« 東海道五十三次歩き17 平塚~大磯(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き18 新居~白須賀~二川(前編) »

2018年3月31日 (土)

皇居乾通りの桜

2/24から一般公開された今年の通り抜けに27日に友人と行って参りました。

まず銀座7丁目の島根・松江の郷土料理の店「皆美」にて<鯛めし御膳>で昼食です。
松江七代目藩主の茶人でもあった松平不眛公が汁かけご飯を好まれたことに由来し、明治21年創業のこのお店が御殿料理に仕上げたもの。
鯛のそぼろと玉子の黄身と白身、おろし大根、海苔、わさびをのせ特製のだしをそそいで頂く。年寄り向きの上品なお料理でした。

       10階のテーブルから見下ろすときれいなビルが並んでいます
450x300
450x300_20 450x300_21

450x300_22 4_450x300
450x300_23

日比谷公園が意外と広いことに初めて気が付く。いつも噴水の所どまりでした。
450x300_2

  随分たくさん並ぶらしい。午後1時過ぎは全然並ばずすんなり入れました。
450x300_3
                      坂下門
450x300_4
                     宮内庁庁舎
450x300_5
                      富士見櫓
450x300_6
                       局門
450x300_7
450x300_8
                 門長屋(長屋門ではなかった)
450x300_9
                       ベニシダレ
450x300_10
                      道灌壕
450x300_11
                       山吹
450x300_12
450x300_13
                       乾壕
450x300_14
                    エドヒガン
450x300_15
                      ベニシダレ
450x300_16
                       乾門
450x199
450x300_17
450x300_18
                   和田倉噴水公園
2_450x300


        家に帰ってからの夕日の空がこの日はとてもきれいでした
450x300_19

|

« 東海道五十三次歩き17 平塚~大磯(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き18 新居~白須賀~二川(前編) »

コメント

群座七丁目は懐かしいところです。
若いころは社用などで、何度も或るビルに寄っていました。
近くに資生堂があったと記憶しています。

もう何十年も銀座を歩いていません。
すっかり様変わりしているでしょうね。

日比谷公園は独身時代のデートコースで
夜の早い時間帯にベンチで語り合ったことが
何度もありました。

学生運動の時に公園が焼き討ちに遭ったことがありましたね。
あの直後にも歩いたことがありました。
ここも青春時代の思い出の場所です。

皇居内の通り抜け経験はありません。
テレビ報道で知るのみ・・・
せいぜい東御苑や北の丸公園をデートで歩いたくらいです。

現在は皇居も一般公開されるようになり
時代の流れを感じます。

投稿: Saas-Feeの風 | 2018年4月 1日 (日) 21:57

★Saas-Feeの風さま

資生堂すぐ近くにありますよ。
ビルの外壁が素敵なのが増えました。
通りに面しているのに、何と横に通路がなく迂回して裏から入るのです。1階の店にはエレベーターコーナーがありません。
銀座は日本一地価が高いから余計な小道は造れないわけですね。
素敵な日比谷公園でのデート、映画のシーンのように浮かんできますよ。公会堂でも音楽会がたくさんありましたね。
東御苑も素晴らしいし、何といっても北の丸公園は毎年桜の名所で千鳥ヶ淵と合わせてなかなかいいですね。東京駅前から整備されてすっかり表玄関としてふさわしくなりました。
元旦には参賀したことがりませんが、これで通り抜けで皇居の凡そがわかりました。外濠、内濠合わせてたくさんあって名前がついています。覚えられません。門や橋もたくさんありました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 2日 (月) 08:42

tonaさん、おはようございます♪
皇居や千鳥ヶ淵、北の丸公園の桜は昔、
何度か見たことがありますが、乾通りの通り抜けは、
さぞや混雑するだろうと思い、まだ一度も行ったことがありません。
<鯛めし御膳>、とても美味しそうです。
日比谷公園も7~8年前に行ったのが最後かもしれません。
50代のころまでは、近所のお友達と、銀座を含め、
都心に年に数度はお食事に行っていたのですが、
仲良し4人のうち、二人は亡くなり、あと一人の方も
糖尿病を患ってからはあまり出かけなくなり、
ほとんど近場の和食屋さんで済ませるようになりました。
さすがに皇居の中の桜は素晴らしいですね。
ご一緒したつもりで楽しませていただきました。

投稿: hiro | 2018年4月 2日 (月) 10:09

7丁目の皆美の鯛めし。やれ嬉しやの気分です♪
山陰へ案内した友だちが、かなりおりますが。
全員松江の本店に連れて行きました。
銀座の皆美料亭もオフ会に行き、和菓子と頂きました。
飯なのに、鯛茶漬けだと間違える人が多くてね(^_^;)
サークルのメンバーと近くで花見していて、偶然乾通り抜けがあり行きました~
まだ満開ではなかった・・・今年はほんとに早いですね。
良い散策が出来ましたね

投稿: だんだん | 2018年4月 2日 (月) 11:34

★hiroさま こんにちは♪

千鳥ヶ淵や北の丸公園は都内でも随一の桜の名所ですね。水に写る、あるいは川べりのは特に美しく感じます。
乾門と通り抜けはもう混んでいる話ばかりで全然話にもなりませんでしたが、たまたま日比谷公園を抜けて散歩していましたら、ガラガラでしたので、思いがけず入ることが出来ました。
皇居の中の建物の知らない部分をがわかるとともに、道灌濠や桜を見られて満足です。
沖縄から帰られた両陛下も今朝、皇居の濠を散策され乾門から入って御所へ帰られたというニュースが流れていました。
仲良し4人組、みなさんの分もお元気に活躍されていらっしゃるhiroさんですものね。悲しいけれどもみなさんの分も頑張って。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 2日 (月) 13:31

