« 隠岐の島4島めぐり(2)知夫里島、中ノ島 | トップページ | 國井修著『国家救急医』 »

2012年4月 7日 (土)

隅田川でお花見

花冷えの日でしたが、友人の案内で、♪春のうららの隅田川♪で江戸時代などに想いを馳せながらお花見をしてきました。午前中はまだ歩けたけれど、だんだん混み合って、水上バスは大行列。
隅田川には白髭橋から最後の橋の勝鬨橋まで18掛かっていて、今日は2番目の桜橋から言問橋、東武鉄道橋梁、吾妻橋、駒形橋の5橋を見たり渡ったりできました。
↓浅草駅を出てすぐ隅田川の台東区側に到着。完成したスカイツリーが顔を見せる。川上へ向かう。

Photo_2
                 ↓まだ満開ではない木もある
Photo_3

                       ↓満開の木も

Photo_4
Photo_5

                 ↓言問橋あたりからスカイツリー
Photo_6
        ↓唯一、人だけが通るX橋の桜橋から緑色の言問橋が見える
Photo_7
Photo_8 言問団子を初めてというか、やっと買ってみた。値段はとても高いけれども美味しかった。
在原業平が隅田川に来たとき、白い水鳥のカモメを見、渡守にその名を問うて都鳥と聞くや、ひとしお都恋しくて旅愁をそそられ

”名にしおはばいざ言問はん都鳥 我が思う人はありやなしやと” 
有名な和歌を詠んだ古事に感じ、江戸時代に言問亭が、散策する文人墨客の求めに応じて手製の団子と渋茶を呈したのが由来という。

        ↓桜橋を渡って墨田区側へ。花見の宴席は人を待つばかり。

Photo_9
          ↓対岸に浅草寺裏の平成中村座の舞台裏が見える
Photo_10
           ↓墨田公園にも桜が咲いて、花見客が鑑賞していた。
Photo_11
Photo_12

         ↓本所に住んだ勝海舟の銅像が墨田区役所のそばにある

Photo_13
  ↓吾妻橋からのアサヒビールの○○○ビルとスカイツリーと墨田区役所
Photo_14
↓吾妻橋を渡ってふりだしの駅へ、ここから仲見世を通って浅草寺へ。昼近くになって激混みになってきた。
Photo_15
        ↓浅草奥山風景なる場所が造られている。その中の火の見櫓
Photo_16
                 ↓けんちんうどんが美味しかった
Photo_17
↓あげまんぢゅうは友人に買っていただき、たこ焼きも買ってきた。
金龍山のあげまんぢゅうは昭和33年からの販売で小麦粉の皮で餡を包んで揚げた饅頭
たこ焼きは築地「銀だこ」のもの。
Photo_18 Photo_19

駒形どじょうを何時か食べたい。どじょう屋さんが、野田首相就任以来、イメージなどの問題で勢いがないとのこと。
花より団子の花見でした。
かなりたくさんの西欧人が来ていました。


|

« 隠岐の島4島めぐり(2)知夫里島、中ノ島 | トップページ | 國井修著『国家救急医』 »

コメント

お早うございます。
今朝もこちらはひやりとしています。室内温度6度という寒さです。

さて奈良にいながら東京の隅田川周辺のお花見が出来て有難いことです。

業平ゆかりの団子「言門団子」があるのですか。実に美味しそうです。業平橋という駅もあるのですね。

業平は奈良・天理の櫟本町の在原神社(生誕地といわれる)から大阪の河内姫のもとへ通ったという話はこちらではその地点の場所があって語り継がれています。
また在原神社では今でも子孫が毎年法要をしているとのことでした。
桜が好きだったようですね。

浅草はいつも人が多いんですね。
スカイツリーはまさに東京の日本のシンボルですね。だれが思いついたのですかね。


投稿: macchanny | 2012年4月 8日 (日) 08:04

★macchannyさま、おはようございます。

ここ3日間寒く3月の気温です。

「業平橋」の駅がスカイツリーの横の東武線の駅名ですが、この間「東京スカイツリー駅」に改名しました。なくなってしまったのですよ。
心ある人はこの改名に憤っています。
業平もあの世でどんな顔をされていることでしょう。
「業平橋」は↑の吾妻橋のことです。
業平が何故東国に来たのかわかりません。
生まれは天理なのですね。在原神社は行っていません。京都の方にも住んだのですね。
天皇の子孫だったのに先祖は薬子の変で敗れたのでしたっけ。
百人一首に竜田川の歌がありましたね。
思いがけない奈良と東京隅田川とのつながりです。

