« 山口百恵 | トップページ | 映画『鑑定士と顔のない依頼人』 »

2014年1月 3日 (金)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もいつもと何ら変わりのないお正月です。

元旦はお雑煮をいただき、年賀状を楽しみ、初詣、夜はウィーン・フィル・ニューイヤーコンサートに聴き入りました。リヒャルト・シュトラウスの歌劇「カプリッチョ」からのワルツは初めてで最後かもしれません。

 初詣 長蛇の列に 30分

25年近く続いている井之頭弁天堂への初詣。池にたどり着くとボートハウスにはスワンボート(足漕ぎ)が鎮座しています。420x280
その中に一艘だけ眉毛があるのですが、、、今年も見つかりませんでした。
これは娘が撮ってきたものをもらいました。前列右から2番目に見えます。420x371_420x371
                 池には今年もオオバンが420x280_2
                    井之頭弁天堂420x280_3
                    サンシュユの実420x279

2日は娘たちが来るので、お節ではなく、例によって和・洋・中華・韓国料理とめちゃめちゃな献立で用意しました。420x280_4
420x280_5
420x280_6

今朝のNHKでやっていた、京都御苑内にある京都迎賓館の「日本のおもてなし」には驚きました。
日本の歴史・伝統・文化を外国の貴賓を迎えて伝えるべく、京都の建築家・造園家・漆芸家・数寄屋大工・載金(きりかね)家・料亭・華道・茶道・琴奏者・能、狂言等日本芸能などあらゆる分野での専門家を総動員しておもてなしをしているのです。
赤坂の迎賓館とあまりに対照的で、ブータン国王夫妻とウガンダの議長の感動した感想を伝えていました。

|

« 山口百恵 | トップページ | 映画『鑑定士と顔のない依頼人』 »

コメント

あけましておめでとうございます。
井の頭公園のすぐ近くで正月を迎えたころのことを思い出しました。
美女の中の雄一羽、もてもてですね。

投稿: 佐平次 | 2014年1月 3日 (金) 11:13

tonaさま
今年もよろしくお願いいたします。京都迎賓館の番組は昨年年末に観ました。大広間が大きくて杉の天井板を作る木を探すのに大変な苦労をした話が印象的でした。日本の伝統建築の手法に従いながら、スケールの大きな建物を作るのにはかなりな無理がありそうですね。

投稿: evergrn | 2014年1月 3日 (金) 13:03

★佐平次さま

新年のお慶びを申し上げます。
私が井の頭にいた最初の頃、佐平次さんと公園近所でお会いしていたのかもしれませんね。

ああ、そうか、黒一点だったのですね!
思い及ばなかったです。ありがとうございました。

投稿: tona | 2014年1月 3日 (金) 16:11

★evergrnさま

そうですね。12mの天井板にする杉の木を探す場面とか、12mの座卓の漆塗りを数年かけてやる場面がとても印象的でした。
京都迎賓館が出来たという話は聞いていたのですが、それを陰でささえている裏方さんの話は知りませんでした。後継者が育っていっているのでしょうね。
元旦、二日の伊勢神宮と出雲大社の遷宮にかかわる話も実に多くの犠牲やら何やら大変な裏の話があるのですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 3日 (金) 16:19

おめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします。

東京のお正月を拝見しているようです。
井の頭公園に20年前に行きましたが
スワンにも気づかず何しにいったのでしょうね。

迎賓館の番組は一部見ました。
それと民放ですが、岩波茂雄の熱海の別荘の
素晴らしさにはため息が出ました。

お料理どれも美味しそうですね。
心がこもっていて・・・
真似したくても出来ません。
お寿司の右下はマリネですか~

投稿: matsubara | 2014年1月 3日 (金) 16:31

あけましておめでとうございます。
6年前の正月に,井の頭公園の弁天堂に行ったことを思い出しました。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: gaki | 2014年1月 3日 (金) 19:00

明けましておめでとうございます。

中華料理、韓国料理の数々、実に美味しそう。
我家も結構な品数の料理作りますが、こんな
料理は見るのが初めてです。
素晴らしい!
井の頭公園は、昔々行ったきりですから、
どんな様子だったか、思い出せません。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: 茂彦 | 2014年1月 3日 (金) 21:25

こんばんは (◎´∀`)ノ

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

正月も、はや3が日が過ぎました。
私は寝正月で、どこへも出かけず、怠惰な生活を送っています。
東京・井の頭…、この地名はずいぶん前から知っています。
機会あれば訪れてみたい街と思いつつ、もう何十年も過ぎ去りました。
私が暮らす名古屋からはあまりに遠すぎました。
お正月料理、スゴイ!ですね。
和洋中に加え韓も (゚o゚)スッゲェ!
ご相伴にあずかりたかった…(・_・)イイナァ!

