« 正岡子規の別号 | トップページ | ギアナ高地(1)・・ロライマ山 »

2012年8月15日 (水)

日光田母沢御用邸記念公園

Photo_17  国の重要文化財であり、「日本の歴史公園100選」である。このままにしておくと朽ちてしまうので公開にしたようです。
東大植物園のお隣にあります。御車寄からは想像も出来ないほど、第一感想は大きいということでした。
それもそのはず、106室あって1360坪もあるのですから。まあ、ヴェルサイユ宮殿の700部屋やシェーンブルン宮殿1441部屋や、その広大な庭園とは比べるべくもないけれど。

1899年(明治32)に大正天皇の御静養のために造営され、1947年(昭和22)の廃止まで三代にわたる天皇・皇太子がご利用になった。
この地の小林家別邸や赤坂離宮に使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部を移築し、その後の増改築を経て現在の姿になった純和風木造建築です。
内部には一部に絨毯やシャンデリアを用いた和洋折衷の生活様式が採りいれられています。
106室のうち奥向きが23室、臣下向きが83室で、天皇の御滞在に伴い、いかに大勢の補佐が必要とされたかです。
現在の那須、葉山、軽井沢などの御用邸も同じようなのでしょうか?

                        御車寄    Photo_2

                         中庭Photo_3

                 いろいろな部屋がありましたPhoto_4
Photo_5
Photo_6

                    天皇陛下御寝室 Photo_7

                 天井の隅にあるロウソクの煙ぬけPhoto_8

                御日拝所 御先祖を遥拝された部屋Photo_9

             皇后御座所 皇后さま関係は畳のヘリが緑色Photo_10

                     屋根は全部銅葺きPhoto_11

                          庭Photo_12
Photo_13

         紀州藩中屋敷3階建て部分 3階部分のみお正月に公開
Photo_14
                     関守石
Photo_15 Photo_16

                 
                        神橋

Photo_18

..         .。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

8月18日から27日まで、南米ベネズエラのギアナ高地に1人参加で行ってまいりますので暫くお休みします。

|

« 正岡子規の別号 | トップページ | ギアナ高地(1)・・ロライマ山 »

コメント

皇室が○○御用邸でご静養、というニュースはよく聞きますが
中はこんな立派なものだったのですねえ。
ご紹介ありがとうございます。
それにしても南米ベネズエラのギアナ高地とは!
お土産話を楽しみにしています。
どうぞお気をつけて。

投稿: zooey | 2012年8月16日 (木) 07:11

★zooeyさま

こちらこそ有り難うございます。
広くてこんな写真の撮り方では良くわからないですね。
木造で質素なようでしっかりした造りでした。勿論網戸はなくて書く部屋は蚊帳を吊るようになっていました。

南アフリカ同様とても1人というのは緊張しますが、特に虫さされが1番心配です。蚊取り線香をぶら下げるための道具やライター、ろうそくも手持ちにしました。
保険のお世話にならないようにしたいものです。行ってまいります。

投稿: tona | 2012年8月16日 (木) 08:39

tonaさん、こんにちは(^-^)…お盆が終わって、久々にパソを使いました(^^; 
「ギアナ高地」…世界遺産で観たのかなぁ…太古の植物がたくさんあって…
観た時、行ってみたい!と思いましたが…行動に移されるtonaさんの意思力…
羨ましいと思いました…気をつけられて行ってらっしゃいませ…

たくさん拝見してないのがありそうなので…ゆっくり拝見させてください(^^;

投稿: orangepeko | 2012年8月16日 (木) 10:05

 田母沢御用邸、こんなに広いんですか!
 これは「ちょっと足を延ばす」程度じゃすまなかったです。
 おかげさまで、詳しく様子がわかりました。
 和洋折衷な部分もけっこうあるし、何よりまわりの自然が豊かなので、通常の日本家屋とは異なる独特の魅力があるようですね。
 これだけの規模ですと、展示だけではもったいないような気もします。

 ギアナ高地ですか!
 あまり落差が高いので、水が地面に落ちるまでに消えてしまうという、すごい滝をTVで見ました。恐竜SFなどでも有名なところですね。今回もまた、写真などを拝見させていただくのが楽しみです。
 お元気でお帰りになられますよう。

投稿: Nora | 2012年8月16日 (木) 13:27

田母沢御用邸のことは全然知りません。
いつか機会があったら見て見たいところですね。
でも一定期間内ですので調べてから行く必要が
ありますね。
素晴らしいところを教えて頂きありがとうございます。

それにしても南米ギアナ高地とは・・・
想像も出来ません。アフリカの赤道ギニア
しか知らなかったのです。似た発音なので
そこかと思いました。
帰られた後の記事が楽しみです。

投稿: matsubara | 2012年8月16日 (木) 16:01

★orangepekoさま

こんばんは。パパさんをお迎えし、今日はもうお送りされるのですね。寂しいですが、天国からいつも元気にしてと見守っていらっしゃることでしょう。そんな時に有り難うございます。

ギアナ高地は滝は見られると思いますが、珍しい植物のある卓状大地には、お天気が良ければヘリコプターで行かれます。
今雨季ですからエンジェルフォールは水があるのですが、スコールになるとどうなるかわからないです。
お花の1つでも見られるといいのですが。

