« ハイパーインフレの国 | トップページ | 雪の北陸方面へ(1)高山・白川郷 »

2013年2月 7日 (木)

いろいろな人(3)

「いろいろな人」として2007.5.27に「変な地名を訪ねる人」  2008.12.3に「電車で鶴を折る人」を書いて以来ご無沙汰でした。
大体変わった人や一途な人で、その後たくさん出会ってはいます。

今回は山崎寿人さんで『年収100万円の豊かな節約生活術』の本を書いた人です。
この方は東大を卒業していて、30歳で会社をやめその後少しはアルバイトをしたものの、昨年51歳までの20年間プータロー(無職)だ。
何で生活しているかというと、親が残したマンションの家賃の手取り100万円で精神的にも食生活でも豊かな生活をしているというのである。
100万円から住居費・国民年金料・国民健康保険料・NHK視聴料などを引いた36万円、月に3万円で食費・光熱費・交通費などの雑費に充てているのである。
どんな貧乏生活と思ってしまう。勿論、お出かけは年数回の飲み会だけで旅行や稽古ごとなど一切なし。
食事も1日500円というのであるが、安いものを買ってきて作り置きや同じ食材メニューという貧相なものでない。世界の、あるいは有名店の味を頂くために80種類も調味料類をそろえ、いろいろな調理器具をそろえて何でも手作りなのだ。
ホームベーカリーで毎日焼き立ての美味しいパン、パスタマシーンでパスタ・うどん・そば・中華麺を全部手作り(美味しいでしょうね)。ピザはピザ焼き窯で、中華は業務用ガスコンロで、精米機と土鍋で美味しいご飯をと言った具合。
料理が趣味と化し、飲み会はお金がかかるから多くいる友人達を自宅に招いてホームパーティ(お酒持参してもらう、最近はひとり1000円くらいカンパしてくれることあり)で、月に数回楽しむ。
これって凄い豊かな食生活だ!
普通の人が1日中働いている時間に何をしているのか?掃除洗濯3食自炊の他、18種のハーブ作り、散歩を兼ねての特売チラシでの買い物、体力維持のための簡単トレーニング。
あとの空白の時間はテレビ、ネット覗き、音楽視聴、調べごと、そして思索・瞑想・何も考えないこと。脳みそは好きに遊ばせ、又使うのが好きでいろいろな分野(例えばスポーツ・音楽・心理学・脳科学・宗教史学など)に思索を深める。
眠くなったら寝、目が覚めたら起き、誰にも気を使うことなくやりたいことだけをやり、いかに少ないお金で心豊かに、いかに安い食材で豊かな食生活を送るかだけを追求探求し脳みそを使うだけ。それでストレスなし。
しかし、事情で年金を受け取る頃には、収入も途絶えるので、その時に一番困り、恐ろしいことは医療費と歯科医療費。そのための健康管理が凄い。
食生活だけでなく、口腔洗浄器・洗口液での歯の予防なども気を付けていることだ。
暇なのでネットやポイントなどバイトでない方法で年に10数万円を稼いではいる。
こんな生活が飽きるわけでなく、日を増すごとに生きることが楽しくなるという。ならぬときはその現実を受け止めてそれをまた楽しもうと思っているらしいから面白い人だ。
この親にしてこの子ありか・・未亡人になった母親は日本を飛び出し、海外で悠々自適(?)の独り暮らしをし、年に1週間だけ帰って来た時に会うだけという。
あまりに変わっているのでとても真似できません。

最近決まった、国分寺市のイメージキャラクター<ぶんじほたるホッチ> 最近蛍が全然見られなくなりましたが。
タツノコプロがあるので、ここが制作。
Photo

|

« ハイパーインフレの国 | トップページ | 雪の北陸方面へ(1)高山・白川郷 »

コメント

こんばんは。
 

あれまぁ すごい生活をしている方ですね。何だか信じがたい思いです。
そもそもそれだけの調味料や調理器具、業務用ガスコンロに精米機
などなどを揃えるだけでかなりのお金がいりそうですし、
毎日ホームベーカリーでパンを焼いていたら
電気代もかなりになりそうな…
どうやったら月3万円でこの生活の食費・光熱費・交通費の全てを賄えるのか。
自分だったらとても無理、としか思えませんでした。
でも、成り立たせてしまっているのですね? すごい… びっくりです(・o・)
 

ぶんじほたるホッチ ちょっとレトロな雰囲気な可愛いキャラクターですね。
近いうちに蛍も戻ってくるといいですね。
 

投稿: ポージィ | 2013年2月 7日 (木) 21:09

★ポージィさま ありがとうございます。

おはようございます。風が冷たくて真冬に逆戻りしました。
何か息がつまりそうな生活、と思ったら本人は極楽のようですね。
そうそう、珍しい調味料や調理器具はいろいろなポイントやパソコンでの内職で得た収入で一つ一つ揃えていったそうですよ。何でもクリックするだけでもポイントが増えるのもあるそうで(じつにいろいろありました)、それを楽天に換えて購入するそうな。私にはちんぷんかんぷんです。
電気も我慢しすぎないように暖房冷房も使っているそうです。電気ガス水道で13000円近くですからそうなのでしょうね。
人間の価値観って千差万別ですが、お金がなくても幸せに生きている人がいるのですね。
本当にびっくりでした。