投稿: tona | 2012年4月 8日 (日) 08:45

tonaさん、おはようございます(^-^)
昨日は風は冷たかったもののお花見日和だったようで…良かったですね~♪
子どもたちも会社(息子)のお花見で木場公園に行ったそうです~♪(*^m^*)

たまたま私も疲れをとるためにお茶しながら…江戸の古地図を拡げ…
現在の地図と重ね合わせて下町を散策していました(^O^)

昔ならば川舟で上り下り…優雅ですね~♪
現在のお花見も水上からだと新たな趣がありますね~♪(^-^)V
江戸と東京が融合したかのような光景を有り難うございます~♪
楽しませていただきました…

※生誕地…といえば隠岐に配流された小野篁…
安芸の河内の竹林寺がそうだと言われているようです…??
以前取材で近くに行き…知ったのを思い出しました…

投稿: orangepeko | 2012年4月 8日 (日) 08:56

今年の大阪の桜の開花はワシントンにも東京にも遅れをとりました。
正確な記録は存じませんが、私の記憶では初めての気がしています。

大阪城辺りは見頃になってきたようですが北摂の我が家近郊は見頃まであと少しの感じです。

寒さが長く続いた冬でした。
春はあっという間に過ぎ去って、暑い夏がやってきそうな予感がします。

居ながらに東京の桜を色んな情報とともに楽しませていただきました。


投稿: もみじ | 2012年4月 8日 (日) 09:44

向島や隅田川の花見の噺を毎日のように聴きながら実地にはまだいってません。
泥鰌、食いに行こうかな^^。

投稿: 佐平次 | 2012年4月 8日 (日) 11:16

★orangepekoさま、こんばんは。

こちらこそ有り難うございます。
木場公園はどこにあるかは知っていますが、行ったことがありません。都立公園ですね。良いお花見が出来たことでしょう。
ぶらタモリでも良く出てきますが、orangepekoさんは江戸の古地図をお持ちなのですね。
隅田川こそ江戸の人の憩いの水辺です。歌川国芳や広重のなど浮世絵でも楽しめますね。
今度水上から楽しもうと思っています。
隅田川も大分きれいになったようです。

小野篁の生誕地を教えていただきありが
とうございます。
篁がますます身近な人になりました。

投稿: tona | 2012年4月 8日 (日) 18:55

★もみじさま

ワシントンの桜の開花は、かなり驚くほど早かったですね。
アメリカも温暖化の影響は大きいようで、考えますと自分の国で二酸化炭素を盛大に出していますものね。
しかしその暖冬が日本は今年どうしたのでしょう。
しかし暑い夏は苦しいです。電気がどうなるのか心配です。大阪もそうでしょうね。
江戸時代に結びついた桜は隅田川や飛鳥山があります。まだ吉宗に関係する飛鳥山は行っていません。染井吉野の発祥地に近いらしいです。

投稿: tona | 2012年4月 8日 (日) 19:02

★佐平次さま

噺にはたくさん出てくるのですか!
佐平次さんこそ何度も隅田川の桜をご覧になっていると思っていました。
どぜう屋さんが何だかお気の毒でした。とばっちりで。
泥鰌食べにいらしたらご感想をお聞かせください。

投稿: tona | 2012年4月 8日 (日) 19:07

おはようございます。
綺麗な青空! 土曜日この青空の下、ちょっといつもとは違う視点からの
お花見を楽しまれたのですね。スカイツリーもはっきり見えて、
水辺の縁を彩る桜の帯が淡く美しいです。
こうして遠くから楽しむのもいいものですね。

