« 大山道・田村道(江の島への道) | トップページ | 東海道五十三次歩き2 沼津~原~元吉原(1) »

2017年4月23日 (日)

城山湖ハイキングと城山かたくりの里

4/15 桜満開の城山湖への里山のハイキングとかたくりの里へ行き、春を満喫してきました。
すぐ隣は東京の高尾で神奈川県の北部、小さな城山湖から南へ津久井湖、その西に相模湖へと繋がっています。橋本駅からバスに乗り、城山総合事務所で下車して歩きはじめます。

先ず川尻八幡宮に詣でます。祭神は応神天皇だそうで、1525年創建。樹齢500年以上と言われる椎の木が圧巻。460x345
460x345_2
黄色のモクレンを発見。キバナモクレンというらしく、「ハクモクレン」と花に黄色い色素を持つ「マグノリア・アクミナータ」の交配種だとか。460x345_3
         ホウキモモでしょうか。春の山すそを覆ってきれいです。460x345_4
               気持ちの良い林の中を歩いていく460x345_5
       ミヤマシキミ(ミカン科)深山と付くがどこの林の中でも生える460x345_6
           ホオノキとひこばえ
345x460 460x345_7

                  金比羅宮とそこからの眺め345x460_2
460x177
460x345_8
とても硬そうなきのこ チャウロコタケorハカワラタケ shikamasonjinさまいつもありがとうございます。460x345_9
                  城山湖が見えてきました460x345_10
460x345_11
460x138
                  下山中も桜がきれい460x345_13
460x345_14
                     チゴユリ460x345_15
                      リンドウ460x344
                 花弁の痩せたヤマブキ460x345_16
                    ミツバツツジ460x345_17
カタクリの里に到着(入園料500円) 山や寒いところに咲く花をいろいろ鑑賞

                     ユキワリソウ460x345_18
                    オオイワウチワ460x342
                    オオバキスミレ460x345_19
                     シラネアオイ460x345_20
                     ヒトリシズカ460x345_21
                    キバナカタクリ460x345_22
                  ショウジョウバカマ460x345_23
                      ニリンソウ460x345_24
                     長寿桜460x345_25

|

« 大山道・田村道(江の島への道) | トップページ | 東海道五十三次歩き2 沼津~原~元吉原(1) »

コメント

tonaさま
キバナモクレンとキバナカタクリ、めずらしいものを見せてもらいました。カタクリの里は、カタクリだけが一面に群生している処かと思ったら、シラネアオイやオオバキスミレ、ショウジョウバカマ、イワウチワ、ヒトリシズカなども植栽されていて、趣は山野草園ですか。さすがに有料施設、山の花がまとめて楽しめるのが良いですね。きのこは、チャウロコタケかハカワラタケの様ですが、・・。川尻八幡宮の御神木の椎の木は立派です、パワーがもらえそうです。

投稿: shikamasojin | 2017年4月23日 (日) 21:59

★shikamasojinさま

キバナモクレンは遠くから見た方が黄色く見えました。近づいたら黄色が薄くなったので驚きました。
この間のきのこも今回のきのこも神社のそばの木に生えていました。
いつもいつも教えていただきありがとうございます。
単なるウロコタケの他、オオウロコタケ、ハナウロコタケ、そして今回のチャウロコタケといろいろあるのですね。今日で38種類も教えていただきました。次に見たときはもうわかりません。ただアミガサタケは気に入りました。採集されて佃煮にされるとおっしゃっていましたね。
カタクリの里はカタクリの群生地が広いですが、もう消えていました。そしてその後に咲く黄花カタクリが満開の時を迎えていました。
この頃高山に登っていないので、懐かしい花、特にオオイワウチワとシラネアオイに会えて感激でした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月23日 (日) 22:36

珍しいお花ばかり堪能させて頂きました。
カタクリに黄色があるとは知らなかったです。
写真では白を見たことがありますが。
ショウジョウバカマの色もほかに
あるのですね。

