« 『眩』朝井まかて著 | トップページ | 大山街道3 鷺沼~長津田 »

2016年9月12日 (月)

要害山(中央線・上野原)

9/10(土)、山梨県上野原駅から行く低山中の名山・要害山(標高536m)に、平らな方を歩くのが多い同好会で登ってきました。約12000歩。
この日は一番若い人でも71歳という高齢化同好会なので3倍の時間がかかります。
上野原の駅長がバス乗り場であたりの山の宣伝を熱心にやっていてパンフレットをたくさんもらってきました。

バスで到着した登山口では山が見えなかったけれど、違う方角に下山してバス停まで歩いたときに、要害山が見えました。別名「おっぱい山」というそうだ。

460x307
460x307_2
        乳首に見える部分は実は頂上のこの高い2本の木であった。307x460
307x460_2
今の季節の花やきのこを見ながら1時間半もかかってゆっくり登っていく。

                      ゲンノショウコ330x304
                       彼岸花307x460_3
                       ツユクサ380x318
キキョウに似ているけれど?ツリガネニンジンかイワシャジン gakiさまありがとうございました。ソバナ?ともポージィさま他に教えていただきました。区別が出来るような写真でないで失礼しました。ありがとうございました。460x307_3
                      オミナエシ307x460_4
       途中山林が途切れて人家があるところがある。人家のキウイ。460x307_4
      ムラサキエノコロに似ていますが?花をどんどん忘れて嘆かわしい。チカラシバでした。gakiさまありがとうございました。460x307_5
                      丹沢の山々460x307_6
                亜高山帯のオンタデに似るタデ460x307_8
葉も花もミヤコグサと違う黄色い花?ノアズキと教えていただきました。ポージィさんありがとうございました460x307_9
                       山頂が近い380x267
キノコがたくさん見えてきた。イグチと言われる食べられるキノコにも似ている。サルノコシカケもいろいろな姿で楽しませてくれる。しかまそんじんさまにキノコの名前を教えていただきました。ありがとうございました。
                  イグチ属(チチアワタケ?)
380x253
                  アカヤマドリ幼菌(可食)2_380x288
                  アカヤマドリ成菌(可食)420x280
                  イグチ属(ヌメリイグチ?)420x368
                   イグチ属(コウジタケ?)5_420x280
                       ヒイロタケ380x253_2
                     オオウロコタケ?400x267
                      カワラタケ2_400x298
                      カイガラタケ400x292
                      色付いたモミジ420x280_2
                        山頂380x253_3
                        山頂の祠253x380
山頂からの丹沢連山 大室山や蛭が岳などが良く見えた。富士山の所だけ雲がかかって見えなかった。460x307_10
                      キンミズヒキ315x400
                      ガンクビソウ400x327
  麓に降りると山神社がある。突き当りのバラック小屋の中に神様が祀られている。460x307_11
460x307_12
                  クズがあちこち満開です460x307_13
比較的涼しかったこの夏でも、暑い暑いと数百回叫んでいたような。
久しぶりの登山、山中は涼しい。たくさん食べ、それを消費し、何よりも博学な人がいて話を聞き、そしてしゃべる。とても愉快な気分になれました。

|

« 『眩』朝井まかて著 | トップページ | 大山街道3 鷺沼~長津田 »

コメント

キキョウに似た花については,ツリガネニンジン,イワシャジン(岩沙参)も候補になりそうです。
ムラサキエノコロについては,チカラシバかも知れません。

投稿: gaki | 2016年9月12日 (月) 19:09

 晴れるとまだ残暑の厳しい日もありますが、
お彼岸も近くなり、朝夕はなんとなく秋を感ずるようになりました。
ちょっと郊外の山に出るともう秋ですね。

 オッパイ山か。なるほど・何処かにもありましたね。
自然が作り出した造形とは言え、面白いですね。
 年齢に合わせての山登りも楽しそうです。

投稿: 夢閑人 | 2016年9月12日 (月) 19:21

★gakiさま

チカラシバ、その通りですね。以前は覚えていましたが、1年でころりと忘れてしまいました。
ツリガネニンジンとイワシャジン、サイトでいろいろ比較してみました。葉がツリガネニンジンにもイワシャジンにも似ています。
普通のツリガネニンジンは雌しべが長いですね。長くないのもあるようですが。イワシャジンもツリガネニンジンも丁度今頃咲いるのですね。もっと早いと思い込んでいました。
教えていただきありがとうございました。
名前を書かせていただきます。

