« 鎌倉12 江ノ電・七里ヶ浜~腰越界隈(2) | トップページ | 映画『この世界の片隅に』 »

2017年1月16日 (月)

伊興七福神

356x600
今年もまた正月明けの1月7日(土)に七福神めぐりをし、その足で西新井大師へ向かい、東武線を乗り継いで浅草へ。浅草寺界隈を歩きました。
足立区北西部の四つの寺を巡る伊興七福神は、東武線の竹塚駅からが近い。
しかし今回は日暮里駅から舎人ライナーで終点の見沼代親水公園に行き、そこから地図のように巡りました。
七福神は恵比寿様が日本、天がつく3尊がインド、他が中国ということがやっと頭に入ったところです。

長い見沼代親水公園を歩く。遠く利根川の水を引いた見沼代用水は関東平野最大、全国有数の用水路で、ここ足立区が末端だった。
460x307
●法受寺 布袋尊 他に五代綱吉の生母・桂昌院の墓と怪談牡丹燈籠ゆかりの碑がある。460x345
                       布袋尊307x460_2
               きくばり地蔵 しっかりお詣りしました460x345_2
                こんな所に桂昌院の墓がある 460x345_4
                   牡丹燈籠ゆかりの碑460x345_5
460x345_6 460x345_7

▲東岳寺 次の寺に行く途中歌川広重の墓がありました。これも知りませんでした。460x345_8
460x345_9

●実相院 弁財天 大黒天 毘沙門天 そして子育て観音で知られる
460x341
     大黒天                    毘沙門天
460x345_10 345x460

                       弁財天345x460_2
                     子育観音460x345_11
                  八幡太郎義家公白馬堂345x460_3
●福寿院 福禄寿と寿老人
460x345_12
338x460

●源正寺 恵比寿
460x345_13
345x460_4

▲西新井大師 まだまだ人が多い
460x345_14

▲浅草 雷門、仲見世もこの賑わい。前へなかなか進めない。
460x345_15
460x345_460x345
460x345_16
460x345_17
                花やしきと六区は初めてでした460x345_460x345_2
460x345_460x345_3



|

« 鎌倉12 江ノ電・七里ヶ浜~腰越界隈(2) | トップページ | 映画『この世界の片隅に』 »

コメント

地図で示されたエリアには行ったことが無く
興味深く拝見しました。
日暮里・舎人ライナーには何度か乗っています。
でも最長で日暮里から熊野前までしか行っていません。
西日暮里在住の次男が厄年だそうで
年明けに西新井大師さんに厄除けをしてもらったと云ってました。
以前、次男宅に数日間の滞在をしたとき
都電荒川線沿線を途中下車しながら歩いたことがあります。
今度は日暮里・舎人ライナー或いは東武伊勢崎線沿線を歩こうと思いました。

投稿: Saas-Feeの風 | 2017年1月17日 (火) 07:44

この中では浅草以外行ったことがありません。

東京には思ったより多くの神社仏閣があるの
ですね。
そういう場所よりも新しい施設・建物に誘惑され
足を向けてしまいます。
隠れた名所と言えますね。

実相院は戦災の被害は受けなかったのですね。

投稿: matsubara | 2017年1月17日 (火) 08:08

★Saas-Feeの風さま

ご次男さんは便利な所にお住まいなのですね。
西新井大師に厄除け、きっといい年になるでしょう。
舎人ライナーは2度目ですが、この線の素敵な所は、遠くにぐるっと関東の山々が見えることですね。視界が素晴らしいです。
都電荒川線は私も今度参考にさせていただきバラの頃に乗りたいと思っています。
東武伊勢崎線が舎人ライナーと並行していますね。
また乗られたときの記事を楽しみにしていますね。ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年1月17日 (火) 08:13

★matsubaraさま

いつもありがとうございます。
京都は別格といえる美しい庭園もある由緒あるお寺が多くて垂涎の的ですが、東京にもこの程度のお寺がいっぱいあることを知りました。

実相院は真言宗豊山派で、天平年間、行基の開山と言うことですが、この建物は戦災を免れたのでしょうかはわかりませんでした。
足立区の北のはずれには、初めて行きました。
西新井大師は2度目ですが、牡丹園が素晴らしいのですよ。

投稿: tona | 2017年1月17日 (火) 08:34

こんにちは。お正月に七福神巡りをするのは良いですね。幸運が訪れると良いですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年1月17日 (火) 08:47

★多摩NTの住人さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
昨年から七福神めぐりをするようになりました。
1昨年から昨年は調子が出ませんでしたので、今年はちょっとよくなるように祈願しました。
お陰様で出だしは好調です。

