« 鎌倉14 北鎌倉(2) | トップページ | 三島スカイウォークと三嶋大社しだれ桜 »

2017年4月 6日 (木)

東京薬科大学(キクザキイチゲ)&滝沢城址(日本タンポポ)

3/31に中央線豊田駅からバスで行く東京薬科大学に山地に生える多年草を見てきました。
周りには家がない丘陵に大学があって、小さな林の中に咲いていました。受付でお聞きすると、自由に見て良いとのことです。(多摩NTの住人さまに教えていただき、ありがとうございました)。たった一人だけの贅沢な散策でした。

キクザキイチゲ(キンポウゲ科イチリンソウ属) 曇っていたので花が完全に開いていないのがあります。460x345_17
460x345_18
                エンレイソウ(シュロソウ科)460x345_19
               ショウジョウバカマ(シュロそう科)460x345_20
                トキワイカリソウ(メギ科)460x345_21
                  エンゴサク(ケシ科)460x345_22
                  蕗の雄花でしょうか460x345_23
                 イチゲコザクラ(サクラソウ科)460x345_24
              キバナノクリンザクラ(サクラソウ科)460x345_25
                   ユスラウメ(バラ科)460x345_26
                  シデコブシ(モクレン科)460x345_27
薬用が書いてありましたが全部スルーしました。

4/2に行ったのが八王子と拝島の間くらいにある都立「滝山公園」の滝山城址です。山上の桜はまだでしたが、日本タンポポを見ることが出来ました。

                  公園の入り口460x345_28
460x345_29
            日本タンポポの群生を見ることが出来て嬉しい460x345_30
460x345_33 3_460x345

460x344

滝山公園には滝山城址があって、1521年頃武蔵国守護代の大石定重が築城するもの、北条氏の居城となり関東屈指の山城と称された。白亜の天守閣も、高い石垣もない中世の城郭でありながら、歩いてみて広いことがわかり、空堀の遺構も見てとれました。
その後上杉謙信や武田信玄によって猛攻を受け、南西9㎞の地に八王子城を築き移りました。
                      空堀460x345_34
460x345_35
460x345_36
          引橋は大河ドラマ「天地人」のロケに使われたそうだ460x345_37
460x345_38
                      霞神社460x345_39
          付近の切り株にはサルノコシカケが逞しく生きている460x345_40
460x345_41
           眼下は拝島の方らしく多摩川の蛇行も見てとれる460x345_42
麓には少林寺があり、「不許葷酒入山門」とある。「葷」はニラ、ネギ、生姜など臭い蔬菜。これは時々見かけるが、臭い蔬菜や酒を飲んだものは入るべからずとのこと。345x460
                そばでは六地蔵さんが見守る460x345_43

|

« 鎌倉14 北鎌倉(2) | トップページ | 三島スカイウォークと三嶋大社しだれ桜 »

コメント

tonaさま
今晩は。霞神社の玉切りの材の上に出ているサルノコシカケ科は、はて???。全て同じ種類の成菌と老菌の様ですが、色合いと環紋のはっきりしている点から、ひょっとしたら「キチリメンタケ」かもしれません。傘の裏の写真があると、同定に役に立つのですが・・、まあ、サルノコシカケの仲間としておくのが無難なようです。お邪魔しました。

投稿: shikamasonjin | 2017年4月 6日 (木) 22:04

tonaさん、おはようございます♪
桜が満開だというのに、(こちらは3分ぐらいですが)
はっきりしない空模様の週末となりそうですね。
多摩地区は私の実家があるので、25歳まで過しましたが、
東京薬科大学の薬草園にも滝沢城址にも行ったことがありません。
薬草園を一般に公開して下さるとは嬉しいですね。
イチゲコザクラやキバナノクリンザクラは初めて見ました。
ユスラウメは子供の頃よく食べましたが、
こんな可愛いお花が咲いていたのですね。
滝沢城址の歴史については初めて知りました。
桜はこれからだそうですが、見頃になったら綺麗でしょうね。
来週から旅行に行くので、今年は見られそうもありませんが、
機会があったら訪ねてみたいです。
素敵な御紹介、ありがとうございました。

投稿: hiro | 2017年4月 7日 (金) 07:15

こんにちは。東薬大にお出掛けでしたか。イチゲなど春の花に出会えて良かったですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年4月 7日 (金) 08:17