投稿: tona | 2016年9月12日 (月) 20:38

★夢閑人さま

はい、山はもう秋を感じました。それは咲いている花にも表われていますね。

秋田の乳頭山が秋田側から見ると乳房を伏せたような山に見えるとか。
この要害山は地形も立派にそのようですが、てっぺんのが木だったなんて思いませんでした。人が立っているのをご覧になると、結構高い木ですね。
まったく普通の人の時間より3倍もかかるのですから、私たちも年取ったものです。もう低山で、しかも1つだけ、縦走はできませんね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月12日 (月) 20:47

一番若くて71歳って凄いですね?
最高齢の方はお幾つだったのでしょう?
暑かったり涼しくなったり蒸し風呂のようだったり
このところの天候不順で、体調もやや不安定ですが
そんなこと恥ずかしくて、とても言えませんね。

投稿: zooey | 2016年9月12日 (月) 20:53

こんにちは
10日に登られたのですね。あの日は暑かったです~
暑い暑いと叫ばれながらも、楽しい登山になられたご様子で
よかったですね♪
 
要害山 名前を見たことがあります。はて、いつ・どなたに?
さっぱり思い出せません。別名おっぱい山はなるほど~納得です。
綺麗な形です。
 
たくさんのお花にもお会いになれましたね。季節の移り変わりの時期、
低山ということもあってか、平地でも見ら得る花、夏にも見られる花
秋の花と、取り混ぜて咲いていたようですね。
ヒガンバナはやはりちょっと咲き始めが早いような…うちのご近所でも
早々に咲いてしまったのがあります。
 
名前の分からなかった内、黄色の花に3小葉のものは、ノアズキに
似ているなぁと思いましたが確信はありません。
ムラサキエノコロ似とおっしゃっているのはチカラシバ。
はっきり分かったのはこれだけです。
ソバナ、○○シャジン、○○ニンジンあたりの似たものは
どれがどれやらさっぱり??? 悩ましいですね。
キノコの種類の多さにはびっくり。雨もよく降って湿り気も多く
季節も秋という条件が揃ったからかもしれませんね。
楽しませていただきました。

投稿: ポージィ | 2016年9月12日 (月) 20:58

★zooeyさま

この日は78才が最高齢でしたが、80歳の人も来ます。
平らを歩く方は90才が最高齢ですよ。背中も曲がっていなくてその方は一日1回は肉を食べないと気が済まないなどと言って元気です。10年前まで海外にも行っていましたっけ。
私も9月になってから、家の中にいたのに熱中症になって食欲不振になって、あらまた例の病気が復活しちゃったのかしらと、暗い気分になりました。考えたら熱中症になるのも気がつかないお年寄りの話を聞きますが自分がそうでした。32度を越したら冷房をと心がけていたのですが。
山に行ったら元気になりました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月12日 (月) 21:23

★ポージィさま

10日は山は風が通って涼しかったのですが、下に降りてバス停まで長いこと日傘をさして歩いていたのですが、暑かったです。その暑さなのに、山で鍛えた人は帽子も被らず(カルシウムを摂取しているのですって)、元気に歩いてばてないのですから(78才)、体力があるなあと驚きました。
今は季節の変わり目、山の花もそんな様子ですね。
ノアズキ、ありがとうございます。葉の葉脈まで同じですし、お花の形もそっくり、早速↑に書かせていただきました。
今度こそ覚えなくてはと思うのです。実際は?また教えていただくことになりそうな予感がします。
このところ雨が降ったからキノコの多いこと、そして大きいこと、楽しめました。
教えていただきありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月12日 (月) 21:31

tona様
上野原駅からは生藤山や高柄山に登ったことがありますが、要害山はまだ登ったことがありません。今度、私も山仲間を率いて尋ねてみます。山ノ花ときのこに恵まれて皆さま楽しそうに生き生きと歩かれている様子が目に見えるようです。きのこは傘の表側からだけでは同定が難しいですが、上から順に、①イグチ属(チチアワタケ?)、②アカヤマドリ幼菌(可食)、③アカヤマドリ成菌(過食)、④イグチ属(ヌメリイグチ?)、⑤イグチ属(コウジタケ?)、⑥ヒイロタケ、⑦オオウロコタケ?、⑧カワラタケ、⑨カイガラタケ?
かと思います。裏側からの柄と孔口面や子実層托面の写真があると、もう少しはっきりするのですが・・。まあ別に名前なぞ分からなくても
十分楽しめたことでしょう。

