« イギリスの肖像画 | トップページ | 目黒天空庭園 »

2013年5月 8日 (水)

大幅な消味期限切れ

あらまあ、冷蔵庫内の練りゴマの消味期限を見たら1年前に切れている。以前知人が9年前のドレッシングを使って「平気よ」とこともなげに言って食べていたのを思い出して、なんかもったいなくて「ゴマ豆腐」を作ってみた。結構美味しかった。そういえば、昔は消費期限や賞味期限などという表示はなくて凄く古い食品を食べていたけれど、誰もお腹を壊さなかった。
ポン酢も昨年8月だし、ストックしてあるポン酢さえ3月。1人の時大根おろしや茹で野菜にかけて食べてしまおう。
表示が出来たために食の安全は一応確保できたけれども、無駄にしないためには表示を常に点検しなくては。

会津のお土産
会津といえば「こづゆ」や「にしんの山椒漬け」が有名。
このこづゆには人参、筍、しらたき、干しシイタケ、きくらげ、干し貝柱、銀杏、豆麩などが入っている。ダシが干し貝柱で山の幸がいっぱいの何とも素朴な汁の味わいです。
「じゅうねん味噌」というのが奥会津特産のじゅうねん(エゴマのことで、脂肪酸組成がよくαーリノレン酸が含まれていて体に良く、たくさん食べたいけれど、大量に市販されていない。韓国では種子や油や葉まで食べるとか)を天然味噌と砂糖とみりんで練り上げたもの。
「しそ巻き」はじゅうねん味噌にクルミなど入れて紫蘇で巻いて揚げたもの。名物の岐阜の五平もちのような「しんごろう」もじゅうねん味噌を塗ったもの。
Photo

Photo_3
Photo_3 Photo_4

 

|

« イギリスの肖像画 | トップページ | 目黒天空庭園 »

コメント

こんばんは~
 

またまたやって参りました。前記事コメントでは、とんだ勘違いを
してしまって申し訳ありませんでした(汗;)
得意のおっちょこちょいを発動してしまいました。
 

賞味期限と消費期限がありますね。私も賞味期限は少々オーバーしても
結構平気で食べちゃいます。開封してから時間が経ったものは
気をつけますが。逆に消費期限のほうは少々神経質になります。
酢の入ったものは酢の殺菌作用で長持ちしそうですね。
 

会津のお土産、昨春行ったのを懐かしく思い出しながら拝見しましたが、
わが家には結局食べるものはどれ一つ買ってこなかったのでした。
何と非協力的な観光客だったこと…
昨年行ったときには見かけなかったのですが、しそ巻きというのも
会津のものだったのですね。これは子供の頃食卓に乗った覚えがあります。
両親は結婚後しばらく東北を点々として、福島にもいたことがあるはず。
そんな関係で、懐かしく買っていたものだったのかもしれません。
確かめるすべはありませんが。
こづゆは泊まったホテルの夕食でいただきました♪

投稿: ポージィ | 2013年5月 8日 (水) 20:40

★ポージィさま

おはようございます。
こちらにも早速にコメントありがとうございました。
私の方が何時も抜けているのです。申し訳ありません。

私と逆ですね。人間神経質になる所が全然違います。賞味期限は過ぎないように気にしています。コーラスの先生の別荘の冷蔵庫には凄く古くなったのがたくさんあります。毎日調理しないからそうなってしまうのですね。でも全然平気なのには驚きます。

娘夫婦が今年のGWに会津に行き、ポージィさんと同じようなコースを歩いてきたようです。例によってお土産は車で行くのでたくさん買ってくれます。
ご両親様と東北を転々とされたのですか。良く覚えていらっしゃいましたね。
ホテルでこづゆが出なかったので買ってきたそうです。

投稿: tona | 2013年5月 9日 (木) 08:20

こんにちは。
tonaさんは賞味期限を過ぎないように気をつけていらっしゃる、
とのお返事に、勘違いされているかも?と気になったものですから…
大きなお世話だったらごめんなさい。
農林水産省のこちら↓のページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/fs/f_label/f_processed/limit.html

投稿: ポージィ | 2013年5月 9日 (木) 10:01

おはようございます
賞味期限きれたものを食べてます
忘れていてあまり期間が過ぎたものは捨てますね
福島の土産ですか
いろいろ買われたようです
シソ巻きはふるさと山形ですから良く食べてました
こちらでは食べないですね
ラーメンおいしそうです

投稿: たなちゃん | 2013年5月 9日 (木) 10:15

消費期限よりも産地を気にしなければならないのが辛いですね。
差別につながるとは思うけれど止むを得ないです。
週刊誌などを読むと胸が悪くなります。

投稿: 佐平次 | 2013年5月 9日 (木) 10:15

 昔は賞味期限なんてなかった。
明らかに腐った匂いとか、状態がない以上
気にしないで食べてきました。

 冷蔵庫の中には、奥のほうに忘れ去られた
ものが眠っています。賞味期限の過ぎたものはよくあること。
 乳製品のほかは少々なことはあまり気にしないで、食べますが異常なしできました。

 賞味期限。その食品が元来の味、香りでおいしく食べられる期限でしょう?
 消費期限はちょっと気になりますが・・・

 TVで、日本人のガラパゴスに住む現地観光ガイドの若夫婦は、わざと消費期限の過ぎたカップラーメンを、母親に送ってもらってるというのを見ました。
そのほうが、かえっておいしいとも言っていました。
 要は気分の問題ですか?

