« 松姫古道~八王子城跡~武蔵野陵墓地 | トップページ | 東村山・八国山と史跡巡り »

2021年3月 9日 (火)

いわゆる食事をしない人

Photo_20210309212601
         ヒマラヤユキノシタ

毎日平凡に生きていても時々びっくりすることが多くあります。

私だけが知らなかったことかもしれませんが、先日テレビに若者が登場。
その方がしている食事というのが三食とも、1ℓ近い液体を飲むだけなのです。つまり食事を作って食べるという観念がなし。
その理由がとにかく忙しく、又情熱を傾けていることがあって食事をする暇がないということです。
体を鍛えるために朝、ジムに行って運動をしているのは欠かさないとのこと。
あらあら、飲んでいるだけで噛む方の歯や唾液が入らないことに問題はないのか?胃が消化する力はどうなるのか。腸の吸収は問題なさそうだけれども。病気はしないのか。
忙しくて食事をする暇がないだけでなく、注ぐことのできる仕事や情熱を傾けるものがあり、食事をする暇が惜しいらしい。
で、そんな飲み物があるのかと調べてみたらありました。値段は書いてないからわかりませんが・・。365日これを飲むだけの生活をしている人がいるのです。
お酒が飲みたくならないのか、苺や桃が食べたいとか、ケーキや饅頭が食べたいとか、お寿司やピザが食べたとか思わないのですね。

サイトより
栄養と時間を与えてくれる新たな食事
「忙しい毎日を送る中でも、コミュニケーションとしての食事は大切です。でも、そうは言っていられないときってありますよね。手軽で健康的、そんな食事ができればいいですが、難しいのが現状です。私たちの『完全食COMP』は、そのような悩みを解決するために生まれました」
そう語るのは、株式会社コンプ代表取締役CEOであり、COMPを開発した鈴木優太氏。COMPとは、人の健康に欠かせない必須栄養素を全て取ることができる、いわゆる「完全食」と呼ばれる食品のこと。パウダー、ドリンク、グミタイプがあり、飲むだけで“食事”が完了してしまうという画期的な食品だ。

食欲がなかったり、胃腸系疾患の場合、これを飲むだけで寝ていたいと思いますが。それに人生の最終段階になって自分ではどうにも食事を作るのが億劫になった時にいいですね。

 

 

8人のライン仲間でする新年会を、昨年と今年は出来ませんでした。そこでGさんのお声がけとお世話で、ZOOMで2月に、お名残り惜しく3月3日3時にも行いました。
2月はお酒やお茶で乾杯。3月はお雛様の日ですから私はお雛様を模した和菓子をそばに置いて皆さんにお会いしました。
ZOOMは1回が40分、2回ともそれだけでは足らずもう40分追加です。

昨年は数えるほどしか人と会わず、今年に入ってからは話をするのは夫と子供たちとだけ。買い物しても店員と話をしません。
それでZOOMで7人の方のお顔を拝見しながらべらべらとお話したり聞いたりすることの心地よさ。これが電話だと声だけですものね。
人と話をすることを忘れたような日常。小さい時からずっとしゃべり続けてきた身、話をしない生活の不自然さを感じたことでした。
でも、このような時に1人で過ごされている方は家の中に相手になる人もいないということ。ライン仲間や親せきや友人にもいます。外に行って話す相手まで奪われて本当にお気の毒と思い至りました。
また続きもやることになりましたが、お世話くださる方々に感謝です。自分でもできるようにならなければです。

|

« 松姫古道~八王子城跡~武蔵野陵墓地 | トップページ | 東村山・八国山と史跡巡り »

コメント

飲み物だけ、まさに味気ない食事ですね。
それだけ打ち込める何かがあるのが凄いけれど。

投稿: 佐平次 | 2021年3月10日 (水) 10:00

★佐平次さま、ありがとうございます。

飲むだけなら食事とは言えませんね。
それにしてもずっと食事をしないでやりたいことに打ち込む人生、凄すぎです。
朝は決まっていますが、お昼、夜と毎日何を食べようか、作ろうかと考えるのは若いうちは楽しかったけれども、今は苦痛に感じる時があります。だからと言って命をかけるほど打ち込むものもなし。