私も土曜に隣市へ行きましたが、歩き始めて間もなくからどんどん
雲が出てきて雨を心配したくなる厚さに陽射しも遮られ、寒々としていました。
それでも皆さん思い思いに楽しんでいましたけれど。
私たちものんびり一駅分を歩いて楽しみました。

投稿: ポージィ | 2012年4月 9日 (月) 09:00

 こんにちは。
 わたしもこの日はお花見に行きました。舞楽などを観がてら、増上寺や上野を回ったのですが、お昼くらいまではそうでもなかったですが、午後からほんとに寒くなりましたね。それでも上野は負けずに宴会をしてる人でいっぱいでした。みなさん、大丈夫だったんでしょうか。(笑)
 数年前墨提にお花火に行った時は、まだスカイツリーは無かったので、今回の記事では、まったく新しい景色を楽しませていただきました。
 その時は歩いていて、江戸時代もほとんど変わらなかったんだろうなと、しみじみ感じたのですが、今はもう、江戸っ子が見たらびっくりでしょうね。

 浅草寺も行かれましたか。龍子の龍はご覧になりましたでしょうか。

投稿: Nora | 2012年4月 9日 (月) 11:30

桜も咲いて、まさに♪春のうららの隅田川・・・♪と歌いたくなるような風景ですね。
浅草の吾妻橋からの「スカイツリー」は私も昨年観て、ここから水上バスに乗りましたが・・・
隅田川にかかる橋の美しさを再認識しました。
ヨーロッパの街にも引けをとらないと思いました。

浅草寺にも外人さんが戻り、今年は下町ブームに火が付きそう・・・
言問団子や銀だこのたこ焼きも美味しそうですね。

町内会のバス旅行の計画を立てなくてはならず、旅行会社に「スカイツリー見学」を聞いたら、6ヶ月前の申し込みで抽選だそうで、泣く泣く諦めました。

↓青い海が美しい「隠岐の島・4島」の風景も楽しませて戴きました。

投稿: naoママ | 2012年4月 9日 (月) 13:26

★ポージィさま、こんにちは。

いつも有り難うございます。
この日の午前中は快晴でしたが、午後には曇ってきましたね。
今年も元気で桜の花見が出来たことを感謝しています。
桜堤は昔からあったのでしょうね。江戸時代の人も散策しながら年に1度の観桜を楽しんだかと思うと、やはりDNAを意識します。

ポージィさんの方は雲がもう出てきてしまったそうで、風が冷たかったでしょうね。私は冬のいで立ちでしたもの。
一駅分の散歩は桜や花を見ながらなら簡単に歩けますよね。
その様子を楽しみにしています。

投稿: tona | 2012年4月 9日 (月) 16:48

★Noraさま、こんにちは。

増上寺から上野まで広範囲に歩かれたのですね。上野は凄かったでしょう。
私は本番の上野の桜はまだです。いつもテレビで見て人に圧倒されています。
宴会する人々は風にも、時には咲いてなくても負けずに楽しんでいますね。お酒があれば何でもいいのでしょうか。

墨堤では私もその場に生きていないのに、浮世絵を参考にしながら、江戸時代を懐かしく思いながら歩きました。想いは同じだと思うのです。
この間のNoraさんのブログで浅草編を見たのですが、同じ風景に出会えず、きょろきょろしていました。ですから勿論、龍子の龍にもお目にかかれませんでした。
帰ってきてもう1度拝見したら天井を良く見るのでしたね。次回に期待します。教えていただき有り難うございました。