投稿: 慕辺未行 | 2014年1月 4日 (土) 00:17

★matsubaraさま

おめでとうございます。
井の頭公園は毎朝4年間くらいは散歩していました。
野口雨情の記念碑はかなり前から気が付いていますが、今新たに中田喜直の記念碑ができていました。

岩波茂雄の熱海の別荘ですか。聞いたこともありませんです。京都東山にはたくさんあるのですよね。

料理は凝ったのはしていません。「白菜とキノコの柚子胡椒蒸し」で暮れに新聞に載っていました。蒸すので野菜の旨みが逃げていません。
今年もまたよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 4日 (土) 08:43

★茂彦さま

おめでとうございます。

凝った料理はなかなかできなくなりました。
茂彦さんの奥様には敵いませんよ。
意気込みだけは真似したく思います。

井の頭公園も一頃に比べたら水がきれいになったようです。餌をやってはいけなくなったので、カモの激減は寂しいですが。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 4日 (土) 08:50

★慕辺未行さま

明けましておめでとうございます。

1年のお勤めお疲れはとれましたでしょうか。
お天気もよくて良かったですね。
1年の計をゆったりした時間の中で立てられたにではないでしょうか。

井の頭をご存じとは!桜が美しいのですよ。
こちらから名古屋を遠く感じたのと同じですね。
大して手をかけないものばかりで、恥ずかしいです。
お近くでしたらご一緒出来ましたのにね。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 4日 (土) 08:58

明けましておめでとうございます。
本年もたくさんの情報を楽しみにしております。
結婚以来三鷹台に10年住んでいましたので、井の頭公園は庭みたいに
懐かしい所です。
子育てをしながら桜や紅葉を楽しみましたが・・・
眉毛のある白鳥ボートがあるとは知りませんでした。
30~40年前にもあったのかしら?

見事な手作りのお料理での新年会、温かさが伝わります。
父が入院中の我家は、簡単なもので済ませました。

旧年中はたくさんのコメントをいただきありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: nao♪ | 2014年1月 5日 (日) 11:10

★gakiさま

あけましておめでとうございます。

井の頭公園にいらっしゃったことがおありなのですね。

今送信をしそこなったことに気が付きました。
そそかっしくて大変申し訳ありません。

そんな私ですが今年もよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 5日 (日) 16:08

★nao♪さま

おめでとうございます。
井の頭公園は私も長いこと住みましたので、離れてから17年経つのに、今でも初詣に出かけます。
眉毛スワンですが、30~40年前にあったでしょうか?何時からあるのかはわかりませんが知ったのは数年前です。面白いですね。

新年会の料理は何でもいいからその点楽です。それにしてもお正月も気が気でなかったでしょうね。

こちらこそです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2014年1月 5日 (日) 16:25

遅くなりましたが
おめでとうございます。

眉毛のあるスワンによくお気づきになりましたね?
しかもよく見ると、この子には睫毛もない。
男スワンなのでしょうね。
「池のオオバン」が「オバハン」に見えてしまい、
一瞬考え込んでしまいました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿: zooey | 2014年1月 7日 (火) 11:26

★zooeyさま

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

眉毛があってまつ毛がないスワン、男スワンなのですね。黒一点、モテモテです。

ふふふ、オバハンですか!ちょっと笑ってしまいました。
この頃私はいたるところでこの類の見間違いで辟易しています。目が悪くなっただけでなく、頭の中身のせいかとも思います。あきらめの境地ですが、大失敗しないように気を付けなければならないです。とほほです。

投稿: tona | 2014年1月 7日 (火) 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/58873610

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 山口百恵 | トップページ | 映画『鑑定士と顔のない依頼人』 »