★だんだんさま

夫は松江本店でいただいたようですが、私は行っておりません。
銀座店も初めてで、ちゃんとした案内書にも載っております。
ご飯は3膳分お櫃に入っていまして、1膳でお腹がいっぱいになりました。お殿様気分で。
茶わん蒸しなんか感動ものの美味しさでしたよ。漬物もどうしたらこんなに美味しく漬けられるのだろうと思いましたが売っていないのですから仕方ありません。
私が行った日は丁度満開で通り抜けられただけでも嬉しかったです。おまけにすいていましたしね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 2日 (月) 13:41

皇居の一般参観は、一昨年秋に
行きました。同じ場所が春になると
こんなに桜が綺麗に咲くのですね。
秋の紅葉も美しいですが、何といっても
さくらですね。日本人は・・・

日比谷公園は、25年前東京に居たとき
元少女の友編集長と待ち合わせた所
でした。

投稿: matsubara | 2018年4月 2日 (月) 14:33

★matsubaraさま

いつも思うのですが、matsubaraさまは東京にも住まわれ私よりご存じで、そして関西にも住まわれてご存知、そして日本のど真ん中で東西中間点の文化も紹介してくださったりで、凄いと思います。ずっと同じ方面に住んでいますと、それ以外は全然うとくて困ったものです。

乾門通り抜けは桜の間に紅葉がありましたので、秋を想像してみました。きれいでしょうね。
日比谷公園は松本楼で洋風のお食事をしました。一度火事で焼けたと思うのです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 2日 (月) 16:19

こんにちは
 
トップのお写真のビルと歩道の人影が、模型のように見えました。
10階から見下ろす銀座はこんなふうに見えるのですね。
見晴らし良いお席での鯛めし御膳、美味しそうです。
見た目もですがお味もさっぱりと品良いお味がしそうです。
 
皇居乾通りの桜 観ていらしたのですね。長蛇の列に並ぶことなく
案外すんなりお入りになれて良かったです。皇居の中の桜は、
背景とも相まって、川沿いや公園などで咲く桜とはまた味わいが
違いますね。素適です。
タイムスリップ気分で江戸時代の人々の様子にも思い馳せてしまいました。

投稿: ポージィ | 2018年4月 2日 (月) 17:51

追伸:
ご帰宅されてからの夕日。
生垣越しに遠くビルの谷間に沈まんとしている様子でしょうか。
綺麗ですね。幻想的でもあります。

投稿: ポージィ | 2018年4月 2日 (月) 17:53

★ポージィさま

こんばんは
銀座の人影、そう言われてみますと模型のようです。10階というのはかなり高いのですね。
鯛めし御膳はご覧のようですのでまさに年寄り向きでした。

皇居はすいていました。偶然とはいえ、感動しました。もう並ぶのは何でも無理になりましたので。お濠や石垣、櫓などを背景にした皇居の桜は、まばらなのですが、なかなか良かったです。良く写せなかったのでやめましたが薄墨桜もありました。
大奥の女性たちも楽しんだのでしょうか。

追伸まで有難うございました。
生垣越しの太陽と空が素晴らしかったです。ビルのように見えるのは近くの某会社の独身寮です。
鑑賞していただきありがとうございます。

投稿: tona | 2018年4月 2日 (月) 19:10

こんにちは。乾通りを歩かれたのですね。ニュースにもなっていましたが、たいへんな人出だったようですね。桜の種類が多いというのでいつか見に行きたいと思っています。

投稿: 多摩NTの住人 | 2018年4月 3日 (火) 08:14

★多摩NTの住人さま

こんにちは。
人出は多かったのですね。丁度空いていて並んでいなかったので、今年は人出が少ないかと勘違い。時間帯だったのですね。
薄墨桜があったと思います。
交互にぽつんぽつんと並んでいるのが印象的で、春と秋両方楽しめるようになっているのですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 3日 (火) 08:36

先日、隅田川から靖国神社にバスで移動した時、
皇居周りの人混みを見て驚きました。
乾通りに向かう人たちなのだと納得しました。
日比谷公園は都会のオアシスのようで私も好きなのですけど
あれでNYのセントラルパークの20分の一以下の広さなのだそうです。

投稿: zooey | 2018年4月 4日 (水) 21:53

★zooeyさま

あらまあ、混んでいた時もあったのですね。
偶然ですがとてもすいている日か時間帯に行ったわけで、並ぶのは嫌いな(体力不足)なのでラッキーでした。
NYのセントラルパークは端の方の一部しか行っておりませんが、日比谷公園の20倍とはまたまたビックリ。
そう言えばロンドンのハイドパークやいろいろな公園も広々としてきれいでした。
都心では皇居、東京駅付近がきれいになって嬉しい限りです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月 5日 (木) 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/66559017

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居乾通りの桜:

« 東海道五十三次歩き17 平塚~大磯(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き18 新居~白須賀~二川(前編) »