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 10:20

こんにちは
 
液体を飲むだけの食事ですか!? そんなものがあるのですね。
以前、芸能関係の方で、必要な栄養はすべてサプリメントで
摂っていますと言った方がいて、それに対して医師(だったかな?)が、
栄養は摂れるかもしれないが消化吸収する力が弱まっていくから
お勧めできないと言ったことを思い出しました。
たしかに、理論上は栄養が足りていても、絶妙なバランスの上に
成り立っている人間の体のバランスが崩れていきそうだなと
思ったことです。それに噛むことによる脳への刺激ということも
この頃では重視されてきていますよね。
飲むだけの食生活のその方、寝食を忘れ寝る間も惜しんで、
の状態なのですね。それほどまでに没頭できる(したい)ことが
あるというのもまた貴重な事なのかもしれませんけれど。
ちなみに私は、料理は不得手ではないと思うけれど好きじゃありません~
 
tonaさんはお仲間の皆さんとZOOMでお喋り会をされているのですね。
わぁ すごーい。やっぱりそれぞれの皆さんのお顔が見られると
見られないとではだいぶ違うのですね。夫は昨年1度だけ
会社の人とのZOOM飲み会に参加してましたが、いまいち
だったみたいです(^^;)
家族がいれば何かしら会話の機会もありますが、お一人暮らしで
仕事もされていないとなると、話す機会がほぼなしになって
しまいますから、こういうオンラインお喋り会も良いですね。

投稿: ポージィ | 2021年3月10日 (水) 13:17

★ポージィさま

こんにちは。
30数種類?の栄養がすべて入っているということで、サプリメントがいくつも集まったという感じでしょうか。
開発した人もいれば、それが事業に乗るほど使用している人がいるということですね。
とても信じられませんでした。
今日も今日で30分後の3時のおやつを楽しみにしているのですから。
この液体栄養剤を使いたい体の状態の時もありますが。
第一食べる時間を他のものに振り当てるという、その情熱を振り当てるものがありません。
その昔はちょっとはあったのですが、それも寝食忘れてなんていうことは一つもありません。そう、噛むと脳への刺激があるので必要なことですね。消化吸収の方も弱まると思ってしまいます。そういう方の追跡調査をしたいところですが、コロナの追跡さえも大変なこと、その人を知らなければ、私にはできません。わかったら面白いのに。残念ながら私はタイムリミットとなります。
ZOOM、お顔を見てしかも話すことが出来ますので、こんなに人と話すことに飢えていたのかと気が付かなかったです。一人暮らしですと夕方には声が出にくくなるそうです。お経を唱えるとか、大声で歌うとかしないと。独り言は外でうっかりやってしまうとよくないですし。
ZOOM、とても面白かったです。これからもやるそうで楽しみです。
ありがとうございました。    

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 14:30

tonaさん、こんにちは~♪
え~えっ、三食とも、1ℓ近い液体を飲むだけなのですか。
いくら忙しいとはいえ、信じられません。
やはり噛まないということが一番気になります。

ZOOMでお喋り会が出来るのですね。
今は便利な世の中になりましたね。
私は娘や孫とはスカイプやラインで顔を見ながらビデオ通話
をしていますが、友人とは電話が多いです。
皆スマホになり通話料が無料になったのでけっこう長話もします。

投稿: hiro | 2021年3月10日 (水) 15:09

tonaさんへ
こんにちは。毎月、ラインのお仲間とZoomの飲み会を開いて、コロナ禍の自粛生活をも楽しみに変えているtonaさんが羨ましいです。PCやスマホを自在に使いこなして素晴らしいです。私はといえば、とことんホームステイとやらで話し相手は何かと不機嫌な家内しかおりませんし、毎日息が詰まり気が滅入るばかり、長いトンネルの先に光が見えるのを心待ちにしている今日この頃です。

