« 「ねこ・猫・ネコ」展 松涛美術館 | トップページ | 喜多川歌麿『深川の雪』・強羅公園 »

2014年5月11日 (日)

クラス会で「はとバス」観光

1年半ぶりのクラス会は東京でありました。
私は9日(金)は夕方の「はとバス」ツアーから参加。はとバスは40数年ぶりです。ここまで皆さんはニコライ堂と「熈代勝覧」を見て1万歩も歩いてきたようです。

ツアーはその名も「二大ブリッジドライブと夜景の六本木ヒルズ(東京プリンスホテルのバイキング)」というものでした。我々10名ともう一組4名だけ。17時20分発車。

レインボーブリッジを往きは上層部の首都高速を、帰りは下層部の臨海道路を通ったが、下層部は芝浦側アプローチがループ状になっていて、ユリカモメ乗車時と同様楽しい。
上層部の首都高速からは海とビル群の眺望が素晴らしく、東京タワーとスカイツリーの両方が同時に見られる。
この臨海副都心の景色は車からも船からもそして空からも実に美しく、ニューヨークの川辺の景色より素敵だと私は思います。1_420x280
420x280
               1昨年に出来たゲートブリッジ(恐竜橋)420x280_2
                   海ほたるが見えた420x280_3
            モモイロヒルザキツキミソウの群生がきれい420x280_4
                6時22分に日が沈み始める420x280_2_2
ホテルのバイキング 50種類あってワインを注文し美味しくいただく。デザートもこのあとたっぷりといただき満腹でした。420x280_5
            六本木ヒルズ52階から360℃の夜景を楽しむ420x280_6
420x280_8
10日(土)
朝の散歩は、宿泊した湯島の東京ガーデンパレスのそばにある「神田明神」へ。
神馬の「明(あかり)ちゃん」とゲストの「ちょこちゃん」に会えました。あかりちゃんはだんだんと白馬になるとか、この時はお尻を向けたままでよく顔が見えなかった。
↓ちょこちゃんは葛飾区の熊野幼稚園から来たそうで、今日11日、大手町での御神輿の渡御にあかりちゃんと一緒に馬車を牽くそうです。315x420
280x420
ソラマチ30Fの展望台から昼間の東京をぐるっと眺めたあとは深川江戸資料館へ
当時の深川の町並みを忠実に再現している。火の見櫓や船宿、米屋と土蔵。長屋には棒手振、船頭、木挽職人、三味線師匠などの家の中が其々大きさや家具など違っていて興味深い。共同スペースの井戸、便所、ごみ溜めがあってとても清潔な感じです。
一日の移り変わりが音と光で演出され、夜の暗さは想像以上だ。380x253
420x280_10
                 亀戸大根はこんな形だった420x280_11
最後に築地場外市場にて握りずし12貫をいただく。初めて憧れていた築地市場で食べました。3600円だそうで美味しかった!380x141
380x205
築地場外市場マップを見ながら歩いてお開きになりました。マップには421軒も紹介され、寿司・海鮮丼屋さんだけでも69軒もあるのですからびっくりです。

|

« 「ねこ・猫・ネコ」展 松涛美術館 | トップページ | 喜多川歌麿『深川の雪』・強羅公園 »

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
とても素敵で有意義なクラス会ですね。
あらためて東京を再発見できたのではないでしょうか?!
臨海副都心にゲートブリッジ、海ほたる…、バブル期のころ何度か東京へ行きましたが、その頃はなかったものばかり!
時代の流れを感じさせられました。
築地市場はTVでしばしば見るのですが、本当に美味しそうなものがそろっているみたいですね。
一度訪れてみたいものです。が、どの店が良いのか迷いそう…。

投稿: 慕辺未行 | 2014年5月11日 (日) 23:26

★慕辺未行さま

そうですね。再発見の連続です。
ゲートブリッジは一番新しい橋です。恐竜が2匹向かい合っているようで人気らしいです。
臨海は様変わりで、お台場には若い人々がたくさん移り住んでいます。新しい都市ですね。

