ↓総門                ↓仁王門(重文)

Photo_3 Photo_4

          ↓本堂(御本尊は不動明王。弘法大師が敬刻して開眼)

Photo_5

                      ↓三重塔(重文)

Photo_6

                      ↓釈迦堂(重文)

Photo_7

           ↓額堂 信徒から奉納された額や絵馬を掲げる建物

Photo_8

Photo_9

↓成田屋・七代目市川團十郎像 丁度、平和の大塔で「成田屋・江戸人と不動明王展」が開催されていて、裁判でも話題を呼んでいる11代目市川海老蔵の結婚の写真と二人の結婚の誓いは飾ってありました。試練を乗り越えて欲しい。

Photo_10

              ↓菅原道真が祭神の天満宮には紅白梅が

Photo_11

↓広い境内には成田山公園があって池が3つもある日本庭園となっている。木がたくさん植えられていて花の季節はきれいなことでしょう。この日は梅と水琴窟の音色を楽しみました。
Photo_12

Photo_13

Photo_14

|

« 咸臨丸航海時の勝海舟 | トップページ | 静岡いちご »

コメント

tosaさん。
お早うございます。
成田さんには随分前に行った事がありその規模の大きさはびっくりでしたものです。
色々と良く見て回られると時間は直ぐに過ぎますね。公園も落ち着きますね。

海老蔵はここで結婚式を挙げたのですか。
ふ~ん。どないなっているのか分かりません。裁判は。。。
暖かくなって素晴らしい一日だったと思います。
macchanny

投稿: macchanny | 2011年2月23日 (水) 08:41

成田山って、こんな感じのところなのですね。行ったことありません~~
1月の初詣の大混雑のときじゃ、こんなふうに色々見渡せなかったでしょうし
ゆっくり楽しむこともできなかったでしょうから、混雑時を避けていらして
大正解だと思います。
参道にも古い建物も残っていていい雰囲気ですね。そぞろ歩きが楽しそうです。
え~こんな広い庭園もあるのですね。
「いつか機会があったら行ってみたい」所が増えました。

投稿: ポージィ | 2011年2月23日 (水) 09:53

若い頃、上司と喧嘩ばかりしていた。
辞めて成田山の参道で豆腐料理の店を出そうかと考えた。
もちろんそんな場所が手に入る訳もないし思っただけでした。
ここには豆腐料理の店がないんですねェ。

投稿: 佐平次 | 2011年2月23日 (水) 10:43

ここってお相撲さんや著名人とかが餅まきだか豆まきだかしてるお寺ですか?
テレビのニュースで耳にした事があるような。。。
建物もお庭も素晴らしい!
敷地も広そうだし、四季折々花も楽しめそうだし、どの時期に行かれても良さそうですね。
古さが残る参道のお店も風情があって、こういうの好きな私は見て歩くのに時間がかかってなかなかお寺まで辿り着けそうにありません(笑)
空、真っ青だぁ
とてもいい日和に行かれたようで散策、気持ちよかったでしょうね。

投稿: ちょびママ | 2011年2月23日 (水) 11:51

★macchannyさま、こんにちは。

まあ!いらっしゃったことがあるのですか。
境内は随分広いですね。鎌倉鶴が丘八幡宮や川崎大師など初詣では狭かったです。
4時間半くらい長居してしまいました。

海老蔵さんはここで結婚式を挙げて、豪華披露宴が都内で行われたのでしょうか。
まだ式を挙げて1年も立たないのに、酒癖が悪いことに気がつかなかった奥さんが気の毒になりました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月23日 (水) 16:38

★ポージィさま

私も行ったことがなくて、テレビを観ていても人ばかりですから、こんなところとは意外でした。
参道のお店がなかなかいいのですよ。寅さんのところにも雰囲気がちょっと似ていますしね。
庭園に池が3つというのもかなり広いですね。
展示会があったので、市川團十郎の錦絵みたいのなどいろいろありました。いつもやっていないのかしら?
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月23日 (水) 16:43

★佐平次さま

参道に豆腐料理屋さん、ないのですね。
私はなぜか鰻にばかり目がいってしまいました。
ふだん食べないから。
まさか中国産を捌いていたのではないでしょうね、と思いながら。
雰囲気のよい参道なのでいいですね。
しかし裏側はお店が潰れて廃屋になっているところがありました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月23日 (水) 16:47

★ちょびママさま

そうですよ。魁皇や豊ノ島が今年はまいていましたね。昨年は白鵬でしたっけ。

お庭ですが、枯れ木だと結構わからない木がありましたが、きっと桜を始め次々咲くでしょうね。
ちょびママさんの家の方のお寺も随分立派ななのがあって見せていただきましたね。
そう、ちょびママさんならなかなか辿り着けないでしょう。
お天気はどうもお昼を過ぎると曇ってきてしまいます。ですからこの日も朝6時頃家を出ました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月23日 (水) 16:53

先日はご訪問ありがとうございました。
コメント欄はあまり見なかったので最近きづきました。
「ヤブコウジ」は明らかに間違っていました。友人が教えてくれました。「緋衣草(ヒゴロモソウ) サルビア・スプレンデンス」というシソ科の植物でした。
又のご訪問をお願いいたします。

