« 川口マーン恵美著『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』 | トップページ | 聖山・高取山 »

2015年12月 7日 (月)

富士山すそ野一周ウォーキング16

2_650x56212/3(木)曇のち晴 すそ野ウォーク第16回は「西湖~河口湖八木先公園」18280歩。

レークホテル西湖を出発して西湖の東の方まで湖沿いに歩くも、前回同様曇っていて対岸の山もあまり見えない状態でした。

450x338
西湖地区と河口湖畔の長浜の間には文化洞トンネルがあって、抜けると中学校、小学校が現れ、河口湖が見えます。西湖と河口湖は近い。
西湖、根場地区の中学生はこのトンネルが出来るまで上の峠を越えて通ったという。
西湖が標高900mで河口湖は830mなのでその差を利用して水力発電が行われています。450x338_2

450x338_19
河口湖の西の端、長浜に到着。雲が切れてきました。五湖の中で周囲20㎞で最も長い。450x338_3
11時に長浜旅館で早昼です。ウナギのひつまぶしならぬ、「ヒメマスの富士まぶし」です。
このあたりで獲れるニジマスを揚げて煮たものを姿のまま、米と一緒にダシで土鍋に入れて炊いたご飯。450x338_4
炊きあがったらしゃもじで切るようにかき混ぜる。
1杯目はそのまま食べ、2杯目は菜などの薬味をかけて食べ、3杯目はダシを入れて食べる。450x273
間違えて薬味とダシを一緒にして食べたら美味しかったです。350x263
食後河口湖の南岸を西の端から3分の2くらいまで歩いていきます。対岸の御坂山塊の眺望が素晴らしい。450x338_5
450x338_6
上から昭和13年、昭和58年、昭和10年の洪水のときの湖面が示されています。338x450
     道の駅勝山を過ぎて振り返ると富士山が見えました。雪で真っ白です。450x338_7
             咲や愛の鐘 お願い事があるときは2度撞く450x338_8
             中央に見えるのは河口湖内の無人島・鵜の島450x338_9
450x338_10
    葦(ヨシ) だんだん生育場所がせばまって少なくなってしまったそうだ。
450x338_11
富士御室浅間神社 世界文化遺産の一つ
文武天皇の3年(669)に富士山二合目に創建されたと伝えられ、807年坂上田村麻呂が蝦夷征伐のお礼に社殿を創建した。富士山最古の社だが改修された本宮本殿。450x338_12
       同じ境内にあるある里宮で明治22年再建。勝山村だけの鎮守。450x338_13
               神使の撫牛 頭とお腹を撫でました450x338_14
                   武田信玄公御祈願所338x450_2
                       すすき450x338_15
                       富士山450x338_16
       富士山とラベンダー 富士山の冠雪が光の加減で白く見えない3_450x338
                    ヤドリギの実450x338_17

到着した八木先公園から東側が河口湖で一番賑やかな所です。河口湖に来たときはいつも北側から湖越しに富士山を見ていましたので、違う河口湖と周辺を見ることが出来ました。
              富士急ハイランドの温泉からの富士山4_450x338
             中央高速から夕日に輝く紅葉の山がきれい450x288

次回のすそ野歩きは11~13回目に戻り、最後に17回目で完歩。来年春過ぎになります。昨年9月に同時期に一緒に歩いた人は殆ど来月完歩で、ご一緒できなく今日お別れしました。

|

« 川口マーン恵美著『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』 | トップページ | 聖山・高取山 »

コメント

こんにちは
 
今回のすそ野ウォーキングもずっと曇りだったのではさすがに
寂しかったでしょう…と残念に思いながら読み進みましたら、
だんだん雲が取れてきて富士山もご覧になれましたね。やった ヽ(´▽`)/
ドーンと大きく見える冠雪の富士山、迫力ありますね。
昼食の「ヒメマスの富士まぶし」もなかなかの迫力で驚きました。
3杯も食べられそうにないので、薬味と出汁を一緒には正解だったかも。
洪水のときの河口湖の湖面の高さはこんなに高かったのですか。
すごい量だったのですね。いちばん近いところが昭和58年…
まだ愛知県民だった時代。洪水のニュースは全然記憶にありませんでした。
ヤドリギの実というのは初めて見ました。こんな綺麗な黄色の実が
なるのですか。光を湛えてイルミネーションのようですね。
葦の生育場所がだんだん狭まっているのは何故なのでしょう。
それでもまだまだ周囲の自然の豊かさが感じられる、素適な風景写真を
楽しませていただきました。
 

投稿: ポージィ | 2015年12月 7日 (月) 21:00

★ポージィさま

早速にコメントをありがとうございます。
実はこれより前に11回目に行っているのですが全くの曇りでした。順序があちこち飛ぶので日にちが前後してしまったのですが、自分でも頭が整理できますので先になってしまってすみません。
2回続けて富士山が見えなかったので、この日はとても気分が明るくなりました。
冨士山にはやはり雪がなくては話になりません。
名古屋のヒツマブシに食べ方などが似ていますね。組合の許可を得たところだけが出せるメニューだそうです。