投稿: tona | 2017年1月17日 (火) 09:14

おはようございます
 
今年も七福神巡りをされたのですね。
>七福神は恵比寿様が日本、天がつく3尊がインド、他が中国
なるほど、これだと私にも覚えられるかも…とはいえ、
七福神すべてをまだちゃんと覚えられていないのですが(^^;)
すべてにお参りすると、七つの災難が取り除かれ七つの幸福を授かる、
のですよね? しっかりお参りされて、ご利益もありそうです。
それにしても、日本の文化がどう形作られてきたを表しているような
七福神ですね。受け入れて、元からのものと同化消化して、
独自文化が生まれるといいましょうか。そういう大らかさは
大事にしていっていいのじゃないかななんてことも思いました。
そうそう、白馬さんがロバさんに見えて思わずニヤリでした smile

投稿: ポージィ | 2017年1月17日 (火) 09:32

tonaさん、こんにちは~♪
新年から七福神巡りとは縁起が良いですね。
私は十数年前、江の島鎌倉七福神巡りと
隅田川七福神巡りをしていますが、
その頃はブログとも無縁で、カメラにもあまり
興味がなかったので、写真は一枚も残っていません。
上野や浅草には何度も行きましたが、
それ以上先は行ったことが無いので、興味深く拝見しました。
我が家からだと少し遠いのですが、
機会があったら舎人ライナーに乗ったり、
西新井大師も訪ねてみたいと思いました。
白い馬は坂東33観音巡りをした時、
いくつかのお寺の観音堂で見たことがありますが、
実相院の白馬はお目目ぱっちりで可愛いです。

投稿: hiro | 2017年1月17日 (火) 14:32

★ポージィさま

こんばんは。
いつもありがとうございます。
七福神の名前は私もなかなか全部覚えられずにいましたが、やっとわかりましたが、寿老人と福禄寿は両方とも頭が異様に高くて、区別がつきません。
そして七つの災難と七つの幸福ですがまだまだ覚えられません。次の課題ですね。何も知らないでお詣りしているわけですから呆れてしまいます。
本当にインドの神様も中国の神様も仲良く一緒にしてお詣りする所、さすが八百万の神を信仰する国です。
私なんか苦しいときの神頼み的様相が濃くなってきました。それもすべて許され、また御利益も実際にあったりしています。
なるほど、白馬は小さくてロバさんですね。ロバと言えば、サントリーニ島で30分乗ってお尻が擦り切れたことを思い出してしまいました。

投稿: tona | 2017年1月17日 (火) 18:19

★hiroさま

こんばんは。
いつもありがとうございます。
江の島鎌倉七福神は私もいつの間にか回っていましたが、墨田川七福神は2か所は知りませんでした。そしてお正月に回ったわけではないので御開帳していないところもありまして、回ったとは言えませんね。
舎人ライナーは晴れた日がお奨めですね。大山、丹沢の方から冨士山、秩父、浅間、赤城、日光、筑波山方面まで見えるそうです。あっという間でそして霞んで見えましたので私にはわかりませんでした。
坂東33観音巡りもされていらっしゃるのですね。私は白馬は2度目で山口観音の方で見ました。実際にもなかなか見られない白馬です。
おっしゃるようにもっと細いはずの馬の目がぱっちりで、私は気がつきませんでした。可愛いです。

投稿: tona | 2017年1月17日 (火) 18:45

地図は自ら描かれたのですか、ポイントが良く分かりました。
tonaさんはお元気に歩かれて、見習わなくてはと思います。
竹ノ塚の保木間に、結婚当初から2年間住みました。
西も東も分からぬ田舎娘は、のどかな景色が残る地域にほっとしたものです。
西新井大師によくお詣りしましたよ♪
数年前に懐かしいアパートを訪ねましたが、もう変わってましたね。
七福神が大陸の神もいるのも、最近知りました~
谷中七福神も楽しかったから、知らない所も歩きたいです\(^-^)

投稿: だんだん | 2017年1月18日 (水) 21:51

★だんだんさま

こんばんは。
いつもありがとうございます。
地図は本に載っていたのを同好会のリーダーが印刷してくれました。
保木間、だんだんさんが結婚されて最初に住んだ所!保木間堀親水水路沿いを歩きましたよ。
初めて行った地ですが、本当にのどかで良い所でした。
私も七福神の出身地をやっと認識したところです。そのご利益はまだ頭に入らなくて手を合わせてきました。
私は都内では昨年の谷中に次いで2カ所目です。吉祥寺は中途半端です。

投稿: tona | 2017年1月18日 (水) 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64772449

この記事へのトラックバック一覧です: 伊興七福神:

« 鎌倉12 江ノ電・七里ヶ浜~腰越界隈(2) | トップページ | 映画『この世界の片隅に』 »