投稿: tona | 2012年4月 9日 (月) 16:57

★naoママさま

今週からはもう冬への逆戻りはなさそうで、花々が楽しみの季節になりました。

次は浜離宮から水上バスに乗りたいと思っています。
そうですか。ヨーロッパにも引けを取らないほど橋が美しいのですね。楽しみです。

おぉ!スカイツリーの予約が6ヶ月前の申し込み、それも抽選ですか。凄いですね。
バス旅行何処になさるか頭が痛いですね。

浅草もnaoママさんが上手に撮られているのを思い出しながら仲見世を歩きました。
まだまだ食べたいものがたくさん浅草にはあります。

投稿: tona | 2012年4月 9日 (月) 17:04

東京にいたころ、友人と隅田川に桜を見に
行ったことを思いだしています。
でもスカイツリーはまだで、
ここで写真拝見できてよかったです。

言問橋に行きましたのに言問だんごは
知りませんでした。
勝海舟の銅像も見ていません。
洗足池に筆跡の石碑はありましたが・・・

見ているつもりで見逃していることが
多い東京です。

自分のブログ維持に精一杯でコメント
遅れて失礼しました。

投稿: matsubara | 2012年4月 9日 (月) 19:08

青い空と桜満開の景色はいつ見ても日本人で良かった~~と思わせますよね。
テレビのニュースでも見ていますが、もう満開なのですね。
こちらとは違って暖かそうなのが羨ましいです。
会津の桜はいつになるのか…この様子じゃ4月内に咲いてくれるかどうかです。

お花見と言えば、やっぱり花より団子(笑)
言問だんごに揚げまんじゅう、銀だこのタコ焼き♪
早くお花見がしたいです。

投稿: pochiko | 2012年4月 9日 (月) 20:06

★matsubaraさま

私もスカイツリーが出来る前に1度桜見物に行きました。今はスカイツリー人気で大変な賑わいです。
川自体も随分きれいになりましたね。以前はどぶ川なんて言われて凄い色でした。

洗足池の勝海舟の筆跡の石碑は知りませんでした。私も見逃していることだらけで呆れています。
言問団子は美味しい緑茶で頂きました。
春は団子を食べる機会が多くて体重が増えています。

投稿: tona | 2012年4月 9日 (月) 20:34

★pochikoさま

今日は24℃でぽかぽかでした。上着は要りません。
今日で住んでいる東京郊外のここも満開になりました。
日本人です。晴れやかな気分になりました。

会津に31日に桜を見に行く予定でしたが、幹事さんが1週間延ばしたのです。そうしたら私が都合悪くて行かれなくなりました。
pochikoさんの近くに行かれなくなってとても残念です。
pochikoさんも4月はどうかとおっしゃっていますから、幹事さんの判断は良かったのですね。
私も今年は浅草のそばだったので、すっかり団子派になってしまいました。3個なんてぺろぺろです。その上あげまんじゅうまで食べてしまい、昨日は草団子を食べ、今日は桜餅、もう確実に太りました。

投稿: tona | 2012年4月 9日 (月) 20:44

墨田川の桜見、何度か行ったことがあります。
桜は変わらずでも、風景はスカイツリーの出現で変わりましたね。
これからますます花見客が増えるのでは?

水上バス、一度は乗ってみたい。
川からの眺めはまた、今まで見えなかった
風景が見られるかも。

投稿: 夢閑人 | 2012年4月11日 (水) 12:13

★夢閑人さま

隅田川の桜見物は今年はスカイツリーで大賑わい。
浅草仲見世までも歩けないほどの人出です。
食べ物も美味しそうで、次回もいろいろ食べたいと思ったほどです。

水上バスは浜離宮の所から遡ってみたいと思っています。18の橋も一つ一つ違って楽しめそうですね。
こちらにもコメントいただき有り難うございました。

投稿: tona | 2012年4月11日 (水) 16:41

実は町内の有志で隅田公園へ行って、桜とスカイツリーを楽しむ、
そんなこと計画していました。しかし、
参加者少なく、今回は取りやめにしてしまったのでした。
さすがtonaさんは実行力ありますね。
素晴らしい写真と解説、私が次回行くときの参考にさせて
いただきます。
水上バス一度乗ってみたいと思っています。

投稿: 茂彦 | 2012年4月14日 (土) 20:19

★茂彦さま

そうだったのですか。それは残念でしたね。
浅草の方もいつ行ってもいいところですね。
水上バスはお花見の季節はとても混んでいます。
もう少し気候が暖かくなってから、海や川からの風が涼しく感じられる頃に行きたいです。
川上からか、川下から上っていくのか迷うところですが、橋を比べながら楽しみたいですね。
有り難うございました。

投稿: tona | 2012年4月15日 (日) 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/54413821

この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川でお花見:

« 隠岐の島4島めぐり(2)知夫里島、中ノ島 | トップページ | 國井修著『国家救急医』 »