チゴユリは月見草28号の表紙ですので
一度見たいと思いながら果たせません
でした。

投稿: matsubara | 2017年4月24日 (月) 08:09

★matsubaraさま

はい、ここのショウジョウバカマはあのピンク色や赤ではありませんでした。ネットで見ますと他に白や紫も多い中、この色も拝見しました。あまり多くないみたいですね。

チゴユリ、そうだったのですか。
これは標高100m以上の林の中でも見られますから、そちらでも里山の中にあるのではないでしょうか。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月24日 (月) 08:31

おはようございます♪
 
わぁ 気持ちよさそうなハイキングのご様子。すてきですね。
木の精が宿っていそうな(いえ、きっと宿っていますね ^^)樹齢500年超の
椎の木も見事ですし、可愛いひこばえが芽吹いたホウノキも大きそう。
また変わったキノコを発見されましたね。そんなに硬くても
胞子を飛ばしたりするのかしら??
キバナモクレンというのも初めて見ました。珍しいですね。
長寿桜も初めてです(多分…)。沈丁花のお仲間なのですねぇ。
紫色が綺麗~ 花付きもたくさんで目を引きますね。
 
>城山湖が見えてきた ときの感動は大きかったのではないでしょうか。
お写真見ても感動しましたもの。桜に彩られた湖、いいですね!
そしてたくさんの山野草がお出迎え。
どれも可愛らしかったり美しかったり個性が輝いていますね。
楽しませていただきました (*´▽`*)

投稿: ポージィ | 2017年4月24日 (月) 09:45

城山湖とカタクリの里。ご満足のウオーキングでしたね♪
昔々に行って、花にあまり興味が無かった頃で忘れています。
ひこばえが芽生えて、風景に彩を添えていますね~
キバナモクレンは初めて知りました。近くでは白っぽくなる?
ホウキモモは、ハナモモの仲間ですよね?
ヒカゲツツジや山野草の宝庫である坪山で、初めてイワウチワやイワカガミに出逢いました。
これは大イワウチワですか、どこが違うのでしょうね。
多くの山野草をご覧になれましたね~

投稿: だんだん | 2017年4月24日 (月) 10:54

★ポージィさま

こんにちは。
樹齢500年の樹、凄いでしょう。ご神木としてパワーがいただけそうです。
この頃きのこに目が行ってしまうのですが、名前がさっぱりわからず、そして覚えられませんが、その芸術的な姿に見とれています。
キバナモクレン珍しいですね。まったく初めてでしたので一人だけ走って寄ってきました。
そうそう、長寿桜は紫沈丁花という名前もついているそうですね。まさかでした。桜にしては花びらがおかしいと思いました。
城山湖は桜が似合うところです。咲いてなかったらどうでしょう。寂しい風景かしら。
この頃高山にご無沙汰でこんなところで会えるのはありがたいです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月24日 (月) 16:34

★だんだんさま

もう当然ながらいらっしゃっているのですね。
キバナモクレンは遠くから見るととても黄色に見えて、一人だけ近くまで行ってみたら、白っぽく見えたのです。光線の具合で色の濃淡が変わって見えるのでしょうか。
ホオノキの樹膚は独特ですね。ひこばえに引き寄せられました。

坪山知らなかったので調べましたら上野原にあるのですね。結構高い山です。
イワウチワやイワカガミをご覧になれたのですね。私はイワウチワを新潟県の山で見たときはとても感動し、以来大好きになったのですが、その後見てないのですよ。だから嬉しかったです。そう、オオが付くのと付かないのとどう違うのでしょう?
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月24日 (月) 16:46

tonaさん、おはようございます♪
カタクリの里はカタクリの他にもたくさんの山野草が楽しめて良いですね。
我が家からも車で気軽に行けるので、何度も行っていますが、
淡い紅紫色のカタクリの咲く、3月末か4月初めの頃が多いです。
近くに城山湖ハイキングコースがあることは知って
いたのですが、また駐車場まで戻ってくることを考えると
相当歩くのではないかと思い、断念していましたが、
tonaさんのブログを拝見して、もしかしたら
歩けるのではないかという気がしてきました。
城山湖の桜もとても綺麗。良い時期に行かれましたね。
我が家にはまだ開花していないショウジョウバカマが
あるのですが、これからでも咲くかもしれないと希望が持てました。
素敵な御紹介、ありがとうございました。