投稿: しかまそんじん | 2016年9月12日 (月) 21:55

★しかまそんじんさま

今回高山で写真を撮るのが好きで、以前高山植物を写真展に出していた人が、きのこがきれいと言って初めていろいろ写真に収めていました。それくらいたくさんあって、しかも今回は大きなきのこ続出です。なんだか今頃のきのこは、以前教えてもらったイグチに似ているような気がしてしまいました。
上からの形と色だけではなかなか同定できませんよね。本当は裏側などもじっくりみたいところです。写真を撮るといつも一番びりから追いかけていくのでそれも叶いません。それでも旅行会社のツアーと違って、いろいろな植物の写真を収めることが出来るので、高齢者集団の同好会はぴったりです。
しかまそんじんさま、またまた教えていただきありがとうございました。アカヤマドリはきれいですね。しかまそんじんさまのブログにも載っていたばかりです。どんな味がするのだろうかと想像するばかりですが。
一応いつものように↑にメモさせていただきます。
要害山には不老下行きのバスに乗り、大倉下で降りて登って行く方法であまり人が行かないルートのようでした。鏡渡橋バス停に降りました。この日一人も登山者に出会いませんでした。秋は頂上あたりの広葉樹が枯れて眺めもよく、紅葉もきれいだそうです。

投稿: tona | 2016年9月13日 (火) 08:25

10日(土)は前後が雨や曇りマークばかりの中、久しぶりの天気マークが入ってたので
出掛ける方が多かったかもです。
そういう私も、10日は天気だったので急遽「美し森」に出掛けました。
山野草を見るのが目的でしたが、そちらは殆どお目にかかれず
偶然に八ヶ岳倶楽部の柳生 博さんと一緒に写真を撮らせて貰いました。

tonaさんは要害山に行かれたのですね。
ラッシーパパは山梨出身ですから、山梨の山にはあちこち上ってたようですが
私が足が悪かったので山の話しはしませんでした。
今、私の足が丈夫になり、あちこちの山に登った話しを聴きます。

一番若い人でも71歳の人達の集まりのハイキング
同じ趣味の人達ですから楽しかったでしょう。
「おっぱい山」は頷けます。
伊東の山でも2つの山が連なっていて、その形が似ていて
ラッシーパパも「おっぱい山」と言ってました。

キノコの種類も、こんなに沢山あるのですね。

投稿: ラッシーママ | 2016年9月13日 (火) 12:55

★ラッシーママさま

「美し森」に行かれたのですか。ご様子を後で拝見に行きます。
柳生博さんとの写真、今拝見してきましたがいいですね。
息子さんがNHKの「趣味の園芸」に出演されていたころ見ていましたが、亡くなられたのですね。
要害山は山梨県の端ですが、金峰山や瑞牆山という高い山にも以前登りました。南アルプスも2山。その他山梨県はたくさん山があって!富士山は遂に断念しました。
名前が面白い山、実は大きな木であったのをこの日初めて知りました。岩かなんかかと思っていましたので。伊東にもあるのですね。
高齢者登山は低くてゆっくりで安全第一です。
写真も撮れていい具合の登山です。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月13日 (火) 16:58

こんにちは。おっぱい山とは面白い名前ですね。武田のお城があったのですね。花やキノコがたくさん観察できて楽しそうな山です。

投稿: 多摩ニュータウンの住人 | 2016年9月14日 (水) 08:17

上野原から生藤山や陣馬山に行きましたが、おっぱい山と言われる「要害山」は知りませんでした。
乳首の部分は2本の木だったのですね。
安達太良山も同じようにいわれていますが、乳首は岩でしたね。
10日はお天気にも恵まれ、緑の中は涼しさもあって良かったですね。

私は9日に富士山の5合目から小富士経由で浅間神社の旧道を下ってきました。
2時間半の軽いハイキングでしたが、久しぶりに膝を使いもっか筋肉痛です。
フジあざみがたくさん咲いて居ましたが、今年は雨が多くそれ以上にキノコが一面に見られました。
小屋に戻れば食べられるか?どうかを見てくれすそうです。
要害山にもたくさんのキノコがありましたね。
キノコだけは素人判断は怖いですものね。

