« 夏目漱石『吾輩は猫である』再読 | トップページ | 『スズメの謎』三上修著 »

2013年8月 9日 (金)

プーシキン美術館展 於:横浜美術館

横浜美術館に入るのは初めてです。国立新美術館のような空間ではなく、ヨーロッパの美術館のようなゆったりした空間があって、エントランスが2,3階の吹き抜けになっていて、私には何とも居心地良く鑑賞できるスペースに美術館では一番好きになりました。設計者は丹下健三。1989年。Photo
          美術館前はシンメトリックに花に囲まれた池が2つあるPhoto_2
     美術館前のビルにはプランターで植物が揺れる。水やりが難しそうだ。Photo_3 
Photo_5
           美術館の隣には横浜ランドマークタワーが聳えるPhoto_6
      美術館への道を振り返ると下を通ってきた大きなオブジェが見えるPhoto_7
       桜木町駅から歩くと日本丸が。帆がないとロープが目立ちます。Photo_8
横浜ランドマークタワーの敷地内あるドックヤードガーデン。国重要文化財で商船用石造りドッグでは日本最古で。昭和48年にその機能を停止した。
Photo_9
Photo_10

Photo_11 Photo_12 サンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館とともにロシアが誇るモスクワの国立プーシキン美術館から、300年にわたるフランス絵画が来日しました。ものすごく混んでいました。
17世紀のプッサン(古典主義)、18世紀プーシェ(ロココ)、19世紀のアングル、ドラクロワ、コロー、ミレー、モネ、ルノワール、ドガ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、20世紀のピカソ、マティス、ローランサン、シャガールまで66点だ。
女帝エカテリーナ2世らロマノフ王朝歴代の皇帝や貴族、19世紀に台頭した大商人たちが集めたもの。
他の美術館と違うのは、長い間保管庫に眠っていて、殆どの作品に修復が施されていないので、作者の筆そのものが見られるという大変贅沢な作品たちなのだそうだ。
チラシを飾るルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」は印象派時代最高の肖像画と名高いとのこと。このようにバックをピンクで描いた肖像画は当時他に殆ど見当たらないという。



|

« 夏目漱石『吾輩は猫である』再読 | トップページ | 『スズメの謎』三上修著 »

コメント

何故か横様美術館はよく訪問しています。
2010.7.15にも書いています。
インパチェンスの花も撮影しました。

丹下健三設計ですが、パリのオルセー美術館に
よく似ていますね。。設計者本人がそこから
ヒントを得たと言い残していますね。

ロシアにいったときプーシキン美術館には
入らなかったです。コースになかったせいでした。
でも以前どこかでその展示は見たことがありますが
余りにも古くて忘れています。

投稿: matsubara | 2013年8月10日 (土) 08:53

★matsubaraさま

もう25年近くもなるのですね。1度だけ前まで行ったのに何故かは入らなかったのです。
なるほどオルセー美術館ですね。ヒントを得たというのに納得です。
私もモスクワではプーシキン美術館がツアー見学地に入っていませんでした。エルミタージュは凄かったの一言です。
1昨年震災で来なくなってしまって残念に思っていましたが、それだけにいそいそ出かけてしまいました。
数は少ないですが、良い作品がの展示で満足です。
あたりの見物も楽しいものでした。

投稿: tona | 2013年8月10日 (土) 09:03

夕べ桜木町まで行ったのになあ。

投稿: 佐平次 | 2013年8月10日 (土) 09:36

tonaさま
横浜美術館には時々出かけます。拙宅からは30分以上かかりますが。でもこう暑いと・・。

投稿: evergrn | 2013年8月10日 (土) 10:59

★佐平次さま

夜のみなとみらいはきれいなのでしょうね!
何をされにいらしたのか後で伺います。

投稿: tona | 2013年8月10日 (土) 16:02

★evergrnさま

30分とは、近いですね。
私の方は八王子から横浜線で乗り換えたりして2時間くらいかかりました。渋谷から行っても同じくらいでしょう。横浜は遠いというのが実感です。今日は今年最高の猛暑、冷房が入っていない部屋は38℃です。もう外に出られません。

投稿: tona | 2013年8月10日 (土) 16:06

こんばんは (◎´∀`)ノ
30ン年前は、毎年のように横浜を訪れていたような気がします。
旅先で出会った人で横浜・菊名や西谷の友人宅で泊めていただいたこともあります。
星川や二俣川にも旅仲間がいて、あの頃はずいぶん横浜を案内していただいたものです。
しかしそれ以来訪れていないので、最近の様子は全く知らなくて…。
当時は桜木町近辺を慣れた風で歩いていたものですが、今では『お上りさん』になること間違いなし!です (^_^;;ハズイ!