投稿: shikamasonjin | 2021年3月10日 (水) 15:24

★hiroさま

こんにちは♪
テレビでその青年が飲んでいるところを見たのです。朝飲んでからジムに行くと。仕事と趣味が忙しいからと。驚いたのなんのって。
噛まないなんてね。
コロナがなかったら私もZOOMなんてご縁がなかったです。これがお陰様というのが悲しいですが、悪い方面の事ばかり考えてはなりませんね。
そうそう、電話で会えない友人とついつい長話になってしまいます。かけ放題の方に契約したので有難くたくさん話しています。
ありがとうございました。
       

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 16:26

★shikamasonjinさま

こんにちは。
一応飲み会というのを最初にやって私はビールで乾杯でした。剛の者がいらして最後3本目を出してきました。強い!
実はPCとスマホには弱くて、言われたことしかできないという情けない輩なのであります。
只、ラインという便利なものが出来ましたから写真撮ったり、わからないことを、仕事中であれ、娘に送って、暇な時間に答えてもらってしのいでいます。
shikamasonjinさまのように何でもできる夫が居たら便利だったのですが、それがだめで仕方ないです。
あと1週間半で解除になるでしょうか。他県にも出て行かれればちょっと心が晴れます。
もう少しかもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 16:36

 食欲は人間欲望の一つ。人間には口があり、歯がある。
食べ物を口に入れ、噛んで唾液と混ぜ咀嚼して胃袋に送る。
これが持って生まれた食欲を満たす方法だ。
 確かに口から食物を入れずに必要な栄養素だけをとればいい。
点滴だけで人間は一か月は生きられる。しかし食欲は満たされない。
手術のあと、少しでも普通の食事の出来る満足。誰もが経験したことだろう。

 寸陰を惜しんで仕事に没頭する。確かにそんな環境の時には他の事物を入れたくない
のは事実。しかし好んで必要栄養素だけを採ればいいと飲み物だけで済ませるのは
人間のエコだと思う。食事を作るのが面倒くさいだけ。

 私も一人になってすべてを自分でやらねばならない。考えを変えた。
苦に思うのではなく、発見もあり、達成感もあり、満足感もある。
楽しことfだと考えを切り替えた。
人間は考え方の持ちようで気分も変わることがわかった。

投稿: 夢閑人 | 2021年3月10日 (水) 17:17

食も一つの文化と思いますので、液体だけでは
味気ないですね。
たまにならいいですけれど、毎日はイヤですね。
歯が痛いときだけならよろしいですが・・・

zoomで時々全国会議をします。交通費が
いらないので、定番になっています。
ボランティアでも、交通費は北海道とか沖縄は
負担が大きいので、WFWPでは補助していますので・・・

夫たちの老人会長を含むの会議もzoomです。
これは自治会長も混じる会議で老人ばかりでは
ありません。

投稿: matsubara | 2021年3月10日 (水) 18:54

三食とも1ℓ近い液体を飲むだけなの毎日ですか、私もそんな人とそれを売ってる会社が存続してる事に驚きです。
私は食いしん坊なので毎日、何を食べようかと考えるのも楽しいですし食べられる事の嬉しさ
この方は3食の食事の時間が惜しい程の情熱を燃やす何かがあるのでしょうが、噛まずに飲料を体内に入れるには歯も衰えるでしょうし
腸の消化力も落ちるでしょう。

ZOOMで8人全員で顔を会わせお話しできる、このコロナ時代だから出来る事であって
コロナが無かったら絶対に誰もしようとは思わなかったでしょうね。
このZOOMをやるにあたって銀河さんの努力は凄かったですね。
だから楽しいZOOMが出来るようになり楽しませて貰ってます。 

投稿: ラッシーママ | 2021年3月10日 (水) 18:56

★夢閑人さま

このこと、本当にびっくりしました。
色々な人がいるものです。
しかし人間の根本である食べることを愉しまない人生を選んだ人。
一方では凄い人ですね。理由が仕事とやりたいことのための時間の節約ですからね。
どのようなこれまでの子供時代から学生生活まで送ってきたのでしょう。
そんなに熱中できることがあること、羨ましいのではありますが。
夢閑人さんの発見、達成感、満足感は熱中することの一つですね。素晴らしいです。
そう、考え方で随分違う生活になります。
夢閑人さんに一歩でも近づきたいですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 20:24