東京の亡くなった妹婿は東京薬大出でした。
薬草園にも一度案内して欲しい思っていましたが
彼は亡くなりました。
同窓会の名前は「たにしの会」とかでした。
珍しい花がたくさんあるのですね。

葷酒山門に入るを許さずの石碑は禅寺に
よくありますね。

キクザキイチゲが見事ですね。
白しか見たことがありません。

投稿: matsubara | 2017年4月 7日 (金) 08:28

★shikamasonjin さま

おはようございます。
まず玉切りの材という言葉を初めて知りました。
色合いが若々しい色から黒ずんだ色までありました。
裏側を見るということをしていませんでした。
今度は裏側まで観察してみようと思います。
サイトで画像を検索してみましたら「キチリメンタケ」そのもののように思えました。
いつもいつもありがとうございます。私の方が一向に進歩しませんし、写真がいまいちでご迷惑をおかけしました。これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 08:51

★hiroさま

おはようございます。
そちらもまだ3分咲きですか?我が家近くの大木は5分咲きくらいになりました。
都心部は早かったですね。こんなに差があのは珍しいです。今朝のニュースで横浜が九州まで合わせても一番遅いと言っていましたから。
ご実家が多摩地区だったのですか。
この大学がいつできたのか調べていませんが、八王子方面は40近く大学が出来たそうです。
滝沢城址も最近整備されたようですね。都立ですからきれいにされています。きっと桜がきれいだと思われました。
薬科大学内も環境抜群で、山の中に入って花を見ているような感じでした。
イチゲコザクラやキバナノクリンザクラは園芸種でしょうか。山では見かけないような気がします。
来週の旅行、楽しみですね。また拝見出来るのが楽しみです。ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 09:01

★多摩NTの住人さま

おはようございます。
やっと行くことが出来、イチゲに間に合いました。曇っていたので半開きも随分ありました。
家から簡単に行くことが出来、ご紹介いただき有難うございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 09:04

★matsubaraさま

妹さんの亡くなられたご主人様はここの大学ご出身だったのですか。
とても環境の良い場所にありますよ。周りに家が見当たらないくらいです。
学校の雰囲気も良く、こんな大学で勉強したいです。
この季節はキクザキイチゲとカタクリが満開でした。林の斜面にありますから山を歩いているみたいです。
さすがmatsubaraさま「不許葷酒入山門」をご存知ですね。禅寺に多くあるのですか。一つ利口になりました。
有難うございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 09:11

わたしの散歩道にもいろんな草花があるのですが、こうして名前を知っていると親しみが深まりますね。
覚えられない!

投稿: 佐平次 | 2017年4月 7日 (金) 09:26

★佐平次さま

ここの植物園にはみんな名前が書いてありますので、いいですね。
一部を除いて山で見たお花ですが、どんどん忘れていって、とても困っています。
というのも知っていた方がずっと楽しいからです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 09:42

よく訊ねて行かれましたね♪
山野草の宝庫で、今からでも間に合いそうかな~
イチゲコザクラ、キバナノクリンザクラは初めて聞きます。
山野草の優しい色合いが、好きなんですよね。

もう前のことですが、関西から甥が八王子の大学に来たのです。
親代わりで様子見に行き、帰りに知った滝山城址。
今も時々行きますよ。滅多に人に会いませんが・・・
広々して気持ちいいですよね。
あの多摩川河川敷の林で、真竹が沢山採れます。
マムシが出るよと脅されて、それからは採るのを止めました~(^_^;)

投稿: だんだん | 2017年4月 7日 (金) 15:35

★だんだんさま

豊田の駅からスクールバス(前もって販売機でチケットを買わなくてはいけなかったの知りませんでした)で行きますので楽ですね。今は春休みで本数が少ないですが。
イチゲコザクラ、キバナノクリンザクラは園芸種でしょうか。山には咲いていないですよね。

まあ、滝山城址に行かれるのですか。私は今回初めて知って地図で確認したというわけです。八王子城址もあるそうで、これは高尾駅の方に近いのですね。多摩川と秋川?が合流しているあたりが良く見えましたよ。
あんなところにマムシがいるのですか。そういうことをこうして聞いておくことは重要ですね。命のかかわることですもの。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月 7日 (金) 16:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/65115678

この記事へのトラックバック一覧です: 東京薬科大学(キクザキイチゲ)&滝沢城址(日本タンポポ):

« 鎌倉14 北鎌倉(2) | トップページ | 三島スカイウォークと三嶋大社しだれ桜 »