築地市場は凄い活気があります。市場はもうすく臨海の豊洲に移転しますが、場外市場は残るそうです。
場外市場マップは50円というところが笑えましたが、有名なのは全部載っていますから、探検だけでもずいぶん時間がかかりそうです。確かに迷ってしまいます。

投稿: tona | 2014年5月12日 (月) 08:21

はとバスの評判は地方でもとてもいいです。
それなのにまだ乗ったことがありません。
御縁がなくて・・・
都内の人も乗られるのですね。

東京ガーデンパレスはいつも泊まるホテルです。
近くの湯島天神には行きましたが神田明神は
知らなかったです。

練馬大根しか知らなかったのです。亀戸大根は
初耳です。

投稿: matsubara | 2014年5月12日 (月) 08:39

★matsubaraさま

ガーデンパレスにお泊りだったのですか。当然ですが私は初めてです。
前の通りをそのまま左手に下るとすぐ神田明神ですよ。朝の散歩に最適です。境内も静かですし。
はとバスはいろいろな内容があって機会があったら乗りましょうよ。

私も亀戸大根、名前は知れどもこんな形とは知りませんでした。練馬大根や三浦大根はまだ売っているのに、亀戸大根はすっかり姿を消しましたね。

投稿: tona | 2014年5月12日 (月) 08:57

素晴らしい企画のクラス会でしたね。
山の景色は詳しいけど、都会の街並みをあまり知らない私・・・
>臨海副都心の景色は車からも船からもそして空からも実に美しく、ニューヨークの川辺の景色より素敵<とは
ぜひこのはとバスに乗ってみたくなりました。

ゲートブリッジは横浜に住む者にとってはあまり縁のない橋なので、
一昨年、私が企画した自治会のバス旅行「江戸東京博物館と水上バスで浜離宮」で、帰りに通ってもらいました。

深川江戸資料館は下町に住む友人に連れて行ってもらった覚えがあります。
江戸時代の庶民の生活は思った以上に清潔で、エコの精神にあふれていた印象でした。

投稿: nao♪ | 2014年5月12日 (月) 09:42

こんにちは
すてきなクラス会♪ はとバスのツアーも、カラリと綺麗に晴れた
日和に恵まれ、景色もサンセットもとても美しい様子をお楽しみに
なれたのですね。お写真からもその感動が心に沁みてきます。
そしてお食事もステキ。50種類もあるなかから選べるのは、
楽しいですし満足できますね。
 

神田明神の神馬「明」ちゃんも可愛いですし、深川江戸資料館、
築地の場外市場も魅力いっぱい。ワクワクしました。
築地は外国人観光客にも人気の場所だそうですね。
江戸資料館や築地は、いつか行ってみたいです。
翌日のこれらは、はとバスツアーとは別物ですか?

投稿: ポージィ | 2014年5月12日 (月) 10:01

せんじつは深川江戸資料館で落語会を聴きながら時間に余裕がなく江戸の長屋を見られなかったのが心残りです。
行くたびに見ることにしているのです。落語好きには熊さんハッツアンの顔が浮かんでくる、たまらない空間です。

投稿: 佐平次 | 2014年5月12日 (月) 15:03

★nao♪さま

幹事さん二人は1年かけて下見して計画したのです。私たちの年齢になると足が具合悪くなりますので、幹事さんはエレベーターの場所まで確認しているのですよ。
はとバスの夜のコースはブリッジのライトアップ見学や夜のスカイツリー、船などのコースもあり、中には雨だとバス会社の方からキャンセルしてくれるのもあるそうです。クラス会などたくさんの団体が次々乗っていきました。
臨海副都心は晴れていないと美しさが半減するでしょうけれども、夜は雨でもいいかもしれませんね。

深川江戸資料館は東京江戸博物館とは趣も異なりなかなかですね。

投稿: tona | 2014年5月12日 (月) 15:49

★ポージィさま

ありがとうございます。
はい、みんな、遠くは山口県から参加しましたが、大変満足していました。数回にわたって下見した幹事さんに感謝です。
東京湾の大変身、小さい時に見た景色は皆無です。埋め立ててよくこんなに開発したものです。何だか都会の海には高層ビルが似合うのですね。

