« 大山街道6 石倉橋~阿夫利神社下社(登頂ならず) | トップページ | 人身事故 »

2016年12月19日 (月)

大山の晴れ乞い?に「気象神社」へ

前回記事の大山登山が雨だったため、リーダーさんがご家族から全国唯一の気象神社が高円寺にあると聞いたそうで、昨日は「お天気になって無事登頂できますように」と祈願に行ってきました。
それは中央線高円寺の駅からすぐ近くの氷川神社境内にありました。

説明板より:陸軍気象勤務の統括・教育機関として旧馬橋4丁目(現・高円寺北4丁目)に創設された陸軍気象部の構内に、昭和19(1944)年4月10日に造営。 戦後の神道指令で除去されるはずが、連合軍宗教調査局の調査漏れで残ったため、当局に申請して払い受け、 昭和23(1948)年9月18日の氷川神社例大祭の際に遷座祭を行ったという。気象神社の例祭は、気象記念日の6月1日だ。
祭神は『八意思兼命』(やごころおもいかねのみこと)「知恵の神」 で何と大山の女坂の所にあった「八意思兼神社」と同じではありませんか!

●氷川神社460x307
●気象神社460x307_2
460x307_3
460x307_4
下駄の形の絵馬が今年のだけでしょうがびっしりです。「明日お天気か?」と昔下駄を足から投げ上げた思い出があります。460x307_5
                  こんなのがありました2460x307
307x460
307x460_2

●高円寺(寺名)はすぐ近くです。曹洞宗 地名高円寺由来の寺院。中興開基第5世耕岳益道は、徳川家光との知遇を得ており、耕岳益道に感銘を受けた徳川家光の命により、小沢村と呼ばれていた当村は高円寺村と改めらたれそうだ。

                         門460x307_6
                 参道の紅葉の並木が美しい460x307_7
                   本堂の彫刻が立派だ460x307_8
               サザンカの生け垣が長く続いている460x307_9
●長禅寺 日蓮宗460x307_10
三十番神堂があって、三十番神像が全部揃っているのは都内でも珍しいといわれます。ご神体は衣冠装帯のご神像だそうだ。30_460x307

その後青梅街道へ出て、地下鉄新高円寺駅辺りから五日市街道方面へ善福寺川沿いの緑地を歩き、「東京のへそ」と言われる大宮八幡へと散歩を楽しんだ半日でした。約2万歩。

●天桂寺 曹洞宗 新高円寺駅から近い成田東にある。
ここに、土俵型をした先代貴乃花の墓がありました。460x307_11

                    和田掘公園460x307_12

●大宮八幡 源頼義により建立された。武蔵国の三大宮の1つで、子育て・安産に特に御利益があるとされる。460x307_13

杉並区には80余の寺院があり(曹洞宗が3割)、江戸時代に創建された寺が24ヶ寺(うち曹洞宗寺院10ヶ寺)あるそうです。

|

« 大山街道6 石倉橋~阿夫利神社下社(登頂ならず) | トップページ | 人身事故 »

コメント

こんにちは
 
なんと! 気象神社なる神社があるとは知りませんでした。
下駄の絵馬を奉納というのがまた面白いですねぇ。
私も小学生低学年ころは、靴を飛ばして占いましたよ。
元は陸軍の気象観蓮の施設があったのですねぇ。
そういえば、戦時中は天気(気象)予報が機密事項で
国民にも知らせなかったと聞いた覚えがあります。
こちらにお参りなさって、今度の登山にご利益ありますように。
 
それにしても、杉並区にはたくさんの寺社があるのですね。
高円寺のサザンカの生垣、花盛りで見事ですね。
こういうのを見ると、自動的に かきねのかきねの曲がり角~♪が
頭の中で流れます。

投稿: ポージィ | 2016年12月19日 (月) 14:53

★ポージィさま

今日発行の「定年時代」というタブロイド判の新聞に、この神社に行った人の記事が載っていまして、たまたまですがビックリでした。
こんなにたくさん絵馬がかかっているので知る人ぞ知ると言った神社だったのでしょう。
今年はいろいろな神社にご縁がありました!
御利益があるように願っています。
戦時中は戦闘機を飛ばすにも気象条件が整わないとうまくいかなかったでしょうね。

杉並区はこうしてみますと明治時代以後に随分お寺が出来ていますが、人口が増えてせいでしょうか。
これからは葬儀が簡素化されてお寺の需要がなくなっていって廃業するお寺が多くなるという記事に最近出会いました。複雑な気持ちにさせられました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年12月19日 (月) 19:02

高円寺に気象神社があることは全く知りませんでした。
実は前にブログに書いたことのある、少女の友
編集長だった森田さんは、高円寺に住んでおられ、
24年前に訪ねたことがあります。話に夢中で
気象神社のことは話題になりませんでした。
森田さんは長く高円寺に住まれていましたので
ご存知のはずでしたのに・・・
もう多分施設で亡くなられたと思いますが・・・
だって104歳のはずですから・・・

投稿: matsubara | 2016年12月19日 (月) 19:04

★matsubaraさま

今日発行された「定年時代」という新聞にも出ていたので、結構有名な神社だったのですね。
陸軍のものだったというのにも驚いています。
なるほどでもあります。
ここは駅のすぐそばというのにも驚きました。
編集長の森田さんはサイトにも出ていないのでしょうかね。
生きていらっしゃるとは思えない年齢ですものね。