★matsubaraさま

今日はお忙しいところをご迷惑おかけしました。gooに何かあったのではないかと思っています。そのうち直るでしょう。

食も文化の内、その通りですね。
でも違う考え方の人々がおられることを知りました。
確かに歯が痛いとか、食べられない病気になったとかなどあったらよいなあと思いますね。

ZOOMで全国会議をされていらっしゃるのですか。遠くの方は出かけなくて効率が良いです。交通費も馬鹿になりませんね。
ご主人様もZOOM会議ですか。
昨年から今年はあらゆるところで変わったのですね。
私も良い経験をいたしました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 20:34

★ラッシーママさま

本当に凄い話なのですが、ずっとこんな食生活を送っていると、体がどうなってしまうのか、変わりないのかを知りたいところです。
歯から始まる消化器官全体がどうなるでしょう。
しかしどんなことに情熱を燃やしているのでしょうか。凄い発明に近い難しいことを考え作り出していこうとしているのか?などなどいろいろ想像します。

ZOOMってこんなに元気づけられるとは思いませんでした。顔を見て声を出して話しているのですから。普段それが家庭内でしかないのですから。他人とはマスクして用件のみですものね。本当に楽しかったです。引っ張ってくださる奇特な存在があればこそで、ラッキーでしたし感謝です。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月10日 (水) 20:43

飲むだけの食事とはしかし、実に味気ないですね。
絶対に消化器官が退化すると思います。
でもそういう人は、コロナの後遺症と言われている、嗅覚や味覚を失くすこと(実際に私の友人はこれで苦しんでいます)も恐れる必要がないのでしょうね。
その意味では羨ましいかも。
私はマンションの理事をしていますが
今は理事会もZOOMです。
便利な世の中になりましたね。

投稿: zooey | 2021年3月10日 (水) 23:50

★zooeyさま

本当に味気ない生活と思えます。
でも選んだ人はそんなことはないのですね。食事より仕事や趣味が優先でしょうから。
消化器官への影響、数年後など知りたいものです。まさか一生続けていくわけはないなんて思ったり、途中から食事したりすると胃腸はどんな状態になっていて食物を消化するのか?など知りたいです。
わかる頃私はいないのでzooeyさん、見届けてください。

お住まいの理事会までZOOMなのですか。それは便利なことです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月11日 (木) 08:32

 液体を飲み続ける・・・・考えられない生活です。食欲を犠牲にしてまでやり遂げたい事ってあるのかしら?
ほんと、人間の気管への影響とか数年後の状態を知りたいものです。
あの店が美味しいとか、この食事が美味しいとかの話題は一切できない訳で、人間としての魅力は半減でしょう。
でもエジソンとか、ミケランジェロとか、後世に名を残す天才って皆食べる時間が惜しいって
思っていたのかも知れませんね。
とは言っても何とか食べていたために偉大な仕事を継続出来たのでしょう。

 ZOOM面白かったですね。
tonaさんは経験者でしたので、一押しするだけで大丈夫でした。
でも70代8人全員が使いこなせるようになるにはちょっと大変。
皆さんの熱量の凄さが成功の秘訣でしたね。

投稿: ☆銀河☆ | 2021年3月11日 (木) 19:08

★☆銀河☆さま

こんばんは。
私もエジソンが頭に浮かびました。
その他古今東西たくさんいるのでしょうね。
使っている方たちは途中から使い出したのでしょうが、胃腸に異常をきたさないのかとかおっしゃるような疑問が沢山湧いてきます。
私もそんな情熱を傾けるものがあったら、今頃本の1冊でも書いていたでしょう(ちょっと規模が小さいですね)。

ZOOMお世話様でした。感想は書いた通りで、久しぶりに人の顔を見てマスクもしないで思うことを話すことがこんな喜びをもたらすとは。
人と話せることの有難味がわかってなかったです。
孤独になれていないから余計かもしれません。
私はとちってはご迷惑になると思って、事前に娘に聞いておきました。同じやり方で良かったのでスムーズにいきました。
背景も私もパソコンではだめでしたので、後ろに置くものを買ってもらいました。これも良い経験でした。
ここ2年新年会がなかったですが、またまたお世話になってしまいましたね。ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月11日 (木) 19:56

