« 虫の声 | トップページ | ヘブライ語(ユダヤ)と日本語の類似性 »

2016年8月25日 (木)

すみだ水族館

460x307夏は水族館、今年はスカイツリーの所のすみだ水族館に行きましたが、結構混み合っていました。他の水族館とは違った企画があって楽しめました。

目玉はやっぱりペンギンです。ユーモラスなたくさんのチンアナゴ、その他今回は「お江戸の金魚ワンダーランド」でいろいろな金魚を見ることが出来、またサンゴの餌やりもじっくり拝見できました。

「命のゆりかご」としての水草とサンゴについて説明されているのが印象的な水族館でもありました。
水辺に生息する動物にとって格好の隠れ家や産卵場所になる水草やサンゴ。
その水草にも4種類(抽水、浮遊、沈水、浮葉)もあるそうだ。

460x307_2
307x460
クラゲはどこの水族館にもいます。
  お馴染みのミズクラゲ            タコクラゲ
460x307_3 460x307_4

                    ギヤマンクラゲ460x307_5
              エクレアナマコ(エクレアに形がそっくり)10_460x307
    ハナミノカサゴ               コンゴウフグ
11_460x307 12_460x307


                 「命のゆりかご」のサンゴ460x307_6
460x307_7
460x307_8
                 キイロベラなどがいるサンゴ460x307_9
キノコの形をしたサンゴの餌やりを見ることが出来ました。
      ウミキノコ              クサビライシ
460x307_10 460x307_11

          飼育員さんがスポイドで動物プランクトンを吹きかけます460x307_12
ウミキノコがプランクトンを捕獲しようと開いています。1個でお腹がいっぱいになるそうだ。光りが有れば、数日あげなくても大丈夫だとのこと。460x307_13
大水槽にはサメやマンタやいろいろな魚が遊泳している中に「オジサン」という名のタイに似た魚がいるのですが、見つけられませんでした。460x307_14
チンアナゴとニシキアナゴ 
姿態が面白くて、見ていて飽きない。以前見た時は最初嫌いな蛇に似ていて気持ち悪いと思ったのに。
体長が40㎝もあり、頭部を外に出して潮の流れに乗ってくる動物プランクトンを捕食している。体の下部は常時砂に入っていて、敵が近づくと穴に引っ込めて隠れるという。喧嘩しているのもいたし、長く出しているのやちょっとしか出していないのやいろいろです。460x307_15
460x307_16
ヘコアユ
頭を下に向けた独特の姿勢で泳いでいてこれも面白い!日本では相模湾以南で見かけられるそうだ。446x460
                  トウキョウサンショウウオ460x307_17
    オットセイ これだけが終始眠そうでこれ以外は全員泳ぎ回っていました460x307_18
                   フンボルトペンギン460x307_19
460x307_20
460x307_21
ペンギンと水中花火のプロジェクションマッピングが一日に4回も行われるようです。時間が合わなくて残念。600x299_3
最後は「お江戸の金魚ワンダーランド」です。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段展」とのコラボレーションだそうです。
460x307_22
307x460_2
307x460_3
460x307_23
460x307_24
460x307_25
     ワキン                  リュウキン
460x307_26 460x307_27

     シュプンキン               アズマニシキ
460x307_28 460x258

                     黒のデメキン460x307_29

           307x460_4
           台風の大雨で隅田川の水が茶色く濁っていました460x307_30

|

« 虫の声 | トップページ | ヘブライ語(ユダヤ)と日本語の類似性 »

コメント

こんにちは♪
 
私は行けずにいますが、夏は水族館がいいですよね~
夏休み中は親子連れのお客さんもかなり多いのではないでしょうか。
「すみだ水族館」の様子、ワクワクしながら拝見しました。
トップの大きな水槽は色々なタイプの水草を見られるのですね。
魚などがいると水草にはなかなか目が行かなくなりますから、
こういう見せ方もいいですね。
キノコみたいな形のサンゴにびっくり。サンゴは硬いばかりではなく
柔らかいものもいるとは知っていましたが、それにしてもこの形は、
イソギンチャクかと思ってしまいました。そのサンゴへの餌やりは
楽しい見ものですね。
 