投稿: tona | 2016年12月19日 (月) 19:32

tonaさん、こんばんは~♪
高円寺に気象神社があること、初めて知りました。
下駄の形の絵馬は面白いですね。
高円寺には高校3年生の時の担任が住んでいましたが、
卒業して10年もたたない頃、交通事故で亡くなられ、
お葬式に行ったことがあります。
その時、お子さんはまだ小学生で、とてもお気の毒でした。
荻窪は私の職場があったところなので、
土曜日で仕事が半ドンの日など、善福寺公園や和田掘公園には
行ったことがありますが、お寺がこんなに沢山あることは
知りませんでした。大宮八幡も初めてです。
私の旧姓が小沢ということもあり、高円寺村の前が
小沢村と言われていたことにも興味がわきました。
吉祥寺や荻窪、もう一度歩いてみたくなりました。

投稿: hiro | 2016年12月19日 (月) 23:08

在職中には朱印帳を持って各地の神社仏閣を参拝したものですが
気象神社については全く知識がありませんでした。
連合軍の調査に漏れたなんてことが起きるとはと
ちょっと意外な気がしますが、それが幸いしたましたね。

在職していた会社の本社が赤坂にありましたので
赤坂氷川神社に何度か参拝しましたし
埼玉では川越氷川神社に参拝しました。
でも、高円寺に氷川神社があることを知りませんでした。

中央線沿線では三鷹と吉祥寺くらいしか土地勘が無くて
遠く離れた今となってはなかなか歩けない場所になりました。

投稿: Saas-Feeの風 | 2016年12月20日 (火) 07:11

★hiroさま

おはようございます。
下駄の形は全国的に他に探しましたが珍しいです。昔下駄で明日の天気を占ったからと勝手に想像しました。
この日歩いた高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪近辺はhiroさんとも少し繋がっていたのですね。
小沢村から高円寺への小沢村の小沢さんだったのですね。
私は西荻と吉祥寺に10年近く住んでいましたのですが、和田掘公園は初めでした。

大宮八幡は都内で3番目の広さだそうで、この日は奥まで相当ありそうなので、入り口参拝ですませ、またいつか来た日にと言うことにしました。ご利益も子育て関係で、今は結びつかなかったし。
夫の実家が東高円寺にあり、昔の蚕糸試験場跡、今の蚕糸の森公園の隣で今もあります。

投稿: tona | 2016年12月20日 (火) 08:26

★ Saas-Feeの風さま

朱印帳を持ってということは西国や坂東三十三ヶ所などいろいろありますから随分回られたことでしょう。
気象神社が軍部と関係あって、それがここに生き残ったことに驚きました。
赤坂、川越氷川神社は立派ですが、高円寺のは写真の通りささやかな感じかもしれません。気象神社の方を目的としてお詣りする人が多そうですね。
今は名古屋か岐阜の方に住んでいらっしゃるようで遠くなりましたね。
matsubaraさまは東京にお見舞いにいらしゃるたびに、何か一つ見学されていかれるので、その好奇心に私は感動しています。

投稿: tona | 2016年12月20日 (火) 08:36

気象神社なんてあるのですねえ!
しかも陸軍!
驚くことばかりです。
高校時代の友人が西荻窪の女子大に行っていたこともあって
若い頃は西荻窪や高円寺など行きましたが
もう長いことご無沙汰です。

投稿: zooey | 2016年12月20日 (火) 17:36

★zooeyさま

全く私も初めて知って驚きました。
もう早速出かけてしまいました。
私は西荻と吉祥寺に長いこと住んでいましたので、その大学や善福寺公園あたりを散歩しました。
今住んでいらっしゃるあたりからは、ちょっと遠いですね。

投稿: tona | 2016年12月20日 (火) 20:27

私は小・中学校を1度づつ転校して小学校は杉並で中学校は中野でした。
実家はJRの中野駅でしたが、高円寺に気象神社があったのも今回知りました。
下駄の形の絵馬でお天気を願ってのお詣り、大山詣ではお天気に恵まれればいいですね。

大宮八幡内では小学校の時によく遊びました。

投稿: ラッシーママ | 2016年12月20日 (火) 20:57

★ラッシーママさま

おはようございます。
あら、杉並区と中野区の学校に行っていらしたとは!
私は神奈川県が実家ですが、東京は小さい時から数えて5つめの国分寺、だんだんと郊外になってしまいました。
夫の実家が高円寺にあるのですが、この神社は全然知らずじまいです。
大宮八幡は西荻にいた時自転車で行ける範囲でした。
次回の登山、晴天を願っています。

投稿: tona | 2016年12月21日 (水) 08:19

気象神社なんていうのがあるんですか。知りませんでした。絵馬のコメントが面白いですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016年12月21日 (水) 08:26

へえ~いろんな神社があるんですね。
そのうちパソコンやスマホに強くなる神社なんてのもできてくるかも。

投稿: 佐平次 | 2016年12月21日 (水) 10:22

★多摩NTの住人さま

コメント有難うございます。
私も全く初めてで驚きました。
コメントの面白い絵馬がたくさんあって、本人には雨女がとても辛いものというメッセージがにじみ出ていて他人ごとでなかったです。

投稿: tona | 2016年12月21日 (水) 12:36

★佐平次さま

ホホホ!(^O^) パソコンもそうですがスマホは全然使いこなせなくて、そんな神社が出来たら真っ先に飛んでいきま~す。
八百万の神の国、何でも出来ちゃいそうですね。

投稿: tona | 2016年12月21日 (水) 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64645751

この記事へのトラックバック一覧です: 大山の晴れ乞い?に「気象神社」へ:

« 大山街道6 石倉橋~阿夫利神社下社(登頂ならず) | トップページ | 人身事故 »