« 世界記憶遺産 | トップページ | 海のない国の人の呟き »

2012年11月 1日 (木)

暇人が数えた

友人にザクロ(柘榴)を頂きました。今年も自宅に100個ほど実をつけたとか。
私が云十年前高尾山に登った時に頂上で、ザクロ一個800円(高い!)を買って食べたけれども酸っぱかったと言ったら、わざわざ届けて下さった。
小さい頃は数回食べた覚えがありますが、その後は高尾山以来です。
これは甘かったです。以前ケーキを焼く時に使ったグレナデンシロップがザクロです。
種の入った果肉があまりにたくさんあるのでいったいどのくらいあるか数えてみました。果肉はたくさんの部屋にあって取り出すのに15分くらいかかりました。
そして大きいのを数えてみたら、何と326個ありました!
Photo 2012_11010001

同じルビーレッド色したガーネットを柘榴石というのも頷けます。
原産地は北アフリカとも南ヨーロッパ、あるいは、西南アジアと言われる。
古来、種子が多いので豊穣や子宝に恵まれる吉木として植えられてきている。
花言葉は「優美」。一方人間の味に似ているので、釈迦が鬼子母神に与えたという話もあるザクロです。

時に数えるのが好きで、暇人になってからそれが高じています。
ハナオクラは今年は元気がなくて花を少ししか食べられませんでした。来年のために残した莢は3つ。
3つ合わせて102個の種がありました。驚いたことに一番小さいのに48個も入っていたことです。

Photo_2

ヴェネズエラのカラカスのチョコレート工房で貰ってきたカカオ豆
中を出してみたけれど、殆どココアの匂いがしなかった。これをどのように加工していくのかを見ることは出来ませんでした。
Photo_3
Photo_4


|

« 世界記憶遺産 | トップページ | 海のない国の人の呟き »

コメント

酸っぱいザクロが好きなのですが、耐えて口にしていません。
散歩の道で誰も取らないザクロを見かけるととりたくなります^^。

投稿: 佐平次 | 2012年11月 2日 (金) 09:30

tonaさん、こんにちは(^-^)…相変わらずのご無沙汰で申し訳ありませんm(_ _)m

tonaさんの好奇心の行き先は縦横無尽で…そのパワフルさに圧倒されます(^^;

こちらでも食べられることのない「ザクロ」がたくさん観られて…欲しいなぁ(*^m^*)
佐平次さん同様…「酸っぱいブドウ」のキツネよろしく眺めています…(^^;

投稿: orangepeko | 2012年11月 2日 (金) 12:00

★佐平次さま

酸っぱいザクロがお好きなんですか!
私はダメです。ご近所でも道路に割れたザクロが潰されて地面が赤くなっています。
もったいないです。
イラン人作家に柘榴のスープの話がありましたね。

投稿: tona | 2012年11月 2日 (金) 18:43

★orangepekoさま

お忙しい所有り難うございます。
ザクロと酸っぱそうな夏ミカンはあまり住人も採らないようですね。
数百個もなると食べる気すらおきないのかもしれません。
あるいは収穫して保存してそれを上手に食べていくことさえも大変になったと言うことでしょうか。

投稿: tona | 2012年11月 2日 (金) 18:49

我が家に柘榴の木がありましたので
子どもの頃食べましたが酸っぱかったという
思い出しかありません。

その後鬼子母神に関係があることを聞いたり、
トルコ?で頂いたザクロジュースのこととか・・・

その木は今はなくなり、20年も経ち、
苗木を買ったのですがまだ結実しません。
苗木を買ったのはあの何とも言えない鮮やかな橙色の花が欲しかったからです。

実を数えられると如何に多いか正確に
伝えられますね。

投稿: matsubara | 2012年11月 3日 (土) 10:43

ザクロの花が
アルハンブラ宮殿に鮮やかに咲いていたことを思い出しました。
私も子供の頃食べたことがありますが
酸っぱかったことしか覚えていません。
でも、女性の体に良いとかで
近年、ザクロジュースなどいいお値段で出廻っていますね。
あんなに種ばっかりじゃ、高いのも無理ないと思いますが…
「柘榴のスープ」の本は、知る人ぞ知る、何年か前のベストセラーですよね。
書評などで見かけたことがあります。
読んでみたくなりましたが、今amazonで見てみたら、中古でもまだ高いようです。

投稿: zooey | 2012年11月 3日 (土) 11:04

ザクロね。実家にもありましたよ。
でも口にしたことはほとんどありませんでした。

 アケビは甘かったけど。どちらも種は多いけど、ザクロは特にパサパサ感で、すっぱい味。二度と口にしなかった。
昔の思い出です。

 一個のザクロに326個の種子。
ほとんど種ばかり。
よく数えましたね。うーん。
昔、私にもそんなところはありましたが、
この頃根気はありまさん。

 ナガミヒナゲシの種は数えきれないでしょうね?