チンアナゴたちは2~3年前から?大人気ですね。ユニークな姿で
見ていて飽きないというのが分かる気がします。
頭を上のチンアナゴに対し、ヘコアユは頭が下で立ち泳ぎですね。
海草に擬しているつもりなのかしら??
ペンギンはいつもどおり可愛くて‥自然とほほが緩みます。

金魚もたくさんの種類がいますねぇ。優雅ですてきですね。
愛好家がずーっと絶えないのもうなずけます。私は残念ながら
すぐ死なせてしまった思い出しかないのですが(;_;)
その金魚の2枚目の吊るし飾りに、山口宇部空港の天井にたくさん
ぶら下がっていた、柳井市の金魚ちょうちんを思い出しました。
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/brand/dentou/other_yanai_01.html
8/13に行われる金魚ちょうちんまつりのもので、あれをみると
観に行ってみたいと思うのですが、柳井市は通り抜けたことも
ないままです。

投稿: ポージィ | 2016年8月25日 (木) 10:14

死ぬまでにスカイツリーに、、というほどのこ^^。ともないかな
上野鈴本にもまだ今年は行ってないです。

投稿: 佐平次 | 2016年8月25日 (木) 10:33

こんにちは。

水族館大好きです。
すみだ水族館というのがあるのですね。
初めて知りました。

6月に友人としながわ水族館に行ったのですが、
その時にいた魚たちの写真がたくさんあり楽しくなりました。
私は、こんなに丁寧に写真を撮らなかったので、
名前もすぐに忘れてしまいました。

ハナミノカサゴ、綺麗ですね!
冬にカサゴの煮つけを食べたのですが、こんな魚だったのかとびっくりしました。
エクレアナマコ、名前が面白いですね。

ペンギンとプロジェクションマッピング、
金魚のワンダーランド、
面白そうな催しです。
一度行きたくなってしまいました。

投稿: ☆銀河☆ | 2016年8月25日 (木) 14:27

すみだ水族館は、ビルの中ですか?
都心に疎くて、誰かに連れていってもらいたい!
苦手なヘビ系、ナマコ(食べるのも出来ない)は素通りかも知れませんが。
大水槽の遊魚たちは良いですね~
オバサンというのは無かったのでしょうか♪
百段金魚、階層になってるのですか?
やはり安心していつまでも見ていたいです。
家には祭でゲットした金魚が15匹います。
大きくなって、何年も元気で泳いでますよ。
東京山椒魚って初めて、前からいたんでしょうか。
都庁の非常勤を辞めた後、恋ヶ窪の医院でバイトしてました。
そこの院長が秋田の農家で、知らずに食べたのがサンショウウオ!
記念物は禁止だろうと聞いたら「また尻尾から生えてくるから平気」と言われたそうです。
太っ腹な田舎人ですね~

投稿: だんだん | 2016年8月25日 (木) 16:11

こんにちは。水族館は見ていて楽しいですね。クラゲの遊泳には癒されます。
しばしの晴れですが、台風10号の動きが気になります。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016年8月25日 (木) 19:14

★ポージィさま

こんばんは。
この日、月曜日は親子連れが圧倒的に多く、若いカップルもたくさんいまして、私たちのようなのはあまりいませんでした。
小さな子供たちまでがみんなパチパチと写真を撮っていて随分変わったものですね。
水草とサンゴの展示は他と違うなと思いました。
沖縄でサンゴを見ましていろいろな色があるのを知りましたが、こんなに間近でなかったので、今回サンゴがふらふらと自分で動いているのを初めて見られました。
餌やりも面白かったです。動物プランクトンが目に見えるのですよ。
ヘコアユの立ち泳ぎ、それも頭が下の逆さ泳ぎが結構速かったです。
やっぱりチンアナゴ、人気が出てきたのですね。江の島ではもう少し少なかったです。

金魚は子供の頃毎年釣っていて、2,3日で死んでしまいましたので、大きくなるまで飼ったことはないです。
柳井市の金魚ちょうちんをありがとうございました。良く似ていますね。柳井市の位置も初めて知りました。夏のお祭りとして楽しそうですね。小さな金魚ちょうちんを作るコーナーがあって子供たちが作っていました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 19:46