昔も結構水が出たものなのですね。近隣の家は水浸しになったことでしょうね。昭和58年も何も記憶にありません。ポージィさんはまだ名古屋にいらっしゃったのですか。

ヤドリギの花は確か黄色でしたが、実まで黄色とは初めて知りました。きれいですよね。
ヨシは全国的に減っているとのことですが、環境問題の何が原因なのでしょう。
私は昔のヨシで作ったよしず張りが風流で好きです。
この写真で4mもあるそうです。
河口湖のあまり人のいない西南部分から南岸中央へ進む道も自然が豊かで良かったです。

投稿: tona | 2015年12月 7日 (月) 21:26

こんにちは。裾野ウォーキングを楽しんでいらっしゃいますね。河口湖は、一時、水位が異常に低下したとニュースになりましたが、今は戻っているんでしょうか。

投稿: 多摩NTの住人 | 2015年12月 8日 (火) 08:13

★多摩NTの住人さま

コメントありがとうございます。
裾野ウォーキングもあと3回で終わります。前後メチャメチャになったのが残念ですが、頭の中でつなげれば楽しめました。

数字が表示されたポールの赤がご覧になれるでしょうか。下から1m、2m、3mです。したがって見える範囲の下の方が湖面だったわけで、あの頃より現在は随分下がっているのですね。
でも湖岸の家々を見る限りは凄く下がっているようには見えませんでした。水力発電で西湖から水が少し来るのでしょうか。

投稿: tona | 2015年12月 8日 (火) 08:34

裾野ウォーキングもあと3回で完歩ですか。
完歩するには順調にいっても1年半掛かるのですね。
来年春の最終を歩かれて目的達成ですね。

今回は綺麗な「富士山」が観られ満足されたでしょ。
何故か旅先で「富士山」が観れると、すっごく得した気分で旅行も大満足で帰って来ます。
「ヒメマスの富士まぶし」食べ方が面白いです。
私はウナギのひつまぶしも食べた事が無いので
どちらか食べてみたいです。

河口湖の水かさが洪水でそんなに高くなった事があるのですね。
何年か前までは「六角堂」に行くにはボートに乗って渡ったのに
いまでは歩いて行けますね。
私も3年位前でしょうか、歩いて行きました。

私が10月に新潟で見たヤドリギでしたが、実は写真で初めて見ました。
このような可愛い実が生るのですね。
確か、だんだんさんが実は食べれると言ってたような・・・

投稿: ラッシーママ | 2015年12月 8日 (火) 11:45

★ラッシーママさま

そうなのですね。約1年半かかります。私はこの調子ですと1年9カ月で終わりそうですが、長いです。この夏、途中であきらめかけましたが、せっかくですから何年かかってもと思うようになりました。半分は富士山が見えないそうですが、私はどうなるでしょう。
ひつまぶしも食べましたが、富士まぶしも美味しかったです。歩いてお腹が空きましたのでよけいです。

ここ2回続けて富士山が見られなかったのでこの日は飛び上るほど嬉しかったです。

2年前に水位が下がったようですが、その後回復してないのですね。
六角堂は最後の17回目に横目で見られるかしら。期待します。

ヤドリギの実は食べられるのですね。調べたらマスカットみたいな味がするそうです。
高い所にあるので、普通にはなかなか食べるチャンスはなさそうですね。
いろいろな情報をありがとうございました。

投稿: tona | 2015年12月 8日 (火) 16:49

鮎のひつまぶし、サンマのひつまぶしは経験ありますが、ニジマスは未体験です。
うまそうですね。
場所もいいなあ。

投稿: 佐平次 | 2015年12月 9日 (水) 10:41

ますますご健脚で羨ましいです。
電気カーペットに座りっぱなしで、パソコンの
前です。大変不健康な日常です。

富士山を満喫され、これも羨ましく存じます。
雪があるうちが花ですから・・・

ヤドリギのオレンジの実を見たことがありますが
黄色もあるのですね。
我が家の近くの木にも着生していますが
とても高くて見上げているだけです。

投稿: matsubara | 2015年12月 9日 (水) 11:09

★佐平次さま

ありがとうございます。
まあ、すでに鮎とさんまのひつまぶしを食べられているのですか。
ニジマスも同じようかしら。ダシがきいて美味しかったので、ラップをもらっておにぎりにしている人がたくさんいました。みなさん、マメですね。
場所は湖の西の端でとても静かでした。

投稿: tona | 2015年12月 9日 (水) 18:27

★matsubaraさま ありがとうございます。

不健康とおっしゃいますが、いつもはつらつとご病気をされることもなくお元気でうらやましいです。
今日は転んで右半身打撲で、今、家事が何もできない状態になりました(´;ω;`)ウウ・・・

ヤドリギの赤い実は柿の種のまわりの味で、黄色はマスカットの味だそうです。
高い所にあるので味見が出来ませんね。

投稿: tona | 2015年12月 9日 (水) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/62826207

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山すそ野一周ウォーキング16:

« 川口マーン恵美著『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』 | トップページ | 聖山・高取山 »