« 「舞楽」と「ガラス絵」と | トップページ | 湯河原の幕山・南郷山登山 »

2017年3月 2日 (木)

房総のイチゴ狩りとドイツ村イルミネーション

昨日、はとバスで房総半島のツアーに参加してきました。2号車まであって、驚いたのが、いつものツアーですと高齢者ばかりなのに、何と70人くらいで我が家二人ともう一人しか見当たらなくて、殆どが若いカップルか女性同士。こんなことは今まで、まず皆無でした。何故だったのでしょう。「食べ放題というタイトルのせいか?」現地で他の読売とかクラブツーリズムにはお年寄りはいましたよ。

              海ほたるPAのユリカモメ
460x345 460x345_2


●まず、枇杷で有名な富浦のお土産屋でいろいろ買い物し、食事処へ。
「浜焼き食べ放題」若い人はどんどん焼いていたけれども。私たちは二人でこれだけ。それに自分で入れる海鮮丼とサラダとデザート。次にすぐイチゴ狩りが控えてるので他の惣菜もみそ汁も遠慮です。浜焼きはサザエやホタテなどこうして焼くと美味しいものです。

460x345_3
460x345_5

●次は南房総市の農園でイチゴ狩り。 品種は「紅ほっぺ」。目標は大きいのを5個。実際には、別腹で12個。へたの新鮮で大きく反り返っているものが甘いという。市販されている1パックを食べたことになる。まさに久しぶりの満腹状態でした。今まで1番たくさん食べた人は60個だったとか。
お花摘みは花の生育状況が悪くて蕾のキンセンカ2本をもらいました。
次々と大きくなっていくイチゴと花
460x345_7
460x345_8

              鴨川の方へ出て、海をバスから見る。460x345_9

●亀岩の洞窟  内陸に入り久留里線沿いに君津の亀岩の洞窟へ。
345x460
朝陽が当たる時に、6月と9月にこのようにハート形になるとのこと。テレビで見たことがあったのがここだったのです。↑の写真からは想像がつきません。460x345_10
345x460_2
343x460

●袖ヶ浦の東京ドイツ村に5:30に到着

                5:40点灯前のマルクトプラッツ538_460x345
今年は「大冒険」というタイトルで、250万球のLEDが使用されている。

                     気球と船460x345_13
460x345_15
460x345_16
460x345_17
460x345_18
460x345_19
460x345_20
10_460x345
11_460x345
12_460x345
13_460x345
450x600
450x600_2
午後7時のバス集合時に雨がパラパラと降ってきてラッキーでした。渋滞もなく出発点の上野には8時過ぎに到着。家には9時半前に帰り着きました。
たくさん写真を見ていただき恐縮です。

|

« 「舞楽」と「ガラス絵」と | トップページ | 湯河原の幕山・南郷山登山 »

コメント

こんにちは♪
 
はとバスツアーに参加されたのですね。はとバスは、小学生のとき
大人に連れられてわけも分からないまま1度乗ったことがあるきり。
最近のはとバスはツアーの種類も色々で楽しさがいっぱい詰まっていると
聞いてますので、いつか何かに参加してみたいなと思っています。
tonaさんご夫妻が参加されたのも魅力的です~。
 
最初のうちはお天気も良く、海もキラキラ綺麗ですね。
浜焼きのバイキングも美味しそう~ イチゴ狩りのイチゴも美味しそう!
イチゴ狩りはそれだけで行くと、お高い印象ですが、
ツアーに組み込まれていると意識せずに楽しめそうです(笑)
最高で60個も食べた方がいるとは驚きです。私も1パック分くらい
食べられたら大満足と思います。
君津の亀岩の洞窟は初めて拝見しましたが、ハートが現れていなくても、
すてきな景色に見惚れました。朝の光の射してくる方向で
見事なハートが描かれるなんて、これを見られたら
感動もさらにアップでしょうね。

東京ドイツ村は名前だけは。イルミネーションがすごいのですね。
大冒険がテーマとのこと、カラフルな絵本の中で、世界中を
旅しているような気持ちになりました。
 
渋滞もなく、お天気もなんとかお終いまでもってくれて、
楽しいツアーになられましたね(*^^*)

