« 「カリエール」展 と 本『森を食べる植物』 | トップページ | 大山街道2 用賀(行善寺線)~鷺沼 »

2016年9月29日 (木)

弁天山(武蔵五日市)

680x4829/25 秋川丘陵のハイキングコースの弁天山(292m)に登ってきました。
約15000歩。
新しく発足した低山のハイキングクラブに入れていただきました。月1回くらい。3回くらいあるけれども群馬県や栃木県は遠くて行けないのが残念。
武蔵五日市の駅にはボランティアガイドさんがいて、小峰公園に寄ってから弁天山の登山口まで案内して下さるのです。
登山口まで1時間もかかるので往復2時間も私たちのために。私たちとあまり年齢も変わりないようなお洒落な女性でした。

                                     武蔵五日市駅 五日市線終点460x307
                        秋川 460x307_2
460x307_3

            面白いサボテンが道端に。冬、大丈夫なのね。460x307_4
                養鶏場 卵がころりと出てくる!460x307_5
                      小峰公園460x307_6
                  アジサイがまだ咲いていた460x307_7
                    キバナノアキギリ460x307_8
                     コウヤボウキ460x318
急登の長い階段を登り切った山は城山(330m)で網代城があったが今は何もない。網代城は北条氏照の八王子の滝山城の支城であった。460x307_9
お花は少なかったが、長雨のおかげか、今回もきのこがいっぱい。お花だけでなく、きのこも色や形がいろいろあって芸術作品のよう。今年はきのこに開眼した年ですが、名前はさっぱりで難しい。
借りてきたきのこ図鑑に似ているのがあったので似ているのだけ名前を書いてみた。
またまたsikamasoninさまに教えていただきました。

                 トキイロラッパタケ×  ツノマタタケ
460x307_10
                    キイボカサタケ460x307_11
               ウラムラサキシメジ× フウセンタケ460x307_12
     上からと横から 高さも直径も20㎝以上 カラカサタケ
460x359 307x460

      エリマキツチグリ            ベイニタケ属
460x321 460x328

      ベニタケ属
460x313 460x307_13

                    ハナウロコタケ460x307_14
                    弁天山山頂の看板460x307_15
                    山頂からの眺め460x307_16
     下山途中の貴志嶋神社と神楽殿(いつ行われるのだろうか。3/3か?)460x307_17
                       鳥居460x307_18
秋川を再び渡って、終点武蔵五日市駅より一つ手前の武蔵増戸駅に到着。お昼をはさんで4時間のハイキング、いい空気を胸いっぱい吸って、良い運動になりました。460x307_19
460x309

|

« 「カリエール」展 と 本『森を食べる植物』 | トップページ | 大山街道2 用賀(行善寺線)~鷺沼 »

コメント

おはようございます。

9月は殆ど雨でしたが25日はやっと天気になった日ですね。
良い日に行かれました。
ブログ仲間が載せてる旅行記は殆どの方が雨に見舞われ
余りのザァーザァー降りに笑うしかないと書いてました。

武蔵五日市の駅は、だんだんさんに連れて行って貰ったハイキングが何度かあります。
小峰公園は手芸仲間とランチを食べに行った時に寄りましたが
其処から弁天山の登山口に行けるのですね。
今年は雨が多いのでキノコ類は多いかもしれませんね。
良い1日を過ごされましたね。

投稿: ラッシーママ | 2016年9月29日 (木) 10:45

こんにちは
 
9月25日といえば、1週間ぶりで雨の降らない晴れ間の多かった日。
お写真にも日差しが見えます。良かったですね。
 
JR五日市線や秋山丘陵も、すべては初めて知る場所でしたが、
なんだか気持ちの良さそうなコースだなぁと拝見しました。
少しとはいえ可愛い花にもお会いになれて、そしてキノコの多彩さは
すごいですねぇ。色も形も大きさも。かさの大きさも背丈も20cm以上
などという大型のキノコはよく目立っていたでしょうね。
名前は私は全く分かりませんが、いろいろな姿を拝見できて
楽しかったです。
低山ハイキングの会、高い山へ登るのとはまた別の楽しさが
広がりそうですね。


投稿: ポージィ | 2016年9月29日 (木) 11:56

★ラッシーママさま

こんにちは。
本当に雨続きでしたが、前から決まっていたのに、晴れてラッキーでした。
今月はザーザー雨にはあいませんでしたが、毎日のように傘を持っていましたものね。ママさんも旅行では閉じこもるしかない日もあって本当にお気の毒でした。
まあ、もう五日市でハイキングは何度かされていらっしゃるのね。私はこれで2度目かしら。この間は線路の反対側でしたが、山の名すら忘れてしまいました。
まあ、小峰公園も御存じだったのですか。
緑が美しかったです。
そうです、雨のお陰できのこがたくさん生えて、しかも種類が多いので驚きました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月29日 (木) 15:04

★ポージィさま

久しぶりの青空で、色がきれいでした。
でも遠くは霞んでしまうのは気温がまだ高いからですね。
お花は他に、シラヤマギクとかノコンギク(区別がつきません)やハグマの類の蕾が開きかけでした。
花よりきのこの方が種類が多くて何だか笑えました。きのこも名前を知っていれば面白いでしょうが、これはお花みたいなわけにはいきません。
このクラブは山仲間で知っている方がいますし、気持ちの良い人々、そしてツアーのように急がないので、本当にありがたいです。
元気にしてできるだけ参加したいです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月29日 (木) 15:11

tona様
低山歩きの楽しみは帰宅してからも続きます。tonaさんがきのこ図鑑で事後学習されていることを知り、うれしくなりました。写真のきのこは、上から、ツノマタタケ、キイボカサタケ、フウセンタケ科、カラカサタケ、エリマキツチグリ?(左)とベニタケ属(右)、ベニタケ属?(左)と不明(左)、一番下はハナウロコタケのようです。大型のきのこ図鑑でも1000種類くらいしか掲載されていないので、種を同定できるものは意外と少ないです。それでも色、形、出現場所の意外性が奥深い魅力です。

