« 佐々涼子著『エンジェル フライト』…国際霊柩送還士… | トップページ | サルスベリの実 »

2013年8月27日 (火)

御岳山のレンゲショウマ

今日はシルバー用シンプルスマホを買いました。午前中に行ったのに忘れ物をして午後もう一度行き、手に入れてずっといじっていたら疲労困憊です。シンプルとはいえまだ完全マスターには至りません。

先日22日に涼を求めて、暑い盛りの8月中旬頃に見ごろを迎えるレンゲショウマを、6年前に訪れた御岳山に再び見に行ってきました。
ここには約5万株のレンゲショウマ(キンポウゲ科の多年草)が群生し、群生地としては日本一といわれる。
細長い花茎を伸ばし、約3~4cmの白と淡い紫色の可憐な花を下向きに咲かせていた。
花の名前も、花を下から見上げると蓮の花に、葉はサラシナショウマ(晒菜升痲)に似ているのでレンゲショウマ(蓮華升痲)と付けられたといわれる。

私のようなデジカメ撮影者は皆無と言ってよく、又鑑賞のみの人も少なく、重い一眼を抱えて(女性が多い)撮影していました。

Photo
             まだ蕾も多い(午前中は霧が立ち込めていた)Photo_2
                咲いていてもみんなうつむいてPhoto_3
                    下から覗いてPhoto_4
Photo_5
Photo_6
Photo_7
              ヤマジノホトトギス(ユリ科ホトトギス属)Photo_8
            トチバニンジン(ウコギ科トチバニンジン属)の実Photo_9
              ソバナ(キキョウ科ツリガネニンジン属)Photo_10
       マムシグサ(サトイモ科テンナンショウ属)の実はまだ赤くないPhoto_11
              タマアジサイ(ユキノシタ科アジサイ属)Photo_12
                  ツルボ(ユリ科ツルボ属)Photo_13
多摩川沿いの豆腐料理「いもうとや」で食事 清酒・澤之井 直営料亭「ままごとや」の姉妹店Photo_14
Photo_15
                     おぼろ御膳(私)Photo_16
                    そば御膳(夫)Photo_17

|

« 佐々涼子著『エンジェル フライト』…国際霊柩送還士… | トップページ | サルスベリの実 »

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
御岳山とお聞きし私はてっきり『木曽・御岳山』のことかと思っていましたが、どうやら違っていたみたいです (^_^;;
レンゲショウマ、初めて知りました。
可愛らしいお花ですネェ w(^o^)w!
下から見ると、ホント蓮の花によく似ています。
どこか恥ずかしげにうつむき加減で咲いている姿、とても可憐ですネ!
ぜひ一度、見てみたいものです。
他にも、山ならではの花のご紹介、勉強になります。
下山後のご馳走、どちらも美味しそうです。
きっとその土地で採れた食材がふんだんに使われているのでしょうね。
体にも優しそうです。

投稿: 慕辺未行 | 2013年8月27日 (火) 23:44

★慕辺未行さま

おはようございます。
そう、東京・奥多摩の御岳山です。
都心からもかなり時間がかかる東京の奥の方です、
レンゲショウマ気に入ってくださいましたか。可憐ですよね。俯いているところも奥ゆかしいですね。
この時期の山の花は夏の終わりのもありますが、もう殆ど秋のですね。皆ひっそり咲いているのがなかなかでした。
豆腐料理なので胃に優しいです。
時々食べたくなるような一品でした。
川を見ながらですから、涼むことが出来ました。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 06:58

スマホ、私はガラケーなんですが、やはりスマホの方が使い良いですか。
ミステリ、そうです、山口雅也です。
面白かったですよ。

投稿: 佐平次 | 2013年8月28日 (水) 09:12

おはようございます
 

おぉ! ついにtonaさんもスマホデビューをなさいましたか。
私は、すっかり「ガラケー」なる呼び方が定着してしまった
携帯電話のままです。夫がガラケーと電話機能の付いていない
iPodとipad(どちらももう古いバージョン)と全部持ってるので
なんとなく様子は分かりますが… そのうちすぐ慣れて、すっかり
使いこなすようになっていらっしゃるでしょうね♪
 

