« 春を歌おう | トップページ | 大地震 »

2011年3月 8日 (火)

『お箸の秘密』三田村有純著

『お箸の秘密』三田村有純著
ーお箸は食と自分をつなぐ命のかけはしー

お箸の素材には実に様々なものがありますが、箸の仕上げに使われるものに注意しなくてはいけないことがわかったのです。
塗り箸と何も塗ってない箸(白木の箸、割り箸)に分類される。

塗り箸も漆(他に柿渋、蜜蝋、クルミ油、椿油、亜麻仁油、荏胡麻油も使用される)と合成樹脂があって、
原料が原油の合成樹脂は安価ではあるが、剥げ落ちつつある箸を使用するとその石油を口に入れることになるのが、気持ちの悪い問題と指摘している。
漆は高価だけど、韓国では薬用に使用され、また葉なども食用にしているそうで、食べられる漆は箸には害はない。割り箸はじめ合成樹脂仕立ての箸は燃えるけれども、火に強く、なかなか燃えないそうなのです。
中にはポリエステル塗料の輪島塗なんかもあって燃えてしまうとのこと。

割り箸は安全で、間伐材や切れ端が使用されるため、環境に優しいと言われますが、それは国産に限ります。国産の杉や檜はカビが生えません。
ところが輸入品、中国からの割り箸はロシアで伐採した木を輸入し、防腐剤、防カビ剤、漂白剤に漬けているのだそうです。これは伐採なので環境にやさしくないし、安全でもないわけです。
お店に入って割り箸は選べません。マイ箸を使っている人は殆ど見かけませんが、その人なりにこのような意義を見出して使っているのですね。
ずっとお箸を買うことなく戴いた箸を使い続けていて、気がつかなかったことでした。
丁度良い箸の長さとかお箸の作法とか漆のことなども書かれています。

Photo
                     全部いただき物の箸

|

« 春を歌おう | トップページ | 大地震 »

コメント

たくさんお箸を頂かれましたね。
我が家もこれくらい頂いていますが全部使用していますので、新品はありません。
割り箸の報告を聞きますと、怖くて飲食店には入れませんね。
マイ箸もこれから考えます。

私も少し観点が違いますがお箸を取り上げています。(2009.2.21)

投稿: matsubara | 2011年3月 9日 (水) 09:14

 
デパートなどで箸売り場を見ると、材質も塗りなどの仕上げも、実にたくさんの
種類のものがあって、どれを選んでいいのかさっぱり分かりませんが、
こうして記事を拝見するとやはり自然のものがいいのだなと思います。
 
飲食店では、このところ割り箸ではなく洗って何度も使う箸を置く所も
出てきていますね。
国産のじゃない割り箸はこんなに薬漬けなんですか。
日本もまた林業が見直されて、間伐材がきちんと利用できるようになるなど、
うまく相互関係が成り立っていくといいですね。

長く、結婚祝いにいただいたので象牙(象さんごめんなさい!)の箸を
使っていましたが、削れて使えなくなって以後、¥100ショップで
買ってきた箸に(すごいギャップ)。
でも、記事を拝見したらなんだか嫌になりました。もうさんざん良くない
ものを食べてしまったでしょうね(^^;)

いただきものの箸がたくさんありますね。あ、左から3番目の「長寿箸」は
うちにもありますよ。はて、どこでいただいたんだったかしら?

投稿: ポージィ | 2011年3月 9日 (水) 09:35

漫才で箸の種類をずらっと述べたてるというのがあります。
誰だったかコンビの名前を忘れてしまいましたが。

投稿: 佐平次 | 2011年3月 9日 (水) 10:06

tona様
沢山箸がありますね。蒐集家みたいで感心します。
私は箸はベトナムで買った木の箸を使っています。しかし食べる時に焦げたりするので不便だなと思ったりしています。
非常に使いやすいのはその通りですが。

それで韓国では鉄の箸を使っています。これは便利ですね。焼き肉を食べるにはもってこいです。それに思った以上に使いやすい。

しかし、風流さがないですね。日本の食事には向いていません。ナイフ&フォークよりも
日本人には箸が良い。竹か木が良いですね。

投稿: macchanny | 2011年3月 9日 (水) 11:58

一口に箸を言っても、いろいろな種類があるものですよね。
我が家にも、いただきものやお土産の箸が
人数分の何倍かあったりします。
今使っている箸は、素材は分らないですが
白木の箸を使っています。
最近 ファミレスでも割り箸を使ない所が多くなりましたね。
木を大切に使うって事だと思います。
エコにも繋がり良い事だと思いました。
割り箸で気に入っているには、セブンイレブンのです。
竹っぽい感じで高級感があるので、もらって来ても使わないで
何かの時に使おうと思っているあざとい私でした。

投稿: pochiko | 2011年3月 9日 (水) 16:17

お久しぶりで~す
カムバックしてきました
神戸家は外出用のマイ箸を持っていますが、出かけるとき必ず忘れちゃいます・・・
ソロソロ来たのでしょうか?

