« 東海道五十三次歩き19 小田原宿(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き20 箱根宿(前編) »

2018年4月24日 (火)

御岳山と日の出山・花見ハイキング

21日(土)は良いお天気で夏日で暑かったですが、山に行ってきました。出来れば1ヶ月に1回行きたいところですが、山だけは女性の一人登山は高尾山しかなく、登山会や親しい誰かとタイミングを合わせるのも難しく御無沙汰です。富士女子会で第一金曜日に都合のつく人だけ登ろうということにこの日決めました(が早速5月は大型連休でとりやめ)。
街道歩きで少し鍛えたので、山歩きも苦しくなかったです。歩いてそして低山ないし丘陵を登る・・体にいいみたいです。

青梅線御嶽駅からバス、そしてケーブルカーを使ったので831mの御岳山駅から929mの頂上までは約100mしかありません。日の出山は902mなので下ったり上ったりですが高尾山とも比べ物にならないくらい楽々高齢者コース。花がいろいろ咲いていて花見ハイキングでした。ちょっと載せすぎですがまだ載せきれないほど一杯でした。

        ケーブルカーを降りると美しい新緑が目に飛び込んでくる
1_450x305
武蔵御嶽神社のケーブルカー到着駅の第二の鳥居(奥の院まで併せると全部で4つあるようだ)
450x300
昆虫学者の矢島稔の碑「永劫に 御岳の宝 邯鄲の声」 初秋には邯鄲を聴く会が御岳山で行われている。誘われたけれども行けず、夜ですし今は行く相手がいなくてまだ行っていません。
450x300_2
                     キケマン
450x300_3
           ニリンソウとニリンソウ群生
450x300_4 15_450x300

             ブロックの中に入っている地蔵様たち
450x300_5
         5㎜ほどの小さな名前がわからない花も咲いている
                イラクサ科カテンソウ450x391
       スイカズラ科ツルカノコソウ  Sさまありがとうございました。450x332
     神代欅 国の天然記念物 平安時代ので1000年経っているそうだ
450x300_6
                     山桜
10_450x300
11_450x300
                     枝垂れ桜
12_450x300
           武蔵御嶽神社が御岳山の頂上・標高929m
13_450x300
                 アメリカスミレサイシン?
14_450x300
16_450x300
              ハウチワカエデだと思うのですが
17_450x300
日の出山山頂902m 友人たちが手作りコロッケやキュウリ味噌のせ、蒲鉾、トマト、玉子焼き、柿餡最中などを差し入れてくださって、自分のおかずは食べられず、家に帰って捨ててしまい、久しぶりにもったいないことをしました。
19_300x450
山頂からは霞んでいたが周囲が全部見える。遠くに西武ドームの屋根が見えた。
202_450x300
19_450x300
               関東ふれあいの道 三角点の碑
21_450x300
        頂上付近の登山道にはセンボンヤリが数株咲いていた
22_450x300
              古木で造られたベンチ、いいですね。
23_450x300
                  タチツボスミレかな
24_450x300
     下山はバスは使わないで歩きました。白いシャクナゲがきれい!
25_450x300
                   カキドオシの群生
26_450x300
                     御岳渓谷
28_450x300
                     オオアマナ
27_450x300
                     ウツギ
29_450x300
        渓谷で下ってくるボート?を川上まで運んでいく若者たち
30_302x450
沢井まで歩いて「澤之井ままごと屋」で甘酒を飲む。酒屋さんの甘酒だからことの外美味しく感じました。左は友人のシャーベットの甘酒。
31_450x300

|

« 東海道五十三次歩き19 小田原宿(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き20 箱根宿(前編) »

コメント

tonaさん こんにちは

土曜日は暑かったですね!

でも、山頂や緑の多いところではそうでもないのでしょうか?
目に涼やかな新緑、はるかに望む山々、
登ったあとの爽快感は何とも言えないでしょうね~
足元の小さな花たちも可愛らしいです。

投稿: グレン | 2018年4月24日 (火) 15:33

★グレンさま

こんにちは♪
標高が900mくらいですと、木陰に入れば涼しい風が吹き渡り涼しいです。山中は木の下を歩くのでいいですね。このくらいの気温では汗はかかないです。ところが下に降りて日の照りつける道は暑いですね。
渓谷はまた涼しく、今から5月位までがベストです。

何時まで経っても知らない花が登場、おまけに今までのも忘れてしまって。スミレは本当に難しいです。スベてスミレでいいことにしています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月24日 (火) 15:44

