« 今日の都立薬用植物園 | トップページ | 百舌鳥の♀? »

2017年2月10日 (金)

セツブンソウ(昭和記念公園)

国営昭和記念公園のHPにセツブンソウがたくさん咲いていると出ていたので、前日のリベンジで行ってみました。
パークトレインに乗ってこもれびの里へ向かう。

           途中高校生のマラソン大会が行われていました

Photo

感激!!たくさんのセツブンソウが3ヶ所に渡って咲いていました。松ぼっくりに比較すると小さい花のスプリング・フェメラルド。460x345
460x345_2
460x307
460x345_4
460x345_5
460x345_6
600x445_3
460x307_2
           今休ませている花畑は一面のホトケノザでした460x307_3
            展望台に登ってみると富士山が見えていました460x345_2_2
         みんなの広っぱからも富士山が見えていました(初めて)460x345_7

こもれびの里・古民家ではお雛様が飾られていました。狛江市の19世紀初頭の石井家が主屋、長屋門、内蔵と外蔵が水車小屋と一緒に移築されています。

                  内蔵、屋根が面白い345x460
                      主屋460x345_8
460x345_9
460x345_10
お祭りの幟を建てる竿の下の鋏み木にこの木の飾り彫刻が付けられる。とても立派な彫刻だ。460x345_11
                    外蔵とお雛様460x345_12
460x345_13
                      長屋門460x345_14
                      水車460x345_15
園内は今野鳥がたくさんいる

ジョウビタキに似ているがお腹が白い?アトリ(スズメ目アトリ科)と教えていただきました。ポージィさんありがとうございました。460x292
                      コゲラ460x358
フクジュソウ
Hukuzyusou_1_460x307 Hukuzyusou_2_460x307

Hukuzyusou_4_460x307 Hukuzyusou_3_460x307

                    シナマンサク460x345_16
460x345_17
460x345_18
460x345_19



|

« 今日の都立薬用植物園 | トップページ | 百舌鳥の♀? »

コメント

こんばんは
 
昭和記念公園で、たくさんのセツブンソウにお会いになれて
良かったですね♪ ニュースで紹介しているのを私も見ました。
マツの木の下で、枯れ松葉たちに守られるようにして
小さな花がいっぱい。可愛いですね。
 
園内には他にも春のお花たちがたくさん。梅に福寿草に万作も!
お休み中のはずのお花畑の区域で、ホトケノザたちがそれっとばかり
一面咲いている様子にはクスリと笑えました。
一輪だけの菜の花は昨年のこぼれ種かしら。周りを見回して
あれれ?僕の仲間は?と戸惑っているように
思えてしまいました。
 
鳥さんたちも色々見られるのですねぇ。可愛いです。
小鳥の1枚目はアトリという鳥かもしれませんね。
私は会ったことないのですが、今シーズン関東地方にたくさん
来ていると書かれている記事をいくつか拝見しました。
 
昭和記念公園内には古民家も移築されているのですね。
古民家の中に飾られたお雛様は、とてもよく似合って素適ですよね。
わが家の、長年飾ってあげられずにいるお雛様に申し訳なく思います。
 

投稿: ポージィ | 2017年2月10日 (金) 17:30

まだまだお寒いのにめげないで
お出かけとは・・・すばらしい!!
ずっと自然の中に出ていません。
時間があれば病院ばかりで。
気がめいります。

小鳥なんてヒヨドリばかりで
いやになります。

セツブンソウとても綺麗ですね。

投稿: matsubara | 2017年2月10日 (金) 20:12

tonaさん、こんばんは~♪
たくさんのセツブンソウに出会えて良かったですね。
松ぼっくりと一緒に写って写真からは
花の大きさがよくわかります。
紅白の梅も花盛りで、とても綺麗ですね。

昭和記念公園には2度ほど行ったことがあります。
最初は子供達が小学生の頃で、公園はまだこんなに
整備されてはいませんでしたが、子供達は遊具で遊んだり
ひまわりの迷路を歩いただけで大喜びでした。
2度目は5年前頃だったかしら。コスモスを見に行きました。
四季折々の花がとても綺麗だと聞いていますが、
なかなか行く機会がありません。
また季節を変えて、また訪ねてみたいものです。