投稿: shikamasonjin | 2016年9月29日 (木) 22:07

久しぶりに青空がのぞいた日に、4時間の気持ちの良いハイキングが楽しめましたね。
低山のハイキングクラブとは、良い所が見つかりました。
我ワンゲルも、超健脚向けのアルプスから一般向けの山、そして街歩きまで月に4~5コースが企画されますが、中々これは!というコースがありません。
大山街道歩きや関東ふれあいの道歩きなどを希望として出しましたが、旧東海道や中山道も含めてすべてもう歩いているそうです。
私、入会するのが遅すぎました。

我が家から奥多摩方面はとても遠いいので、ガイドブックに載っている主な山は三頭山以外は登っていますが、低山となるとほとんど知りません。
東京近辺の低山は山城が多く、歴史道も楽しめますね。
今年は雨が多くて、富士山の裾野もたくさんのキノコが見られました。
野菜と違って大豊作ですが、毒が怖くて採ってくる勇気はありませんね。

投稿: nao♪ | 2016年9月29日 (木) 22:47

★shikamasonjinさま

借りてきたきのこ図鑑はたった365種しか載っていませんで、何回も見たのですが、ただただ似ているというだけでした。
色々な角度から見たり、匂いをかいだり、触ってみたり、裏側を観察したりを全くしていませんのでわかるはずもありません。
それにしても今年は美しい、形も特異なきのこをたくさん見ることが出来えて嬉しかったです。それをまたご丁寧に教えていただけたことは、shikamasonjinさまのお陰で素敵な友人を得た思いです。勝手にこちらからだけですみませんが。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月30日 (金) 09:00

★nao♪さま

そうなのです。渡りに舟とばかり、申し込んで出かけてきました。リーダー格3人の男性は登山経験が豊富で、私より3歳くらい年下ですから、頼りにしています。
ワンゲルは魅力的で入りたいと思いましたが、nao♪さんより私はさらに年上ですから、付いていけない感じで、あきらめました。
nao♪さんではありませんが遅すぎましたね。
本当に三浦半島や鎌倉方面、丹沢方面はそちらから近いでしょうが、奥多摩や奥武蔵、秩父はそちらから遠いですね。
東京近辺の低山は所々鎌倉街道とも交わっているところがあることがわかりました。
富士山裾野にもキノコがありましたか。昨年は殆どなかったですよ。今年の長雨のお陰ですね。
勿論味わえたらいいですが、プロと一緒でないとだめですね。とても叶わぬことです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月30日 (金) 09:09

相変わらずお元気ですね。
こんなところを歩いたら気持ちがいいだろうなあ。
私は一日の目標を8000歩にダウンしました。
それでも大変。

投稿: 佐平次 | 2016年9月30日 (金) 10:12

★佐平次さま ありがとうございます。

胃腸を患ってから、前日まで大丈夫だろうかと渋る私ですが、歩くと元気になれるから不思議です。
暑かったので家の近所だと5000歩は限度です。駅までの道が見飽きて面白くないのです。
山は空気が違っていて気持ちがいいです!

投稿: tona | 2016年9月30日 (金) 10:47

こんにちは。9/25は武蔵五日市にお出掛けでしたね。武蔵五日市駅は行ったことがありませんが、なかなかお洒落な建物ですね。キノコがとても可愛いです。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016年9月30日 (金) 14:00

★多摩NTの住人さま

丁度走っておられたのですよね。
隣の武蔵増戸駅ともども新しくなったようですね。
今年のキノコにはもう魅せられっぱなしです。ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年9月30日 (金) 16:41

目出度く?シルバーパスを得て、五日市からのバスが有効に使えるようになりました。
小峰公園から弁天山へ~歩き甲斐のある山ですね。
公園は桜の時期が最高で、弁当持参で何度か行きました。
滝山城の支城、網代城がこんなとこに!
戦国の世は高台に、数々の城が存在したんですね~
花のようなキノコやら、小人が雨宿りするやらの形にビックリです~

武蔵増子の駅前に、美味しいピザ屋があります。
あ、でも余計なことでしたね。

投稿: だんだん | 2016年10月 1日 (土) 11:16

★だんだんさま ありがとうございます。

シルバーパスを取得されて奥多摩や奥武蔵のバス利用のとき嬉しくなりますね。私はうっかり丹沢の方で出しそうになって友人に止められました。
五日市方面には何度か出かけられておられるとか、桜の季節はいかばかりかと思います。
山城が多かった戦国の世、北条氏はこんな所にも造らせていたとはね。ヨーロッパも高い所に随分廃城がありましたが、どこも同じだなあと感じました。
さすが、キノコを花や小人の雨宿りに見立てるとは素晴らしいです。
えっ!ピザ屋がありましたっけ。節穴目に入りませんでした。

投稿: tona | 2016年10月 1日 (土) 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64273756

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天山(武蔵五日市):

« 「カリエール」展 と 本『森を食べる植物』 | トップページ | 大山街道2 用賀(行善寺線)~鷺沼 »