御岳山のレンゲショウマに再会していらしたのですね!
この群生は日本一ですか。ほんとたくさん咲いていますね。
写真でしか会ったことのない花ですが、こうして拝見するたび
愛しさが増します。奥ゆかしさ、儚げで幻想的にも見える花顔。
良いですね。日本人好みの花かも。
ほかの花たちも色々咲いて…ツルボも咲いていましたか。
ツルボは秋の訪れを告げる花だと勝手に思っています。
川辺の風景もなんて素適なんでしょう! お料理も美味しそうです。
 

投稿: ポージィ | 2013年8月28日 (水) 09:23

 御岳山のレンガショウマは有名ですよね。
時期になると混み合うと聞いていましたが、如何でしたか?
 下向きに咲く可憐な花。美しく、清涼感があります。
 これだけの群生でしたら、見ごたえがありますね。
 
 御岳山は花と、植物の宝庫といわれていますが、夏には沢山の花たちが咲いていますね。
写真を撮る人の多いのも頷けます。
 皆さんいいカメラで、三脚持参。
特にご婦人方のアマカメラマン、増えましたね。立派な一眼レフで接写してるのを見かけます。デジタルになり、写真もきれいで、
操作も自動化されたからでしょう。

 水のきれいな処だけに、豆腐とそば料理、
おいしそう。
 沢山の花を愛で、おいしい料理をいただく。暑い中、涼を求めて行った甲斐がありましたね。 

投稿: 夢閑人 | 2013年8月28日 (水) 10:41

東京にも御嶽山があるとは知らなかったです。
私は木曽の御嶽山しか行っていません。
サラシナショウマもレンゲショウマも
は木曽にはなかったような・・・
でも気づかなかったのでしょう。
レンゲショウマの花からオオヤマレンゲの
花を思い出しました。下向きに咲くのが
似ています。

スマホとは素晴らしいです。携帯を持つのは
老人ばかりですものね。

お食事もとても美味しそう・・・

投稿: matsubara | 2013年8月28日 (水) 11:04

 スマホ。遂にゲット!
いくらシニア用とはいえ、シニア携帯とはちょっとグレードが高い。
 
 時を忘れ、夢中になる気持わかる!わかる。残るは頭のぼやけと、体の疲れのみ。
ほどほどに・・・

とは言うものの、我輩も今新しいPCにはまってる。探求は今日もひねもす続く。

投稿: 夢閑人 | 2013年8月28日 (水) 11:05

御岳山のレンゲショウマの撮影に行かれたのですね。
旧盆の頃が見頃でしょうか?綺麗なレンゲショウマが撮れましたね。

私は昨年・一昨年と続けていきましたが、今年は予定には入っていません。
横浜からだととても遠い御岳山です。

去年は9月に入ってもレンゲショウマが咲いていて、私も辛うじ間に合いましたが、
新鮮なお花を探すのに苦労しました。

いもうと屋さんは奥多摩の多摩川上流の一番綺麗な流れのところにあって、
窓からの眺めも素晴らしかったのを覚えていますよ。

投稿: nao♪ | 2013年8月28日 (水) 20:20

★佐平次さま

指でスースーで早いかもしれません。
今まで何と電話とメールと目覚ましと写真しか使っていなかったので、あまりにたくさん機能があってびっくりです。電車の乗り換えとかインターネットとか地図とか携帯でもできることですが、感動です。今から買い替えだと携帯は在庫からひっぱり出してくるみたいなのです。
『坊っちゃん』にターナーが出てきました。仰る通りでよかったです。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 20:27

★ポージィさま

3代目のガラケーを5年間も使っていたら遂に寿命、これからはスマホ、シルバー用があるからそれに変えたらと娘に言われ、決心しました。最初スーが出来ませんでした。笑ってしまうでしょう。

レンゲショウマは花の形も色も美しいし、俯いて咲くのも日本人好みでしょうか。
日本人の気持ちにぴったりの奥ゆかしさ、はかなさが伝わってきます。

そうですね。ツルボが咲いてやがて彼岸花が咲きます。山はもう秋を迎えていました。
川の方を見ながらの豆腐料理美味しかったです。有り難うございました。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 20:43