こもれびの里のことは知りませんでした。
囲炉裏や板の間を見ると、子供の頃よく訪ねた
祖父母の家を思い出します。
ジョウビタキやコゲラは初めて見ました。
冬は落葉樹の葉が落ちて見晴らしが良いので
野鳥が良く目立ちますね。
シナマンサクや福寿草も綺麗ですね。春のようです。

投稿: hiro | 2017年2月10日 (金) 21:03

★ポージィさま

アトリを教えていただき有難うございました。
まさしくそうですね。図鑑をパラパラ見たのですがわかりませんでしたが、今その図鑑で確認しました。わかってとても嬉しいです。早速名前を書かせていただきました。

お陰様でセツブンソウにたくさん会えました。近所の殿ヶ谷戸庭園は一株位で、もうなくなってしまったと思い、この頃は行っていません。こんなに数えきれないほどのセツブンソウ、堪能できました。テレビでも紹介されていたのですか。
ホトケノザの群生にはびっくりしました。ポピーやコスモスが咲くところでかなり広いエリアがお休み中でした。我がもの顔のホトケノザ、他の雑草が出る隙がありません。菜の花だけが。

都内でもお隣の市の小金井市の江戸東京たてもの園にもありますし、世田谷区、そして向ヶ丘遊園(いつか行こうと思っています)などあちこちにありますね。この間の大山街道沿いにもありました。
ポージィさんはまだお雛様を持っていらっしゃるのですね。娘も毎年飾っているそうで、結構痛んできたとか。私姉妹はもうとっくにどこかへ。どこかは全然わかりません。
今日本中、お雛様飾りがあちこち見られますね。勝浦は3万体でしたか、凄い数ですね。新聞に出ていましたがまだあの階段のも見に行っておりません。
鳥さん、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

投稿: tona | 2017年2月10日 (金) 21:07

★matsubaraさま

本当に毎日の病院通いは大変ですね。
よく倒れないものといつも思っています。お元気そうなので安心しているのですが。
私は12,3年前1年間そんな状態でした。ですからお気持ちがよくわかります。

ヒヨドリとカラスは凄いですね。
餌を出していたのですが、鳩が全部食べてしまうので、ヒヨドリさえ寄りつけなくなってやめてしまいました。
今バードバスはヒヨドリの水浴び場と化しております。
セツブンソウってきれいですね!
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月10日 (金) 21:15

★hiroさま こんばんは。

セツブンソウは上から眺めますと小さく見えました。顔を近づけるとちゃんと大きく見え、何時まで見ていても飽きませんでした。
この公園にも紅白の梅とロウバイがあちこちに咲き、フクジュソウが咲いていてまさに満開の時を迎えているのですね。

hiroさんもこの公園には足を延ばされてらっしゃるのですね。
4月のチューリップ、その後のポピーの季節も日本庭園の牡丹と合わせて素敵ですね。
オランダのキューケンホフ公園とそっくりです。そこから庭師が呼ばれたそうですから。
イチョウもなかなかきれいでした。

囲炉裏は小さい頃囲まれた経験がおありなのですね。ずっといぶしておくと家に良いそうだと聞きました。

野鳥を見るために双眼鏡を持っていくべきでした。でもでも全然鳥の種類がわからないのですが。ジョウビタキに似ているけど違うと思ったら、アトリと教えていただきました。これはもう忘れられないです。
でもhiroさんのように鳥の写真が撮れないのが残念でした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月10日 (金) 21:29

6-7年前のハロウィーンのころに
埼玉・入間から電車を乗り継いで行ったことがあります。
その一度だけのことなので、園内に詳しくありません。
“こもれびの里”には気づきませんでした。
印象に残っているのは入園してから比較的近い場所にあった銀杏並木です。
落ち葉で敷き詰められた直線の道の光景がすばらしかったですね。
下から2枚目の園内を循環する乗り物とすれ違ったことも思い出しました。
さまざまな野鳥がいることにも気づきませんでした。
次回は望遠レンズを持参したいですね。

投稿: Saas-Feeの風 | 2017年2月11日 (土) 08:03

★Saas-Feeの風さま

イチョウ並木をご覧になったのですね。
神宮外苑の所とまた違って素晴らしいですよね。車はないし。
「こもれびの里」は出来て10年にもなりませんが、きっと砂川口で日本庭園のさらに奥に行った方ですから、気がつかなかったのだと思います。
以前コスモスを見に行ったときには寄りませんでした。今回はそのそばにセツブンソウが咲いていたのと、お雛様が飾ってあるということで寄ってみましたが、見事に補修されていて立派です。
今は落葉樹の樹にたくさんの野鳥が見えました。宝の持ち腐れ化している大きな双眼鏡を持っていくべきでした。折角目が良くなったのですから。
パークトレインは一つとして同じ色のもがありません。今回も乗って移動してしまいました、。以前は全部歩いたのに。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月11日 (土) 09:03

