« 桜! | トップページ | 大山道・田村道(江の島への道) »

2017年4月14日 (金)

周助山(奥武蔵・飯能)と近所の桜

4/8 登山のベテラン二人と一緒に読図トレーニングとして、地図を見ながら周助山(383m)に登ってきました。登山道としての整備は皆無で、展望もなく面白みに欠ける山として紹介されている。おまけに昼まで小雨でした。会った登山者はたった6人です。
最初はスマホの得意な友人の画面を見ながらでしたが入口が見つからず1時間のロスです。注意深く地図を見ながら5時間かかって栃屋谷に無事降りることができました。これも大山に登るための訓練です。

               バスを降り立つと桜が迎えてくれました460x345
            間違えて中学校の上の方に登ってしまった460x345_2
   きのこが芸術品のようです  ヒメシロカイメンタケ or シックイタケ 460x345_3
          ウロコタケ  shikamasonjinさまありがとうございました345x460
             1時間後に見つけた時の嬉しかったこと460x345_27
                      周助山460x345_4
                   途中が黄色の葉460x345_5
                    キランソウ460x345_6
460x345_7
               ずっとこんな霧の中を歩きました460x345_8
         あっという間に周助山頂上に到着 この後が長かった2_460x345
              やがて最高地点、登戸(のぼっと)460x345_9
                     楽しい標識460x345_10
あちこち伐採されていて、これは椅子形に伐採されていた。真ん中右端の木をはめると椅子もたれが揃う。460x345_11
                     神とありました460x345_12
                キケマンがもう咲いています460x345_13
バス停に降りる道路は桜並木で、品川ナンバーなどの車などで多くの花見客が来ていました。世の中の人達、良く知っています。ネット社会だから?460x345_14
460x345_15
460x345_16
460x345_17
                  フクジュソウの実460x345_18
                      ミツバツツジ460x345_19

   *_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

4/10 家の近所のいつもの桜 今日もまだ殆ど散っていません
460x345_20
460x345_21
460x345_28



460x345_23
460x345_24
460x345_25

|

« 桜! | トップページ | 大山道・田村道(江の島への道) »

コメント

今年も桜を堪能されていますね。
咲く時期が長いので楽しめますね。
という私はあまり花見をしていません。

今日の雨でいよいよ散ってしまいますね。

福寿草の実ができるとは知らなかったです。
前に作っていたのですが、早くに枯らしました。

投稿: matsubara | 2017年4月15日 (土) 12:58

のぼっと、面白い読み方ですね。
近所の花はかなり散りました、すごい花吹雪を満喫しています。

投稿: 佐平次 | 2017年4月15日 (土) 13:07

こんにちは
 
今日もだんだんお天気が怪しくなってきましたね~ 雷雨があるかしら?
 
4/8 大山登山に備えての訓練登山をされたのですね。
登山道としての整備皆無とは、雨で視界もいまいちの中大変で
いらっしゃいましたね。読図の訓練お疲れさまでした。
山に咲く桜がなんとも素敵ですね。あたりに淡いピンクの霞を
かけたかのよう。知る人ぞ知るで遠くからドライブして見に行かれる
方もいるのは、仰るようにネット社会ならではかもしれませんね。
途中ご覧になった福寿草の実、私は初めて見ました。面白いです♪
 
ご近所でお花見できる素敵な場所があるのですね。
柵で囲まれた中が桜の林になっているのでしょうか。
まだまだ綺麗。長く楽しませてくれる今年の桜ですね。

投稿: ポージィ | 2017年4月15日 (土) 15:10

★matsubaraさま

昨年とは違った場所で桜を眺めております。
今日もまだ満開の所に行ってきました。
好きですねえ。
そちらは雨ですか。こちらは殆ど風も雨もなく一時だけで、ずっと晴れていました。

私もフクジュソウの実は初めて見ました。お花の時だけ見ていて、実が出来ることも知りませんでした。
そちらでもお庭から消えてしまったのですか。残念でしたね。
有難うございました。

投稿: tona | 2017年4月15日 (土) 18:49

★佐平次さま

私は「のぼりと」と読んでしまいました。
のぼっととは面白いです。
花吹雪、今日味わいました。これも素敵です!

家の玄関前に桜の花びらが落ちていました。すぐまわりにはなく2階から見える所にあります。きっと花吹雪を浴びたどなたかが落としていったのでしょう。
有難うございました。

投稿: tona | 2017年4月15日 (土) 18:54

★ポージィさま

私は出先で10分くらい傘をさしただけでまた晴れました。
このところの登山は大山登山に向けての練習です。丘陵歩きの2,3倍の標高を登らなくてはなりません。
ベテランが二人ついていたので遭難はしないだろうと思っていましたが、地図を読む練習になりました。
山のすそ野の桜は曇っていたのですが、とても印象的なものとなりました。今年の良い思い出になります。
福寿草の実、結構大きいですね。小さないちごくらいの大きさで、まだ赤くならないちごのように見えました。

国分寺跡が史跡公園になっていまして、柵で囲まれていても端が開いていて入ることができます。かなりたくさんの桜が植えられていて地元の人だけが楽しんでいます。七重の塔のある当たりは誰でも入れますし、かなり広い史跡公園です。それが国分寺崖線(ハケ)に隣接し、その上は広い都立公園になっています。引っ越して21年になろうとしていますが、桜が随分大きくなりました。
有難うございました。