投稿: OB神戸家 | 2011年3月 9日 (水) 16:59

★matsubaraさま

毎日のようにラーメン屋さんなどで外食している人は、割り箸を使う頻度が高いので考えますとぞっとします。
割り箸が国産か輸入かはわかりませんが、多分殆ど輸入かと思います。

UPされた記事を後ほど拝見させていただきます。
あえりがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 18:46

★ポージィさま

デパートなどの箸売り場なら、高価な箸なら漆塗りで間違いないですね。
一見漆のように見えても安いのは輪島塗のような例に当てはまってこわいかもしれません。
中国人のやっているようなお店で出される箸は象牙でしょうか、洗える箸ですね。
韓国料理のお店でも金属の箸が出ます。
象牙の箸でも使っているうちに減ってしまうのですか!

私も戴いた箸には合成樹脂のが多かったみたいです。

長寿箸は沖縄の琉球の館と書いてありました。白南天と書いてあるので白南天を削ったものでしょうか。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 19:00

★佐平次さま

面白そうな漫才ですね。
どのような観点から箸を分類したかによりますが、随分たくさんありそうですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 19:02

★macchannyさま

お使いになっておられるのがベトナムのとは珍しいです。やはりベトナムも木製なのですね。

そうそう、韓国では金属の箸でしたが、あれは鉄製なのですか。
確かに焼肉などのときは便利ですね。
和箸だったら燃えてしまいそうです。

木や竹の箸を使ってきた私たちは食事に馴染んでいて、箸が使えて本当に良かったと思います。
洋食でもついつい箸があるとフォーク・ナイフを脇において箸を使ってしまいます。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 19:12

★pochikoさま

やはり箸がたまってしまっていますか。
かなり長持ちしますので、使いやすい、良い箸から使うことにしています。
いろいろな種類や色があるものですね。

そうですか。ファミレスでも使わなくなったところが増えたのですね。いいことですね。
セブンイレブンのも高級感があるのですか。
私もある栗強飯のお店のがそのような高級感ある竹製で、ちゃんととってありました。
エコは細く長く続けていきたいことです。
地道にやっていきたいですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 19:20

★OB神戸家さま

わぁ!良くなられましたね。
よかった!
あまりに長かったので心配していましたので。
ハハハッ、マイ箸を持ちながら忘れちゃっていますか。
そのようなたぐいの事が毎日のように起こっているので、驚きません。どうなってしまったのでしょうと我が頭を叩く毎日ですよ。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月 9日 (水) 19:24

素材、形状、、箸を使う国の共通点は漢字を使うということだそうです。

投稿: 佐平次 | 2011年3月10日 (木) 10:00

「お箸は食と自分を繋ぐ命のかけはし」
なるほどそうですね。
日本人にとって毎日使うお箸。
材質、形状は様々。
殆どの人があまり気にしないで選んでいるような気もします。

凝った人は「My Hasi」を持ち、その形状にも自分なりの要求を入れて作ってもらう。
断面六角とか五角形が持ちよいとか。
わざわざ高い金を出してなんてと、普通の人は思うでしょうが、その人なりのワケがあるはずです。他人がとやかく言うことはない筈。

私は素朴な竹の箸を使っています。

投稿: 夢閑人 | 2011年3月11日 (金) 13:30

あまりの大きな地震に驚き、怖くて怖くて。。。
被災された方々が心配です。
tonaさんのご無事を祈ってます。

投稿: ちょびママ | 2011年3月12日 (土) 02:36

★佐平次さま

遅くなってすみません。ありがとうございました。
漢字を使う国が箸を使うということ、初めて知りました。面白いですね!

投稿: tona | 2011年3月13日 (日) 08:23

★夢閑人さま

白木より塗りの箸がいいなあと思っていましたが、塗りでもちゃんとした漆塗りを選ばなくてはならないことを知りました。
全然気にしないで、しかも買わないであるものをといううのが大半ですから、あらためて驚いたりしています。
箸にこだわっている人を私は一人しか知りません。まだたくさんおられるのでしょうが実に無関心だったから知らないわけですね。
私は四角形が使いづらくて円形ですが、五角形や六角形というのもあるのですか!
四角形より使い良さそうですね。
竹の箸をお使いとか。私は取り箸としてしか使ったことがありません。風情ありますね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2011年3月13日 (日) 08:37

★ちょびママさま

お見舞いありがとうございました。
震度5では者が少し落ちて壊れる程度でした。
東京は中心部のビルの中にいた娘質が帰宅困難者になって一夜をビル内で明かし、昨日昼過ぎに自宅に帰ってきたようです。そんな時食糧がコンビニからも消えて調達が大変だったようです。
津波や原発爆発に遭われた方達もろもろ、日本経済もめちゃめちゃになりそうで、大変なことになりました。

投稿: tona | 2011年3月13日 (日) 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/51066766

この記事へのトラックバック一覧です: 『お箸の秘密』三田村有純著:

« 春を歌おう | トップページ | 大地震 »