投稿: hiro | 2017年4月25日 (火) 06:20

★hiroさま

おはようございます。
カタクリの里はいらっしゃっているのですね。
まだまだいろいろな種類の花がたくさん咲いていて、とても魅力的でした。カタクリには間に合いませんでしたが、キバナカタクリの群生に出会えて素晴らしかったです。山では出会えませんものね。
城山ハイキングコースはそんなに時間はかかりません。
今回は桃や桜があちらこちらに咲いていて、とても良い日に参りました。
こんな気持のよい散策はないくらい素晴らしかったです。
ショウジョウバカマがあるのですか。
山に入った気分になれてよいですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月25日 (火) 08:08

こんにちは。城山にお出掛けでしたか。カタクリ以外にもたくさんの花が見られるのですね。いつか行ってみたいと思いますが、最近は人がずいぶん増えたと聞いています。

投稿: 多摩NTの住人 | 2017年4月25日 (火) 08:15

★多摩NTの住人さま

こんにちは。
今日は良い天気が続くようで気持ち良いですね。でもお勤めの方は大変です。
城山のハイキングはどこを見ても気持ち良いです。
カタクリの里はかなりいろいろな花が植えられて、数回足を運ぶと中高山に登ったような気持ちになりますね。こんな時がとても幸せです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月25日 (火) 08:29

毎回あちこちハイキングの記事ばかりで、元気で気持ち良く出掛けられるのは幸せですね。
我が家の近くは高尾山や、今回の記事の城山湖や「カタクリの里」など自然が一杯の所に
住んで居ても足が弱いので、行きたいと思えないのです。

健脚な人なら落ち着いて家に居られないと思います。
tonaさんは健脚ですね。
城山湖から桜が観られ、良い時期に行けましたね。

私も銀河さんと「カタクリの里」に1度行って
それまで知らない山野草を観る事が出来ました。
tonaさんも沢山の山野草が観られましたね。
キバナカタクリの群生、素晴らしいです。
我が家のキバナカタクリ、5,6年経つのに殆ど増えません。

投稿: ラッシーママ | 2017年4月25日 (火) 21:09

★ラッシーママさま

春になってからは全くその通り、外食ができるようになって出歩きが多くなりました。
ようやく元気になってきて、また歩くことがガタが来た体に良いみたいです。
ラッシーママさんは足の手術後、まだ間もなくて大変なのでしょうね。
カタクリの里にいらっしゃったのですね。
中高山に登らなくても、こんなにいろいろと見られて素敵な所です。
ママさん宅にはキバナカタクリまであって、カタクリの里にいるような感じですね。
キバナカタクリは増えませんか。育てるのが難しそうですね。我が家はカタクリが数年で消滅しました。シャガだけは抜かなくてはならいくらい増えます。植物は鉢植えを中心に今縮小中です。腰にきちゃって。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月26日 (水) 08:40

故長男が相模原に住んでいましたので
7-8年前、彼の家族と一緒にかたくりの里に行ったことがあります。
その一度だけでしたが↑写真を拝見して
そうそう、この花が咲いていたなと懐かしく思い出しています。
城山湖のそばを車で走ることはありましたが
ゆっくり散策することが無かったので悔やんでいます。
機会があれば好いのですが・・・。

投稿: Saas-Feeの風 | 2017年4月27日 (木) 09:50

★Saas-Feeの風さま

まあ!ご長男様に先立たれたのですか。
存じ上げませんでした。こんな悲しいことありませんね。切なくてしゅんとしてしまいます。
Saas-Feeの風さまは今は乗り越えられたのだと思いたいです。

かたくりの里はご家族との思い出に重なりますね。初めて行きました城山湖周辺はとてもいいところですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2017年4月27日 (木) 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/65188308

この記事へのトラックバック一覧です: 城山湖ハイキングと城山かたくりの里:

« 大山道・田村道(江の島への道) | トップページ | 東海道五十三次歩き2 沼津~原~元吉原(1) »