地元の400m足らずの山も50年も登っていない
ですので、900mとはすごいです。

木曽の御嶽山しか知りません。そちらにも
ある御嶽山に登られたのですね。
何だか花も多いし、楽しそうですね。
そういうお仲間もあるとは羨ましいです。

さくらに追いつけてよかったですね。

投稿: matsubara | 2018年4月24日 (火) 18:05

★matsubaraさま

お近くに山があっていいですね。
私は30分から1時間くらい電車に乗らないと山に登れません。
今回はケーブルカーに乗ってずるしてしまい高度差はあまりなかったですが、とてもいい運動になりました。1週間も歩かないととても体が衰えるような気がします。登れる今に感謝です。
1000mまで行かない山ですと普通の山野草に溢れていますし、桜も枝垂れまで咲いているのですね。1000年もする樹木も存在し、お花に感動し、御岳渓谷の流れも久しぶりでした。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月24日 (火) 19:09

青梅線沿線はまだまだ自然が豊富ですよね。
御嶽山は何度か行ったことがあります。
登りやすい山ですし、今頃の新緑はいいですね。
山野草もいっぱい見られ、名前も知らない野草の花も見られます。山桜も枝垂桜も今頃まだ咲いているのですね。
東京からも近いし、いいところです。
神代欅は健在なんですね。
夏もまたよし。御嶽渓谷清流も涼しい。
懐かしく拝見しました。

投稿: 夢閑人 | 2018年4月24日 (火) 19:20

こんばんは
 
街道歩きで毎回4万歩以上を歩かれるtonaさん、平地といっても
アップダウンもあれば階段もありますもの、足も心肺機能も
十分鍛えられていますよね。
今回は素晴らしい陽気の中最高に綺麗な時季の山道を堪能されましたね。
載せきれないほど色々あったと仰るのも、よく分かります。
大小の木々の花も新緑も、足元の草花もどれもが輝いていますね!
空気も美味しそうに感じました。

投稿: ポージィ | 2018年4月24日 (火) 20:33

★夢閑人さま

確かに御岳あたりですと昔と全然変わっていませんね。
5回くらい行きましたが、今まで一度も下から登っておりません。ケーブルカーで行きますので登山とは言えませんね。
山の新緑がきれいで、見える山を眺めますと白い花が所々に混じっていて桜のようでした。
900mくらいですとまだ枝垂れ桜が満開、ハナモモも咲いていました。ヤマブキ、ユキヤナギ、シャクナゲと寒い所特有の全部一緒に咲くというのがよくわかる風景でした。
高尾山は混んでいますが、同じような人気のこの山はそれほど混んでいないのがいいですね。
神代欅はまだ元気でした。その生命力に力をいただきました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月24日 (火) 20:47

★ポージィさま こんばんは。

お陰様で街道歩きは最後の方はへとへとになることもありますが、随分鍛えられました。
この間聞いたのですが、93歳の人が元気に街道歩きしているのだそうです。私がへたり込んでいては恥ずかしい感じです。
雨ですと中止になりますが、何より曇りより晴れですね。
空気も美味しく新緑もきれいで、おまけにいろいろな花が一斉に咲いているのです。
この山は下ると渓谷に出るので、川沿いを歩くのがまた涼しくて楽しめました。
家から出るのが億劫にならないように鼓舞しております。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月24日 (火) 20:56

こんにちは。御岳山はもう何年も行っていません。日の出山に至っては学生の時の1回だけです。それほど遠くないので、リタイア後にゆっくり登ってみようと思っています。高尾山と同じように季節の花が楽しめる山ですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2018年4月25日 (水) 08:31

tonaさん、おはようございます♪
御岳山には今年の3月31日に行ってきました。
私はロックガーデンまで行って戻りましたが、日の出山に向かう
標識も見えたので、次は挑戦してみたいと思っていました。
日の出山は902m。高尾山とも比べ物にならないくらい
楽々高齢者コースと知って安心しました。
日の出山は関東ふれあいの道にもなっているのですね。
今、神奈川県を歩いているので
続いて東京のふれあいの道を歩くのも良いかもしれません。
ままごと屋には昔行ったことがありますが、
水が綺麗なので、お豆腐料理が美味しかったことが思い出されます。
甘酒もさぞ美味しかったことでしょう。

投稿: hiro | 2018年4月25日 (水) 09:29

★多摩NTの住人さま

こんにちは。
勿論下から登っていらっしゃるのでしょう。
私たちはずるしてケーブルカーで上まで行ってしまったので登山とは言えなかったです。ストックもいらなかったです。
養沢、つるつる温泉、武蔵五日市の方へ降りてもみたかったです。奥多摩湖や鳩ノ巣、古里などにも行けるコースの山があるのですね。
リタイア後はたくさんの夢がふくらんで素晴らしいですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月25日 (水) 09:49