★佐平次さま

スカイツリーが出来ると言うので慌てて東京タワーに上ったので、今度のスカイツリーはまだまだ上らないです。そのうち死んでしまいそうです。順位を決めないと。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 19:49

夏らしいたくさんの涼しそうな写真ですね。
水族館を最後に行ったのは、平成4年の
葛西臨海水族館です。
淡水魚館は近くにありますので、幾度も行きましたが・・・

水中花火とは、どういうしかけなのでしょうか。
想像ができないです。

浅草もしばらくご無沙汰です。


投稿: matsubara | 2016年8月25日 (木) 19:50

★☆銀河☆さま

夏でもお元気な☆銀河☆さんですね。
このところ毎年1つずつ行っております。
江の島、葛西、そして去年は品川でした。それぞれに特徴がありますね。
水の中の魚の色が同じ色に撮れない、下手な私です。
テレビで潜った人が撮る人の魚にはいろいろあって今までずっと楽しんで見てきました。
水族館でも2つ3つ覚えれば自分では大したものと思ってしまいます。
カサゴの小さいのを私も食べたことがありますが、ここのは大きくきれいでした。

↑の時間帯、日に4回もペンギンとのプロジェクションマッピングがありますから、ご覧になれるように行かれるといいですね。知らなかったので私は残念な想いです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 20:00

★だんだんさま

スカイツリー駅を降りて目の前のエレベーターに乗って5階で降りますと水族館です。
沖縄でウミヘビを見たときはのけぞってしまいました。ですからチンアナゴも蛇系でしょう。最初は怖かったけれども、もう今は大好きになりました。
「オバサン」は残念ながらいませんでしたよ。オジサンをずっと見張っていたのに見られませんでした。だんだんさんがもしいらしたら見つけてくださいね。
目黒の雅叙園の百段階段にいらしたことがありますか。あそこの階段は今は全国から祭りやアートの36のあかりが階段を照らしているのですって。残念ながら28日で終わってしまうみたいです。
トウキョウサンショウウオは三頭山の都民の森にいたと思います。
秋田の院長先生のお話、面白いですね。お医者さんはそのくらいでないと務まらないですよね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 20:18

★多摩NTの住人さま

どこにもクラゲはいますが、江の島水族館のクラゲが一番でした。種類も多く感動しました。
イギリスのコンピューターの観測によると、台風10号はとんでもなく大きく発達するとか、心配ですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 20:22

★matsubaraさま

葛西水族館は1昨年行きました。ペンギンがたくさんいました。
そして昨年は品川でしたが、江の島と合わせてもうどこがどうだったかわからなくなっています。
ペンギンは水の中や岩の上にいて、プロジェクションマッピングの光が照らされるのだと思いますが、ペンギンがどのような反応をするのか、それとも光をペンギンは感じないか、全く想像できませんね。
水族館も様変わりですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年8月25日 (木) 20:29

息子たちが小さい頃は、あちこちの水族館に出かけましたが
このところご無沙汰です。
スカイツリーには行きましたが、水族館は未経験です。
そういえば以前、サンシャインにも水族館がありましたね。
チンアナゴはユーモラスで大好きです。
銀座の美ら海水族館で去年は見かけましたが
今年はいなかったような気がします。

投稿: zooey | 2016年8月27日 (土) 16:27

★zooeyさま ありがとうございます。

サンシャインは来年行こうと思っています。まだやっているのでしょう。

チンアナゴが好きな人がいて、マグネットを写真で見せてもらいました。
縫いぐるみも売っていましたよ。
江の島にも品川にもいたような気がします。
人気なのですね。
銀座の美ら海水族館はまだ覗いたことがありません。
実際に海に潜る人が多いですが、若かったらやりたかったです。

投稿: tona | 2016年8月27日 (土) 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64107820

この記事へのトラックバック一覧です: すみだ水族館:

« 虫の声 | トップページ | ヘブライ語(ユダヤ)と日本語の類似性 »