まぁ、節分草にドンピシャリで逢えたんですね!
どれだけ通っても、具合よくいきません~
山野草の小路だけは、逃さず行きますが。
こもれびの里も、今から5月までは催しが沢山あります。
秋祭のシーズンは、砂川地域の旧い行事もありますよ~
畑の育ちなども見られて、楽しいですね♪

富士山スポットも嬉しい、この公園大好きです。

投稿: だんだん | 2017年2月11日 (土) 11:36

プチご無沙汰してしまいました。
昭和記念公園にいらしたのですね。
私、セツブンソウの名前は知ってましたが花を見たのは去年、何方かのブログの写真からで
その後は園芸店で見たりもしました。
本当に節分の時期に咲くからセツブンソウの名前がついたのかしら・・・
これからは何時行っても沢山の種類の花が咲き、楽しませてくれますね。

私も何度か行ってるのですが、こもれびの里には1度しか行ってないのです。
お雛様が飾ってあるのですか。
公園は広過ぎて、全部を廻ろうと思ったらパークトレインに乗らないと疲れてしまいます。
春が一杯ですね。


投稿: ラッシーママ | 2017年2月11日 (土) 12:10

★だんだんさま

こんにちは。
年間パスを持っていらっしゃるだんだんさんでさえ、なかなか具合よくいかないそうで、本当にラッキーだったのですね。
こんなにたくさん咲いている様子を見るのは生まれて初めてです。感動しました。
秋祭りの砂川地域のお祭りにこの木の飾り彫刻が使われるのでしょうかね。説明版に写真が載っていました。

みんなの原っぱからの冨士山は初めてです。厳冬期しか見られないのでしょう。春や夏、秋では見たことがありませんでしたので、実は驚きました。
すり鉢状のつつじももう1回みたいと思っています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月11日 (土) 12:56

★ラッシーママさま

無事ご退院おめでとうございます。
ご無理なさらずなおご養生くださいね。
セツブンソウは節分の時期ころに毎年咲いていますね。
場所によっては早かったり遅かったりしているようですが、昭和記念公園は期間がば長く咲くような感じですね。
いつかいらしてみてください。HPを見ましたら丁度良く咲いている様子がアップされてたのですよ。
私も前回からパークトレインに乗るようになってしまいました。この日は1時間に1本しかなくて、帰りは歩きましたが。そのお蔭でフクジュソウやマンサクを花木園で見られたのですが。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月11日 (土) 13:02

こんにちは。昭和記念公園でご覧になられましたか。あそこはたくさん咲いていますね。私も何回か行ったことがありました。フクジュソウも鮮やかですね。
この公園は来月5日にハーフマラソンで走る予定です。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年2月12日 (日) 17:33

セツブンソウ、知りませんでした。
こんな小さいのがいっぱい咲いているのを見つけたら感激するでしょうねえ?
紅梅白梅はタロウの散歩の時、まず匂いで気が付きます。
まだまだ寒いですが、春の匂いのようで嬉しいです。

投稿: zooey | 2017年2月12日 (日) 22:58

★多摩NTの住人さま

おはようございます。
ここのセツブンソウの群生は凄いですね。
こうして咲いているのを見ますと、何て小さいのだと思いました。
兎に角久しぶりに見られて満足です。

パークトレインも結構長いですが、自転車道は何十kmもあるそうですね。ハーフマラソンが出来るのがわかります。来月5日は行けませんが陰ながら応援しています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月13日 (月) 08:42

★zooeyさま

まさに今はあちらこちらから梅の香りがしてきて、どこも満開ですね。
プロが仕立てた梅の木の格好のいい事、いつも見とれます。飛鳥・奈良時代の人々の姿までがちらつきます。
セツブンソウのはかない命が愛おしいです。
蕊も印象的です。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年2月13日 (月) 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64874794

この記事へのトラックバック一覧です: セツブンソウ(昭和記念公園):

« 今日の都立薬用植物園 | トップページ | 百舌鳥の♀? »