投稿: tona | 2017年4月15日 (土) 19:13

こんにちは。雨の中、登山はお疲れ様でした。登戸はそんな読み方もあるんですね。
サクラは今年は比較的長く楽しめました。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年4月17日 (月) 12:29

★多摩NTの住人さま

こんにちは。
コメントありがとうございます。
面白い読み方ですね。
東吾野にはユガテなんていう所もありますし、飯能あたりは北海道におけるアイヌ語のようですね。
今年は私の人生で一番長く桜を楽しめた年でした。

投稿: tona | 2017年4月17日 (月) 16:33

tonaさま
おはようございます。奥武蔵の周助山(386m)とノボット(436m)、私は登ったことがないので、昭文社の山と高原地図「奥武蔵・秩父」で調べたら、名栗渓谷の北にありました。このような地味な山に登られるとは、tonaさんの山歩きもいよいよ本物とお見受けします。きのこの写真も一段と芸術的で素晴らしい出来栄えです。上の写真はヒメシロカイメンタケかシックイタケ、下はウロコタケの仲間かと思いますが、勉強不足で種名までは分かりません。ところで丹沢大山はヤマヒルは出ないのでしょうか?、ご成功を祈ります。

投稿: shikamasonjin | 2017年4月18日 (火) 07:48

tonaさま
ノポットと云う山の名が珍しいので、どんな字を書くのかと思ったら、川崎市の登戸(のぼりと)と同じですね。三等三角点があり、三角点の名称は南麓の集落の名前を採って「妻沢」というようです。

投稿: shikamasonjin | 2017年4月18日 (火) 08:00

★shikamasonjin さま

おはようございます。
shikamasonjin さまはたくさん登山をされていらっしゃるので、詳細な地図もたくさんお持ちなのですね。以前書棚の写真を拝見したような。
私は持っていなくて山好きの友人二人に仲間に入れてもらって楽しんできました。地図が読めなかったら反対方向に行ってしまう所で、私も2ケ所発見できて嬉しかったです。
今度見たキノコは前回より小さいです。
またまた名前を教えていただき恐縮です。ありがとうございました。

大山なのですが、今日記事にしようと思っていましたが結局雨の影響で登れず、5月3日になりました。そろそろヒルが出て怖いですよね。限界ですね。もしだめなら私は秋に一人でも行きたいです。ヒルに刺された人の話に怯えていますので。

投稿: tona | 2017年4月18日 (火) 08:06

★shikamasonjinさま

まあ!登戸に三等三角点があったのですか。
全然気がつきませんでした。
この間教えていただいたように調べてもみませんでした。
実は最初間違えてうろうろしたのは妻沢の集落です。集落のはずれの方まで行っていたり、原市場の中学の上の方へ行ったりしていて出発が遅くなりました。
結局登山口を集落の方に教えてもらったのです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月18日 (火) 08:15

登山道としての整備は皆無の周助山に、これも大山に上られる訓練との事
いかにtonaさんが大山に執念を燃やしてるかが分かります。

苦労して上られたようですが山野草が綺麗ですね。
私は山野草を自分の目で見る事は少ないので、tonaさんの写真で楽しませて貰っています。
山野草の名前、よくご存じですね。

本当に今年は桜の時期が長くて、昨日車窓から未だ桜が咲いてました。

投稿: ラッシーママ | 2017年4月18日 (火) 11:31

★ラッシーママさま 

はい、街道歩きの一番最後が登山ですし、それも何時も登っているのの2倍以上も登らなくてはならず成功させたいです。
でもそろそろヒルが出てくるのですよね。それが心配。
この頃高山植物(高山に登らないから)に出会えないのが残念ですが、低山でも次々違うお花に出会えますので、それが楽しみです。
長かった桜もこちらではとうとう散ってしまいました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月18日 (火) 11:41

今年も桜がきれいに咲きましたね。
開花した後 、寒い日がありましたので、 長く楽しむことができました。
家の前の 雑木林の中の山桜も綺麗に咲きました 今年は一人で眺めました。 いつも二人で出かけた公園の桜も綺麗に咲いていたそうです。
飯能辺りは自然の中の山桜や、 ミツバツツジがたくさんあり、いいところですね。

投稿: 夢閑人 | 2017年4月22日 (土) 20:53

★夢閑人さま

今年の桜は長かったですね。
本当に奥様と見られなかったのが残念です。
飯能への電車の中からも桜がきれいでしたよ。
稲荷山公園駅当たりでしたか、特にきれいだったように思いました。勘違いかもしれません。
山道を降りてきて迎えた桜並木は素晴らしかったです。水辺に枝垂れて咲くのも素晴らしのですが、山の中に咲いている桜もなかなかですね。
ギターもされていらっしゃいますでしょう。
どうぞお元気でお過ごしくださいね。
コメントをありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月22日 (土) 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/65150412

この記事へのトラックバック一覧です: 周助山(奥武蔵・飯能)と近所の桜:

« 桜! | トップページ | 大山道・田村道(江の島への道) »