★hiroさま こんにちは♪

そうでしたね。あれからまだ3週間ですが、お花が随分変わりましたね。
ロックガーデンは昔行きましたが、もう忘れています。もう一度行きたいです。
息子さんがいらした奥の院や鍋割山も遠そうですね。
日の出山は標高差が御岳山からあまりないのでとても楽ですよ。
ここへの道が今歩かれていらっしゃる関東ふれあいの道なのですね。どう抜けるのかはまたhiroさんが歩かれるときを楽しみにしています。
ままごと屋さん、私も14年前に豆腐料理をいただきましたが、どんなお味か忘れています。
甘酒は美味しかったですよ!
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月25日 (水) 10:01

先日、hiroさんも行っておられましたね。
そのときにコメントしたのですが
Saas-Feeの風は2011年11月下旬の或る日に
根津の居酒屋の若女将や大阪の山男たちブロ友と御岳山に登る予定になっていて、
前夜は埼玉の風の神の実家に泊まることになっていました。
ところが急に当日には長男の病についての説明があるので
大学病院まで同行して欲しいとの長男の頼みがあり
登山の日には神奈川に行きました。

そんなことがあったので御岳山には、ちょっとした思い入れがあります。
いつか登れる日が来ることを願っています。

投稿: Saas-Feeの風 | 2018年4月25日 (水) 15:05

お馴染みの御岳山と日の出山コースを歩かれたんですね。
最近ご無沙汰で、拝見したら行きたくなりました。
日の出山の手前を御岳渓谷に下ったのですか?
ツルツル温泉までは、長くて退屈な下りだものね~
古里駅から渓谷を渡り、大塚山を通って日の出山へ行ったことがあります。
凄いアップダウンに疲労して、御岳山はリタイアしたのを想い出しました。
一気に花が萌えてましたね、写真撮るのも楽しいです。

何故ストローがと思ったら甘酒のシャーベットですか、びっくり!

投稿: だんだん | 2018年4月25日 (水) 15:29

★Saas-Feeの風さま

そんなことがあったのですか。
残念でしたが、大変だったのですね。
hiroさんが行かれたロックガーデンにもまた行きたかったですが、日の出山は初めてでしたのでわくわくでした。
そちらからは遠いですね。
私も何時の日かSaas-Feeの風さまが奥多摩方面に飛んでいらっしゃれますようにお祈りしています。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月25日 (水) 20:19

★だんだんさま

高尾山みたいに何度も行ってしまう山ですね。高尾山は混んでいるのでもう2度と行かないか、景信山の方から攻めるかですね。
帰りですが、いえいえ、又ケーブルに乗り、さすがバスは乗らないで渓谷まで歩きました。
若き頃、友達と間違えて養沢の方に降り、やっとバス停を見付け暗くなって武蔵五日市駅に辿り着きました。今考えますと恐ろしいことでした。
古里駅へ行けるコースが地図にありましたが、長かったことでしょうね。
高尾山同様、御岳は花の宝庫、これから先、山百合も咲いて素晴らしいでしょう。

甘酒のシャーベットにすればよかったと思っていました。何でも隣の芝生になってしまうのです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月25日 (水) 20:29

こんばんは。tonaさんは色々素敵なお仲間をお持ちで羨ましいです。御嶽山と日之出山ハイキングお疲れさまでした。私も2004年にケーブル下から参道を歩いて御岳山に登り、日之出山に回って松尾バス停に下りたことがあります。本当は金毘羅尾根を下って武蔵五日市駅まで歩きたかったのですが、当時はGPSもなく尾根を1本間違えてしまいました。奥多摩の山は色々なコースが採れるので四季折々に楽しめて最高です。小さな花は、上がイラクサ科のカテンソウ(花点草)、下がスイカズラ科のツルカノコソウと思います。tonaさんも各種の山野草図鑑をお持ちでしょうが、小さな花は普通の図鑑で同定するのは難しいです。私は山と渓谷社のカラー名鑑「日本の野草」、「日本の樹木」などを使っていますが、大きな花はそれで間に合うとして、小さな花はネットのホームページ「野の花賛花」を参考にしています。ご参考まで。

