« 東武動物公園のホワイトタイガー | トップページ | 高野山の天台声明 »

2016年10月30日 (日)

日光街道・杉戸宿

東武動物公園に行った同じ日の午前中は、動物園と線路を挟んで反対側の杉戸宿の見学でした。263x550

800x459日光街道は五街道のひとつで、日本橋から日光東照宮まで約142㎞で、21の宿場が設けられた。20家くらいの大名の参勤交代に用いられ、大山街道と違って、宿場には人馬の継立、問屋場(助郷差配などを行う)があり、本陣、脇本陣があったのは言うまでもない。伊勢参りの東海道と同じく、日光社参の道として庶民にも多く利用された。
杉戸宿は日光街道の5番目の宿場で、今年開宿400年。ということは家康が亡くなった年に開かれたということだ。

大落古利根川(おおおとしふるとねがわ)を渡った、写真左側に杉戸宿がある。460x307
                       ボランティアガイドさんが菅笠、作務衣姿で現れた215x460
460x354

              宿場の手前の清地村の鎮守・近津神社327x460
               ここには顔を背ける珍しい狛犬がいる460x369
358x460
                        境界307x460
境界にある東福寺山門 明治期の自由民権運動の拠点の一つで演説会があったお寺460x307_2
            こちらは杉戸宿の鎮守・神明神社 造りが面白い411x460
問屋場跡には明治天皇小休止阯があり、天皇はここで5分ばかり休息したという。271x460
この地の名漢方医・虎屋善蔵の「虎屋」はその後、薬局になっている。その隣の煎餅屋の煎餅が美味しくたくさん買ってしまう。
460x307_3
                本陣はこの門しか残っていません307x460_2
            愛宕神社 杉戸宿の火伏の神としての鎮守様460x307_4
      神社の樹齢数300年以上の大銀杏の古木が痛々しいが勇壮だ307x460_3
富士浅間神社 川辺のこの富士塚には芭蕉の句碑もはめ込まれ、まわりには小さな厳島神社や金刀比羅宮、稲荷神社などが祀られる。460x307_5
460x307_6
               川辺にはアレチウリが蔓延っていた460x307_7
最後に「宝性院」 とても美味しいお茶と焼き芋、らっきょう漬け、きゅうりの漬物のお接待を受けました。460x307_8
1560年、幸手城主・一色氏が安産と子供の成長を願い、不動堂を建て、安産不動明王を安置したことに始まる。
まちの寺院として、法事法要の他、戸籍の把握、寺子屋教育、旅籠屋など重要な役割を担っていた。460x307_9
460x307_10
              馬頭観音は日光街道で一番大きいそうだ307x460_4
307x460_5

寺社のみで本陣を始めとする往時の建造物は殆どなくなって跡だけの宿場町でしたが、ガイドさんの地域を愛するその情熱は大したものでした。
顔を背ける狛犬とお寺のお接待しか心に残らない私。@(;・ェ・)@/反省…

|

« 東武動物公園のホワイトタイガー | トップページ | 高野山の天台声明 »

コメント

おはようございます。
 
日光街道も辿ることにされたのでしょうか。東武動物公園にいらした、
同じ日の午前中に杉戸宿跡を巡っていらしていたとは、びっくりです。
tonaさん、ほんとにご健脚でいらっしゃいます♪
日本橋から日光は、ほぼ真北というこんな位置関係にあるんですね。
そんなことも意識して見たことがありませんでしたが、徳川家康が
祀られている日光東照宮へとつながる街道、さぞや賑わい多くの人馬が
行き交ったのだろうなと思います。
さすがに宿場町時代の古い建物はもう残っていないのですね。
歴史的に有名で、何度も地名や映像などを目にしてきた場所でもないと、
地元の方のわが町や歴史を愛する想いにはとても届きませんね。
私も心に刻まれるのは、多分狛犬とお接待だろうと思います~

投稿: ポージィ | 2016年10月31日 (月) 09:59

まったく、と言っていいほど馴染みのない街道(ゴルフの行き帰りなんかに通過したのかもしれないけれど)、味がありますねえ。
行ってみたいと思いますが、、。

投稿: 佐平次 | 2016年10月31日 (月) 10:53

★ポージィさま

こんにちは。
お日様と縁の薄いこの頃で、寒くなりました。
午前午後と違った場所でしたが何とか一日持ちました。少し体力が出てきたかもしれません。

そうです。日光の建造物は江戸をまっすぐ南方向を見ていると以前東照宮の番組で見ました。
東海道に劣らず人々は歩き続けてお詣りしたのでしょうね。
大名行列のために地元の庶民も駆り立てられたようで、大変な負担だったのですね。
木造建築の日本は、火事も多く、保存地区にならない限り家は壊されていったのでしょう。
でも今回日光街道の道筋を知り、その一つを見られて得ることもありました。
この狛犬は忘れられません。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年10月31日 (月) 14:33

★佐平次さま

杉戸は知りませんが、次の幸手というのは聞いたことがあります。
ゴルフではあちこちいらしたことでしょう。
今はなさらないのでしょうが、我が家の夫もそうです。お金がかかるからです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年10月31日 (月) 14:35