投稿: 夢閑人 | 2013年5月 9日 (木) 11:39

★ポージィさま

はい、勘違いでした!!
全く恥ずかしいですね。頭の中でいつの間にか反対になっていてびっくりです。
ご指摘いただいて目が覚めました。
御断りなしに訂正して、これまたすみません。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2013年5月 9日 (木) 15:54

★たなちゃんさま

山形ではしそ巻きを召し上がるんですね。
中のお味噌が栄養たっぷりで、美味しいです。
全国のラーメンでも喜多方ラーメンは好きな方です。大体醤油系が好きですから。
会津はまだ行ったことがなくて、娘たちが買ってきてくれました。初めてのものが多く楽しめました。
賞味期限って少々過ぎても問題ありませんよね。

投稿: tona | 2013年5月 9日 (木) 16:01

★佐平次さま

本当に恐ろしい食品があるものです。
タイ、アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア、チリ、ノルウェー、オランダ産はつい買ってしまいます。
育ち盛りの子どもには国産のものを食べさせてあげたいし、安い外食は絶対に避けたいです。
食物が原因の病気、難病などもあるでしょうね。

投稿: tona | 2013年5月 9日 (木) 16:07

★夢閑人さま

こちらにもありがとうございます。
昔冷蔵庫がないとき、前日の御飯がすえたにおいがして、糊にしていました。大体その日のうちに食べていましたね。
あの頃から様変わりです。期限を追いかけておかずを作っている日も多くなりました。
あまり気にするとお腹が弱くなってしまいそうです。あの頃は特にお腹が頑丈でした。

賞味期限と消費期限をすっかり取り違えてすみません。消費期限は守らないと怖い感じもします。
その期限を改ざんした事件が「赤福」と「白い恋人」などありましたね。
食品産業に携わる人にあるまじき行為ですね。
期限の過ぎたカップラーメンのお話、知りませんでしたが面白いですね。

投稿: tona | 2013年5月 9日 (木) 16:16

随分前ですが
賞味期限についての日記を書いたことがあります。
新聞で25年前の缶詰などについての調査をしていたのです。
よかったら御笑覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/franny0330/e/7327a64aea53041a35feb2d82904ef76

私自身は賞味期限が少しくらい切れたって全然平気なのですが
夫や息子たちは妙に神経質。
万が一バレた日には大変です…

投稿: zooey | 2013年5月10日 (金) 10:14

この食べ物の中では喜多方ラーメンしか
知りません。会津に行きましたのは20年前で
すっかり忘れています。そのころは人も少なかった
ですが、今はドラマの影響でにぎわっている
ことでしょう。
松平容保公が岐阜の海津出身ということもあり
親近感があります。美濃国高須藩の生まれ
です。

賞味期限や消費期限についてはあまりにも
無頓着ですが、何の支障もありません。
たまに娘が来ると捨てられてしまいます。

投稿: matsubara | 2013年5月10日 (金) 10:34

★zooeyさま

記事拝見しました。
比較的期限が長いと言われる缶詰でこんな実験がされたのですね。何も有害な菌が発見されなくて空気を断つということは優れた貯蔵方法です。
やはりみなさん、考えることが同じと気を強くというか大丈夫だと思ったことです。
人によって神経を尖らすことは違いますから、災害でもいろいろな現れ方をしました。
私も平気な方です。風味が落ちても雑菌さえはびこらなければいいですね。

投稿: tona | 2013年5月10日 (金) 14:19

★matsubaraさま

松平容保公はそちらの方と存じておりましたが、海津だったのですね。
娘夫婦が八重さんのことに気がつかないで計画を立て、行くことになってしまってどこも混んでいたそうです。

お嬢様の方が捨ててしまわれるというお話、matsubaraさまの豪気ぶりが伝わってきました。
私も結構平気で以前餅にはえてこそぎ取った残りのカビなども食べていました。

投稿: tona | 2013年5月10日 (金) 14:43

大丈夫ですよ~
私なんか二年前の麹で塩麹作りましたが
美味しくいただきました^m^
冷蔵庫の中には、まだこういうのが埋もれているので
最近は発掘して、さすがに食べられなくなったものは処分してます(笑)

娘さん、会津へ来られたのですね。
「こづゆ」や「にしんの山椒漬け」の他にも
美味しいものがたくさんあります。
じゅうねんも、そのひとつで…エゴマとか言ったりする所もあります。
最近 美味しいと思ったのは、じゅうねんのドレッシングです。
これは奥会津の方で作られているのですが
何に付けてもコクがあり、すごく美味しいんですよ^^
会津の特産物のお土産が、たくさんUPされてて嬉しいです♪

投稿: pochiko | 2013年5月12日 (日) 23:21

★pochikoさま

私は冷蔵庫の中のを全部やっと整理し終えたところです。
ところが大きな缶には干物類が結構多種類あって、これもどうやら終わりました。
ついでに燃えないゴミが来月から有料になるので焼かないお菓子の型や使わない食器を捨てつつあります。
pochikoさんはすでに建て替えできちんと整理されたのですよね。

「じゅうねん」の瓶詰も貰ったのでご飯の友、大根・豆腐・こんにゃく・なすの田楽としていただきました。
福島が、えごまの産地とは初めて知りました。体にいいのですね。
そのドレッシングがあるのですか。やみつきになりそうです。今はネットで何でも取り寄せられるので便利になりました。いつかきっと会津へ行かねばなりません。

投稿: tona | 2013年5月13日 (月) 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/57337442

この記事へのトラックバック一覧です: 大幅な消味期限切れ:

« イギリスの肖像画 | トップページ | 目黒天空庭園 »