★夢閑人さま

はい、平日なのにとても混んでいました。
何とバスツアーの一行も現れたから自分たちを入れる写真撮影でごったがえしました。
レンゲショウマは派手さがなくて、むしろ暗めの林の中でひっそり咲いているのが似合いますね。
この群生が絶滅の方に向かわないように大切に鑑賞したいものです。
女性でも三脚かついで、重い重~いカメラを抱えて大したものですね。
素敵な写真が撮れたことでしょう。

そうです。この食事がなかったら物足りなかったと思います。家を出るときから頭に半分食事の事がちらちらしていました。なかなか上品なお味でした。

再度コメントを頂きありがとうございました。
とても持つことが出来そうになかったスマホ、手に入れたからにはやるしかないですものね。完全に使いこなせそうもないですが、速度は遅いですがおちぼちです。
私もPCをもうすぐ変えます。というのも来年早々にサポートが切れるとかでです。
新しくなったPCにはまられたそうで、探求心旺盛な夢閑人さんらしいですね。ありがとうございました。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 20:59

★matsubaraさま

「がく」の字が違うようです。東京は「岳」で、木曽は「嶽」で読み方は東京が「みたけさん」、木曽が「おんたけさん」らしいです。
昨年御嶽山に行きましたがスケールが大きくて違いますね。東京はこじんまりとしていながらも、いろいろの遊べるようになっています。
そうですね。木曽には高山植物などいろいろ咲いていましたが、レンゲショウマはないようでした。
せっかく手に入ったスマホですが2日目ですが、まだ一度も電話がかかってこないで未経験です。かかってきたらドキドキしてしまいます。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 21:06

★nao♪さま

nao♪さんもいらしていましたね。
2年連続でしたか!
nao♪さんの写真とはカメラのせいだけでなく、比較できないほど下手な私ですので、なんだかいつも恥ずかしくなります。
雰囲気だけは伝わったでしょうか。
横浜からは遠いですね。
夏は東京奥深く多摩川沿いに涼を求めに行きたくなります。
今年もまだまだ蕾がたくさんありましたので、9月の1週間は大丈夫そうです。
御岳山の宝物をみんなで大切にしていきたいですね。

投稿: tona | 2013年8月28日 (水) 21:17

御岳山のレンゲショウマは有名ですが
私もまだ見たことがありません。
俯いた姿が、ちょっとクリスマスローズのようですね。
控え目な姿が可愛らしい。
どれくらいの期間、咲いているのでしょうか?

私のスマホは不具合だらけで
毎日腹を立てて使っていますが
それでもやはり便利ですよ。
もうこれなしの生活は考えられません。

投稿: zooey | 2013年8月29日 (木) 13:23

★zooeyさま

8月中旬から9月上旬と言われていますので、丁度1ヶ月咲くのでしょうか。
なるほど、いわれてみますと俯き加減や雰囲気がクリスマスローズに似ています!

zooeyさんは普通のスマホでしょうから、私には難しいでしょう。私のはシンプルとついています。
今日で3日目、いろいろやってみました。ルーペが付いているのには笑ってしまいました。ルーペでもYahoo検索の文字が見えません。携帯はシルバー向きのとても大きな字でしたので、小さいのにはなかなか慣れません。ラインまで使っている妹にボケ防止になるとよと言われました。

投稿: tona | 2013年8月29日 (木) 16:51

レンゲショウマ初めて見ました。それも東京の御嶽山にあるのですか。近くですね。
見て本当に幻想的に思えました。
別天地ですね。
スマホも手に入れられてすべてがワクワクドキドキですね。

投稿: macchanny | 2013年8月29日 (木) 17:06

★macchannyさま

東京奥多摩のあたりの山に野生のレンゲショウマがあるようです。
林の木の下に咲いているのですよ。
そう、幻想的です。
1000mに近いですから涼しかったです。
macchannyさまは普通のスマホをこの間からお使いなのですよね。
私のはシルバー用で簡単なのです。
お友達紹介ありがとうございました。たくさんになってお邪魔するのが遅くなったりしています。

投稿: tona | 2013年8月29日 (木) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/58077289

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳山のレンゲショウマ:

« 佐々涼子著『エンジェル フライト』…国際霊柩送還士… | トップページ | サルスベリの実 »