投稿: 夢閑人 | 2012年11月 3日 (土) 12:07

★matsubaraさま

やはりザクロは酸っぱい思い出ですか。
そしてなくなった柘榴が再びお庭に苗木から植えられたのですね。
結実するまで10年もかかるそうです。
緑の葉の中からあの橙色の花が顔を出しているのは素晴らしいですね。
花から想像できない実がなるのがザクロです。
中近東はザクロが多く栽培されているようですが、それをちゃんとジュースやドレッシングとして使っているのですね。
私もあのあたりで、飲み物として供されているのを知りました。

投稿: tona | 2012年11月 3日 (土) 16:56

★zooeyさま

アルハンブラ宮殿に咲いている頃にいらっしゃったのですか。私は冬でしたのでわかりませんでした。オレンジだけはたくさん生っていました。
zooeyさまもやはり酸っぱい思い出なんですね。戴いたのはとても甘いのですよ。驚くくらいに。

『柘榴のスープ』はかなり前に読みました。
作者マーシャ・メヘラーンの名前も忘れていました。アイルランドでテヘラン生まれの3姉妹がレストランを開くのですね。
まだこの本は中古でも高いのですか。表装がきれいでした。

投稿: tona | 2012年11月 3日 (土) 17:04

★夢閑人さま

秋も深まって朝晩冷え込みますが、お元気のご様子、安心いたしました。
有り難うございます。
ご実家にザクロがあったのですね。
やはり酸っぱいと言う思い出ですか。
酸っぱいと種ばかりですから食べる気がおきませんね。
アケビもザクロも実としては中がユニークですね。味も両極端ですし。

最初実から種を取り出したら、あまりにたくさんあるので、次のを150個くらいかなあとおもって実際を知りたくなって数えました。
1人で1個食べますとかなりのジュースがありました。
うわー、ナガミヒナゲシですね。こればかりは根気がありません!
種がたくさんあるのが必ずしも発芽率が悪いとは限らないとおもうのですが、随分個体差がありますね。

投稿: tona | 2012年11月 3日 (土) 17:15

わー、きれいなルビー色ですね。でも口の中には唾液がいっぱいです。子供の時に食べてとても酸っぱかった思い出がそうさせるのでしょうね。柘榴の実の構造がどうなっているのかはっきり思い出せません。果肉の沢山のお部屋を見てみたいです。柘榴ひとつ買ってきましょうかしら。

投稿: yamasemi | 2012年11月 3日 (土) 23:15

★yamasemiさま

おはようございます。
確かに美しい色ですね。
やはり酸っぱい思い出のザクロですね。
私も中がどうなっているか、全然覚えていませんでしたが、かなりたくさんの部屋に分かれていて、しかも整然としていません。通路があったら迷路のようですよ。
近くだったらあと一つですがお届けできるのですが残念です。

投稿: tona | 2012年11月 4日 (日) 08:39

>時に数えるのが好きで、暇人になってからそれが高じて
こういうの,私は好きです。

ところで,柘榴は食べたことがありませんが,
韓国土産の「ざくろチョコレート」は食べたことがあります。
高級感はゼロでしたが,甘酸っぱくて,まあまあでした。

投稿: gaki | 2012年11月 4日 (日) 13:53

ザクロは美味しそうですね。
インドにいる頃大きなザクロを食べた記憶があります。大粒で甘かったですね。
しかし種を出さなければならないので不便といえば不便でしたがそれでも美味しかったですね。
ザクロは大きいものに限ります。
良くもまあ、数を数えられましたね。
(^_-)-☆

投稿: macchanny | 2012年11月 4日 (日) 15:36

★gakiさま

ざくろチョコレートですか!
チョコレートもいろいろ食べましたが、ざくろのは初め聞きます。甘酸っぱいというのも頷けます。
1度食べてみたいです。
韓国にもザクロがたくさん生っているのでしょうね。

投稿: tona | 2012年11月 4日 (日) 18:43

★macchannyさま

インドのザクロは甘いのですね。
しかも大きいとは。
食べるのが汚らしいですが、甘ければ他の果物のようにいただきたくなりますね。

種を出して数えるのに25分くらいかかっていますから、かなり暇人の私です。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: tona | 2012年11月 4日 (日) 18:48

ザクロは近所の方からいただいて食べたことはありますが、
正直あまり好きになれなかったです。スーパーなどでも
あまり見かけないように思うのですが・・・
ザクロについてあまり知識がないので、ネットサーフィンで
いろいろ調べてみましたがいろんな発見があって面白かったです。
それにしてもtonaさんの根気のよいこと、驚くばかりです。

投稿: 茂彦 | 2012年11月 5日 (月) 20:30

★茂彦さま

私の方ではザクロを販売しているのを見かけません。
駅への道には2軒くらい生っていて道路にかけたのが落ちています。
わざわざ買って食べるほどの果物ではありませんね。
日本は他に美味しい果物がいっぱいあるからよけいでしょうね。
ザクロについてもいろいろなお話がありますね。私も知らなかったことが多くて、面白かったです。
忙しそうにしていて実は暇な私でした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2012年11月 6日 (火) 08:14

こんにちは(^-^)
>忙しそうにしていて実は暇な私でした…
ザクロを数えたtonaさんよろしく…私も暇な時に…
幾つか買って来たムベの種を数えてみました(^O^)

小振り(7センチ×4.5センチ)でしたが…127粒ありました(*^m^*)
小さいから数えるのは楽でした~♪ …大きいのは遠慮します(^^;

投稿: orangepeko | 2012年11月11日 (日) 13:24

★orangepekoさま、ありがとうございます。

今日公園でムベの実がなっているのを見ました。この公園のには実がなったのを見たことがなかったのです。
ムベの種を数えられたとか。それも大きいのは遠慮されたとのこと、おかしかったです。
ザクロに比べると随分小さいですから、その割には結構たくさんあるものなのですね。
それだけあると食べにくかったでしょう。

投稿: tona | 2012年11月11日 (日) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/56020801

この記事へのトラックバック一覧です: 暇人が数えた:

« 世界記憶遺産 | トップページ | 海のない国の人の呟き »