投稿: tona | 2012年8月16日 (木) 19:07

★Noraさま

こんなに広いとは!御車寄からは想像できない奥行きなのです。
それにしても増改築部分がかなりあります。
銅葺きの屋根はまだ新しいから緑青がふいていませんでした。
陛下が避暑でもいろいろなお仕事をされながら生活されていたのだと、拝見しました。
ガラスは凹凸があるのですよ。昔の輸入ガラスです。

約1000mあるエンジェルフォールです。滝壺がないそうですね。雨季なので果たして下まで水が落ちるのか見てきます。

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」もここに飛んでいったのですよね。
気を付けて行ってまいります。

投稿: tona | 2012年8月16日 (木) 19:25

★matsubaraさま

紀州中屋敷の3階部分だけ確か暮れからお正月松の内だったか公開と聞きました。板に書かれた襖絵もあります。
もっとゆっくり鑑賞すれば、いろいろな発見がありそうですよ。

ベネズエラのギアナ高地ですが、私はその東方(隣のガイアナ、スリナムのさらに隣)の仏領ギアナと間違えていました。
アフリカの赤道ギニアとも間違えたことがあります。
殆ど赤道近くにギアナ高地もあるので、蒸し暑いらしいです。
さてどうなりますやら、失敗しないように細心の注意が必要です。

投稿: tona | 2012年8月16日 (木) 19:45

楽しい旅行をなさってください^^。

投稿: 佐平次 | 2012年8月17日 (金) 16:09

どうぞ気をつけていってらっしゃい。ベネズエラってどんなところなんでしょうか。
リフレッシュできそうですね。

投稿: macchanny | 2012年8月18日 (土) 05:46

★佐平次さま

ありがとうございます。
午後3時半離陸なのでまだ家にいます。昼と夜が反対になるので行き当たりばったりで寝ます。

投稿: tona | 2012年8月18日 (土) 08:29

★macchannyさま

ありがとうございます。
今回はたくさんの滝だけを見るツアーです。
高地ですが赤道に近くジャングルで、昼は暑く夜は寒いらしいです。体の芯まで蚊取り線香の匂いが沁みつけて帰ってきます。

投稿: tona | 2012年8月18日 (土) 08:34

八子ケ峰へ、正岡子規の別号、日光田母沢御用邸記念公園など
拝見しました。tonaさんのブログは大体拝見していますが、
その行動力、斬新で濃い内容には驚かされるばかりです。
私などとは次元の違う世界におられるようで、
コメントするのも難しいように感じています。
南米ベネズエラのギアナ高地へ行かれるとか、
どうぞ気をつけて行って来てください。またまた、素晴らしい
内容のブログが拝見できると楽しみに待っております。

投稿: 茂彦 | 2012年8月18日 (土) 09:05

★茂彦さま

先日は有り難うございました。
体を動かさないとコレステロールや中性脂肪が増えて、薬服用になりそうなのです。
一石二鳥をもくろんで夏だけでもあちこち登りに行っています。
今日、午後3時半に成田出発です。
時間が反対になるので体調管理が難しいところです。
滝ばかりを見に行くツアーですが、環境が全然違うので準備だけはしたのですが、どうなりますか。
また帰りましたらよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2012年8月18日 (土) 09:24

こんにちは。
夏休みのブログを全休して、やっと再開しました。
すてきな(広大な)日本家屋の味わい、夏の植物園のお花たち、
楽しませていただきました。
tonaさんはベネズエラの旅を楽しんでいらっしゃるでしょうか。
飛行機の時間が長そうですね。
お土産話を楽しみに無事のお帰りをお待ちしています。

投稿: ポージィ | 2012年8月21日 (火) 09:56

お久しぶりで~す  &毎日暑いですね~
今頃はベネズエラですね

この御用邸は昨年でしたか、神戸家も訪れました
閑静での~んびりできるところですね

投稿: OB神戸家 | 2012年8月22日 (水) 13:42

★ポージィさま

本日昼ごろ無事帰宅いたしました。
メキシコからでさえ家まで20時間以上かかりました。もうぼけぼけ状態です。
時差がまるっきり正反対で、これだけ2行打つにも3,4回も間違えています。我ながら驚きです。正常になるのはいつになる事やらです。
夏休み再開そうそうコメントありがとうございました。
またよろしくお願いしますね。
ベネズエラからは99,9%の確率で葉書が届かないそうで書きかけましたけど辞めましたのであしからずね。

投稿: tona | 2012年8月27日 (月) 15:15

★OB神戸家さま

↑の状態で今日昼ごろ帰りましたが、暑いですね。頭が正常に働きません。

神戸家さんも御用邸にいらしたそうであの何とも言えない雰囲気を堪能されましたね。
私も行って良かったと思いました。日本にしかない詩的な雰囲気ですから。

投稿: tona | 2012年8月27日 (月) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/55429306

この記事へのトラックバック一覧です: 日光田母沢御用邸記念公園:

« 正岡子規の別号 | トップページ | ギアナ高地(1)・・ロライマ山 »