こんばんは(^o^)/!
(-_-)ウーン...?いくらなんでも・・・ねぇ!
そのような食事(?)だけでは、いつか必ず代償として体に跳ね返ってくると思うのですが・・・。
人それぞれなので批判はできませんが、やはり人間の三大欲求の一つである”食欲”と「食べる楽しみ」、私にはこれらを失くしたら人生の楽しみが半減してしまいます。

投稿: 慕辺未行 | 2021年3月11日 (木) 23:46

毎日平凡に健康に生きていられることが一番の幸せですね!そして心が通え和える家族や友人がいることも・・。ブログメイトも有難い方たちです。

投稿: ローリングウエスト | 2021年3月12日 (金) 07:48

★慕辺未行さま

おはようございます。
私も人間の体は食べ物を食べて噛んで消化吸収するように出来ていると思うのです。
長く続けていると消化器官が他の器官に影響を及ぼすのでは。
味気ないですね。それを奪ってまで仕事ややりたいことを持続するとは驚きです。
食べたいものを思い出さない日は一日もありません。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月12日 (金) 08:28

★ローリングウエストさま

仰る通りです。
その健康が持続不可能になって来たこの頃は不幸せに感じてしまうほどです。健康な日の有難味は年々増加します。
家族やいろいろな関係の友人がいることは大切、貴重な、嬉しいことと認識します。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月12日 (金) 08:32

いくら栄養が考えられていると言っても
液体のみの食事なんて考えられません
以前サプリメントの錠剤を手のひらいっぱいが
食事の代わりという人をテレビで見たことがありましたが
液体のみというのは初めて知りました
食事行為をする暇がないほどの忙しさとは?
食べる事は人間生活に必要不可欠なものではないかと
心配するのは杞憂でしょうか
ZOOMをする機会を作ってくださった銀河さんには
本当に感謝ですね
コロナがなかったらこんな楽しみも知らずにいたと
ポジティブに考えましょう

投稿: ビオラ | 2021年3月13日 (土) 14:43

★ビオラさま

液体のみの食生活、味気ないですね。
体にも良くなさそうですし。
サプリメントだけで食事をしないのも何だか恐ろしいですね。
ただ自分が一人で食事も作れないが、介護も適用されない(こういうのが多いと聞きます。認定が厳しいと。ですから何のために介護保険を多く払っているのか悲しくなると)ときに、こういうのがあるといいなあと思いました。

ZOOM、楽しかったです。コロナがなかったら・・本当にそうですね。他にも良かったことがありそうです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月13日 (土) 16:43

やりたい事があるというのは素敵なことだけど食事の楽しみを持てないというのは私にとっては悲しいことだなぁ
20代の頃、腸の病気で3ヶ月近く入院してたことがあるんですよ。
入院して数日はドロドロの消化の良い食事で、その後も味のない柔らかい食事ばかりで。。。
そんな事もあってますます食い意地が張り食べられる幸せ、噛み締めてます。
義父は胃ろうにしたし、同室の患者さんも胃ろうでしたが生きるためというより生かされるためって感じで何かと思うとこありました。
私はZOOM未体験ですが、いい時代になりましたよねぇ。

投稿: ちょびママ | 2021年3月14日 (日) 20:11

★ちょびママさま

おはようございます。
まあ、腸の病気をされたことがあるのですね。
それも3ヶ月とは。
辛かったでしょうね。
私も1ヶ月やったのですが、入院せず、自宅で療養しました。今はメイバランスなどという便利なものが出来ていますので、何とか治りました。
胃ろうですが友人のお母さんが数年やっていましたがまさに生かされているだけで遂に一度も目が覚めることがなく逝かれました。
私は自分はされたくないです。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2021年3月15日 (月) 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松姫古道~八王子城跡~武蔵野陵墓地 | トップページ | 東村山・八国山と史跡巡り »