投稿: nao♪ | 2016年9月14日 (水) 09:29

もう花の名を尋ねるのをあきらめてしまいました。
それなのにgakiさんにスベリヒユを教えてもらったのは松葉牡丹との区別がつかなかったからでした。
gakiさん、えらいなあ、さすがは野の花記念日の長です。

投稿: 佐平次 | 2016年9月14日 (水) 10:37

★多摩ニュータウンの住人さま

そうだったのですね。
武田氏館跡の詰城として築かれた山城でということで。
教えていただきありがとうございました。
今丁度キノコがたくさん生える季節なのでしょうか。いろいろあって面白かったです。

投稿: tona | 2016年9月14日 (水) 19:29

★nao♪さま

上野原に降りると周りは山だらけですね。
縦走するコースもいくつかありました。
生藤山や陣馬山を上野原だと随分歩かなくてはなりませんね。要害山一つですと超ゆっくりで1時間半で登れるのです。短時間でも登れるのは楽しいです。
安達太良山もそう言われているのですか。あの岩、最後に登りました。
自分が登った山を遠くからなかなか見られないものですね。
今年はどこもキノコが多いのですね。
毒キノコが圧倒的に多かったです。キノコは全然知らないので採ったことがまだ一度もありません。そんなサービスがある所があるのですね。
今回はあまり歩いていないので筋肉痛は出ませんでした。
富士山の記事が拝見できますね。楽しみにしています。ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月14日 (水) 19:56

★佐平次さま

私は過去に知った花の名前を忘れて、その写真を引っ張り出せないので、思い出せるのだけでもいいやという投げやりな態度のこの頃です。
でもgakiさんに教えていただきまして、すっきりしました。
確かにマツバボタンとスベリヒユは感じがとてもよく似ていますね。
gakiさんの記憶力は凄いですね!比較できません。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月14日 (水) 20:01

おっぱい山なんて、全くその通りの山ですね。
要害山・・・・最近トレッキングにはまり始めた我が家、
まだまだ情報が不足しているので、この山、
覚えておきますね。
近くだし、ちょうどいいわ~。

キノコがたくさん生えていましたね。
可食とありますが、tonaさん、キノコ狩りをして、食べてみたことがありますか?

投稿: ☆銀河☆ | 2016年9月15日 (木) 00:46

★☆銀河☆さま

上野原駅の駅長さんがパンフレットを持っていて熱心に勧誘説明してくれます。しかもバス停の所まで出ているのです。
私が低山としてこの頃連れて行ってもらう山は、中央線の相模湖や藤野や上野原からの山、青梅・奥多摩、特に御岳山付近、西武秩父線の飯能から先の山、五日市線の武蔵五日市の山、三浦半島・鎌倉、平塚の湘南平、丹沢の小さい山(暖かくなるとヒルがいるから秋から冬)などの山で中には200mに満たない山もあります。でもちゃんと重い登山靴を履いていきます。
キノコは眺めるだけで、今まで一度も採取したことがありません。殆ど毒キノコでしょうし、第一名前が全くわかりません。指導者について行ったことも一度もないのです。山菜はワラビだけ。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月15日 (木) 08:00

500m級の山に今も登られるとは素晴らしいです。
私はとっくにあきらめています。
彦根城の石段と天守閣への会談でへろへろになり
ちょっと恥ずかしいです。

私はあの花はツリガネニンジンに見えますが
まだ候補の呼び名があるのですね。

キノコは写真すら取らなくて何も分かりません。
クズは多いですがまだ写真は撮っていません。
細かい刺もありますので・・・

山の呼び名は面白いですね。

投稿: matsubara | 2016年9月16日 (金) 12:43

★matsubaraさま

一頃降りるときにひざ下がつるように痛くなって帰りの駅の階段が下りられなくらいでしたが、近ごろはまた痛くなくなりました。もう体をだましだましですね。
ツリガネニンジンらしき花、ソバナが有力なのですが、写真が良くなくてすみません。

今年はクズの花数が多いように見えます。
先日は下の石畳に花びらがたくさん散っていました。
こんな呼び名の山もあるのですね。下からじっくり眺めてしまいました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月16日 (金) 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64193980

この記事へのトラックバック一覧です: 要害山(中央線・上野原):

« 『眩』朝井まかて著 | トップページ | 大山街道3 鷺沼~長津田 »