日光街道の出発は、東海道と同じ日本橋でしたか・・・
tonaさん大山街道の次は日光街道ですか?
粋な姿のボランティアさんの案内を受けましたね。

私が結婚したころ主人の上の姉夫婦が、主人が勤めていた会社の不動産部が売り出した杉戸の一軒家を購入しましたので、何度か訪ねたことがあります。
「杉戸は歴史ある町なのよ」と姑の一言で購入を決めたたそうです。
日光街道の宿場町だったのですね。

義姉の所にはいつも車で行ったので、街をゆっくり歩いたことはありませんでしたが、日光と言えば家康さまが祀られている所、昔からさぞかし賑わっていたのでしょうね。


投稿: nao♪ | 2016年10月31日 (月) 15:57

★nao♪さま

五街道は全部日本橋が起点だと思います。
大山街道の次は日光街道を歩こうと今の大山街道の仲間で言っています。
今回は同好会で尋ねたので街道を歩いてきてないですが、もし次の企画に参加すればここをまた少しの間ですが歩くことになります。
まあ!御親戚が杉戸に住んでいらっしゃるのですね。nao♪さんには時々ビックリさせられます。
往時の賑わいを想像しながら歩いてみました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年10月31日 (月) 16:20

本当にお元気で何よりです。
2コースも一日で回られるとはすごいです。

真ん中あたりの白い花は、もしかしたら
さつまいもの花でしょうか。
見たことがないのですが・・・

投稿: matsubara | 2016年10月31日 (月) 19:06

国道は日本橋を基準にして何号線とか決められるようですが
五街道も同く日本橋が起点なのですね。

先日の旅行の時に1号線を車で走りました。
車なら簡単に行けてしまう所を、昔なら何日も掛けての旅になるでしょうから
大変な費用が掛かったでしょうね。

日光街道は日本橋から日光東照宮までを言うのですね。
家康が祭られた日光東照宮までお参りに行く人で、昔は栄えたでしょうね。

投稿: ラッシーママ | 2016年10月31日 (月) 19:54

★matsubaraさま

いえいえ、matsubaraさまのように毎日は出かけられません。2日くらい休んでからになるのですよ。

サツマイモの花をかつて1度だけ見たことがありますが色が違います。
葉が写っていませんがホシアサガオに似ているのです。断定できないので名前は載せませんでした。朝顔と同じように大きな種子が出来ていました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年10月31日 (月) 20:48

★ラッシーママさま

1号線は日本橋から東海道でしょう。
茅ヶ崎に住んでいた時に国道1号線が走っていました。所々に松並木がありますね。
日本橋から日光までの距離は富士山裾野一周くらいあるのですね。
それにしても乗り物のない時代、みんなよく歩きましたね。信仰の強さには感動します。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年10月31日 (月) 20:53

地図を見て、馴染みの名前に出逢いました♪
杉戸宿では無いですが・・・
奥の細道を辿る会に一度だけ参加して、千住から草加まで歩きました。
また、最初の住まいが草加の隣の足立区保木間でした。
まっすぐ進めば、杉戸なんですか。
動物公園に行かれた日に、ガイドさんが案内してくれたのですね。
下町というか、古きを生かした建屋があり面白そう。
当時の草加煎餅はコンロの炭焼きで、醤油付けてお箸でひっくり返してました。
その匂いが漂ってまして、お土産は必ず煎餅でした。
また違うこと書いてしまいましたね。

投稿: だんだん | 2016年11月 2日 (水) 17:10

★だんだんさま ありがとうございます。

千住から草加まで宿場から宿場の一区間歩かれたのですね。
足立区保木間知りませんで、今地図で調べました。草加から近いのですね。
わたしが杉戸で買ったお煎餅は草加煎餅系でとても美味しかったのです。草加煎餅好きです。
まだ自分の歯で食べられるのが嬉しくて、大丈夫なうちは時々買います。
食べる話ばかりになってしまってすみません。
家の中でなくて、外の山や、野原、神社の縁側でいただく食べ物が美味しいし、お煎餅の試食がまた美味しかったのでつい。

投稿: tona | 2016年11月 2日 (水) 20:34

こんにちは。やっと復帰しました。次は日光街道でしたか。日光は小学生の時の修学旅行でしか行っていませんので、次はゆっくり訪れたいと思っている場所のひとつです。途中の街道も興味津々です。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016年11月 3日 (木) 20:43

★多摩NTの住人さま

まだ大山街道が終わってないので実際に日光街道を歩くのは来年、日本橋からです。
果たして私の体力がまだあるか心配ではあるのですが。
今回は違う同好会で杉戸宿の街中だけを歩きました。
大山街道とはまた全然違うでしょうね。楽しみではあります。

風邪が良くなられたそうでおめでとうございます。私も風邪には戦々恐々としております。
コメントありがとうございました。

投稿: tona | 2016年11月 3日 (木) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64419979

この記事へのトラックバック一覧です: 日光街道・杉戸宿:

« 東武動物公園のホワイトタイガー | トップページ | 高野山の天台声明 »