« ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(5) | トップページ | ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(6)最終回その2 »

2011年8月15日 (月)

ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(6)最終回その1

0001 [見学7日目] ケープ半島動物巡りと喜望峰とケープタウンの夜景

見学最終日は、まずテーブルマウンテン中腹で市内の眺望ですが植物園と同じような眺めでした。頂上へのロープウェイは修理中で、この日試運転でした。このロープウェイは回転するそうで平等に景色を眺められるそうです。頂上を見ることが出来ず残念です。

Photo_37

<ドイカー島へ:南アフリカオットセイ>

                                 ↓途中、山に笠雲がかかっていた

Photo

↓ハウトベイから出港。ハウトベイにはたくさんのお土産屋さんや船が。ケープタウンもハウトベイも大西洋側。

Photo_2

         ↓この山の向こうにドイカー島がある。ドイカー島には上陸は出来ない。

Photo_3

                           ↓ドイカー島(シール・アイランド)が見えてきた

Photo_4

↓南アフリカオットセイが寝そべっている。餌を捕る以外はここで寝ているのですね。季節により600~5000頭生息する。
アシカ、アザラシ、オットセイ、トド、セイウチなど区別がわからないけれど、この南アフリカオットセイはアシカの一種で、ここ南アとナミビアしか生息してない。寿命は20~25年で、主食は魚・貝・タコとのこと。敵はサメやシャチ。時速17kmで泳ぐそうだ。

Photo_5

Photo_6

Photo_38

Photo_8

<ボルダーズビーチへ:アフリカペンギン>

                                           ↓インド洋側に来た

Photo_9

アフリカペンギン(別名:ケープペンギン、ジャッカスペンギン)は体長60cmほどで、絶滅の危機に瀕しているが現在3000羽以上が生息している。
ペンギンの佇む姿や歩く姿の可愛いこと!旭山動物園の散歩のペンギンを思い出す。

Photo_10

Photo_11

Photo_12 Photo_13

Photo_14

                        ↓ペンギンの赤ちゃんは黒い産毛で模様がまだない

Photo_15

                                           ↓ブリストル・ブッシュ

Photo_16

|

« ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(5) | トップページ | ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(6)最終回その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/52481544

この記事へのトラックバック一覧です: ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(6)最終回その1:

« ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(5) | トップページ | ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカの旅(6)最終回その2 »