« 都内最大のニリンソウ自生地 | トップページ | なばなの里・美濃淡墨桜・犬山城の旅(2) »

2016年4月14日 (木)

なばなの里・美濃淡墨桜・犬山城の旅(1)

4/7~4/8にツアーで行ってまいりました。

(その1)なばなの里

安く上げるためなのでしょう。名古屋に行くのに午後1時過ぎのこだまに乗り、3時15分過ぎに豊橋到着。そこからバスで名古屋に行き、夕ご飯は「ひつまぶし」。
夕食後18時に出発して三重県桑名市長島町にある「なばなの里」に18:40頃に到着。
イルミネーションとライトアップされた花々、温室のベゴニア、フクシャ、インパチェンスなどを満喫しました。
昨年のハウステンボスとは照明方法も異なり、いろいろなアトラクションはなく規模も全然違いますが、昨年暮れにイルミネーションを見ていなかったので良い目の保養になりました。

ホテルが名古屋市中区(中心地に近いのか?)のビジネスホテルだったし、帰りも犬山から豊橋に出てこだまで帰ってきました。決して安いとはいえないツアー料金の割には行く所も少ないし、昼食もついて無くホテルも悪く、時間配分も悪かった。外国人観光客も増えてホテルが不足気味のこともあり、値上がりしているのかしら。申し込む時点ではあまり詳しく書いてないけれど、よくよく吟味して申し込まないといけないと反省しました。

                                          ピーターラビットのお迎え

450x300
では廻った順番に

          入園したら雨が降ってきて傘をさしながら鑑賞。傘をさした人が写りこむ。450x300_2
今はたくさんの桜やハナモモ、カイドウなどが咲いており、樹木はまるで紅葉のようです。450x300_3
450x300_4

450x300_7
450x300_8
450x300_9
450x300_10
                                              水上イルミネーション450x300_11
450x300_12
450x300_13
450x300_14
450x300_15
450x300_16
450x300_17

ベコニアガーデンへ
450x300_18
450x300_19
450x300_20
450x300_21
                       フクシャ450x300_22
450x300_23
450x300_24
450x300_25
450x300_26
450x300_27
                       ペチュニア450x300_28
450x300_29
                      インパチェンス450x300_30
                    マレーシアシャクナゲ450x300_31
                      光りのトンネル1450x300_32
イルミネーションメイン会場では「アルプスの少女ハイジ」 アニメの音楽が7分位流れ、いつまでも耳に残っていました。450x300_33
450x300_34
3_450x300
450x300_35
450x300_36
                       お花畑450x300_37
450x300_38
                     光りのトンネル2450x300_39

|

« 都内最大のニリンソウ自生地 | トップページ | なばなの里・美濃淡墨桜・犬山城の旅(2) »

コメント

こんにちは
 
名古屋方面へ一泊でお出かけとは、こういうことだったのですね。
ちょっと残念なところのあるツアー日程。
名古屋へ行くのに豊橋までこだまで、豊橋からバスというのは
非効率的~~と思いましたよ。
(豊橋は、私の故郷の最寄り新幹線駅なのでよくわかります)
仰るように費用を抑えるためもあったのかもしれませんね。
それにしても、ひかりで東京~名古屋間は2時間半ですのに。
 
「なばなの里」は、伊賀へ行くときに何度か近くは通りながらも
行くチャンスは一度もないままでいます。イルミネーションが
すごいですね。ライトアップの木の花も多種多様で、
温室もたくさんの花が咲いているのですね。屋外のお花畑も広そう。
この季節だと、やはり昼間の様子を見たくなってしまいそう。
 
翌日は雨は上がったでしょうか。

投稿: ポージィ | 2016年4月14日 (木) 16:41

★ポージィさま

ポージィさんのお里の方へ行ってきました。
豊橋駅でお土産や夕ご飯を買いました。勿論降りたのは初めてです。
バスでゆっくり名古屋までの景色が高速ではありましたが見られたので由としました。
のぞみやひかりで名古屋よりこだまプラス豊橋からバスn方がかなり安いとか、誰かが言っていました。
なばなの里の昼間のお花見がしたかったです。ですから早く東京を出て、なばなの里のお花を午後でも見て、そこで夕食をとり、夜の部も見たかったわけです。
それでも素晴らしいイルミネーションでした。
翌日は少し晴れ間が覗いただけの、殆ど曇り状態だったのですよ。降らなかっただけ良かったと思うことにしました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月14日 (木) 19:20

こちらへ来ておられたのですね。
話題になかったのでびっくりしました。
私はなばなの里は、10年くらい前の初期に
行ったきりです。どんどん発展していますね。
そのころはきれいなイルミネーションも
まだでした。