投稿: ポージィ | 2017年3月 3日 (金) 10:13

これはお得・楽しいバス旅行ですね。
探してみようかな。

投稿: 佐平次 | 2017年3月 3日 (金) 10:52

千葉のいちごとドイツ村の
イルミネーションのことは千葉の
ブロガーから聞いていたのですが、
亀岩の洞窟の存在は知りませんでした。

まだまだお寒いのにお二人でお出かけとは
素晴らしいです。

老人が少ないのは多分夜のイルミネーションが
寒いからかと思います。こちらにもそういう
ことで知られるなばなの里がありますが、
私は怠けて寒いこともあり出かけていません。
これではいけないですね。

投稿: matsubara | 2017年3月 3日 (金) 10:53

去年、ほば同じコースで辿った記事に、コメントも頂きましたね。
11/23日で、紅葉の頃でした。

浜焼きは野菜もサラダも取らず、ひたすら魚介に夢中でしたよ~
昨日、コープで初めて紅ほっぺ買いました。
イチゴ狩りもそれだったんですね。
少食のtonaさん、相当頑張ったのでは無いですか、甘いですからね♪
養老渓谷の濃溝の滝は、亀岩の滝とも言うのですね。
ドイツ村も懐かしいです。真っ暗になっていたので周囲は全然分からず!
渋滞も無くて、良い小旅行でしたね(^_^)

投稿: だんだん | 2017年3月 3日 (金) 11:58

私は食いしん坊なので「浜焼き食べ放題」のツアーに、前から行ってみたいと思いながら
個人での旅行に忙しく、未だ未経験なのです。
「浜焼き食べ放題」のツアーは房総が多いですが、こちらからでは遠く感じます。
最近では伊豆でも結構あります。

はとバスツアーで行かれたのですね。
私は、はとバスには乗った事がないのですが、そんなに若い人が多いのですか。
クラブツーリズムや読売旅行のツアーでは殆どがリタイア組ですね。

〇〇食べ放題には惹き付けられますが、実際にはそんなに食べれないですよね。
私も去年イチゴの食べ放題に挑戦しましたが
30分間の食べ放題でも15分位で出てきてしまいました。
他の方々も同じような時間で出てきてました。
イチゴ園の人も時間は全く気にしてないので、30分間いる人は少ないと思います。

東京ドイツ村のイルミネーション、最近では有名ですが
未だ今のように有名で無かった時にブログ仲間が行って写真を載せてましたので
行きたいとツアーに申し込んだのはよかったのですが
「赤城クローネンベルツ・ドイツ村」で、イルミネーションの規模が小さくてガッカリした者です。

投稿: ラッシーママ | 2017年3月 3日 (金) 15:03

★ポージィさま

私のはとバスデビューは娘を連れて東京見物、パンダを見たことだけ覚えています。
その後数回利用しましたが、必ず暖かいお茶の饗応にあずかります。一日に2度もという時があります。アンケートがないのもgoodです。
この頃太平洋側も海が晴れるときれいですね。
昔の茅ヶ崎の海はもっと黒っぽかったような気がします。
日本も工場が厳しくなり空気がきれいになり、下水も完備して川や海がきれいになったことを感じます。

そうそう、イチゴ狩りは入場料がかなり高いのでしょう。全部バス料金に含まれているので気にせず美味しくいただけました。

亀岩の洞窟はその季節、時間帯はきっと大混雑になるのでしょう。写真のパネルが数か所在ったので想像だけしていました。

「ハウステンボス」と「なばなの里」と「東京ドイツ村」、それぞれ趣が違って甲乙つけがたいですが、ここもなかなか素晴らしかったです。
はい、渋滞まったくなし、千葉県から1時間で上野の帰ってこられるなんて信じられませんでした。お天気もセーフ。お陰様です。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年3月 3日 (金) 19:48

★佐平次さま ありがとうございます。

これは一人9480円で、時間もゆったりしていてよかったです。ゆったりした時間にラインなどもして楽しんでいました。

投稿: tona | 2017年3月 3日 (金) 19:53

★matsubaraさま ありがとうございます。

亀岩の洞窟は朝のテレビでもやってそのハートに釘付けになりました。
ますます名所になるでしょうね。

南房総のお花畑に憧れて行ったのですが、それだけはだめでした。まだ早すぎたようです。
夜のイルミネーション、確かに気温が下がってきますね。
昨年「なばなの里」に行くことが出来て満足しました。
関東三大は足利フラワーパークと江の島だそうです。知りませんでした。

投稿: tona | 2017年3月 3日 (金) 19:59

★だんだんさま ありがとうございます。

東京ドイツ村はだんだんさんのブログで初めて知りました。
今まただんだんさんの所を再訪してみましたら、船と気球の所は全く同じなのですね。毎年替えているわけではないのですね。
と思いましたら、昨年ですから同じ時期の作品だったので勘違いしました。失礼しまして、ここに書き加えさせていただきました。