投稿: shikamasonjin | 2018年4月25日 (水) 20:57

★shikamasonjinさま

こんばんは。
いつもお花まで教えていただき有難うございます。調べたのですがわかりませんでした。
両方とも、どこかで聞いたことはあります。
今ネットでまず調べてみてそうそう、と頷きました。
「野の花賛歌」さん、4392種とは凄いですね。このような道楽素晴らしいです。
私も山と渓谷社の本など10数冊買っていますがうまく使いこなしておりません。
この日、表示板で金毘羅尾根から武蔵五日市に行くのを見てそちらに下りたいとなあともう一人の方と言っていたのですが、団体行動(5人ですが)を乱すのもいけないことと自重いたしました。実は↑に書きましたように昔友人と遭難しかかったのが武蔵五日市側に降りてしまったことでした。
確かに御岳から先にも、各駅ごとにいろいろな山のコースがありますね。
随分いろいろ登られていらっしゃるのでしょう。また新潟や東北方面もたくさん登られて羨ましいです。
思い出深いのは高水三山ですが二山しか登っていないような。あと川苔山。三頭山にも行きたいなあと思っていた頃もありました。
しかし、お天気が良いからとすぐ一緒に行ける人がいないのが残念です。熊や猪の出没も怖いです。
また2つお花を知り嬉しいです。本当にありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月25日 (水) 21:42

こんにちは。
↓の東海道小田原宿の方にコメントしようと思っていたのですが、毎日バタバタと目のアレルギーでパソコン控えてました。

いつもながらtonaさんの街道歩きは丁寧です。
寺社は全部中に入り、詳しく見ておられる。
私達は最後の方は、もうお寺は飽きたわね~と
素通りすることが多くなってしまいました。

小田原城の桜、東海道歩きではなく友人と行った時はまだ蕾でしたが、
tonaさんの満開の写真を見て、満足しました。
21日に畑宿から小田原まで歩き、私達の東海道歩きは終了しました。
これからはtonaさんのブログで東海道を楽しませていただきますね。

投稿: ☆銀河☆ | 2018年4月26日 (木) 14:29

★☆銀河☆さま

目のアレルギーとはお気の毒様ですね。
私はまだ江木眼科に1ヶ月に1回通っています。これからもずっとになりそうです。というのも逆さまつ毛を抜いてもらうため。国分寺の眼科医は全部制覇してしかもいろいろな事情で行かれなくなったからです。
娘はもっと丁寧に行ったところを全部書いていますが、私は面倒になってたくさんはしょっています。時々見に行かないからここで待っているなんて言っちゃったりして怠けています。
今日、沼津から今帰ってきました。箱根から出発して沼津に到着して(三島沼津間は私は2度目)やっと日本橋から二川までつながりました。
銀河さんも目的を1つ果たせて終了させて良かったですね。
小田原は桜満開、銀河さんたちがご覧になった三嶋大社はの桜は今日は勿論何も面影なしでした。
目が早く治りますように。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月26日 (木) 22:18

御岳山と日の出山へはお花見ハイキングとよぶほど
たくさんのお花に出会えたという事ですね
私も19日に箱根を歩きましたが
たくさんの可愛い山野草が目を楽しませてくれました
この時期の山歩きは気候的にも心地よさがうれしいですね
今日は沼津へいらしていたのですね
こちらは今日はそれほど暑くもなくて歩き日和でしたでしょうか?
日本橋から二川までつながったとのことおめでとうございました

投稿: ビオラ | 2018年4月26日 (木) 22:43

★ビオラさま

まあ、箱根!あとでゆっくり楽しみに拝見させていただきます。箱根も広いですね。昨日いたのですが、道々にお花を見ることが出来ました。今の時期めまぐるしく週単位でお花が代わり、お天気に恵まれると、何て良い国に住んでいるのだと思ってしまいます。
御岳は行きやすく、高尾山みたいに植物豊富でとても良かったです。
作日は羽織るものもいらなく、日陰は爽やかで風が渡りとても気持ち良かったですよ。
三嶋から沼津の各家のお庭もきれいだったです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2018年4月27日 (金) 08:15

相変わらず元気に登られていますね。
山の奥深くに行けば、桜もまだ咲いていたり、
名もない珍しい花が色々観られるのでしょう。
山まで行く根性のない私は
都心を歩き廻るので精一杯です。
でも何にしろ、歩くとそれだけのことはありますよね!

投稿: zooey | 2018年4月27日 (金) 09:30

★zooeyさま

登るのも悲しいかな、丘陵級となってしまいました。
ただ探すと中高山でもかなり上までケーブルやロープウエイ、リフトで行けるところがあって、高山の高低差のない登山を楽しめます。
同い年の友人たちがどんどん亡くなっていって、残っている方もかなり足が悪くなって外に出られない人も数人出てきているのですよ。山を歩いている人にはそんなことも聞かないので、出来るだけ歩こうと思っています。
お花を見ると癒されます。
有難うございました。

投稿: tona | 2018年4月27日 (金) 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146506/66645119

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳山と日の出山・花見ハイキング:

« 東海道五十三次歩き19 小田原宿(3) | トップページ | 東海道五十三次歩き20 箱根宿(前編) »