次の犬山と薄墨桜の記事を楽しみにしています。

投稿: matsubara | 2016年4月14日 (木) 19:55

★matsubaraさま

なばなの里はもう10年になるのですか。
パンフレットがもらえなかったし、調べてもいませんので知りませんでした。
昼間も見たかったです。
せっかくなのに雨が降りましたが、夜なのでイルミネーションにあまり関係なくて良かったと思いました。
そう、とうとう有名な桜に出会えました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月14日 (木) 20:07

本当にフットワークの軽いこと!
私も岐阜出身なのに、こちらのイルミネーションは未経験なのですよ。
綺麗な写真をありがとうございます。
でもせっかく行かれたのだから、昼間のお花も見たいというのは当然でしょうねえ。

投稿: zooey | 2016年4月14日 (木) 23:14

★zooeyさま

地図で拝見しますと岐阜から近いですね。
植物園のようでお花がきれいですね。
本当に昼間も見たかったです。
車が無くなってこのようなときにとても不便になりました。
何だかとても残念でした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月15日 (金) 08:15

こんにちは。幻想の世界を満喫されたようですね。光のトンネルはすごいですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016年4月15日 (金) 08:20

★多摩NTの住人さま

コメントありがとうございます。
光のトンネルの中は素晴らしい光景ですが、実は雨がイルミネーションの間から降ってきているのです。面白い体験でした。

投稿: tona | 2016年4月15日 (金) 08:29

近頃はLEDのおかげで、何処もイルミネーションで客寄せ。主催者側も企画は大変だと思います。
 イルミネーションのため、ずいぶん時間つぶしに考えたコースですね。
何処の旅行社のツアーか知りませんが、募集する時のパンフレット
とずいぶん違うこともあるらしいです。TVコマーシャルと同じですね。

というわけでもないですが、私は今は国内旅行は自分で調べて、自分でスケジュールを組んで
出掛けています。時間は自由にできるし、観光したいところもその場で選択できる。
移動はちょっと不便かもしれませんが、前もって調べておきます。
 まだまだ、海外も行きたいところはありますが、昔みたいに一人旅は無理。
ツアーも孫付きで行きたいと申し出ましたが、なぜか孫に断られました。

投稿: 夢閑人 | 2016年4月16日 (土) 16:16

★夢閑人さま

これはクラブツーリズムです。
クラブツーリズムでこんなひどいのに当たったのは珍しいです。全然ないことはありませんですが。以前京都に行くのに、名古屋で降りて名古屋から京都までバスで行ったことがありましたから。
学生時代は限られた日数内に全部電車とバスを調べ、ユースホステルを何カ月も前から申し込んで旅行したものでした。
お孫さんに断られたのは残念でしたが、その意気込みが凄いですね。完全に負けです。この頃の私の怠慢ぶりは何のでしょう。恥ずかしい限りです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月16日 (土) 22:03

ななばなの里の存在はブログを始めて知りましたが「お花の綺麗な所」というのが最初の印象で
今ではイルミネーションも有名となりましたね。
午後1時過ぎの「こだま」で出発で、時間的に昼間のお花が見られなかったのは本当に残念でしたね。

私も先日お花の撮影にバスツァーを使うべきか?個人で行くべきか?で迷いましたが・・・
お天気を選べる事!、撮影時間が自由に取れる事!を重視し・・・
結局個人で特急を使って「ひたち海浜公園」のネモフィラ撮影に行ってきました。
大人の休日倶楽部を使うとツァーとトントンですが、ツァーはもっとあちこちに寄るのでしょうね。

tonaさんの場合は他に薄墨桜や犬山城も楽しまれたのですから・・・
これらを個人で廻るとなると大変だったと思います。
ツァーか?個人旅行か?は、どちらも一長一短がありますね。


投稿: nao♪ | 2016年4月17日 (日) 10:46

また、お邪魔します。
 
 クラブツーリズムは私の行きつけの床屋さんも一度裏切られたと
言ってました。トイレ付きのデラックスバスだからお年寄りでも
大丈夫ということで、シニア向けのツアーに参加したら、実際はまるで
違う普通のバスだったそうです。皆が文句言ったら
「安いツアーだから仕方ないでしょう」と女性添乗員の返事。
もう2度と使わないと言っていました。全部がそうではないとは思いますが。
まあ、こんなのに出会うのは運が悪いと言うことでしょうか。

 さて文句はこれくらいにして、イルミネーションと花と、ライトアップは
昼間とはまるで変わって、幻想的できれいですね。この前見せて頂いた
ハウステンボスはすごかったですね。

 「フクシャ」もこんなに種類があるのですね。色と花の形、見てて飽きないです。
あのたくさん並べられた花はバラでしょうか?見事ですね。
以前、愛知の伊良湖フラワーパークでベゴニアをたくさん並べられたのを見たことがあります。
これも見事でした。
何処のテーマパークも人集めに苦心してる様子がわかります。

 