紅葉の代わりがいちごだったわけです。
濃溝の滝はあんなに水がありませんでしたよ。
浜焼きもだんだんさんご一家が美味しそうに元気に召し上がっている様子が見てとれました。
何しろイチゴが控えていたのでそちらに重点がいってしまいました。どちらも大満足です。

ドイツ村ではモアイ像が気に入ってしまいました。とてもあんな遠い島に行けませんものね。
お陰様で渋滞なしというのが超いい気分でした。

投稿: tona | 2017年3月 3日 (金) 20:16

★ラッシーママさま ありがとうございます。

浜焼きは初めてなのですよ。
貝をもっと食べたかったですが、イチゴが控えていて程々にしました。
家には車がないので、バスツアーを結構首っ引きで眺めております。桜が難しいです。
いつぞや申し込んだら一輪も咲いてないことがあったし、お天気が雨だったりであまりよくないことが多いです。
今回は花があまり関係なくてまあまあです。

そうそう、イチゴも30分間ありましたが、15分で出て、あとはトイレの長蛇の列に並びました。そんなものですね。

ドイツ村に他のがあったのですか。足利フラワーパークと江の島が良いそうです。

投稿: tona | 2017年3月 3日 (金) 20:22

tonaさん、こんばんは~♪
最近は地元発着のツアーがほとんどですが、
40代の頃は東京駅発着のはとバスツアーにも
何度か参加したことがあります。
やはり年配者は少しでも楽ができる、地元発着の
ツアーの方が気楽に参加できるのかもしれませんね。

東京ドイツ村のツアーは昨年12月に卓球サークルの
忘年会で行く予定でしたが、予約が多くて取れませんでした。
たしか養老渓谷などとセットだったと思います。
イルミネーションはうわさ通り素敵ですね。

浜焼きは10年前頃に参加した房総のツアーで
食べたことがあります。
食べ放題でしたが、お腹がすぐにいっぱいに
なって、思ったほど食べられませんでした。

イチゴ狩り、美味しかったでしょうね。
孫が小さい頃は一緒に行ったりしましたが、
最近はご無沙汰です。

亀岩の洞窟はテレビで見ました。
いつも朝日がハート型に見えるわけではないのですね。
お天気もどうにかセーフ、渋滞もなく楽しい旅行になりましたね。

投稿: hiro | 2017年3月 3日 (金) 23:48

★hiroさま おはようございます。

みんさんのコメントでなるほど、寒いことや発着点が遠いことなど高齢者向きではないですね。
食べ放題というのも2つあって、これも年寄り向きではありません。
ドイツ村は寂しい感じになっているのと思いきや、土日は車が渋滞して、園内に入るまでと出るまでが凄い時間がかかって大変なのだそうです。この日から比べると駐車場もがら空きですし信じられませんでした。

浜焼き体験初めてでしたので、やはりこのようにして家では食べられないので、美味しく味わえましたが、本当はもっと食べられたらと、一部しか味わえなかったのが残念な想いです。

イチゴはお店でパックで売っているのより、垂れ下がって十分に熟している真っ赤なのがとても美味しいことがよくわかりました。
品種の違いなんてこれだけ食べただけではわかりません。

竹田城の雲海とか、この洞窟の♥形光線などはもう映像でしか見られませんが、素敵な所が日本にはいっぱいあってテレビで観られるだけでも幸せです。
ドイツ村のイルミネーションもなかなか素晴らしかったです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年3月 4日 (土) 08:54

こんにちは。楽しいバス旅行だったようですね。イチゴ狩りは子供たちが小さい頃に行ったきりで、もう何十年もやっていません。ハートの洞窟は見てみたいですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年3月 5日 (日) 17:01

★多摩NTの住人さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ゆったりしてそれほど歩き回るものではありませんでしたが、これくらいが高齢者には丁度いいです。
イチゴ狩りといえば一番古いのは中学生頃でしたが、ハウスではなく静岡の石垣イチゴでした。こんな甘くなかったような覚えがあります。
ハートの洞窟は制限がいろいろありますから、私には行けそうにありません。止まらないとダメなのでしょうか。

投稿: tona | 2017年3月 5日 (日) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/64962670

この記事へのトラックバック一覧です: 房総のイチゴ狩りとドイツ村イルミネーション:

« 「舞楽」と「ガラス絵」と | トップページ | 湯河原の幕山・南郷山登山 »