投稿: tona | 2013年2月 8日 (金) 08:38

いいですね。
真似したい!
でもそれだけのエネルギーがないなあ。

投稿: 佐平次 | 2013年2月 8日 (金) 10:31

世の中にはすごい人がいるものですね。
奥さんはおられないのでしょうか。
これを理解できる人は相当のレベルの
人でないと共同生活は無理かと思います。

投稿: matsubara | 2013年2月 8日 (金) 15:41

★佐平次さま ありがとうございます。

気分的にリラックスして人生を楽しむのも、エネルギーが入り過ぎるのは実行できませんね。
この方、とてもお酒が好きだそうですが、友人にお酒を持って来てもらって思い切り飲むという良い方法を考えました。好きなのに普段は飲まないそうです。

投稿: tona | 2013年2月 8日 (金) 16:09

★matsubaraさま ありがとうございます。

勿論独身なのですよ。
もの凄いポリシーのある方ですね。
人に何を言われようが我が道を行く。全然悪口もストレスにならない特異な性格のようです。
お金がなくても、遊びに行かなくてもあせって働こうとしないし、心豊かなのが凄いです。

投稿: tona | 2013年2月 8日 (金) 16:16

この方は凄い人ですね。頭脳抜群、心身ともに強靭なかたですね。この生活を心豊かに楽しんでいることがすごいです。ただこれだけの才能を社会の中で生かされたらとちょっと惜しい気がしました。人さまざまですね。

投稿: yamasemi | 2013年2月10日 (日) 09:32

お早うございます。
ちょっと変わった人ですね。真似は出来ないし、する気もないですね。
人の迷惑にならないのならそれはそれで本人の勝手ですね。

本当はもっと収入があるのではないですかね、貯蓄とか、案外リッチかも。本を買う人がそれを珍しく思って購入するのを期待しているような節もありますね。
それでも100万円で生活を余儀なくされている人も最近はいろことでしょうからそういう人達にとっては勇気を与えているのでしょうか。

何よりも仕事をするということが収入はすくなくても生きがいにつながると思うのですが。

投稿: macchanny | 2013年2月11日 (月) 11:03

★yamasemiさま

出かけていてお返事遅くなりすみませんでした。
私ならすぐ行き詰ってしまいますが、こんな生活が一番楽しいからしているのですから確かに凄い人になりますね。
ほんと、この才能を世のため人のために使ったらなあと思わずにはいられません。
変わった人がいるものですよね。

投稿: tona | 2013年2月11日 (月) 21:50

★macchannyさま こんばんは。

普通の人はこんな生活はしませんし、マネしたいとも思いませんね。
しかしこんな生活、こんな世界に生きるのが一番とおっしゃるのですから実に変わっていて面白いです。

収入ですが、30歳から数年少しはアルバイトをしたみたいです。その後はパソコンとかポイント稼ぎとかを暇にまかせてして、本やCDや調理用具を買っているらしいです。
年金生活になってさらに高齢になった時は、この本の収入が相当あるでしょうから貯金するのでしょうか。
仕事より思索にふけるのが好きという、何とも変わった人で、面白い人が世の中にはいるものと驚くやら呆れるやらでした。

投稿: tona | 2013年2月11日 (月) 21:59

この人のこと、新聞か何かで読んだように思います。
ネットのポイント稼ぎというのは
私もたまにやっています。
ネットでアンケートに答えたり、
指定されたサイトを見るだけで、確かにポイントがたまるのです。
しかし一回毎のポイントというのは実に微々たるもので
私などすぐに嫌になってしまうし、
そうして少しばかり貯めたポイントを放置して
有効期限切れになったりします。
それで生活している人というのもいるのですねえ!
しかも、その御母堂というのも確かに凄い。
一体何処の国で、どうやって暮らしているのでしょう?
言葉などどうなさっているのでしょうね…?

投稿: zooey | 2013年2月12日 (火) 14:50

★zooeyさま

そうですか。新聞に出ていたのですね。
ネットのも大変そうですね。
某カメラ店に入る毎にポイントが加算されるのもあって、買わなくてもいいみたいで、かなり1年間にたまるみたいなのです。
私はANAと生協くらいしか恩恵にあずかっていません。
いろいろ集めると年に10万円にもなるらしいです。凄いです。
この方のお母さんは私より少し年長だと思いますが、信じられない行動の人です。
果たして何処におられるか、想像もつきません。

投稿: tona | 2013年2月12日 (火) 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/56714813

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな人(3):

« ハイパーインフレの国 | トップページ | 雪の北陸方面へ(1)高山・白川郷 »