投稿: 夢閑人 | 2016年4月17日 (日) 11:17

★nao♪さま

そうそう、なばなの里はお花で有名だそうですね。夜でもたくさんあるのがわかりますが、昼間見たらきれいだろうなあと思いましたから。
団体は撮影に向きませんね。お花があって写したくても列を乱してはいけないのですものね。
そして難点はお天気がわからないこと。確率は50%くらい。雨女と言われそうです。
さすが、ネモフィラの撮影を一人でお出かけになったのは正解、その勇気に感動です。
そういえば大人の休日倶楽部はやめてしまいました。
そう、このツアーでは薄墨桜まで連れて行ってくれましたから良しとしなくてはね。
自分で考えて行動できないのが情けないこの頃です。年取ってしまったなあと。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月17日 (日) 11:56

★夢閑人さま

まあ、何てひどい対応でしょう。それに完全に嘘をついていることです。
訴えたいくらいですね。でも泣き寝入りですね。
ハウステンボスはプロジェクトマッピンングなどをはじめ、工夫がこらされて凄いなあと感動しました。やはりあそこは凄かったですね。

フクシャは実にいろいろな種類がありました。形もいろいろですね。
バラのような大きな花はベコニアでした。私もバラかと思うほど大きかったです。
伊良湖フラワーパークのこと知りませんでした。足利にもありますし。本当に経営は大変でしょうね。
お陰様で全国のいろいろな花をテレビで観たり、写真集で見たり、そして実際に行って撮影したり出来てありがたいことです。
ご再訪ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月17日 (日) 12:52

こんばんわ!

私もラッシーパパが現役中はツアー専門で、クラブツーリズムが殆どでした。
でも今回のツアーは最初から、このようなスケジュールと書いてあって
それを申し込んだなら文句は言えないと思います。

どう考えても新幹線なら名古屋で降りるのが当然で
出発時間も13時過ぎとは時間の無駄もいいとこです。
ツアーで泊まる旅館やホテルは、最初からクラブツーリズムの契約旅館で
金額も安くないなら、ビジネスホテルは聴いた事ないです。

私も1度、クラブツーリズムで東北に1泊2日で行った時に
旅館やホテルは直前までに知らせますとの事でしたが
日程の直前に送ってきましたが、酷い旅館で
あんなに汚くて狭く、布団が畳んで置いてあったのにはビックリでした。

それからは東北には行く気が起きません。
それほど酷い旅館で絶対に忘れる事が出来ません。

「なばなの里」のイルミネーション、冬になると必ず何方かが載せてますね。
私も前から1度行って見たいと思いながら、未だに実現してませんが
tonaさんの写真で綺麗さが充分伝わってきます。

投稿: ラッシーママ | 2016年4月17日 (日) 21:43

こんばんは。
「なばなの里」 名前は聞いたことがありますが、
こんなにお花が綺麗に咲いているのですね。
tonaさんも言っておられますが、
本当に昼間の写真が見たかったです。
夜でもこんなに綺麗なんですもの、昼間はさぞやですね。

このツァー日程、変です。
何でこんな事になったのか、理由が聞きたくなりますね。
次回の犬山城と薄墨桜、楽しみです。

投稿: ☆銀河☆ | 2016年4月18日 (月) 00:43

★ラッシーママさま

おはようござます。
全くその通りなのですが、申込時には電車や詳しいことが書いてないのがみそですね。
見極めないと。
福島県で星野リゾートなんていういいのもありましたので、なんとか中和がとれているでしょうか。
それにしてもなばなの里ですと車がある方は便利ですね。運転を交代すれば難なく行ける場所ですね。パパさんもお元気なのでママ家は行動範囲が広がって羨ましいです。
なばなの里、すぐ行けちゃいますよ。それに昼も夜も見られますね。

東北では過去最悪のだったのですね。山小屋じゃないのだから、そんなのよしてといいたいですね。
アンケートも必ず取る会社だけど、反映しているのかしら。
ママさんも近いからお姉さんたちと機会があったらいらしてね。


投稿: tona | 2016年4月18日 (月) 08:48

★☆銀河☆さま

おはようございます。
お花畑はチューリップやスイセン中心にいろいろ咲いていそうでした。それに今は桜などの樹木が満開でそれもたくさんあるように思えました。
ライトに照らされていますと豪華に見えるので倍増しているかもしれません。目の錯覚かしら。
夫はもう絶対クラブツーリズムはいやだと言っています。
私も行き先だけ考えていたふしありで、反省しました。
次回はちょっとだけですけれども、またご覧いただけるとのこと、ありがとうございます。
今から早稲田大学に行って参ります。

投稿: tona | 2016年4月18日 (月) 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/63485216

この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里・美濃淡墨桜・犬山城の旅(1):

« 都内最大のニリンソウ自生地 | トップページ | なばなの里・美濃淡墨桜・犬山城の旅(2) »