投稿: 慕辺未行 | 2013年8月11日 (日) 00:37

★慕辺未行さま

そうでしたか。
懐かしい地名が出てきました。菊名は私も友人がいました。二俣川は茅ヶ崎の住人でしたので運転免許取得の試験に行きました。友人も住んでいますし。
横浜はみなとみらい駅もできましたし、港の方が大変貌を遂げました。
山手や動物園方面はあまり変わらないのでしょうが。

投稿: tona | 2013年8月11日 (日) 08:17

まあ、この暑いのに
こんな遠くまでよくお出かけになりましたね。
しかもあの美術館は駅からも遠いし、
しかもプーシキン展はとても混んでいると聞きます。
私は涼しく座れる映画館がやっとです。
みたとみらい地区は30年前とは
まるで様変わりしましたね。
昔は何もない、怖いような倉庫地区でしたのに…

投稿: zooey | 2013年8月11日 (日) 23:48

★zooeyさま

本当に混んでいました。とても人気がある美術展なのですね。
みなとみらい地区の30年前は行ったことがなくて知らないのですが、倉庫地区だったのですか!
伊勢佐木町や石川町の駅界隈も再び歩いてみたいです。今は暑くてとても無理ですが。

投稿: tona | 2013年8月12日 (月) 06:34

MM21や横浜美術館の前は時々通りますが、美術館は最近行っていなくて・・・
このプーシキン美術館展は是非行ってみたいと思います。
ロシア旅行ではエルミタージュは一日中見て廻りましたが、この美術館はコースに入っていませんでした。
混んでいましたか・・・
暑い中出かけるには決心が要りますが、先日炎天下のMM21で撮影会をこなしたことを考えれば何のそのですね。

ここは昔三菱重工の工場地帯でしたが、今では全く違った横浜のシンボルとなり、昔を知るものとしてはただ驚くばかりです。

投稿: nao♪ | 2013年8月12日 (月) 10:20

★nao♪さま

エルミタージュ、良かったですね。ダ・ヴキンチがありましたよね。
横浜美術館はダ・ヴィンチの「白テンを抱く貴婦人の肖像」を見に行きそこなった所です。この絵はポーランドに行った時、ツァルトリスキー美術館からワルシャワに貸し出されていて、ワルシャワで前まで行きながら見ることができなかった作品です。
プーシキンはフランスに限っての300年間のですからシンプルですが1度見ておきたいルノワールなど見ることが出来て満足でした。
しかしこの所、凄い暑さですね!

三菱重工の工場地帯だったのですか。知らなかったし、見てもいませんでした。

投稿: tona | 2013年8月12日 (月) 13:37

Very good blog! Do you have any hints for aspiring writers? I'm planning to start my own website soon but I'm a little lost on everything. Would you recommend starting with a free platform like Wordpress or go for a paid option? There are so many choices out there that I'm totally overwhelmed .. Any recommendations? Cheers! [url=http://osdi.org/katespadeseeru.biz01.html]ケイトスペード バッグ[/url] ケイトスペード バッグ

投稿: ケイトスペード バッグ | 2013年8月27日 (火) 17:44

★ケイストベード バッグさま

I'm sorry but
I can not understand what you said.

投稿: tona | 2013年8月27日 (火) 19:34

I need this particular product! It fits effectively, and are also which means that nice and select the whole thing! They manufacture a clothing glimpse eye-catching as well as classes very few everyone has %anchor%.

投稿: rift power level | 2013年8月28日 (水) 17:36

If I remember correctly, a bunch of those have a proper 'summary' entry, but the 'content' entry comes out raw. I didn't have the time to do more heuristics to flip them around and clean them up -- and I'd rather see that fixed upstream by the Iron Man feed anyway.
Louis Vuitton Outlet

投稿: Louis Vuitton Outlet | 2013年9月 1日 (日) 15:14

Finding %anchor%'s is best matter anyone could very well ask for, they are simply as a result very prevent your your feet manner regardless of element. I often draw these every thing, they can be my very own comfiest the winter season %anchor%, LOVE these!

投稿: ffxiv power leveling | 2013年9月 2日 (月) 20:48

Oakley Cycling Sunglasses
Purchase Moncler leather coats reprents comfort. Issued it includes completed this kind of striking reputation internationally, Moncler advertising and marketing features entertained most people lowered layer creation mart easily only for many yrs. Affordable Moncler Overcoats are actually tremendous not to mention genuinely cool.


www.collegeadmissionsguide.org/oakley-sunglasses-essential-fashion-accessory-men

投稿: gogogao | 2013年9月 3日 (火) 11:59

tonaさん、こんばんは^^
お祝いコメント、ありがとうございましたm(__)m

先日僕も行って来ました。
実に内容の濃い展示会でした!
僕の好きなドガの1点だけでしたが飾られていて、
あまりの名画ばかりに何度も中を行ったり来たりしてました(笑)

投稿: cyaz | 2013年9月 5日 (木) 22:45

★cyazさま

おはようございます。
いつも京都往復だけでなく、映画その他毎日のようにご活躍、ただただ驚いております。

おっしゃるようにこの美術展は充実していましたね。ドガがお好きですか!
私は印象派前後では好きな画家がたくさんですが、中でもゴッホです。生前に1枚しか売れなかったという悲劇が、絵だけでなく一層好きになったような。
TBもありがとうございました。

投稿: tona | 2013年9月 6日 (金) 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/57957350

この記事へのトラックバック一覧です: プーシキン美術館展 於:横浜美術館:

« 夏目漱石『吾輩は猫である』再読 | トップページ | 『スズメの謎』三上修著 »