投稿: 湘南の暇人 | 2011年2月23日 (水) 21:00

★湘南の暇人さま

コメントをありがとうございました。

あの赤いサルビア・スプレンデンスのことを緋衣草というのですか。知りませんでした。
なかなか素敵な和名が付いていたのですね。
御HPをざっと拝見させていただきまして、短歌など、これからじっくり拝見させていただきますね。

投稿: tona | 2011年2月24日 (木) 08:49

成田山の立派な庭園はすっかり春の装いになってきていますね。
このところの温かさで、観梅のニュースが見られます。
まだ雪山をおしまいできないまま春になってしまいそうです。

投稿: anikobe | 2011年2月24日 (木) 13:47

★anikobeさま、こんばんは。

そうですね。明日はこちらでも20℃になって春1番が吹くようです。
そちらでも梅の香りがすることでしょうね。
昨年白馬に登りましたが、冬の銀世界には驚きました。
軽井沢の弟さんはまだスキーをされてお元気ですね。私ならさしずめ骨折の心配で滑ることもできません。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月24日 (木) 19:34

この成田さんの末寺が愛知県にもありますので以前upしました。
末寺も立派でしたが本山はそれを凌ぎとても素晴らしいですね。

ブログのギリシャ旅行を探しましたが見つかりませんでした。もうかなり前に行かれたのですね。

投稿: matsubara | 2011年2月25日 (金) 13:58

 こんにちは。
 さすが天下の成田山ですね。
 かなり以前に行ったきりで、すっかり忘れていましたが、丁寧にご紹介してくださったおかげで、何となく思い出すことができました。

 参道、ほんとうにおもしろそうですね。
 写真の3階建ての木造のお店がすごい!

投稿: Nora | 2011年2月25日 (金) 15:01

★matsubaraさま

末寺が愛知県にもあるのですね。
パンフレットにも書いてありませんし、知りませんでした。
広い庭園付きとは思いがけないことでした。

ギリシャを探してくださったそうでありがとうございました。
カテゴリーの「旅行・地域」の1番下の方に古いのが一覧になって出ています。
出かけたのが2006年10月4日から13日まででした。
4年以上も前です。よく覚えているのですが。
http://maplesyrup.tea-nifty.com/365/2006/10/post_a806.html

投稿: tona | 2011年2月25日 (金) 16:40

★Noraさま

もういらっしゃっておられるのですね。
飛行場までは行っているのに、成田山にはなかなかチャンスがありませんでした。
広くて、庭園まであるのに驚きました。
書道会館みたいのもありましたが有料で入りませんでした。
「平和の大塔」には展示スペースがあるのですね。

参道が気に入りました。
3階建てのお店は昔旅館でもやっていたのでしょうか?なかなか趣があります。いい感じですよね。ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年2月25日 (金) 16:47

末寺の一つは愛知県犬山市にあります。

ギリシャの旅拝見しました。
探し方がまずかったようです。
殆ど同じところで共感を覚えましたが、
クレタ島はコースに入っていませんでした。

本当によく出かけられていますね。
そのことに驚いています。
他はこれからゆっくり拝見します。

投稿: matsubara | 2011年2月25日 (金) 19:16

★matsubaraさま、再訪ありがとうございます。

犬山成田山についてありがとうございました。ネットでの紹介を今見ました。
全然知らなかったのですが、知っていれば犬山城に行ったときに寄ったでしょう。

ギリシャをご覧いただきありがとうございます。一覧には(5)が書いてなかったりしています。アテネだったのですが、(4)から移れます。
一覧を見ましたら、まあよく遊んでいること、我ながら呆れたところです。

投稿: tona | 2011年2月25日 (金) 19:53

成田山は行ったことはありますが、じっくり見ていませんね。
tonaさんの解説を読んで、あらためていろいろ分かったような次第です。
私は、どこへ行っても、表面的に眺めてそれで終わって
しまっているのですね。
tonaさんは、行かれた先について、いつも詳しく説明をつけておられ、
本当に感心しています。どこへ行くにも、
事前に相当準備したり、学習したりされるのでしょうか?
私は、沢山写真を撮っても、あとで、はて
これは何の写真なんだろうということが
ままあります。tonaさんを見習わなくてはと
思うのですが、それは一寸無理のようですね。

投稿: 茂彦 | 2011年3月 2日 (水) 20:20

★茂彦さま

成田山の奥に庭園があるのを知りまませんでした。
私は事前に読んでいったりしますが、頭に入っていなくて、行ってから見落とすことが多いです。とても残念な思いがします。でも全部頭に入れるのは無理です。
しかし写真を撮るので帰ってきてから復習をしてやっと少し分かるような次第です。
茂彦さんも後で写真がどこだかわからなくなってしまわれることがあるのですね。
私もそうです。外国ではたくさん撮り、1日にあちこち行くのでわからず、添乗員さんの日記に時刻が書いてあるのを頼りにします。
私のしていることは大したことはないのですよ。
コメントありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 3日 (木) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/50943679

この記事へのトラックバック一覧です: 成田山:

« 咸臨丸航海時の勝海舟 | トップページ | 静岡いちご »