バイキングは昔ほど食べられなくなったので厳選して、しかも残しては失礼なので少しずつ楽しみました。自分の好みで食べられるので好きです。
そうそう、築地には外人さんも見かけましたよ。浅草にも多いのですがね。
二日目のコースははとバスではありませんで、地下鉄など乗り継いでいきました。全員スイカなのでスイスイと行くことが出来ました。

投稿: tona | 2014年5月12日 (月) 16:02

★佐平次さま

ああ、気が付きませんでしたが、落語会はここだったのですね。
私は初めてでしたが、とても気に入りました。
長屋の部屋を見ながら住人の職業と照らし合わせていろいろ想像すると楽しくなります。
落語の世界でもあったわけですね。

投稿: tona | 2014年5月12日 (月) 16:08

面白いクラス会でしたね。
幹事さんたちはさぞ入念に計画を立てたのでしょう。
我々の気まぐれ同窓会も
そんな頃まで続けばいいのですが…
大掛かりで正式な同窓会に反発しての
個人的な気まぐれ同窓会は
開催するのは気楽で楽しいのですが
熱心な人物が転勤などでいなくなったり、
あるいはケンカして対立したりしたら
簡単に分解しそうな恐れがあります。

投稿: zooey | 2014年5月12日 (月) 22:43

★zooeyさま

幹事さんは1年間かけて下見を時々して決めたそうです。
私たちクラスは現在15名(3名亡くなる)で、首都圏10名、関西など地方が5名です。
この年齢になるともう会える回数も少なくなるということで、1,2年に1回やっています。2人ずつの幹事が持ち回りで6回に1回幹事です。少ないからか全員仲良しです。
数年前からパソコンで全部連絡など済むので本当に楽になりました。病で欠席もそろそろ出てくるようになり、足も衰えてきまして、痛い人も出てきました。特に個人個人のご挨拶もなくしゃべり続けています。

投稿: tona | 2014年5月13日 (火) 08:28

はじめまして。シニアナビ事務局と申します。
突然のコメントで申し訳ございません。

私たちはシニア向けのコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営しております。シニアナビはお持ちのブログ登録が出来き、シニアナビ内でこちらのブログを公開する事ができます。

メンバーにいつまでも楽しんで頂けるよう、また新しい趣味や生きがいをお探しの方に役立つサイトを目指して、日々、イベントなどを企画して発信しております。

こちらで日々書かれている素晴らしいブログをシニアナビでもご披露いただけないでしょうか? 私達は、皆様が書かれているブログを通してシニアの皆様にそれぞれの生活、趣味、生き方をお伝えし、ご自身の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えています。ぜひご協力いただければと思います。

また、シニア・ナビに遊びに来ていただけると嬉しいです♪

投稿: シニア・ナビ事務局 | 2014年5月14日 (水) 12:12

★シニア・ナビ事務局さま

コメント有難うございました。
出かけていてお返事が遅くなりすみませんでした。
後ほどゆっくりと拝見させていただきます。

投稿: tona | 2014年5月14日 (水) 20:55

 東京に泊まる、といのも、ふつうの旅行とちょっと違う感じで楽しそうですね。
 ちょこちゃん、また来てましたか。
 昨年は4年ぶりの神田祭で、明ちゃんもせっかくの晴れ舞台だったのに、あいにくの雨で、かわいそうだったようです。
 今年は蔭祭で昨年のように大規模ではありませんが、11日は晴れだったので、ちょこちゃんともども元気にお祭りを盛り上げてくれたことでしょう。

投稿: Nora | 2014年5月15日 (木) 21:44

★Noraさま

そうなのですよ。
前回東京をクラス会で回った時は目黒雅叙園に宿泊しました。
いつも夜半まで話して寝る時間が遅くなります。

神田祭、昨年は雨だったのですか。
今年は晴れましたね。
Noraさんのおかげで明ちゃんたちを知りまして、とても楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました。

投稿: tona | 2014年5月15日 (木) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/59626098

この記事へのトラックバック一覧です: クラス会で「はとバス」観光:

« 「ねこ・猫・ネコ」展 松涛美術館 | トップページ | 喜多川歌麿『深川の雪』・強羅公園 »